インターネット

2016年10月22日

プリントサービス

両親に写真を送るときに利用した、プリントサービス「しろくまフォト」がなかなか良かったのでご紹介。
いまどきは撮影した写真をプリントアウトすることは滅多にないと思いますが、形に残したい時や年齢層の高い方に写真を送りたいときにはおススメ。

しろくまフォトサービス

利用方法
1)上記のサイトにアクセスし、「写真プリント」メニューを選択
2)「今すぐ注文する」をクリック
3)「利用規約に同意する」をチェックし、印画紙・サイズを選択する
オリジナルなら1枚5円から!
※今なら10月31日までフジカラー純正ペーパーがお得なフジカラーまつり開催中!
4)プリントしたい画像を選択してアップロード
5)オプションを選択
6)発送先情報を選択
7)注文確認
8)完了

クロネコDM便で49枚以下なら86円(税抜)で送れるので、とっても便利。

私はPCで手続きしましたが、スマホでも簡単に利用できるようなので、如何でしょうか?


rsketch at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年03月06日

日経PC21(ピーシーニジュウイチ)2016年4月号

珍しく購入した雑誌。
スマホやWi-fiの最新事情を知るには手頃です。
おまけの「グーグルまるごと活用事典」は別冊になっていて、電車の中で読むのに良いですね。


結論として、現状の自分のプランでは乗り換えなどは必要なさそうということがわかりました。新プランになったからとあわてて変更すると、思わぬ落とし穴がありそうですので、要注意です。


rsketch at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月22日

証明写真はスマホで撮影、コンビニでプリントで200円

私は文字通りペーパードライバーなので、ゴールドの優良ドライバー。
10年毎にしか免許証を更新しないのですが、今年がその年で案内がきました。

久しぶりに証明写真が必要になったため調べてみたら、「スマホで撮影してコンビニでプリント」できる便利なサービスがあり、これがなんとたったの200円。

ピクチャン
http://pic-chan.net/c/qanda/



自分だけが知らなかったのかと思ったら、以外にもコンビニ証明写真サービスのスタートは2014年8月


マイナンバーサービスもはじまり、久しぶりに証明写真が必要になったという方も利用できそうですね。
ちなみに、マイナンバー用の写真は(4.5x3.5)サイズなので、危険物取扱者 試験用と同じサイズ。


今年の10月1日からは、ファミリーで撮影した写真を共有して印刷できる、『コンビニ証明写真 Bizi ID』もスタートしていました。


コンビニ証明写真 Bizi ID
http://www.bizicard.net/service/biziid/


1人700円〜800円×人数分かかっていた証明写真の費用が、たった200円。これはかなり便利。



ただし、どちらのサービスも残念ながら、1枚のシートに異なるサイズをプリントすることはできないようです。どうせ1枚しか使用しないのだから、上と下で異なるサイズがプリントアウトできるとよいなー、と思います。




続きを読む

rsketch at 18:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月31日

スマートフォン Wimax利用で節約

WiMAX キャンペーンでGETしたWM3800Rを持ち歩き、スマートフォンの設定でデータ通信をオフにして3G回線を0パケットにできることが確認できたので、ドコモショップに行ってきました。


これまでのパケット代は、パケ・ホーダイ フラットで月額5200円(税抜き)でした。

でも、3G回線を使用しなければ、パケ・ホーダイ シンプルで、まるまるパケット代を節約できる!と思っていたのですが・・・

なんと、ショップに行ってわかったのは、「パケ・ホーダイ シンプル」だと、月々サポートと呼ばれる割引が利用できなくなる、とのこと。
私の場合、毎月1100円ほどサポートがあったのですが、あと9ヶ月ほど残っているサービスが受けられなくなる、とのこと。

というわけで、定額料(=無料通信分)2,100円、使った月は上限5,985円、と2段階のパケット定額、パケ・ホーダイ ダブル2に切り替えることにしました。

※いったん月々サポートがなくなると、復帰は不可能ということだったので、とりあえずの選択です。
月々サポートが利用できななる9ヶ月後は、確実にシンプルのほうが安くなるので、ずっと3Gのパケットが0でいけるようなら、将来的には、「パケ・ホーダイ シンプル」に変更する予定。

フラットの場合
(5200円ー1100円)×9ヶ月=36,900

シンプルの場合
1100円×9ヶ月=9,900

ダブル2の場合
(2100円ー1100円)×9ヶ月=9,000


それにしても、なんともわかりにくい料金プラン。よく皆さん我慢してますよね。。。



rsketch at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月24日

データ分析の基本と業務

データ分析の基本と業務 (仕組みが見えるゼロからわかる)データ分析の基本と業務 (仕組みが見えるゼロからわかる)
平井 明夫 岡安 裕一

翔泳社 2013-01-25
売り上げランキング : 4552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ビッグデータの呼び声高い昨今、勉強のために・・・と1ヶ月ほど前に購入した本。
読み始めた当初は、「これは面白い!」と夢中になって読みましたが、1ヶ月ほどたった今では、「実践できるかどうか」は本人の意思次第、と冷静に考えてしまいます。

自分にないものだから余計に憧れるのか、こういう数式をスマートに操ることができるアナリストに憧れてしまいます。
(もちろん、怪しげなコンサルタントは胡散臭い、と思う気持ちも120%残っているのも事実ですが)。
理系の方にはちょっと物足りないと感じるものかもしれませんが、おそらく(?)良書だと思います!!





rsketch at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月20日

WiMAX キャンペーン

BIGLOBEでWiMAXが月額3801円というキャンペーンを実施中なので、この機会に乗り換えました。

BIGLOBE キャンペーンページ

日曜に申し込んだのですが、この休日に端末到着という素早さ!

このキャンペーンのよいところは、

・Aterm WM3800Rの端末・クレードルが無料
・2年しばりではなく1年しばり

でも、なんといってもKindle Fire HDもしくはKindle Paperwhiteのプレゼントがあるところ。

今日WiMAX の接続確認ができたので、これから郵送でKindleの申込書が届くことになるそうで、今から楽しみ。
(今のところ、1年しばりの Paperwhiteにする予定)

スマートフォンの通信費もWiMAXだけにすれば節約できそうので、検討中〜。



rsketch at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年08月26日

世界は自分が考えるより変化している

お気に入りのサイトTEDをみていたら、面白い講演を発見。

ハンス・ロスリング(Hans Rosling)氏の 「宗教と赤ちゃん」というタイトルです。


※Japaneseを選ぶと日本語字幕が表示されます


ここで使用されているツールが面白いなぁ、と思って検索してみると、「Gapminder」というソフトで2007年にGoogleが開発チームを買収したのだとか(さすが・・・)

Gapminderのサイトでは、統計データに基づいた様々なフラグを確認できます(以下、読み込みにちょっと時間がかかります)




ハンス・ロスリング氏の講演は、いかに自分が過去の教育(偏見)にしばられていたかを気づかせてくれます。
私も気がついたのがかなり遅かったですが、早くいろいろな人に見ていただきたいなーと思い紹介です。






rsketch at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月26日

当時もっとも著名な画家は? グラフで一目瞭然

Google LabsのNgram Viewerは、過去の書籍データから、任意のWORDの利用頻度を年代別にグラフ化できる刺激的なツール。

「thrived」と「throve」の言葉のゆらぎも、いつ逆転したのか一目瞭然。

「thrived」と「throve」の言葉のゆらぎ


まだTEDの紹介サイトを見ていない方は、日本語翻訳もあるのでぜひこちらのサイトをチェック


で、1700年以降のポピュラーなArtistって誰なのかとふと思い、チェックしてみました。
(グラフはクリックで拡大します)

1700年以降のポピュラーなArtist


代表的な、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエルロの三大巨匠とルーベンス、レンブラントをで比較してみて面白かったのが、1740年から100年あまりのルーベンス(黄色のライン)のダントツぶり!
異常じゃないかってぐらい、高いです。

現在はミケランジェロ(赤いライン)がもっとも高いというのも、個人的にはちょっと不思議。(日本では人気が低いだけ?)
ラファエロ(緑のライン)は定期的にブームがきていても、常に地をはっていて、レンブラント(水色のライン)のほうが常に上。

1860年代以降ポピュラーなArtist


それならば、とミケランジェロ以外のメンバーを入れ替えて1860年代以降をみてみた結果がこれ。
1880年代にヴェラスケスがミケランジェロを一時的に追い越すも、その後もミケランジェロの人気っぷりはすごく、1970年代にピカソと入れ替わるまで圧勝。
ゴッホやフェルメールも頑張ってますが、ミケランジェロの高さはやはり今でもダントツ。


※英語圏での結果なので、言語や検索語をかえると結果も微妙に異なるので興味のある方は、試してみてくださいね





他に試してみたのは、ヴァザーリ、モレッリ、ロンギ、マリオ・プラーツといった伊の美術史家。定番のヴァザーリ(青のライン)、そして目を引くのがマリオ・プラーツ(黄色のライン)の1960年代の盛り上がり。
最後にぐんと伸びているのはウンベルト・エーコ(濃青のライン)で、活躍の広さを考えると比較対象にしちゃいけなかったかも。

伊の美術史家


さらに、ウォーバーグ研究所の方でも比較しちゃいました。

ウォーバーグ研究所


創設者のワールブルグ(青のライン)は残念な感じですが、これは表記のゆれなども影響しちゃっているかな、と思います。
カッシーラー(赤のライン)の1960年代の人気ぶりも目をひきますが、ゴンブリッチ(濃青ライン)の順当な伸びっぷりがすごい。1980年代後半にはパノフスキーを追い越していたんですね。

rsketch at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年07月17日

Webデザイン・フォーラム

ずっと前に購入したのですが、紹介するのを忘れていた本。

Webデザイン・フォーラム 10人のプロが教える原則と経験則Webデザイン・フォーラム 10人のプロが教える原則と経験則
茂木 葉子 SE編集部

翔泳社 2011-03-11
売り上げランキング : 109382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


幅広く実用的な話がいろいろ出ていて、かなり勉強になります。

姉妹本でこんな本も。
デザイン・フォーラム 13人のプロが教える原則と経験則デザイン・フォーラム 13人のプロが教える原則と経験則
SE編集部

翔泳社 2011-03-11
売り上げランキング : 141826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







rsketch at 20:30|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月05日

グーグル、バーチャル美術館プロジェクトを開始

2/3からスタートしたというGoogle Art Projectで、ネット美術館巡り。

こちらが操作方法の案内(英語)


世界17の美術館に『Google Street View』用の全方位カメラを持ち込み、385の展示室、486人の芸術家による1000以上の作品を撮影したというのだから、大変だったでしょうね〜。
美術館を選んだ後に、右下にある「Create an Artwork Collection」を選んでGoogleのアカウントでログインすれば、お気に入りの作品をコレクションできます。

Art Project - Behind the Scenes はみていて楽しい♪

ホールでコンパクトな直立型のカート(愛称『トロリー』)を利用している様子が観られます。

フェルメール伊藤若冲などの作品もあるので、お見逃し無く!

※画家名などで横断検索できないのが残念〜。


rsketch at 19:37|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加