はい、皆さんこんにちは。

今回はFF14ではなく、 プラモデル・・というか、いわゆるガンプラの回です。

元々ここはゲーム(主にFF14)の事をのんびりだらだらと書いているので、そもそもガンプラって何?
なんて人もいるかもしれません。

ガンダムのプラモデルですw

えー・・プラモデルなんてとんと作ってませんでした。
もうね、何年前?記憶を遡れないくらい昔です。
作るのが面倒だし、言う程綺麗に作れるでもなし、最近は完成品でもかなり出来が良くて格好良いしね。

で・・今回と言うか今作っているのは

【PG 機動戦士ガンダムUC 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム】!!

PG=パーフェクトグレード、このモデルは当時と言うか今でも衝撃的に凄い代物なのです。
何が凄いかって言うと、内部フレームだの発光ギミックだのどうでも良いです。(個人的に)
一番のポイントは指が動く!!

グー、チョキ、パーも思いのまま!

これは本当にびっくりした。
初期の頃なんてただグーに穴が開いてて、そこに武器差すだけだもんね。
それからデザインも進化してきましたが、ここまで動くのはPGシリーズのみだと思います。

さて、これを購入したのは今年の始め。
合わせて工具なんかも購入したのですが、超音波洗浄機やらニッパーやら色々買って
本体と合わせて3万くらい飛んで行ったのではないでしょうか。

まだ頭部と手、腕、肩くらいしか完成してません。

余り触れてないのでw
あ!・・そういえばこれを作るに当たって、自分なりに決めている事があります。
基本、パーティングラインを消したり、繋ぎ目を消す等の表面処理はしない。
塗装もしない。

自分の性格から時間が掛かると途中で止まったままになってしまうであろう事と、
塗装は筆塗りは厳しいのでエアブラシ・・ってなるとコンプレッサー買って・・そこまでして
途中で飽きてしまったらっw
安いのもあるし買えなくはないんだけどね・・失敗出来ない!とか逆に自分を追い込みそうなのでw

なので、パチ組みに近い状態になります。

一応やっている事は

〇パーツの洗浄。
〇スミ入れ
〇デカール貼り。
〇トップコート
〇ウェザリング

以上です。

これだけでも結構時間掛かるんだよねぇ。
慣れてないってのもあるんだろうけど。


ちなみに説明書通りの順番では作らず、まず最初に作ってのは勿論思い入れのある「手」からでした。

手はもう8割方組まれている状態で、指とか一つ一つ繋げて・・とかなかったです。
ちょっと失敗したのはウェザリングなんて久しぶりだったのでいきなり手で試したのですが、
結構・・小汚い感じがしなくもない仕上がりになってしまいましたw

その後に頭を作ったのですが、ここでは少し抑えめにしたのでまだマシな感じでしょうか。

Photo104

んー・・ボロい携帯で撮ったのですが、そのせいか余りくっきりしてない。
スミ入れとかウェザリングとか殆どわからないね。
まぁお蔭で下手なのがバレないので良しとしましょう。

続いて肩や腕を作ったのですが、もうね・・色々ミスしたりしてましたw

一番のミスは方を作る時にデカールを貼る前にトップコートを吹いちゃって、気づいた瞬間意識が
遠くなりました。

まぁね・・細かい事は気にせず楽しく作ろう!と思っていたので想定内ですw

とにかく組んでて頭はちょっと怖かった。
少しパーツが硬めだったり細かかったりしたので、破損したらどうしよう?っていうプレッシャー。
幸い破損せず組めました。

アンテナに磁石が仕込まれてて、合わせた時にくっつく様になってますが、そんなにビタぁ!って程
強力ではなかったです。

とりあえず着いてる感じ?
まぁぶら下げるような物ではないので十分ですかね。

恐らく全箇所に言えると思いますが、パーツの合いが硬いので可動部分は無理のない程度に
何回か動かして馴染ませておいた方が良いかもしれません。

ボキッ!っていくんじゃないかという恐怖がつきまといますw

Photo102
 
肩の先端一部が展開されてませんが、展開前と展開後の腕です。

久しぶりにプラモデルを作ってみると、なかなかに楽しい。
個人的に今回の作業の中で一番楽しいのは”スミ入れ”
なんか楽しんですよねぇw

ただ流し込むタイプを使っているのでここでも失敗があって、 先にパーティングラインは消さないと
書きましたが、パーティングラインの方にスミが流れてしまうという事態が発生。

まぁ目立たないと思うので、周辺のラインを消すついでにスミも消しました。
少し残ってるけど面倒なので見えない事にしますw

ラインくらい消せば良かったと少し後悔・・消さないけどッ!

後、PGユニコーンの醍醐味の一つにLEDユニット(別売り)があります。
定価で約1万、アマゾンとかだと倍の2万くらいします。
本体が1万6千円なのに・・w

どちらにせよ高いというのと発光ギミック自体、 自分としてはどっちでも良い物なのでLEDなしで
完成させる予定です。

やたらとパーツ数が多いので四苦八苦しておりますが、現在もだらだらと作っておりますw








オンラインゲームランキングへ
 
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村