2010年07月05日
7月3日

逝っちゃったね。

よりにもよって、ブライアン・ジョーンズ(ローリング・ストーンズ)ジム・モリソン(ドアーズ)が逝った同じ日に。

ただしオグリの場合は享年25才で、種馬もとうに引退したあとであるから、(骨折が死亡の原因になったとはいえ)寿命を全うしたといえるのかもしれない。けれども、引退後は牧場までも追いかけた“オグリ世代”の身としては、やはり寂しいものがありますねぇ。

バブルの香りがまだそこかしこに残る1990年、ラストランにおける狂気じみたまわりの喧騒は、その現場を知る者としては決して忘れることはないでしょう。

スターやヒーローを求める人々の願いが強いほど、その時代の社会は不幸に向かっているのかもしれません。その意味で、いまはワールドカップ日本代表を持ち上げる世間と同じ状態なのかも。

オグリ、ラストラン


ともあれ、7月3日は忘れられない日になりました。

ジ・エンドオグリキャップの歌





[FIN]

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rudolf2005/51493529
♪この記事へのトラックバック
80年代後半から90年代初めの競馬ブームをけん引したオグリキャップが3日午後死す。このニュースが今夜飛び込んできた。やはりショックだ。今競馬をすることはほとんどないが、オグリの快進撃に胸を躍らせ競馬に夢中になった頃がフラッシュ・バックしてきた。JRAファース...
さよならオグリキャップ【Horlicksの勝手にレビュー】at 2010年07月05日 22:29
♪この記事へのコメント
ルドルフさん♪
★逝っちゃったね。

オグリの追悼記事をジム・モリソンの曲でアップとは
さすが POP'nBlog...

それにしても
ニッカンとサンケイとスポニチのフォトが気になる。
90年のイブですね。。。
さすが 同志...

 
Posted by ホーリックス at 2010年07月05日 22:40
Hsさん♪
★★★★

> 90年のイブですね。。。

このとき中山競馬場にいました。あの狭いところに17万人!
ものすごいイブでした・・・
Posted by ルドルフ at 2010年07月06日 05:59
ルドルフさん♪
初めまして。

ルドルフさんがHsさんのブログに書かれた「さみしいねぇ、同士よ」というコメントをみて、思わず涙し、やってきてしまいました。

私はウイニングチケットのダービーの年に競馬を始めましたので、残念ながらオグリキャップの現役時代を知りません。

オグリキャップに会ったのも、ルドルフさんのブログにある「おかえりなさいオグリキャップ」その1回だけです。

レースのビデオや、当時を知るHsさん達沢山の競馬ファンの話を聞くほどに、何故もっと早く競馬を始めなかったのかと悔やまれます。


私の大好きな馬も、もう20歳。
オグリキャップのように、それ以上に長生きしてくれますように…

いきなり来て、自分の事ばかり長々と書いてしまいました。
ごめんなさい。
Posted by ayu at 2010年07月07日 15:54
こんばんわ。
僕もリアルでオグリを見てたわけではありませんが、1戦1戦がドラマになる馬でしたね。

結婚してすぐの北海道旅行では牧場めぐりをしたんですが、その時オグリに会いました。(たしか優駿スタッドかな?)
もうそのころは真っ白で、とてもキレイな馬でした。

繋養牧場の中を元気に走り回っていたのを思い出します。

さらば、オグリキャップ。
Posted by バリ at 2010年07月08日 00:34
ayuさん、ようこそ!
Hsさんとは同い年のルドルフです。4○歳なので、競馬歴も長いです(笑)。そんなわけで、オグリブームのときはその渦中にいました。それ以前から競馬をやっていましたが、いま冷静に振り返ってみても、そのブームは異常なほどでしたね。私もいつの間にか、そのブームに乗っていました。ある意味、流れってコワイです。

そういえば、ウイニングチケットのときは府中競馬場のゴールのまん前で見ていました。小雨上がったゴール前の攻防はいまでもすぐに思い浮かぶほど印象に強く残っています。
Posted by ルドルフ at 2010年07月10日 07:11
バリさん、コメント感謝です。

> 結婚してすぐの北海道旅行では牧場めぐりをしたんですが、その時オグリに会いました。(たしか優駿スタッドかな?)
もうそのころは真っ白で、とてもキレイな馬でした。

私も行きました。ただし野郎とですが・・・

見学台が設けられていましたね。しばらくは観光スポットとなっていたようです。
Posted by ルドルフ at 2010年07月10日 07:15
ポール、こんにちは。(←勝手に名前を変えているらしい)

うーん、馬の世界って奥深いですよね。トウシロが勝手に入っていけないような気が。

友人で馬好きがいるのですが、競馬の話になると置いてけぼりです。
Posted by ぷくちゃん at 2010年07月10日 12:20
ぷく師匠、コメント感謝です。
ポール牧です。

そろそろ東京に現れる頃ではないかと、ビクビクしております(Joke)。
もしそういう機会があったら連絡ください。
Posted by ルドルフ at 2010年07月13日 06:17