イルミネーション

2007年05月16日

今夜は何色?

ep

















地上102階 高さ443.2mのエンパイアーステートビルは
1931年に完成した高層ビル。
マンハッタンの中でも抜きん出て高いこのビルは
まさにThe King of 摩天楼
見慣れていても
近寄るほど 高さに圧倒され つい惚れ惚れと見上げてしまう。
そして外壁の彫刻もスタイリッシュ・・・
アールデコ様式の粋を集め
当時としてはとてもモダンなスタイルだったはず。


es

















1976年 アメリカ合衆国独立を記念して
赤・白・青のライトアップをしたのが始まり。
今でもライトの組み合わせには由来があるので
”今夜は 何色かなあ〜”と待つのもなかなか おつなもの。


5月16日は
LEDという自動ライテイング装置のテストで 多分白
( 予告ではね )
17日は今週日曜日の
”AIDS WALK NEW YORK”を讃え
明るい赤だそうです。
今までで印象深いのは
ブラック(アメリカン)ヒストリー週間の白と
セントパトリックス デイの緑
必ず 何かに敬意を表して色を決めるところが
なかなか心憎いです

本日 午前中はかろうじて晴れのち曇り
夕方からみるみる暗雲がたれこめ
予報通り 天気は大荒れ 


今夜は雲に隠れて良く見えないけど
ライトアップしてみると
ありゃりゃ 予告とは違って 黄色・・・
何故だ?













ruchika55 at 19:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年12月05日

オーナメントもおしゃれ

リンカーンセンター前のクリスマスツリー
溜める?


















先日 リンカーンセンターの点灯式の記事は載せましたが
この 飾り(オーナメント)がとてもお洒落なんです。
なんと大きなツリーについている物はウエッジウッド製。
ライトの色もウエッジウッドのジャスパー特有の柔らかい
スモーキーブルーに全体を統一してありとても素敵。
WEDGWOOD ウェッジウッド 公式サイト
http://www.wedgwood.jp/index.html

NYのクリスマスツリーの傾向は同色で装飾をまとめて
大人っぽく かつ シックな感じ
こういうしつらいを見ると”やられたぁ・・・”と
思ってしまう。


メトロポリタン オペラのギフトショップにウエッジウッドの
限定商品を売っているので欲しいなあ。
こちらに来て静まっていた食器集めがまたまた
再発しそうな予感!! 

イルミネーション

















リンカーンセンター周囲の木も同色の電飾でお化粧

少し離れてみると 雪の結晶のよう
風に揺れると まるで空に舞っているようで
とてもロマンチック・・・・

今日は寒く華氏30度(約マイナス1度)まで下がりました。
暖冬で皆薄着で油断していたNew Yorkerも
震え上がっていました。
まだまだ 寒さは始まったばかりです。



ruchika55 at 09:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)