4月15日(土)

高校も予備校も新学期が始まり、まさに受験生となったさつきですが、年度初めの今、新たな悩みに直面しています。

年間スケジュールについてです。

学校から模擬試験のパンフレットが配られたこともあって、模試と英検等の英語外部検定試験の日程を整理してみました。

すると、大手予備校の模試どうしが重複するだけではなく、英語外部検定試験の日程が模試と重複していることも判明しました。

英語外部検定試験は、積極的に活用しようと思っているため、まずこれは優先。

さつきが悩んでいるのは、模試の選択です。

親の世代と同様に、駿台、河合、代ゼミ(Yサピ)、東進が大手であることは変わらないのですが、他にもベネッセなど学校で取りまとめる模試もあります。

今月末には、マーク系の模試があるのですが、早くも河合と代ゼミが重複。5月連休中も、駿台と河合系が重複。

受ける模試があまりバラバラにならないよう、2種類くらいに絞って年間を通して受験した方がいいと思うので、まずは年間計画を策定中です。

(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)













中学校受験 ブログランキングへ