1月24日(金)

先週、センター試験同日模試を、高校2年生で受けた第4戦として受けたメイは、今度は通常の模試に臨みます。

来年に向けて、今の立ち位置を測る重要な模試と位置付けています。

中高受験と違って、模試の結果判明に時間がかかる大学受験の場合、タイムラグが1か月はあるので、4月からの予備校の授業選択や、春休みの学習計画を立てる上では、今回の模試を生かさないと間に合いません。

科目毎にレベルに合った作戦を立てて受験イヤーを過ごす意味で、今回の模試は重要なイベントになるわけです。

メイも、そのことは承知。

来月にも、趣の違う模試を受けますが、この2本で立ち位置を測って来年を考えます。

2021年度受験生も、気分は高3ぜロ学期。もう走り始めています。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)