2017年01月14日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが、2017年もスタートしましたね。
2週間ほどお休みをもらえたので、北海道の実家へ帰ってまったりとしたお正月を過ごしてきました。

そうそう、極寒の中降り積もった雪をSkypeの英会話の先生にみせてあげたらとても喜んでくれました。
ほんとんどがフィリピンの方なので、雪を直接みたことないのですよね・・・。
評判が良かったので、今まで習った先生に順繰りにみていただき、さしずめツアーコンダクター気分。
英語がきちんと話せればいろいろ説明できるのですが、除夜の鐘を108回鳴らすとか、まともに説明できずにはがゆい思いをしました。精進せねば、です。。。


さて、以下は新年早々通勤電車の中で撮影した写真。
電車のドアにまきこまれないように注意喚起を促すものですが、とても可愛くて思わずほっこり。

IMG_0128




IMG_0129

rsketch at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月23日

DELL Inspiron 11

マシンが壊れてからずっとタブレットでずっと我慢してしていましたが、ようやく新しいPCを購入。

Inspiron 11 3000 シリーズ 価格.com限定 エントリー・プラス Pentium N3710・128GB SSD搭載モデル

11.6インチで、メモリ4GBで32,937円。
Windows10ですが、会社のマシンもちょうど10に切り替わったので、よいタイミング。
悩んだ挙句、Officeは必要に応じて購入ということで見送り。
CDがないのはちょっと残念ですが、ヘビーな作業をしないのでスピード的には満足。
Skypeでちょっとノイズが多いと感じるのは気のせいなのか、もう少し様子を見てみる感じ。
色はホワイトでかわいらしく、なによりコンパクトで持ち運びに便利そうなのがGOOD。

困ったのは、プリンタのドライバがWindows10に対応しておらず、年賀状の印刷ができなかったこと。
A4はプリントできますが、はがきを指定すると必ずジャムってしまい、結局今年はプリントアウトは断念。
プリンターの問題かもしれないので、少し様子を見てみることに。

さて、年末年始はタブレットではなくこちらのマシンを持ち帰ってみますか。

rsketch at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ガジェット 

2016年12月17日

1492年のマリア

初めて読んだ西垣通氏の本。

1492年のマリア1492年のマリア
西垣 通

講談社 2002-07
売り上げランキング : 553601

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



新大陸発見の航海を夢見る主人公のアロンソがユダヤ教徒として迫害され、おさななじみのマリアがそれを助ける恋愛・歴史小説。

西垣通氏は知る人ぞ知るコンピュータ、情報文化の第一人者。
一見コンピュータは関係なさそうに思えますが、13世紀思想家ルルスの「大いなる普遍の術」(アルス・マグナ)は、将来コンピュータとして発展する礎になったことが読み進めるうちにみえてきます。

歴史や科学技術革命に興味のある方におススメの本。
この手の小説は、時代を超えて愉しむことができると思います。


rsketch at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加  

2016年11月26日

本の遠近法


またまた高階秀爾センセーの本。

本の遠近法本の遠近法
高階 秀爾

新書館 2006-04
売り上げランキング : 72627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2006年に出た本で、あとがきによると、第1部は2000年6月〜2006年4月あで『大航海』誌で連載したもので、第2部はその他書評や解説をまとめたもの。

特に気になった章と本のメモ。

てりむくりの感性
「照り起り」または「照り返り」と表記し、「てり」とは張られたテントがたるんで凹んだ形状のこと。日本の城や日本刀、石垣、草書体のかな文字の曲線にみられるもので、日本人の感性の特徴で、本来まっすぐであるものに湾曲を加える「縄弛み」の曲線。

紹介図書:
てりむくり―日本建築の曲線 (中公新書)てりむくり―日本建築の曲線 (中公新書)
立岩 二郎

中央公論新社 2000-01
売り上げランキング : 91092

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『日本建築の曲線的意匠・序説』谷口吉郎[著]


ルネサンスの遺産
紹介図書:
ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫)ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫)
塩野 七生

新潮社 2008-03-28
売り上げランキング : 74635

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イタリア・ルネサンス (講談社現代新書)イタリア・ルネサンス (講談社現代新書)
澤井 繁男

講談社 2001-06-20
売り上げランキング : 727920

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルネサンスの危機―1520-1600年ルネサンスの危機―1520-1600年
アンドレ・シャステル 小島 久和

平凡社 1999-03
売り上げランキング : 324798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルネサンスの神話―1420‐1520年ルネサンスの神話―1420‐1520年
アンドレ シャステル Andr´e Chastel

平凡社 2000-04
売り上げランキング : 1556925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルネサンス人ルネサンス人
エウジェーニオ ガレン

岩波書店 1990-12-20
売り上げランキング : 942871

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「大いなる普遍の術」の明と暗
1492年のマリア1492年のマリア
西垣通

講談社 2002-07-05
売り上げランキング : 158464

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デジタル・ナルシス―情報科学パイオニアたちの欲望 (岩波現代文庫)デジタル・ナルシス―情報科学パイオニアたちの欲望 (岩波現代文庫)
西垣 通

岩波書店 2008-12-16
売り上げランキング : 670665

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ペシミスティック・サイボーグ―普遍言語機械への欲望ペシミスティック・サイボーグ―普遍言語機械への欲望
西垣 通

青土社 1994-03
売り上げランキング : 501721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「絵巻・襖絵の世界認識」

江戸の絵を愉しむ―視覚のトリック (岩波新書)江戸の絵を愉しむ―視覚のトリック (岩波新書)
榊原 悟

岩波書店 2003-06-20
売り上げランキング : 824147

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本絵画のあそび日本絵画のあそび
榊原 悟

岩波書店 1998-08-20
売り上げランキング : 494771

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「幻惑する博識」

肉体と死と悪魔―ロマンティック・アゴニー肉体と死と悪魔―ロマンティック・アゴニー
マリオ プラーツ Mario Praz

国書刊行会 2000-08
売り上げランキング : 830440

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


官能の庭―マニエリスム・エンブレム・バロック官能の庭―マニエリスム・エンブレム・バロック
マリオ プラーツ

ありな書房 2000-12
売り上げランキング : 922527

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


綺想主義研究―バロックのエンブレム類典綺想主義研究―バロックのエンブレム類典
マリオ プラーツ Mario Praz

ありな書房 1998-12
売り上げランキング : 1594305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「神田の弥次喜多刑事」

燃える地の果てに〈上〉 (文春文庫)燃える地の果てに〈上〉 (文春文庫)
逢坂 剛

文藝春秋 2001-11
売り上げランキング : 340694

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イベリアの雷鳴 (講談社文庫)イベリアの雷鳴 (講談社文庫)
逢坂 剛 真保 裕一

講談社 2002-06-14
売り上げランキング : 178226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


熱き血の誇り熱き血の誇り
逢坂 剛

新潮社 1999-10
売り上げランキング : 1012926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


しのびよる月 (1) 御茶ノ水警察シリーズ (集英社文庫)しのびよる月 (1) 御茶ノ水警察シリーズ (集英社文庫)
逢坂 剛

集英社 2001-01-19
売り上げランキング : 176849

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


配達される女 (2) 御茶ノ水警察シリーズ (集英社文庫)配達される女 (2) 御茶ノ水警察シリーズ (集英社文庫)
逢坂 剛

集英社 2004-04-21
売り上げランキング : 313306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



rsketch at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加