2月7日(金)

来年高校3年生として受験生となるメイは、先日、某予備校のセンター試験の同日チャレンジに参加しました。

その結果が判明したのですが、かなり厳しい結果でした。

軒並みE判定。

未履修分野もありますが、英数国ともに厳しい結果。英語は、多少マシでしたが、目指すところには程遠い結果に。

残酷だったのは、データ分析内容です。

過去、今回のメイと同じくらいの水準だった人は、メイの第一志望校に、誰一人として本番で合格していないという結果が示されていました。

早くも浪人を告知されたようなもの。

元々、親の方も「無理かな?」と思う目標ではありましたが、見直すのかどうか。

高校3年生になるのを前に、厳しい現実を突きつけられました。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。ブログ村のランキング投票を兼ねています。)











中学校受験 ブログランキングへ