9月11日(水)

そろそろ、秋の学園祭シーズンが到来します。

中学受験を考える方は、今週末から11月上旬までがピーク。

特に、小学校6年になると模試も増えるので、ほとんど数を回れなくなります。

併願校ほど、小学校5年までに回っておくほうが無難です。

学園祭は、学校の個性がハッキリ出ますし、生徒の様子もよくわかります。

学校説明会では伝わらない要素として、制服の着崩し方や化粧の様子など、普段の学校生活が垣間見えるのが学園祭です。

我が家のメイの場合は、小学校4年から回り始め、5年時がピーク。6年生の時は、受験ラインアップとして考えていた中で、確定に近かった第一志望校と、2月1日の午後入試校を優先しました。

仮に、2時間くらいしか居なくても、モチベーションアップになります。

つい、追い込まれがちな時期ですが、学園祭はいろいろな意味で大事なイベントだと思います。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ