1: 名無しの勇者さん 
8f7e24fd0ae12ebe0f2f6269d68b2413







       参照元:http://futabalog.com/thread/5d5a48eb6f83e599f81facef8d185930


2: 名無しの勇者さん
非完全verだと寿命減りあるのだろうか




4: 名無しの勇者さん
グフフ




5: 名無しの勇者さん 
0279763ac924e1e18842b7b98786cba9

ズチュッズチャッズチュッ




6: 名無しの勇者さん
ミストバーンは不完全バージョンの超魔生物を魔法使えない欠陥品って罵ってたけど鬼眼王バーンを見る限り、間違った方向性じゃない気がするんだが




8: 名無しの勇者さん
鬼眼王バーンは別に魔法使えなくなったわけじゃないだろ




10: 名無しの勇者さん
>鬼眼王バーンは別に魔法使えなくなったわけじゃないだろ
だとするとあの戦いで戦力の出し惜しみしたことになるんだよな…殴る蹴る以外の攻撃してないから




17: 名無しの勇者さん
>だとするとあの戦いで戦力の出し惜しみしたことになるんだよな…殴る蹴る以外の攻撃してないから

いやあのサイズで身体能力も増してるし相手のダイは竜闘気で魔法が聞きにくいんだから肉体が最強の武器だろ




15: 名無しの勇者さん
>鬼眼王バーンは別に魔法使えなくなったわけじゃないだろ
魔法使った描写がないからなんとも




9: 名無しの勇者さん
ザボエラの妻ってどんな奴だったんだろ




11: 名無しの勇者さん
ダイを呑み込んだ状態で変身を解くと…




13: 名無しの勇者さん
毒を調合して若くて美人な魔族を手込めにしてそう
ザボエラはチビなのにザムザは普通の身長だし




14: 名無しの勇者さん
呪文の使用はわざわざ魔族としての姿を失ってまで手に入れるべき能力だったのかなって
ハドラーの場合はそれだけの覚悟を示さねばアバンの使徒には勝てないと悟ったためなんだろうが




18: 名無しの勇者さん
竜の騎士には魔法が効きにくいんじゃなかったっけ




19: 名無しの勇者さん
全てを捨てて超魔生物化したのに素手のバランに歯が立たない悲劇
親鳥バラン無双のシーン好きだけどカスリ傷くらい受けても良かったんじゃないかと思う




21: 名無しの勇者さん 
70d34bfb466c86ebd52ea6fe8482882a

>全てを捨てて超魔生物化したのに素手のバランに歯が立たない悲劇
>親鳥バラン無双のシーン好きだけどカスリ傷くらい受けても良かったんじゃないかと思う
オリハルコンの剣が刺さればカスリ傷くらいつくんじゃね?
当たりもしないけど




20: 名無しの勇者さん
魔法使えないモンスターを超魔生物にして更なる脳筋軍団を作ろう




22: 名無しの勇者さん
>魔法使えないモンスターを超魔生物にして更なる脳筋軍団を作ろう
魔族による魔族のための生物だからモンスターを手術するのはまた別の行程が必要になるんじゃないか




23: 名無しの勇者さん
ドラクエは魔法使うよりレベルを上げて物理で殴る方が強かったから仕方ないね




24: 名無しの勇者さん
魔族の長所である魔法が使えないスレ画まではただの超生物だよね




25: 名無しの勇者さん
まあバーンと覇権争ってたヴェルザー倒したんだからハドラーといい勝負してたらおかしいし




26: 名無しの勇者さん 
5bf6d2cb34f6a1e30cbb8e3ee52dd73a

全盛期のバランはこんなんだし




27: 名無しの勇者さん
そもそも大魔王のクセにロクに魔法使わないからなあいつ
基本肉弾攻撃




35: 名無しの勇者さん
>そもそも大魔王のクセにロクに魔法使わないからなあいつ
魔法使い→武道家→怪物
うーむ




28: 名無しの勇者さん
遥かな昔から紋章を通じて戦闘経験を蓄積しまくった戦闘生物に
出来立てほやほやの新参が勝てる筈も無いし




31: 名無しの勇者さん
>出来立てほやほやの新参が勝てる筈も無いし
如何せん素体が弱すぎた




29: 名無しの勇者さん
死体消滅って大したデメリットじゃないよね




34: 名無しの勇者さん
>死体消滅って大したデメリットじゃないよね
ザオリクがある世界だからその点はデメリットには一応なるんじゃね?




43: 名無しの勇者さん
>ザオリクがある世界だからその点はデメリットには一応なるんじゃね?
あの世界なら魔物倒したら火葬するのが常識になってそう




32: 名無しの勇者さん
ザムザ戦はザムザももちろん強いんだがそれ以上にダイの息切れが早すぎてお前そんなんでよくバランと引き分けにできたなってなる
バランもそれなりに消耗して息子相手に全力出しきれなかった部分もあるとはいえ…




36: 名無しの勇者さん
ハドラーって2回くらい死体の状態から蘇生してるのに、死体消滅が大したデメリットじゃないとか読んだことあるのか疑うレベル




37: 名無しの勇者さん
いや鬼眼王形態以外では呪文と特技をバランスよく使ってたと思うよ
ザムザスレで語るのも何だが




38: 名無しの勇者さん
ダイを傷つけられてブチギレ本気モードになったバランが
ハドラー圧倒して「なんでこんなボロ負けしてんの俺…?」って
呆然としてるとこが好きだね
あんな理由でパワーアップするバトル漫画も珍しいし




45: 名無しの勇者さん
>ダイを傷つけられてブチギレ本気モードになったバランが
>ハドラー圧倒して「なんでこんなボロ負けしてんの俺…?」って
>呆然としてるとこが好きだね
>あんな理由でパワーアップするバトル漫画も珍しいし
だからこその竜魔人なんだと今思うぞ俺 昔は人要素いる?と思ったけどそういうことなのかなぁ...




39: 名無しの勇者さん
改めてハドラー対バラン見て竜魔人状態なら老バーンくらい殺れそうだなと思った




46: 名無しの勇者さん
>改めてハドラー対バラン見て竜魔人状態なら老バーンくらい殺れそうだなと思った
バランは前作主人公みたいな経歴だからね




40: 名無しの勇者さん
三つの種族の掛け合いなのに人間力に片寄りすぎてないバラン




41: 名無しの勇者さん
外見 人間
中身 悪魔
戦闘力 竜




44: 名無しの勇者さん
ザボエラにもう二、三人子供がいればな
あと二体ばかり超魔ゾンビがいれば地上の反抗勢力を壊滅させることができたろうに