中国ニュースブログ

中国在住の管理人が最新の中国ニュースを紹介! 中国ってこんな非常識なの?とかおもしろすぎる記事を掲載。

雲南地震、日本ネットが「素養の差」見せつける

中国ブログ

2014年8月6日、中国・雲南省昭通市魯甸県で起きたマグニチュード(M)6.5の地震について、中国のニュースサイト・花生網が4日に紹介した日本ポータルサイトのネットユーザーのコメントに中国ネットユーザーが反応を示した。

コメントは日本ポータルサイトで支持が高かった20件で、
「犠牲者と家屋倒壊の多さは耐震性の低さに問題あり」
「国境を超えた支援をしたい」
「この規模の地震でこの犠牲者の多さはもはや人災」

と、いずれもインフラを強化しない中国政府への批判や、犠牲者の冥福を祈るものだった。


これに対し記事では、東日本大震災時に中国ネットでは日本の不幸を笑う心ないコメント多かったことを挙げ、
「世界第2位の経済大国である中国の国民は、大国国民としての心構えが必要ではないだろうか。だが、残念なことに日本の地震に対する中国ネットユーザーの反応を見る限りでは、成熟した国家の国民にあるべき素養がない」
と伝えた。

同記事に関して中国ネットユーザーが反応を見せている。

「(中国の)素養教育は重要であるとともに、その道のりは長い」
「日本人のコメントは客観的で台湾よりよっぽどマシ。中国人をののしる人の多くは外国の華人や同胞である台湾だ」
「誰かをののしったところで何の意味もない。まずは自分の意識を改革し、各々が素養を高めればいい。中国人の素養は確かに一部の国に及ばないが、中国人の素養が低いとののしることしか知らない人間もまともではない」
「日本で地震が起きれば、中国のネットでも哀悼の意を表するユーザーは現れるかもしれない。だが、間違いなく売国奴とののしられる」
「建物だけ見ても、中国は日本に遠く及ばない。これは認めなくてはならない事実だ」 

四川省で世界最大の水生昆虫を発見、翼開長21センチメートル

中国ブログ

中国メディア・中国新聞社は7月20日、四川省で世界に現存する最大の水生昆虫が発見されたと報じた。
同省成都市の昆虫博物館が青城後山での調査中に水生昆虫のオオキバヘビトンボの一種である「越中巨歯蛉」を発見。同館館長が測定したところ、羽を伸ばしたときの幅(翼開長)が21センチメートルあり、現存する世界最大の水生昆虫となった。

これまで公認されてきた世界最大翼開長の水生昆虫は、ブラジルなど中南米に生息するハビロイトトンボの仲間の19.1センチメートルだった。

また、地球史上最大だったとされる水生昆虫のメガネウラは翼開長が75センチメートルに達したというが、2億5000万年前の二畳紀に絶滅した。



結構おおきくてびっくりした。こんなの飛んでたらこわいな~

 
 

四川省で大規模な土砂崩れ、10人死亡

中国ニュースブログ

2014年7月18日、新華社によると、中国四川省北部アバ・チベット族チャン族自治州の茂県で17日午後、大規模な土砂崩れが起きた。道路が遮断され、10人の死亡と19人の負傷が確認された。

崩れた土砂は3000立方メートル余りに上り、トラック1台、乗用車7台、ピックアップトラック1台の計9台が壊れた。 

 
 
記事検索
ギャラリー
  • 事故で被害者にあやまりもせず、被害者がきれて殴りかかる。
  • 中国の宗教-全能神
  • 中国首相一族がここ数年で資産を2100億円増やしていたって・・・
  • 中国首相一族がここ数年で資産を2100億円増やしていたって・・・
  • 毒を盛られ一夜で全滅・1万5000㌔分の魚
  • 毒を盛られ一夜で全滅・1万5000㌔分の魚
PR
中国語サイト翻訳
アマゾン

  • ライブドアブログ