中国ニュースブログ

中国在住の管理人が最新の中国ニュースを紹介! 中国ってこんな非常識なの?とかおもしろすぎる記事を掲載。

2014年12月のFIFAランキング、中国は97位

中国ブログ 

今回はFIFAランキングについて

国際サッカー連盟(FIFA)は12月18日、最新の世界ランキングを発表し、中国は97位、アジアでは9位に入った。

トップ5は順にドイツ、アルゼンチン、コロンビア、ベルギー、オランダ。

アジア勢は、イランが51位、日本が54位、韓国が69位。イランが日本を抜いて再びアジア1位の座に就いた。
中国の97位は、年末の順位としては2008年の100位に次いで過去2番目に低い順位。


来年からワールドカップ(W杯)アジア予選が始まるが、シードチームになれるのはアジアの上位8チーム。今の時点でアジア9位の中国がシードをとれる可能性は低く、予選突破は難しいとみられている。 

 

報酬で受け取った「アップル6」に社員ががっかり

中国ブログ

中国湖北省の企業で、営業成績達成のご褒美に社長からプレゼントが約束されていた「アップル6」が、実はリンゴ6個だったため、従業員を落胆させたと報じた。

同省武昌市の企業で営業マネジャーを務める劉さんは、最近の業績が思わしくなかったために社長が会議で「5人のリーダーとして30万元(約531万円)の売り上げ目標を達成したら、全員に報奨として『アップル6』を支給する」と約束したことを紹介した。

劉さんと5人のメンバーは最終的にこのノルマをクリア。ところが、21日に行われた朝礼で社長が持ってきたのは6個のリンゴ。そして社長は、持参したリンゴ1つ1つに「6」の文字を書いたのだった。

社長曰く、「これはお金が入ってくる縁起物。今後さらに会社のために利益を生み出してほしい」とのこと。劉さん以下チームのメンバーは、仕方なく受け取る以外にどうすることもできなかったという。

 

CAの「ひざまずくサービス」がはじまる?

中国ブログ

2014年9月15日、キャビンアテンダント(CA)がひざまずくサービスの訓練写真がこのほどインターネットで人気を集めている。写真でCAたちは短いスカートの制服姿で優雅に座り、整った容姿とすらりとした美脚が魅力的だ。

ネット利用者からは「こんなサービスをされたら、男性利用客は我慢できるだろうか?」とのコメントが寄せられている。

中国の大手航空会社は今後、こうしたサービスを実施する可能性があるという。羊城晩報が伝えた。 



ある欧州航空会社の北京幹部によると、欧米の航空会社ではこうした方法のサービスは行わない。彼らにとっては、多言語によるサービスや多言語版の機内放送サービス、飛行中のWiFiサービスなど、他のさまざまなサービスがあるためだ。

 
11
記事検索
ギャラリー
  • CAの「ひざまずくサービス」がはじまる?
  • 事故で被害者にあやまりもせず、被害者がきれて殴りかかる。
  • 中国の宗教-全能神
  • 中国首相一族がここ数年で資産を2100億円増やしていたって・・・
  • 中国首相一族がここ数年で資産を2100億円増やしていたって・・・
  • 毒を盛られ一夜で全滅・1万5000㌔分の魚
PR
中国語サイト翻訳
アマゾン

  • ライブドアブログ