2011年03月10日
もう聞きたくないと言いだせなくて

1文にすると何のことやら・・・でしょうが、

下記のように書けばわかるかしら。


「もう聞きたくない」「言いだせなくて」


イーグルスの異色曲ともいうべきこの2曲、今回の来日公演では両方やったみたいですね。

原題は「もう聞きたくない」が「I Don't Want to Hear Anymore」、「言いだせなくて」が「I Can't Tell You Why」。これらは、私の中ではワンセットなんです。

ともに、ランティー・マイズナーの後釜としてイーグルスに入ってきたティモシー・シュミットが歌う曲ですよね。「言いだせなくて」は、1979年リリースの「ロング・ラン」収録曲だから、もう30年以上も前か。

でもこの2曲、歌詞といい歌い方といい、曲のタイトルといい、狙っているとしか思えないですよねー。

私の場合、最初に「言いだせなくて」を聴いたときはすごく違和感があったんだけど、2007年に発表された「ロング・ロード・アウト・オブ・エデン」で「もう聞きたくない」を聴いたときは、すんなり受け入れられました。それがすごく不思議でしてね。

30年の月日が経っているのに昔のまんまのやさしい歌声を聞かせるティモシーの歌が、同じく30年経った自分が何の違和感もなくイーグルスの曲として受け入れられている心変わりについて、いまだに自分自身を納得させる答えが見つからなくてね。

これが大人の包容力ってやつかな、と結論づけてみたりすることもあるんだけど、そんな単純な話でもないような、もどかしい展開。上手く“文章にできなくて”(笑)。そんなところも、この両曲(の歌の内容)とリンクするんですよ。


▲http://www.youtube.com/watch?v=IJYHs4xLWdM


ちなみに「もう聞きたくない」は、近年リリースされた洋楽曲のうち、(最近の曲を片っ端から聴いているわけじゃないけど)お気に入り度で私の中ではNo.1。「言いだせなくて」も今では全然平気(?)です。


▲http://www.youtube.com/watch?v=q6yyWKzPBCM


ナマで聴けた人がうらやましい。上記リンク切れ注意。[FIN]


トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rudolf2005/51577600
♪この記事へのトラックバック
行ってまいりました。3月5日(土)、東京ドーム イーグルスファンになってから35年彼らのライブは7年振り4回目になります。 期待もしていましたが、まぁ期待通りです(笑)。新譜(といっ ...
EAGLES (7年振りに....)【MUSICBOX】at 2011年03月10日 22:09
♪この記事へのコメント
こんばんは。
記事のタイトル見事です(笑)。

とてもいいライブでしたよ〜〜〜
両曲とも演りました。
"Take It To The Limit"でランディに復活してほしいなど
と考えもしましたが、Timothyのメロウな歌声もよろしいかと....
Posted by martha at 2011年03月10日 22:07
marthaさん、コメント&TB返し感謝です。
亀レス失礼。

> とてもいいライブでしたよ〜〜〜

くそー!(苦笑)
実はギリギリまで行こうかどうしようか迷っていました。(で、結局行かなかったわけですけど。)

いろいろなところを見ると、おおむね良いライブだったようですね。
今回の震災のことを考えると、大物アーティストの来日はしばらくないんじゃないかなんて思いもめぐり・・・
Posted by ルドルフ at 2011年03月21日 10:38
気がつきませんでした。な〜るほど、確かに狙ってそうですね!
私の場合、リアルタイムできいた時、アルバムの中で「言い出せなくて」が一番好きだったかも。
「もう聞きたくない」もいい曲ですよね!!
当日券あったのに!!鳥肌もののハーモニーでしたよ。
Posted by はまっこ at 2011年03月24日 15:42
はまっこさん、コメント感謝です。

> 当日券あったのに!!鳥肌もののハーモニーでしたよ。

行こうかどうしようか、ギリギリまで迷ったんですが・・・
次回を期待します。(もう来日しないかな?)
Posted by ルドルフ at 2011年03月25日 06:58