ギャラリーフェイク 33巻芸術家の愛した家

2017年06月10日

TVケーブル

ふとした拍子に、TVのケーブルを壊してしまいました。
アンテナプラグとケーブルが完全に分離してしまった状態。

ファーストチャレンジ
通常ならケーブルを買い替えるところですが、どうせ捨てることになるなら、とアンテナプラグを開いて「おそらくこうだったろう」という状態に復元してチャレンジ。
つなげてみると、受信レベルが45以上ないといけないのにレベルが20程度で受信不可。

セカンドチャレンジ
接触が悪いのかと、もう一度プラグを開いて線が完全に接触するように調整して再チャレンジ。
すると今度は受信レベルが0。悪化してるではないですか。

サードチャレンジ
仕方がないので、ネットで検索して以下のページを発見して、再度挑戦。

アンテナプラグ、F型接栓(コネクター)取付方
http://store.shopping.yahoo.co.jp/denzai-com/35afa225aa5.html

すると、見事受信可能になりました!
ポイントは、「あみ線が芯線に接触しないように取り付ける」ところ。

理由はわからずとも、こういう紹介があって本当に便利な時代。
田舎なら間違いなく町の電気屋さんに電話するか、都会なら新しいケーブルを買いに行くところ。
こういうことは学校では教えてくれませんからね。。。
こういう日常生活サバイバルを学校で教えてもよいのでは、と思いつつ、もしそんなことになったら時代の変化が早くて先生は大変すぎるとも思ったり。

ともかく無事解決してホッとしました。



rsketch at 22:08│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ガジェット 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリーフェイク 33巻芸術家の愛した家