ボーレイト変換 RS232Cの速度を変更して他の速い(遅い)機器と通信したい。片側が希少ボーレイトなので通信できない! RS232C 通信速度 を 上げる 下げる などが可能です。

RS422や4線式RS485のボーレイト変換器
RS422, RS485の通信速度を上げる下げるのはこちらです。

http://blog.livedoor.jp/rs485/archives/1622734.html

そんな通信速度の悩みを解決しましょう。

s-BRC

片方が9600bps、もう片方が115200bps しかも変更が出来ない!
こんな時に、ボーレイト変換器 SS-232CBRC-AC がある。

これは意外と優れもので、ユーザが変更可能(当たり前か)
パリティの有無も
XON/XOFFからCTS/RTSへ
DTR/DSRからXON/XOFFへ
いたれれつくせり

ボーレイト変換の幅も、なんと
300/600/1200/2400/4800/9600/14400/19200/28800/31250/
38400/51200/57600/76800/115200/230400bps
ほとんどのボーレイトと希少ボーレイトをサポートしている。
MIDIの31.25Kbpsなんかもある。

社長 価格が安すぎです!

http://www.sacom.co.jp/info/release_007.html

http://www.sacom.co.jp/product/products_detail.php?prid=ss_232cbrc_ac