リモートI/Oって聞いたことありますか?

世間を騒がせたPC遠隔操作 事件もあったけど

読み方は、” リモートあいおー ” 

リモートすなわち遠隔、あいおーは、Input(入り口)/Output(出口)

そう、遠隔で色々なものをコントロールできる入り口や出口のこと



入り口はセンサーを・・・・

出口は動くものを・・・・



なんでもかんでもリモートコントールできるのは、なんと楽しいことでしょうか?!
リモコン





( 太陽を制御したい方は今すぐロシアへTEL )




太陽以外の方は、コチラ ↓ ↓ ↓

例えば、遠隔の方法は、LAN(ローカルエリアネットワーク)やWAN(ワイドエリアネットワーク)

そしてRS485などからリモートI/Oできるのがコレ ↓ ↓ ↓
ss_phcin_10p2s_adp_b_03



 












そして
ss_rlsw_2s10p_adp_b_02
















外観は似ているけれど、

たくさんの入力方法がある、Inputタイプと
http://www.sacom.co.jp/product/products_detail.php?prid=ss_phcin_10p2s_adp

シンプルな リレー接点の、Outputタイプ
http://www.sacom.co.jp/product/products_detail.php?prid=ss_rlsw_2s10p_adp




★☆☆★☆☆★  かんたんな使い方  ★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

パソコンと入力をつなぐ場合。。。
PHCINとPCの接続例
パソコンと出力をつなぐ場合。。。
RLSWとPCの接続例
入力と出力をダイレクトにシリアルケーブルでつなぐ場合。。。
PHCIN-RLSW接続例
入力と出力をダイレクトにEthernet(LAN)でつなぐ場合。。。
PHCIN-RLSWをLANで接続例



♪〜♪〜♪〜  豊富な入力インターフェース  ♪〜♪〜♪〜
もう、なんでも来いや! て言うぐらい沢山の入力方法があるよ。
PHCIN入力インタフェース1

PHCIN入力インタフェース2

PHCIN入力インタフェース3



@!@!!  最後にこれでもかっ!  @!@!!

なんと、オプション機能で、停電対策まで充実してる。
ss_phcin_rlsw_sp_bat_b_01
これは、専用バッテリーユニット

停電でも、2時間以上の動作ができる

例えば、1Km先の倉庫が、たい〜へん 停電になっちゃった!

それでも、これを使えば、倉庫の様子がわかるよ。







色々なものがリモートI/Oできるので興味ある方はメール待ってます。

info@sacom.co.jp
アットマークは半角へ・・・

今すぐお電話! 03-6659-9260

【こちらは、RS232C、RS485、RS422、USB変換、LAN変換、特殊変換の専門情報館です】
システムサコム工業