新型コロナウィルスの影響で確定申告が4月16日までに延長されました。

アカデミーでは現在、通常営業を行っております。換気をこまめに、ドアノブの消毒はもちろん、スタジオにお越しいただいた皆様には除菌シートをご利用いただいております。

さて、2月は、インド大使館、内幸町ホール、千代田区共催の「天竺祭」に出演させていただきました。
uchisaiwaichotenjikusai
曲目は「ドゥルガー・ストゥティー」、「ティーンタール・コンポジション」、「タラーナー」。


「ドゥルガー・ストゥティー」は、インドで、マハーラージ師から初めて振り付けいただいた女神曲。大好きな楽曲で、セーン様から「この曲はMASAKOに合うわね」とお墨付き(?)もいただき、ソロパートでは頻繁に躍らせていただいております。とても思い入れのある楽曲です。





maharajNY012016年北米ツアーの際に、NYのマディソンスクエアガーデンで、カタックダンサー150名で踊るドゥルガー女神のダンスを師匠筋の方々がリハーサルから見せてくださいました。







「こんな表現もあるのか」と感嘆し、自身なりにアカデミーの皆さんを総動員して作り上げたのが一昨年のナマステインディアの創作舞踊劇になります。
IMG_8240IMG_8241














天竺祭では少人数で、ダマールの要素も取り込んだドゥルガー・ストゥティーを創作いたしました。
line_193058316868851

デーヴァ神が救いを求め





line_193070187293117
覚睡する虎






line_193084308377852
アスラと対峙






line_193067078364473
最強のマヒーシュワリャを






line_193076735817281
討伐






line_193104273092583
Victory



KUMI様素晴らしいPHOTO有難う〜〜



2曲目は新人さんが「みやびのコンポジション」を踊ってくださいました。日本で作った楽曲をグルジーがインドにてスタジオ録音くださった楽曲です。
line_192734830618818
皆様美しい♡








メンバーの皆様は猛練習を重ねました。
line_192941170269781line_192948338552122line_192955521649515








お疲れさまでした





ラストはタラーナー。
line_192764629170734
ボールパダンの個所では、観客の皆さんが手拍子で応えてくださって、「え、うそ、何故に?カタックってそんなにポピュラーだったっけ?」と脳内動揺が走り、オフビートのヴォイパが怪しくなりました💦が、持ち直しました。

とても嬉しかったです。
とうとうこの日が…という感じです。





line_192803278468271
有難うございました。








DSC_0510
ドゥルガーチーム


10代の終わりにバイク事故で左足の全靭帯剥離を経験しています。
殆ど右足で踊っているような感覚で、30代になると痛みも出てきて30分以上歩けなくなるほどになり、帰国してすぐに手術になりました。3年前からは左膝の肉離れが深刻になり、また一時的に歩けなくなったりしてたいへんでしたが、2年前に良い先生に巡り合えて、ほぼほぼよくなりました。あともう少しです。毎日のお稽古で限界まで身体を動かして翌日に少し良くなっている感覚で、一般的にはNGなのかもしれませんが、マハーラージ先生のスタイルのカタックは体に無理のない動きなので可能かと。

というお話をCNCの野火先生にさせていただいたところ、とても励ましてくださいました有難うございました


2002_chakudatsuzukanチャンネルNECO
「着脱図鑑」

2回目はサリー特集です。
是非ご覧ください

(カタックもご覧いただけます)