今晩は〜かりあげです。ご訪問ありがとうございます

今日は漫画「キリン」に登場するサブキャラ「チョースケ」のGPZ900Rとギャルズです。

この「キリン」は僕的にはバイク乗りのバイブルだと思ってます。 作者の東本昌平(はるもと しょうへい)さんはバイクを描かせたらピカイチの作家さんだと尊敬してます 
 



チョースケのニンジャ 2_edited-3





















チョースケ / 渡辺長介
GPZ900Rニンジャ乗り。SHOEI製フルフエィスの黒に3本のイエローラインのオリジナル塗装がトレードマーク。1巻〜4巻までのPONR編では、赤いウィンドーブレイカーにジーンズといった軽装でバトルに参加。
男として円熟の域にあるキリンとの対比キャラクターとして、作品初期の段階ではキリンに対し何かとつっかかる青年であり、若いバイク乗りを体現したキャラクター。キリンと共に箱根ターンパイクに行き、本物のポルシェ乗りに遭遇。バトルを仕掛けるも、登りの高速コーナーを4輪ドリフトで走り抜けるポルシェにつられ転倒し、愛車のニンジャを全損。数話のエピソード後、キリンと同じカタナで速さを証明したい思いから況拭弊屐砲望茲襯丱ぅチームのヤゴさんを夜通し口説き、乗っているスズキGSX-Rと交換ならばOKとなり、赤のカタナ況燭鮗分のバイクにした直後、キリンと橋本のポルシェのバトルを目撃する。慌てて追走するが、信じられない程プアなブレーキ性能や160km/hからチャタリングの出る、旧いバイクの性能に衝撃を受ける。そして、同じバイクを自分よりも乗りこなしているキリンのライディングテクニックと度胸を認める事になる。
 
2部「The Horizontal Grays」ではBSTのメンバーになり、首都高でスカイラインGT-Rのみで結成されたチーム「モルフェス」とバトル中、カーブで転倒。ニンジャを全損燃失。自身も大怪我で入院するが、完治しないまま退院し、モヒも乗るZZR1100でGT-R改に乗るR-32GT-Rのチーム「モルフェス」のリーダーに再戦を挑むが、300km/h前後のスピードで湾岸線をバトル中に大型トラックと接触し事故死する。
 
 
チョースケとZZR1100Rです。
チョースケ














動画「キリン」チョースケ編。






え〜っ、昨日も残業になりお約束のご褒美「イオンのお寿司とセブンのおつまみ」です
170916














今日は新妻聖子さんの新曲 アライブをどうぞ。魂を揺さぶられる一曲じゃないでしょうか。


ブログランキング宜しくお願いします

全般ランキング