2007年08月10日

『佐久乃水』 仕込み水 非売品

3373b0cd.JPG『砂のかけはし』から始まって『天使の誘惑』まで、結構飲みました。

写真もブレちゃってますね。

通常よりも大きめのグラスで全てロックで頂きました。

麹町の『じゃぽん亭』に入ったのが夕方6時過ぎ。

気がつくと夜中の12時を回ってました。


かなり酔っ払って来た私を見て出してくれたのがこの『佐久乃水』です。

日本酒を造るときに使う美味しい水です。

これを飲むと二日酔いしないらいしいです。

どこにも売ってません。

どうです、この店。

一度行ってみたくなった人もいるんじゃないかと思います。

私にとっては特別な人と行く特別な場所なんです。

ruay2006 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

『天使の誘惑』 芋焼酎 40℃5

0cba1a20.JPG6杯目は『天使の誘惑』です。

この箱の文字、見てください。

「気合度数 120%」!!

ネーミングとのギャップが凄いです。

アルコール度数も40℃!

でもホントに40℃?ってくらい口当たりが良く、飲みやすい焼酎です。

焼酎なのになんだろう…ウィスキーのような感じもします。

ロックでちびちびいただきました。

この一杯を飲みほす頃にはもうフラフラでした。

「今日は良く飲んだナー」って感じです。






人気blogランキングへ


ruay2006 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

『十四代秘蔵』 純米焼酎 25℃5

ee5f88f3.JPG5杯目です。

かなりいい気持ちになってきてます。

会話も弾み、非常に楽しい時を過ごしてます。

まさに酔えば酔うほどに…状態ですな。

さあ、5杯目は『十四代秘蔵』です。

今までずっと芋焼酎が続いたので、ちょっと嗜好を変えて純米焼酎を出してくれました。

この辺の心遣いがウレシイです。

酒も進みます。

『十四代』っていうと日本酒が有名ですよね。

その『十四代』の焼酎なんだから説明はいりませんよね。

美味いにきまってるじゃん。

これも入手困難な焼酎ですよね。

テンション上がるなー!





人気blogランキングへ

ruay2006 at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

『伊佐美』 芋焼酎 25℃5

c1d21ad7.JPG4杯目は『伊佐美』です。

でました、元祖プレミア焼酎。

ネットでもなかなか入手できないようですね。

ラベルからして華やかな雰囲気を漂わせています。

同じ芋焼酎でも、それぞれ味も香りも違うのはなぜ?

原料?製法?

キリがないっすよ。

どれも美味いんだけどね。

『伊佐美』もとても飲みやすく“美味い”の一言ですね。

これまたロックでいただきました。

この時点でかなりいい気持ちで酔ってきてます。





人気blogランキングへ

ruay2006 at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

『鬼火』 焼き芋焼酎 25℃5

9a1bee47.JPG3杯目は焼き芋焼酎『鬼火』です。

芋焼酎と焼き芋焼酎、似て非なるものですね。

ぜ〜んぜん違いますよっ!

まず、匂いが香ばしい!なるほどねーって感じです。

そして味も芋の甘みが非常によく感じられます。

こりゃあウマイ!

蔵元の田崎酒造で作られた酒は、あのソムリエの田崎真也もオススメらしいです。

世界のソムリエをうならせるなんてスゴイっすね。





人気blogランキングへ

ruay2006 at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

『旭 黒麹 萬年』 25℃4

0acb8a92.JPG2杯目は『旭 黒麹 萬年 25℃』です。

グラスに口を近づけると・・・またしてもイイ匂いじゃないっすかっ!

しっかりとした味で、芋焼酎好きにはたまりませんなー。

しかも飲みやすいっす。

またしてもロックでいただきました。





人気blogランキングへ



ruay2006 at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

『砂のかけはし』古式蒸気釜蒸し芋 甕壷仕込み 25℃4

dc2f5b0e.JPG最初の一杯目は『砂のかけはし』です。

鹿児島県指宿市の吉永酒造で作ってます。
裏ラベルに吉永さんの顔写真入りです。

夫婦での少量仕込みで月に350本しか生産できないという非常に希少な焼酎だそうです。

イイ匂いで、味もしっかりとしていて、とても飲みやすい焼酎でした。

ロックでいただきました。





人気blogランキングへ



ruay2006 at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!焼酎 | 焼酎

銘酒浪漫『じゃぽん亭』5

一昨日、麹町にある銘酒浪漫『じゃぽん亭』におじゃましました。

 厳選された全国の銘酒
 良質な素材にこだわった美味しい肴
 静かに飲む
 楽しく喰う
 小さな幸せ
 大いなる潤い
 銘酒浪漫「じゃぽん亭」

このお店、本当にこだわりの店で、入手困難な珍しい酒もたくさん置いてあります。

酒だけじゃなく、つまみも最高に美味いんです。

特に魚系はバツグン!

スキンヘッドで筋肉ムキムキのアームレスリングの現役選手のごっつい兄ちゃん(でも笑顔はカワイイ)が、その見た目からは想像できないような繊細な料理を出してくれます。

オーナーのおばさんもとっても気さくな方です。
そこで、「しっかりと味のある焼酎が飲みたい」という私のリクエストに対して、おばさんが選んでくれたのが下記のものです。

1.砂のかけはし
2.黒麹萬年
3.鬼火
4.伊佐美
5.十四代秘蔵
5.天使の誘惑
(番外)仕込み水「佐久乃花」非売品

この順番に飲んでいきました。

順を追ってご紹介していきます。

酒の味は忘れないんですが、どうやって家まで帰ったか怪しいです。

久しぶりにめちゃくちゃ酔っ払いました。

人気blogランキングへ




ruay2006 at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お店 | お店

2007年08月08日

ビールの泡

f4257bbd.JPG日本のビールのCMとかって、泡が美味そうに見えたりするじゃないですか。

でも、タイのビールってあんま泡立たないんですよね。

グラスに注いだばっかでも写真のような状態…。

ちなみにビールの横に置いてある料理は「カノム・ヂーン」。

タイのそうめんみたいな感じなんですが、カレーがかかってます。

もやし等の野菜をたっぷり入れて食べると…ウマイっす!

人気blogランキングへ

ruay2006 at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ビール 

BEER CHANG4

a61cd56c.JPG『BEER CHANG(ビア・チャーン)』です。

「ビア・シン」より薄めというか、ライトテイストです。

「ビア・シン」に次ぐ人気のビールじゃないでしょうか。

国内のタイ料理屋さんにも置いてありますね。

非常に飲み易いです。

ロックで飲むのはオススメできません。

暑いタイでは、瓶に付いた結露というか雫がなんとも言えず飲みたさを増してくれます。

ガンガン飲めます。でも、水分は汗で出てしまうので大丈夫。






人気blogランキングへ

ruay2006 at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ビール