お久しぶりです!
皆さんこんにちは・・どうもRubelです。

以前、メガサイズユニコーンの頭部を完成させて日記をアップしましたが、実はまだ完成してませんw
片っ端に足のパーツをゲートカットし、スミ入れまで終えたんですが・・ちょっと飽きましたっw

何となく息抜きって事で、たまたまあったハイコンプロのザクIIを少しだけ弄って遊ぼうかなと。

やはりモビルスーツと言えばドムでもグフでもなくザク!男の子のロマンでもありますw

F型とかJ型とかは置いといて、ザクと言えばあれですよ・・戦場を泥臭く戦うというか、まさしく兵器的な感じ?

って事でスミ入れだけではなくウェザリングマスターを使って、どれだけ汚し塗装的なのが出来るかもやってみました。


↑これです。

今回はススとサビがあるBタイプをメインにライトガンメタルとかあるFタイプを使いました。
これは固形タイプの塗料がパレットに入っていて、スポンジに付けてこすりつける感じで使います。

先に言ってきますが、下手です・・Rubelは。
そう・・楽しく作れれば良いのです!

作成の参考にはなりませんので悪しからずw

ハイコンプロって何!?
ハイコンプリートモデルの略称で、小さいながらも良く動き(10cmくらい)、値段も安いわりにしっかり作られているアクションフィギュアです。

自分が購入した時は1500円くらいだったかな?

ザクは後に色々バリエーション(J型とか陸戦セット的な物とか)が結構出て、武装やマーキングも充実していったんですが、自分のは本当の初期版で武装はマシンガン、バズーカ、ヒートホークくらいです。
マーキングも余りされてません。

ザクサンプル

ザクサンプル2

こんな感じ。

ちなみに発売は2004年だそうです。
かなり前の物の割には結構格好良いかなと思います。
バックパックとか頭部はパカっと取れて内部メカが見えたりもします・・オマケ程度で。
膝の関節はシリンダーとか見えてて、ちゃんとシリンダーが動いて芸が細かいです。

ただね、成型色のままだと、どうしてもオモチャっぽく見えてしまう。

スミ入れとかウェザリング(汚し塗装)でどれくらい変わるのか!?


ザク5

こんな感じになりました。
汚れ塗装と言うより、ただ汚くなった感じがしなくもない。

やたらめったらウェザリングしているうちに、収集が付かなくなってしまいましたw
むしろ手を加えない方が良かったのでは?とかは・・考えない事にします。

ザク9


モノアイ(目ですね)は元々塗装されていたんですんが、チープに感じたので別売りのモノアイパーツを加工して付けてみました。
ただこれが、1/144サイズ用でモノアイカバーと接触してしまい、うまく収まらないので加工にちょっと苦労したかな

ザク暗闇

暗闇で目だけ光る風にしたかったんですが、電球を仕込んだわけではないので上手く表現出来ず。

ザク4

背面。
完成品なので、汚し切れていない部分が所々ありますがご愛敬という事で。

ザク6

側面。

マーキングがほぼないので、水転写式シール(デカール)を各所に貼っております。

さてさて、ここからはアクションベースがないので素立ちですが、武器を構えた画像をご覧下さいませ。

zaku16

マシンガン。
両手持ちが出来るようにグリップも可動します。

zaku17

肩が前にせり出すようになっていて、結構格好良く構える事が出来ると思います。

zaku18

これ全ての武器に共通しているんですが、手が武器と一体化しているので、右手にマシンガン、左手にヒートホークとか出来ません。

zaku19

バズーカ。

ごめんなさい。
モノアイも可動するんですが、動かしてないので焦点が合ってないですねw

zaku20

素の状態だと足が余り外向きにならず、スタンスも余り広くとれないので、股関節を少し加工してあります。
足首の所も加工したようなしてないような?

zaku13

持ち手のグリップが可動するので、肩に少しかけた感じで持たせる事も可能です。

zaku21

足のウェザリングをする時に、ちょっと雨で汚れが落ちた感じにしてみようと思ったんですが
ただ中途半端に汚くなっただけという・・w
まぁ宇宙用で雨の表現ってのもおかしな話ではあるんですけどねっw

zaku22

ヒートホークを構えた画像は割愛。

ここまで画像を掲載してきて、いまいちサイズ感がつかめないという事で、比較画像を。

zaku12

なんと100円ライターとほぼ同じ大きさッ!!
ちっちゃい!かわいい!w

本当に値段、サイズから考えると完成度の高いフィギュアなんですが、個人的に残念なのは
バズーカを腰にマウント出来ない事。

MS08小隊版のザクIIはシールドを手に持てて、バズーカをシールドにマウント出来るようです。

ちなみにザクの各バリエーションはこちら











武器は互換性があるので、やろうと思えばフル装備とかも出来るみたい。

最近ハイコンプロのリリースをしていないようですが、バージョンアップしたザクII がリリースされたら良いなと思ってたりしますw

さて、ここまできて・・

ヴァナギャラはFF14ネタを書くブログなので、ちょっとだけFFネタも。(良いのか!?)

昨日PLLがありましたが、皆さん観ましたか?
どうやらスマホアプリが出るようで、リテイナーの荷物とか整理したり、マケを利用したりチャットまで出来たり出来なかったりするとかなんとか。

まぁ無料のフリーぷらんと有料のプラチナプランがあるとの事で、月額500円程でチョコボ鞄が倍になったり、有料だと色々やれるとの事。

で、他にも色々追加コンテンツの情報等もあったんですが、個人的に気になるのが
確かラバナスタ第2弾でロットがオールグリードになるらしい。

とりあえずテスト的な実装で、フィードバック次第で今後どうなるかわからないという条件付きではありますが、自分はニード、グリード出来る方が良いかな。

丁度この前、忍者のミラプリ用にクリタワ関係に行ってきたんですが、少しでも早くゲット出来るようにとニード出来る忍者を出したりしていたのに、ニード出来なくなるのはやはり抵抗がある。

戻る可能性もあるので今から言っても仕方ないけど、これってFF11のロットと同じなんだよねぇ。
勿論良い面もあるんだけど、悪い面もあってロット出来るからまだLV高くないけどロットしちゃおう・・そしてその人がゲット的な。

FF11でもナイトカンスト装備をナイトがロットしたけど、ナイトのLV1なのにヒーラーが持って行った・・とか、そういう問題があった気がするw

とりあえずロットっていうのが出来ちゃうので、暫くは週一制限とかあるものの、厳しいんじゃないかなぁって気がします。
だから14を始めた時にニード出来るから安心したものw

最近だと召喚士を70にしたんですが、自分の器が小さいっていうのもありますが、CfでLV上げしている時にキャスター2になった際、キャスター装備がドロップしてもLV70の人が65とかの装備をロット勝ちして貰えなかった時に心の中で泣いた事が何回かありましたw

ミラプリの為かもしれないし、軍票目的かもしれないしね・・そこは仕方ない。

でもロール無関係はちょっとなぁ・・抵抗ある。
今後どうなるのか不安ではありますが、見守りたいと思いますw



オンラインゲームランキング



にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村