2014年04月20日

知のミクロコスモス: 中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー

なかなか時間がとれなかったのですが、ようやく読めました!

知のミクロコスモス: 中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー知のミクロコスモス: 中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー
ヒロ・ヒライ

中央公論新社 2014-03-07
売り上げランキング : 208338

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



近年は専門分野の研究で細分化が進み、専門外の分野に口をはさんだり参照することが難しくなっている、といわれています。
でも、中世・ルネサンス時代は、一人の人間が複数の分野にまたがって活躍している時代。
深く理解するにはどうしても分野をまたがる必要があり、そのために特定の人物のテキストや作品群を、分野をまたがりその時代の社会的な背景を踏まえて再評価する必要がある、それがインテレクチュアル・ヒストリー の手法であり楽しみ方でもあります。

目次をみてわかるように、哲学・思想、美術史、歴史学など、かなり横断的な内容となっていることがわかるかと思います。


目次:
はじめに(ヒロ・ヒライ+小澤実)
I 学問の伝統と革新
 1 語的一致と葛藤する説教理論家――中世後期の説教における聖書の引用(赤江雄一)
 2 記憶術と叡智の泉――ルネサンスの黄昏における伝統の変容(桑木野幸司)
 3 ゴート・ルネサンスとルーン学の成立――デンマークの事例(小澤実)
II 神と自然、そして怪物
 4 キリストのプロフィール肖像――構築される「真正性」と「古代性」(水野千依)
 5 ルネサンスにおける架空種族と怪物――ハルトマン・シェーデルの『年代記』から(菊地原洋平)
 6 キリストの血と肉をめぐる表象の位相――ラブレーからド・ベーズまでの文学と神学の交差点(平野隆文)
 7 スキャンダラスな神の概念――スピノザ哲学とネーデルラントの神学者たち(加藤喜之)
III 生命と物質
 8 アリストテレスを救え――一六世紀のスコラ学とスカリゲルの改革(坂本邦暢)
 9 霊魂はどこからくるのか?――西欧ルネサンス期における医学論争(ヒロ・ヒライ)
 10 フランシス・ベイコンの初期手稿にみる生と死の概念(柴田和宏)
IV 西洋と日本――キリシタンの世紀
 11 「アニマ」(霊魂)論の日本到着――キリシタン時代という触媒のなかへ(折井善果)
 12 イエズス会とキリシタンにおける天国(パライソ)の場所(平岡隆二)
図版リスト
執筆者一覧
索引


論文集なので、正直、私のような一般読者にとってはどれもややとっつきにくいです(笑)。
ですが、冒頭からぐいぐいと読ませてくれたのは、坂本氏の「アリストテレスを救え」の論考。

冒頭をちょっと紹介すると、、、まず提示されるのがライプニッツの以下の学説。

「ユリウス・スカリゲルや他のアリストテレス主義者、それにヘルモントのアルケウス説の擁護者の幾人かは、霊魂が自らの身体をつくるのだと信じている。これについて私は、「その説は私にとって必要でないしそれだけでは十分でもない」ということができる。それは予先形成と無限の有機化の考え方とがあるからで、これによって私はもとめられているものに応ずるだけの物質的な形成的自然を手にすることができるのである。」

「アルケウス」やら「予先形成」など知らない言葉が出てきて戸惑っていると、次の言葉で一安心。

だがこれらの概念の細部に立ち入ることは差し控えよう。むしろ私は引用文の一点に焦点をしぼりたい。それは、ユリウス・カエサル・スカリゲルという人物への言及である。これは誰なのだろう? 

そうそう、いったい誰なのよ?と思っていると、今後の展開が明らかになります。

ライプニッツの書きぶりから判断するに、スカリゲルはアリストテレス哲学を奉じており、「霊魂が自らの身体をつくる」という学説を導入した人物であるらしい。しかもライプニッツによるこの学説への言及は、彼がそれを無視できないほど有力視していたことをしめしている。初期近代の生命論のうちでスカリゲルの理念はたしかな地歩を築きあげていたようだ。ならばライプニッツにとってそうであったように、インテレクチュアル・ヒストリーにたずさわるものにとってもスカリゲルの学説は無視できないものとなる。

<中略>
ライプニッツはスカリゲルについて引用文以上のことを語らない。スカリゲルという人物についても「霊魂が自らの身体をつくる」という学説についても自分の読者には説明するまでもないとみなしているようだ。しかし300年前の知識人にとって自明であったことが今日そうであるとはかぎらない。むしろ引用文でのライプニッツの言葉づかいは、有機体形成をめぐる議論の土台が18世紀初頭から現在までのどこかで根本的に変化したとの印象をいだかせる。とするとライプニッツによるスカリゲルの言及を正しく理解するにためには、まず彼らの有機体論の前提を知らねばならない。


なるほど、語らないことこそがむしろその時代に既成事実として知られていた事として認識されるわけですね。そして、論考の目的が以下と明らかにすることだと示されるので、読者は安心して読み進めることができます。

・ギリシア以来の伝統のうちで「霊魂が自らの身体をつくる」という学説がいかなる新しさをもったのか?
・スカリゲルの学説を彼が生きた16世紀という時代状況とつきあわせ、彼がいかなる事態に反応して新学説をとなえるにいたったのか?
・ライプニッツがスカルゲルを引いたことは、スカルゲルの説が持続的なインパクトを与えていたことを意味するが、そのインパクトはいかなるもので、なぜ持続したのか?

個人的には、このスカリゲルという人物が細密画家の子であったのに貴族の末裔だと経歴詐称してまんまと近年まで発覚しなかった、という逸話なども最後まで興味深く読めるモチベーションになったのかもしれません。
機会があれば、このスカリゲルの父と息子の足跡を追ってみると面白そう、、、と思うのでした。

<メモ>
ユリウス・カエサル・スカリゲル(Julius Caesar Scaliger, 1484-1558)
イタリア語名をジュリオ・チェーザレ・デッラ・スカーラ(Giulio Cesare della Scala)、本名をジュリオ・ボルドーニ(Giulio Bordoni)。1484年にパドヴァで細密画(ミニアチュール)画家ベネデット・ボルドーニの子として生まれた。


著者のインタビューをYou Tubeで楽しめるようになっているので、興味のある分野からまずは観てみては如何でしょうか。

http://bit.ly/Ps5hj7



rsketch at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2014年04月12日

データサイエンティスト養成読本


ビッグデータとか、やや流行遅れでありと思いつつ、ぱらぱらと読んだ本。

データサイエンティスト養成読本 [ビッグデータ時代のビジネスを支えるデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)データサイエンティスト養成読本 [ビッグデータ時代のビジネスを支えるデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)
佐藤 洋行 原田 博植 下田 倫大 大成 弘子 奥野 晃裕 中川帝人 橋本 武彦 里 洋平 和田 計也 早川 敦士 倉橋 一成

技術評論社 2013-08-08
売り上げランキング : 3690

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



データサイエンティストはこれから人材不足になるとのことですが、必要なスキルを考えるとほんの一握りの人しかなれなさそう。

面白いと思ったのは、データサイエンティストとして共通でみられる特徴で、「問題を深層まで掘り下げ、核心にある疑問を明らかにし、非常に明確で検証可能な一連の仮説に落とし込みたいという欲求」があるとのこと。

なるほど、科学者とはそうあるべきなのですが、そうなるとこれは研究者のお仕事ということになり、実際のビジネスの現場とはかけ離れたものになりそう、と思ってしまうのでした。




rsketch at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2014年03月29日

死と復活: 「狂気の母」の図像から読むキリスト教


死と復活: 「狂気の母」の図像から読むキリスト教 (筑摩選書)死と復活: 「狂気の母」の図像から読むキリスト教 (筑摩選書)
池上 英洋

筑摩書房 2014-02-12
売り上げランキング : 258667

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久しぶりに、池上先生の本を読みました。


目次
第1章 「嬰児復活の奇跡」と聖遺物
第2章 聖餐とカニバリズム
第3章 聖杯伝説と生贄の祭儀
第4章 子殺しの魔女とケルトの大釜
第5章 ディオニューソスと「洗礼による死」
第6章 若返りの釜―グノーシス、錬金術、アンドロギュヌス


こ、これは・・・・なんとも私好み! (笑)

美術史だけでなく、聖書や錬金術、グノーシス主義など幅広い分野にまたがっていて、正直この内容だと一般受けはしにくいのでは、、、と心配してしまうほど。

論文的な内容なので、一般向けの美術解説書を期待している人にはお勧めしませんが、美術史・聖書・錬金術に興味のある方におすすめです。

自分のためにも、下記に簡単に内容をまとめてみました。


第1章は 「嬰児復活の奇跡」と聖遺物のお話。
イタリア・フィレンツェ郊外のスティッベルト美術館にある「嬰児復活の奇跡」を描いた1枚の板絵。聖ヴィンチェンツィォ・フェレールの奇跡を描いたギルランダイーオ派の作品で、「狂気の母」が子どもを殺し、しかもその子を煮る・焼くというなんとも残酷な絵。
この残酷な行為のルーツがカニバリズムにあり、調理/食されることで復活する、、、そして、この復活のストーリーはそのままイエスに当てはまり、最後の晩餐でイエスが自身の肉と血を弟子に与えることで復活する、と不思議につながっていることを丁寧に解説してくれています。

第2章では4福音書の設立の背景、Q文書の存在など、聖書学的な解説が含まれていて、文献学が好きな人には特に面白いのではないでしょうか。

第3章では、アーサー王の聖杯伝説にも力ある者の死が聖杯を通じて他の者に生が与えられる、という死と復活の同じ構造をもっていること、さらにはエジプトのオシリス、ホルスの物語にも同様の物語が根底にあることを気づかせてくれます。

第4章では、子殺しの母には魔女のイメージが含まれており、ケルト神話に登場する「グネストルップの大釜」では煮ることで再生すると信じられ、古来より煮たり火を通することで復活が可能になるという思想があった、という民俗学的な見方も登場します。

第5章では、豊穣の神ディオニューソスがブドウの木の植物神であり復活と結びつきがあること、さらに、「若返りの泉」、「愛の泉」、「聖杯」には死後の復活・不老不死でつながり、洗礼という行為も異教徒としては死にキリスト教徒として復活する、という意味で繋ていることをみていきます。
また、この章では第1章の聖ヴィンチェンツィォ・フェレールの時代の年表が登場し、異端審問が活発になった時期であり、対イスラム運動のひとつとして「狂気の母」の図像が描かれたのでは、と推測されます。

第6章では、錬金術では釜で煮られることで復活する若返りの釜があること、また「完全なる状態の人間(アンドロギュヌス)」は不老不死かつ両性具有体として考えられていたことから、フランソワ一世の肖像が両性具有体として描かれていること、またレオナルドの描く洗礼者ヨハネも同様の理由で中性的に絵が描かれたことが説明されます。




読んでいて、第1章で出てきた内容が第5章でまとめられたのでこれで終わりかな?と思ってしまいました。
もしかすると、第6章は後で追加されたのかもしれません。(個人的には、第6章が一番興味のある章だったのでよかった!)
いずれの章も内容が濃くて、註で紹介されている文献なども読んでみたくなります。
「おわりに」では、「・・・次にはおそらく、神話と聖書における死と、そして命を生み出す愛がどう扱われているかをより深くみていくことになるだろう。」とあり、ますます自分の興味に近くなるので、次の出版がとても楽しみです。

rsketch at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月23日

てにをは辞典


てにをは辞典てにをは辞典
小内 一

三省堂 2010-08-24
売り上げランキング : 9801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2010年に出版された、日本で唯一と思われる本格的日本語コロケーション辞典。
編者の小内 一氏が20年の歳月をかけて集めた結合語を、編者自身がデータベース化。
250名の作家の作品から語と語の結びつき60万例を採録。
例えば「恋にもだえる」はしっくり来るけれど「愛にもだえる」は違和感が残る。

外人の方にとって日本語って難しいよね、と思うけれど、日本人にだって難しいんですよね。

てにをはと名のつく辞典、実は他にも出ているようですが、いずれも外国の方向けのようなので、日本人向けは本書が一番かと。

てにをは辞典 - A dictionary of Japanese particlesてにをは辞典 - A dictionary of Japanese particles
スー・A.川島

講談社インターナショナル 1999-03
売り上げランキング : 508580

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本語てにをはルール (中経の文庫)日本語てにをはルール (中経の文庫)
石黒 圭

中経出版 2012-02-25
売り上げランキング : 244305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「てにをは」からやりなおす日本語レッスン (○×チェックでみるみるわかる)「てにをは」からやりなおす日本語レッスン (○×チェックでみるみるわかる)
町田 健

技術評論社 2013-09-06
売り上げランキング : 175794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


知っておきたい 日本語コロケーション辞典知っておきたい 日本語コロケーション辞典
金田一 秀穂

学習研究社 2006-06
売り上げランキング : 263239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



研究社 日本語コロケーション辞典研究社 日本語コロケーション辞典
姫野 昌子

研究社 2012-11-23
売り上げランキング : 75766

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



rsketch at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2014年03月21日

下町ロケット

下町ロケット (小学館文庫)下町ロケット (小学館文庫)
池井戸 潤

小学館 2013-12-21
売り上げランキング : 120

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あの半沢直樹のドラマの原作者、池井戸潤氏の本。
はじめて池井戸氏の作品を読んだのですが、さすが第145回 直木賞受賞作品。
面白くてあっという間に読んでしまいました。

ロケット打ち上げの失敗の責任をとり、研究職を退き町工場の社長になった主人公。
ある日特許侵害で訴えられ、大企業の法廷戦略に会社は大ピンチに陥ります。
特許を売ればまるく収められるはずなのに、それでは夢がない、と特許を売るのではなく部品納入を選択する主人公。
社内は「社長の夢のために仕事をしているのではない」という現実路線の社員と意見が真っ二つ…。

次々と起こる事件はいずれも選択が難しいものばかりなのですが、安全路線を選ぶと何故かいつも行き詰まり、困難な方を選択すると道が開けるという展開は、著者が意識した設定なのかわかりませんが、常にハラハラさせられます。

「大企業の悪」と「中小企業の善」、という安易な戦いになりがちな物語を、それぞれの立場でプライドを持って職務を真っ当する男たちを描くことによって、リアルで絶妙なバランスの世界を見事に描いていると思います。




rsketch at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2014年03月15日

一瞬でYESを引き出す 心理戦略

知人に借りて読んだ本。

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。一瞬でYESを引き出す 心理戦略。
メンタリスト DaiGo

ダイヤモンド社 2013-08-02
売り上げランキング : 1842

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メンタリストのDaiGoさんの本は、はじめて読みました。

テレビであれだけのパフォーマンスをみているので、本はちょっと物足りない感じ。

心理戦略が身につく、というよりは、DaiGoさんは以外と苦労人だったのね、、、という印象のほうが強くの残りました(苦笑)。




下記は消費税アップの前に、と購入したモノ。

東和産業 FX洗濯機カバー兼用型M東和産業 FX洗濯機カバー兼用型M

東和産業
売り上げランキング : 952

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【精米】北海道産 白米 ななつぼし 5kg  平成25年産【精米】北海道産 白米 ななつぼし 5kg 平成25年産

神明
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



下記は父に送付。
なるほど知図帳 日本〈2014〉―ニュースのツボがすいすいわかるなるほど知図帳 日本〈2014〉―ニュースのツボがすいすいわかる

昭文社 2013-12
売り上げランキング : 8485

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


るるぶ新潟 佐渡'14 (国内シリーズ)るるぶ新潟 佐渡'14 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング 2013-04-19
売り上げランキング : 95078

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ことりっぷ新潟・佐渡 (ことりっぷ国内版)ことりっぷ新潟・佐渡 (ことりっぷ国内版)
昭文社出版編集部

昭文社 2012-06-22
売り上げランキング : 259293

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



rsketch at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | ショッピング

2014年03月09日

消費税アップ前の駆け込み購入

消費税アップの前に、購入した商品はこちら。

ネット通販は、3月中に出荷すれば5%ということなので、まだ間に合う・・・!
買い忘れのないように・・・!

コンクールFコンクールF

ウェルテック 2012-05-23
売り上げランキング : 86

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ウェルテック ジェルコートF 90g 【医薬部外品】ウェルテック ジェルコートF 90g 【医薬部外品】

ウェルテック 2012-05-23
売り上げランキング : 61

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【無添加】アレッポからの贈り物 190g【無添加】アレッポからの贈り物 190g

丸長
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【無添加】アレッポからの贈り物 ローレル 190g【無添加】アレッポからの贈り物 ローレル 190g

丸長
売り上げランキング : 1529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


パックスナチュロン ハンドクリーム 70gパックスナチュロン ハンドクリーム 70g

太陽油脂 2005-05-30
売り上げランキング : 94

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


パックスナチュロン UVクリーム(日焼け止め)  45gパックスナチュロン UVクリーム(日焼け止め) 45g

太陽油脂
売り上げランキング : 495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(正規輸入品 エコポコボトル)シャスタ産クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(正規輸入品 エコポコボトル)シャスタ産

大塚食品
売り上げランキング : 592

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




こちらは、田舎の両親宛に送った品。妊婦さんや子どもでも安心、というのがGOOD! 
効果があるようなら、自分も購入しようかな?

天然ビートオリゴ糖 200g入り(ラフィノース)高純度北海道産 北の大地より 乳酸菌・善玉菌のえさ便秘改善スッキリ生活天然ビートオリゴ糖 200g入り(ラフィノース)高純度北海道産 北の大地より 乳酸菌・善玉菌のえさ便秘改善スッキリ生活

日本ガーリック株式会社
売り上げランキング : 2172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



rsketch at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ショッピング