さとうです。相も変わらずブログ更新をさぼっております。

 さて、近く講演など行ないますので、お知らせです。まず来週10月21日(土)、熊本市の熊本県民交流館パレアで行なわれる、日本コンピュータ化学会年会の一般公開イベントに参加させていただきます(参加無料、申込必要)。

 筆者は「”カガク”はおもしろい ー化学の達人に聞く」と題したトークイベントにて、特に有機化学の魅力について一席ぶつ予定です。何の達人だかよくわかりませんが。一般向けイベントですので、有機化学とは何か、どんなものを作れるのか、どう役に立つのか、面白い分子や美しい分子といった話を盛り込む予定としております。

kumamoto

 また来月11月27日には、東京の日比谷図書文化館にて「がんと医薬とノーベル賞」というタイトルで講演を行ないます(こちら)。参加申し込み必要、1000円となっております。

1127がんと医薬とノーベル賞ちらし

 こちらは昨年発売の「医薬品とノーベル賞」をベースに、近年のがん治療の進歩と、それに関わる薬価高騰をはじめとした問題、またなぜこうした研究にノーベル賞が与えられないか、といった話題について語る予定です。

 その他、近く福井の高校で医薬研究の話をしたりなど(クローズドですが)、いろいろと活動しております。興味のある方はぜひ足をお運びいただければと思います。また、いろいろなこれまでいろいろなテーマで講演などをしておりますので、お招きいただければどこでも駆けつけます。

 ということでまた。