2012年12月02日
どーなんでしょ

エアロスミスの、およそ11年ぶりとなるオリジナルアルバムが出ましたね。

エアロスミスって、ここ何年かは“芸能人”という目で見ていました。個人的には。

だから、どーなんだろうな、と。

興味があるのは、中身よりも、周囲の反応とか、どういう人が買うのだろうかとか、そういう部分。

ネットを見る限りでは・・・あまり芳しくないような。

でもでも、この期にアルバムを出したことを、とかく批判するのもどうかな、という気持ちもあります。

ビジネスですからね。大人の事情やら何やらで仕方がない部分もありますから。


売れたらいいんですけどね。てか、売れてほしい・・・若い人に。無理かなぁ。[FIN]

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rudolf2005/51702697
♪この記事へのコメント
そういえば、アマゾンでそのようなものを見かけました。
11年振りですか?
どうなんでしょうね。
やはり、年を取るとパワーが落ちますからね。
とくに、ボーカルのスティーヴン・タイラーは大変でしょう。
Posted by golden_70s at 2012年12月02日 19:07
goldenさん、コメント感謝です。

> とくに、ボーカルのスティーヴン・タイラーは大変でしょう。

これですね。まぁレコーディングでごまかせても、ライブはキツイ。どんな曲をやってるんでしょうね。
Posted by ルドルフ at 2012年12月03日 06:42
結局エアロも全然聴いてないSYUNJIです。

週刊誌にスティーブンとジョーのインタビュー記事がありましたが、このアルバムではジュリアン・レノンの声が聴けたりジョニー・デップが参加したりといった演出があるそうですね。
でも確かにネットでの評判は今ひとつのように感じました。

1年くらい前にスティーブン・タイラーが日本のバラエティ番組で太鼓の達人なんかをプレイしてたのが印象に残ってますが・・
これも昔からのエアロファンには評判が良くなかったようですけど。
Posted by SYUNJI at 2012年12月08日 20:46
SYUNJIさん、おさむうございます。
ごきげんいかがでしょう。

> 1年くらい前にスティーブン・タイラーが日本のバラエティ番組で太鼓の達人なんかをプレイしてたのが印象に残ってますが・・

私はアチラの何かの番組のコメンテーターとして、笑いをとっていたところを見ました。オジー・オズボーンの路線を狙っているんでしょうか・・・
Posted by ルドルフ at 2012年12月09日 10:17