葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

September 2007

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は5時過ぎ起きです。

昨日は、午前中は練習、午後は昼寝、起き出して、音楽を聴いて、練習へ出かけ、帰ってきてから、また少し音楽を聴いて、昨日は早めに寝ました。猛烈に眠かったですよ。

ということもあり、今朝は割とスッと起きあがれました。変な夢を見ていたんですよ、テレビはつけっぱなしではなかったですよ。昨日は枕元のテレビはつけなかったです。

昨日の練習も基礎練習中心です。
音階練習、デタッシェの練習、難しい指でのデタッシェ、難しいパッセージのデタッシェの練習です。

♪♪♪♪♪
今朝は、マーラーを聴いています。
昨日から、5番のシンフォニーを何度も何度も聴いています。
2つの演奏を聴いています。一つはバーンスタインがニューヨーク・フィルハーモニックと録音したもの、もう一つは、レヴァインがフィラデルフィアと録音したものです。

グスタフ・マーラー 交響曲第5番 嬰ハ短調 

レナード・バーンスタイン指揮 ニューヨーク・フィルハーモニック
(1963年の録音です)
Mahler: Symphony No. 5


ジェームズ・レヴァイン指揮 ザ・フィラデルフィア・オケストラ
(1977年の録音です)
マーラー:交響曲第5番


これまで、それほど5番のシンフォニーを良く聴いてきたわけではありません。昔に一度だけこのシンフォニーは演奏する機会があったのですが、円する上ではそれほど面白いものではなかったですが(今演奏すると、どう思うのか分からないところもありますが)、曲はやはり面白い曲ですね。

この曲は、LP時代に、ショルティ・シカゴの圧倒的な演奏を良く聴いていたと思います。CD時代になってからは、ほとんど聴いてこなかった曲の一つではないかなって思います。レヴァインのCDを購入するまで、CDを持っていなかったのではないかなって思うんですが、ほとんど聴かないCDを置いてある棚を見たのですが、5番はないですね。買っているとは思っていなかった、インバル指揮の7番、8番のCDを見つけ出しました!こんな演奏を買っていたとは、爆〜。ひょっとすると、5番も誰かの演奏を持っている可能性も、爆〜。ショルティの『大地の歌』も発見!!

昨日は、練習に行く前に、バーンスタイン・ニューヨーク盤を聴いていました。ですが、2楽章まではあまり面白くないんですよね。
それで、練習に行く車の中、それから喫茶店でiPodで、レヴァイン盤を聴いていました。こちらは、オケストラは抜群に上手いし、また聴いていて、色々な音が聞こえて面白いんですよね、実に。何度聴いても、新たな発見ができる演奏ではないかなって思います。一言で言うと、スコアをちょっと離れたところから俯瞰的に見て演奏している感じがします。分かりにくい表現を使っていますが、俯瞰的な演奏と言いたいんです。スコアが透けて見えるような演奏だと思います(この曲はスコアを持っていたと思うんですが、見ながら聴いたわけではないんですが)。

バーンスタイン盤は、昨日、練習から帰ってから、3楽章から聴き出しました。すると、それまでが嘘のように、実に面白いんですよね。
レヴァインとはスコアの読み方が違うのは当然として、音楽が生き生きとしてくるんですよ、それまでの1楽章、2楽章を聴いていると、ただ音楽が流れている感じがしたのに、です。

今朝も、3楽章から聴いていますが、実に良いですね。
この演奏も、意外に感情に流されていず、バーンスタインというと、どうしてもそういう演奏を思い描いてしまうと思いますが、情に流されていません。あの甘美な4楽章も、耽美的な演奏(ヴァルター・ヴィーナー・フィルハーモニカーの戦前の演奏が格好の例だと思いますが)ではなく、情を抑えながら、ある形式の中で十分に歌っている感じがします。

柴田南雄さんの『グスタフ・マーラー』という本の中で、このシンフォニーが3部構成になっていると書かれていました。1部が、1楽章と2楽章、2部が3楽章、3部が4楽章と5楽章になっているそうです。

バーンスタインの演奏では、その2部からが俄然面白くなります。初めだけを聴いていると、その面白みに達するまで聴くのを止めてしまうかもしれませんね。大昔、バーンスタインの来日公演で、ニューヨーク・フィルハーモニックで、この5番を演奏するのに接したことがありますが、余りに昔のことで、良く覚えていません。
バーンスタインが弾き振りをした、モツアルトのピアノコンチェルト第25番、これは面白く、またバーンスタインのピアノも上手くて、面白かったと覚えているのですが。

昨日の昼間聴いた、1楽章、2楽章に戻って聴いています。
バーンスタインは、2部に焦点を当てて演奏していたのではないかなって思ったりもします。

今、1楽章から聴き直しています(早朝からこんな音楽を聴かれたら、周りの住民の皆さんは迷惑かもしれませんが)。何か後半を聴いてからの方が、面白く感じられます。バーンスタインの描いている姿が垣間見えるような気もします。

ブルックナーと同じで、マーラーも大学時代(と若い頃)、良く聴いたわけですが、CD時代になってから、疎遠でした。最近、バーンスタインのニューヨーク・フィルハーモニックとの全集を買ったことで、それ以外の演奏も聴きたくなってきているところです。長いブランクの間、どんな演奏を聴いていたのかなって思ったりも。クーベリックの4番、8番、バーンスタイン・ベルリナーフィルハーモニカーとの9番、それよりも、ヴァルター・ヴィーナー・フィルハーモニカーとの9番、これは良く聴いていたように思います。これは、LP時代からの思い出の演奏ですね(ヴァルター自身は、ナチス時代を思い出すとかで廃棄して欲しいと願っていたようですが)。

クーベリックの全集も注文してしまいました、爆〜。
バラで購入しようかとも思ったんですが、全集で買った方が安いので、そちらを選びました。今週中には届くと思います。またこのブログで紹介したいと思っています。

♪♪♪♪♪
今日は完全に休日の日です。
きっと寝てしまうのではないかなって思ったりもしますが〜、どうでしょうか?

今朝、届いていたメルマガ、いつも紹介しているものです。
『愛する人に愛される方法』というメルマガ、HPもあるようです。
その中で、今朝も良いことを教えてくださいました。一部を紹介します。

<ここから>
何かを求めること自体は、悪いことではありません。
「求めれば不満が生じる」ということもふくめて、結果を受け入れる覚悟さえあればよいのです。
どんなに求めても、願っても、現実は思いどおりにならないこともあります。
しかし、幸せとは、具体的なものごとの中にあるのではなく、私たちの心に宿っているのです。
<ここまで>

まさにその通りかもしれませんね。昨日も練習で少し嫌なことがありましたが、そんな行為をする方は哀しい人だと同情することにしました。


今朝も、ブログを更新できたことに感謝です。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば、と思っています。(^o^)


今日もポチッとお願いします。(^o^)
昨日もたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、何とか2位に踏み留まっていますぅ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体では、1800番台に下がりましたぁ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
毎日更新していますが、どうもぶろぐ村には、最新記事が載らないことが多いみたいです;;

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。
Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は6時過ぎ起きです。今朝は一度4時半頃に目が覚めました、テレビの音で。
そうです、つけっぱなしで寝てしまっていました、ダメですよね;
気をつけます。

昨日は仕事には7時40分頃に出かけ、帰ってきたのは、4時過ぎでした。
少し休憩をして、練習をしました。
基礎練習です。音階練習、デタッシェの練習、難しい指でのデタッシェ、モツアルトのデタッシェの難しいところ(セレナード第12番 ハ短調の最終楽章を個人練習しています。レッスンをたまに受けている先生からファックスが来て、この曲がマシュマロ・タンギングの良い練習になるって宿題が届きました)。

6時過ぎから練習に出かけ、前半で練習は終わり、後はまた個人練習、曲の中の難しいところを少し練習して、マシュマロ・タンギングの練習をして、10時頃に帰ってきました。

♪♪♪♪♪
昨日は、お待ちかねの『チャングムの誓い』(完全版)の放映日!
DVDに一話から録画しているんですが、HDが満杯になってきています;;
DVDが発売されるのであれば、消してしまおうかなって思ったりもしているんですが、どうでしょうか? NHKで前に放映されたDVDは大人買いをしてしまったんですが、今回は出るのでしょうか? 出るなら、DVDを焼くよりも買った方が早いんだけど、と悩んでいます。

昨日は「誤診」でしたね。
ヨリ、医局長の誤診をチャングムが指摘して、皇后の病が治るという話でした。でも、ヨリ、医局長は、チェ尚宮派に;; ヨリが最後の方で言う「よくも恥をかかせてくれたわね」という台詞は怖いですね、カワイイ顔をした俳優さんが言うので、凄みもあるんだと思います。

♪♪♪♪♪
今朝は、ベトベンです。いつものカルテットです。

ベトベン 弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調 作品74
クァルテット・イタリアーノの演奏です。
(1971年の録音のようです)

Beethoven: Complete String Quartets


昨日の仕事、練習の行き帰りにもちょっと聴いていました。
ベトベン中期の弦楽四重奏曲の最後に位置する曲です。
昔は、ラズモフスキーの1番、3番を良く聴いたものですが、最近は、2番や『セリオーソ』を聴くことの方が多くなってきています。後期のカルテットを一番良く聴いているのですが、その次には中期のこの3曲かもしれませんね。(このブログを読んでくださっている方にはお馴染みでしょうが〜。)

この曲は、1809年に作曲されたようです。作曲されてからもう200年になるんですね、そう思うと、これほど長く聴かれている、また演奏されているということは、やはり、ベトベンの曲は偉大ですね。これほど聴かれる曲が、今日作曲されているんでしょうか??

第1楽章 Poco Adagio-Allegro
序奏に続く主部では、ピチカートが多用されていて、それが「ハープ」という名前が付いた由来ですよね。

第2楽章 Adagio ma non troppo 変イ長調、ロンド形式
この楽章は歌の楽章です。こういうのを聴くと、ベトベンも豊かな歌を書いた作曲家だなって思いますね。良い歌ですよ。

第3楽章 Presto-Piu presto quasi prestissimo スケルツォ、ハ短調。
短調のスケルツォというのも珍しいのではないかなって思ったりもします。

第4楽章 Allegro con Variazioni
ベトベンお得意の変奏曲になっています。主題と6つの変奏、それにコーダからできています。Wikipediaによると、ベトベンが弦楽四重奏曲の最終楽章に変奏曲を用いたのはこの曲だけだそうです。そう言われてみると、そうかな、と思ったりも。変奏曲は、後期の曲では色々な曲に使われていますが、確かに最終楽章ではなかったかな〜。
ごく簡単な主題から、大きな世界を作り出していますね〜。

クァルテット・イタリアーノの演奏による全集、少しずつ聴いてきています。
後期の曲は大体聴いていて、中期もほとんど、初期は少しだけ、という感じです。
弦楽四重奏曲で、各声部が良く聞こえます、というとおかしく感じられるかもしれませんが、昨日、車の中で聴いていて、ふとそんな風に感じました。4本の弦楽器が、もちろん等価で聞こえてくるわけではありませんが、4本の楽器が有機的な連関をしながら絡み合っているところ、とりわけ、ピアノのところでそんな風に感じます。単なる感じだけなんですが〜。

音程、リズムはもちろん、弦楽器の音も良いです。この曲では最後の方で、ユニゾンで演奏するところ、そこが美しいですね。それに何と言っても、2楽章の歌の楽章、豊かな歌を聴くことができますね。録音が良くて、それぞれの楽器の音が本当に良く聞き分けられる演奏になっています。

ブログ仲間にも触発されて、最近は、ジュリアード、スメタナだけではなく、他の弦楽四重奏団を聴くようになってきています。それに、ベトベンのカルテットだけでなく、他の作曲家のカルテットも聴くようになってきました。今後は、ベトベンと同じ数のカルテットを作曲したショスタコーヴィッチのカルテットを聴いてみたいなって思っているんですが、いつになることでしょうか?

♪♪♪♪♪
今朝は、ブログの更新が遅くなってしまいました。起きたのが遅かったので〜。
今日は雨模様ですね。暑い夏がようやく終わりを告げ、秋がやってきているのではないかなって思います。私は初夏が好きで、その頃は、沖縄に毎年行っています。夏はその思いでの中で過ごしているような感じがします。
秋口は物寂しい感じがしますね。でも、秋の夜長に音楽を聴く機会も増えるかもしれませんね。

今日は午前中は練習、夕方また練習に出かける予定です。

今朝も、何とかブログを更新できたことに感謝です。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば、と思っています。(^o^)


今日もポチッとお願いします。(^o^)
昨日もたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体では、1600番台に上がっていますぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
毎日更新していますが、どうもぶろぐ村には、最新記事が載らないことが多いみたいです;;

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

<ちょっと一言>
今朝、ファミレスから帰ってきて、テレビ番組を見ていて、「改革」を標榜する元大臣が出演していました。いつも思っているんですが、「改革」と叫んでいる人たちが呼んでいる「改革」とは、何をどのように改革しようとしているのでしょうか?
郵便局を解体して、利用者に対するサービスを下げること、「障害者自立支援法」という名の障害者の自立を妨げること、こういうことを「改革」と呼んでいるのでしょうか?
そういうのは、「改革」ではなくて「改悪」としか、私には思えないのですが、皆さんはどのようにお考えでしょうか?

Clip to Evernote

きょうは、日本も開店しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「雁次郎」が書きました。
Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。今朝は5時起きです。
今朝は割とスッと起きあがれました。

昨日は7時前に仕事に出かけ、帰ってきたのが8時過ぎです。昨日は道が混んでいて、帰りは2時間ほどかかりました。普段は1時間ほどですから、仕事先を6時過ぎに出たので、ちょっと遅くなると車が混み出すんだと思います。

帰ってきてからは、哀しい結果になっている野球放送を少し見ていて、衛星でやっていた海外ドラマを見ていました。第2次大戦で生き別れになった息子を探す父親、孤児院にそれらしい子供を見つけて、喜んでいるうちに実際に他の女性が息子を自分の息子として育てていてくれるのを発見する、初めのうちはその子を取り戻そうとするが、愛する女性に「二人を愛することができるはず」と言われて、孤児院の子供を養子にして、自分の息子は育ての母の元に戻す、といった内容のフランスのドラマでした。お涙頂戴物でもあるのですが、淡々とした作りのドラマで、良いドラマだったなって思います。

♪♪♪♪♪
今朝は、歌を聴いています。
昨日、ある方のブログを見ていて、歌手のアリア集を取り上げられていて、クリスタ・ルートヴィッヒさんの歌声を無性に聴きたくなりました。

それで、引退された年に発売された Celebrating Christa Ludwig という2枚組のCDを取り出しました。

このCDの1枚目は、1964年の録音のアリア集、R・シュトラウスからヴァーグナーまで、2枚目は、1994年にヴィーンで行われた引退リサイタルのライヴ録音となっています。

Celebrating Christa Ludwig [Germany]

(HMVではまだ手に入れることができるようです)

Celebrating Christa Ludwig のHMVのサイトですぅ〜

CDのジャケットを貼り付けたかったのですが、アマゾンにもHMVにも画像がありませんでした、残念!

昨日の夜は、アリア集(1964年の録音)、ハインリッヒ・ホルライザー指揮 オケストラ・デア・ドイッチェン・オーパー・ベルリンの演奏です。元夫であった、ヴァルター・ベリーさんとの二重唱も入っています。

アリアでは
1 シュトラウス『エレクトラ』から、エレクトラ
2 シュトラウス『ナクソス島のアリアドネ』からアリアドネ
3 シュトラウス『影のない女』から、バラクと妻の二重唱
4 グルック『アウリスのイピゲニー』
5 ロッシーニ『セヴィリアの理髪師』ロジーナの有名なアリア
6 ヴァーグナー『神々の黄昏』から、終幕のブリュンヒルデのモノローグ

どの歌も素晴らしいものですよ。
エレクトラやアリアドネは、オペラの持ち役ではありませんし、ヴァーグナーのブリュンヒルデは、色々な指揮者に歌わないかと勧められたそうですが、実際の舞台では歌われなかったものですね。

今朝は、リサイタルを聴いています。(1994年のライヴ録音)
クリスタ・ルートヴィッヒさん(メゾ・ソプラノ) チャールズ・スペンサー(ピアノ)

ベトベンの歌曲 4曲
シュベルトの歌曲 9曲
マーラーの歌曲  5曲
フーゴー・ヴォルフの歌曲 10曲

アンコールに、バーンスタイン、R・シュトラウス、ブラームスの歌曲が歌われています。
(細かい曲に関しては、HMVのサイト見てくださいね〜)

クリスタ・ルートヴィッヒさんを知ったのは、バーンスタインがヴィーンで録音した『薔薇の騎士』のマルシャリンの役でした。このLPは、私が初めて買ったオペラということもあり、どれだけ聴いたか分かりません。それ以降も色々な役を歌われているLP,CDなどを集めてきています。

やはり、マルシャリン、『パルジファル』のクンドリー、『マイスタージンガー』のマグダレーネ、すぐに思いつく役柄はこれくらいでしょうか。モツアルト『フィガロ』ケルビーノ、『コジ』のドラベルラ、シュトラウス『薔薇の騎士』のオクタヴィアン、なども。

アリア集の若い声、伸びやかな声に驚きます。引退リサイタルでは、その声が少しは衰えているとはいえ、あの一声聴いたら、ルートヴィッヒさんと分かる声は、健在です。
ルートヴィッヒさんは、1928年の生まれですね、今は80歳前後でしょうか。リサイタルの頃は、66歳ですね、長い間、オペラ、リサイタル、コンサートで活躍されていましたよね。

本当に懐かしい歌声です。一度もライヴで聴くことができなかった歌手の一人です。日本公演もあったと思うのですが、残念です。

♪♪♪♪♪
今朝も早出です、ですが、今日は仕事先が同じ市内ということもあり、少し遅めに出ていけば良いんで、ファミレスで朝食を食べてから行こうと思っています。

ブログを書くことが、私の生活のリズムを作り出してくれています。
書けないかもしれないと思うときもありますが、何とか毎日書いています(休んだ日もあるかな??)。

今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)


今日もポチッとお願いします。(^o^)
昨日もたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体では、1700番台ですぅ〜
また3位、4位に落ちてしまうかもしれません
さらなる応援、宜しくお願いします〜 <(_ _)>

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
毎日更新していますが、どうもぶろぐ村には、最新記事が載らないことが多いみたいです;;

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。


Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は5時前起きです。今朝も少し起き上がりにくい状態が続いています。
でも、何とか起き上がっています。

昨日はお休みでした。午前中は少し仕事の準備をしたのですが、午後からはやはり寝てしまいました。長い昼寝で、起き上がってきたのは6時前、それからボウッとテレビを見ていて、お腹が空いてきて、あるものを食べて、10時過ぎに寝てしまった感じです。

朝晩は涼しくなってきた感じがしますが、昼間や部屋の中にいると、まだまだ暑い感じがしますね〜。

♪♪♪♪♪
今朝は、久しぶりにハイドンを聴いてみようかと思いました。
本当に久しぶりですよね。

Haydn: The 12 London Symphonies


ヨーゼフ・ハイドン 交響曲第100番『軍隊』
レナード・バーンスタイン指揮 ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。
(1970年の録音のようです)

ハイドンの交響曲は、大学時代から良く聴いてきた曲です。セル・クリーヴランドの演奏、これは、LP、CDで今でも思い出したように聴くことがあります。それに、カザルスがマールボロ音楽祭のオケストラを指揮したもの、これはLP時代に良く聴きました。残念ながら、CDが出ていないようで、これは長らく聴いていません。

それに、バーンスタインのニューヨーク・フィルハーモニックとのハイドン、これも、LP時代から良く聴いてきました。後年、バーンスタインはヴィーナー・フィルハーモニカーともハイドンを録音しています、これもCDで持っていると思うのですが、やはり、私にとっては、ニューヨーク・フィルハーモニックとの演奏が懐かしく思え、それに、味わい深い感じがします。

この『軍隊』を聴くのは久しぶりかもしれません。
1楽章の序奏部を聴いていて、この曲だと分かりませんでした、爆〜。
でも、主部に入ると、あああ、この曲だと。

第2楽章では、ラッパ、それに打楽器、トライアングル、シンバル、大太鼓が使われていますよね、きっとその当時のトルコブームのようなものを反映したものなんでしょうが、聴衆はビックリしたのではないかなって思いますね。

第3楽章のメニュエット、優雅、典雅な曲ですよね、ハイドンならではのメニュエットですね。

第4楽章も、打楽器が大活躍の曲ですね。この当時、こんなに打楽器が活躍する交響曲はこれしかないのではないでしょうか? 少なくとも、私はこの曲しか思いつきません。
ハイドンならではの曲ですよね。愉しい気分にしてくれる曲ですね。

第1楽章 Adagio - Allegro
第2楽章 Andante
第3楽章 Menuet & Trio
第4楽章 Finale: Vivace

バーンスタインのこの時代の演奏、大家然としていなくて、色々な実験をしていた時代だと思います。それが良く出ている演奏だと思います。

2回目を聴きながらです。

♪♪♪♪♪
今朝はブログの更新ができないのではないかなって思ったりしました。早出の日ですし、何か焦る気持ち、それに、焦燥感といったものを感じてしまって。目が覚めてから、少し気分が落ち込んでいる感じでした。

どうしてなんでしょうか? エネルギーの波が下の方に来ているのかもしれませんね〜。
そういうときもあると思います。それを何とかやり過ごして行かないといけないのかもしれませんね〜。

今日は短めです。今日もかもしれませんが〜。
何とかブログを更新できただけで良しとしようと思っています。

今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)
今朝はコメントのレスをする時間がないかもしれません、その時は仕事から戻ってきてからレスをしますね、申し訳ありません。m(_ _)m


今日もポチッとお願いします。(^o^)
昨日もたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体では、1800番台ですぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
毎日更新していますが、どうもぶろぐ村には、最新記事が載らないことが多いみたいです;;

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。


Clip to Evernote

3



Guten Morgen!!

お早うございます。(タイトルを間違えてしまいました。マーラーの4番です。)
今朝は、6時前起きです。今朝もテレビの音で飛び起きたです。
寝過ごしたのでは?と思ったんですよ。

昨日は仕事に3時頃出かけました。先に修理の終わった車を取りに行きました。かなり圧力で車の後ろの上部のところが壊れていたようです。
それから、仕事先に出かけ、演奏会に来てくださった方がおられたんで、少しだけ音楽談義をしたりして、仕事をして9時頃仕事先を出ました。昨日も帰りの高速でSAでジュースを飲んだのですが、少し寒い感じがしていました。
昼間はまだまだ暑いのですが、秋が確実に忍び寄ってきていますね。

昨日は、10時半頃帰ってきてから、テレビのニュース、それに飽きて、少し音楽を聴きました。
阪神はまた負けたようです;

♪♪♪♪♪
今朝は、昨日の帰りから聴いている曲にしました。

バーンスタインのニューヨーク時代のマーラー全集を買ってから、何ヶ月経つのでしょうか?きっと沖縄旅行よりも前だと思います。ブログ仲間の方が、クーベリックのマーラーを取り上げられることが多くて、クーベリックの全集も欲しいって思ったりもしています。

Mahler: Symphony No. 4


グスタフ・マーラー 交響曲第4番 ト長調 
レナード・バーンスタイン指揮 ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。
ソプラノ独唱は、レリ・グリストさんです。
(1960年の録音のようです)

マーラーの4番、LP時代からのお気に入りの一つです。LP時代は、ショルティ、クーベリック、それにヴァルター、レヴァイン(LP時代に出ていました)など、一番良く聴いたのは、クーベリックとレヴァインの演奏だったと思います。バイエルン放響、シカゴ響の演奏が、細かな音まで良く聞こえる演奏であったからではないかと思います。

CD時代になってからは、すぐにレヴァインとクーベリックのものを買い換えたような。その後は、バーバラ・ボニーさんが独唱ということでシャイー盤、キリ・テ・カナワさんが歌っているショルティの新盤、ポップさんの歌っているテンシュテット盤など、色々と聴いてきました。バーンスタイン盤は、LP時代は持っていたのかどうか、記憶にありません。バーンスタイン・ニューヨークで良く聴いていたのは、7番、9番です。この2曲の印象が非常に強いです。

それですから、この4番は、ほぼ初めて聴くように思っています。

この全集、それに、ベトベンの全集(ニューヨーク・フィルハーモニック盤)を聴いていて思ったのですが、オケストラがかなり上手いなって思ったんですよ。昔、アメリカではビッグ5とか言われていましたよね。シカゴ響、フィラデルフィア、ニューヨーク、ボストン、それにクリーヴランドだったでしょうか?昔はアメリカのオケストラも、持ち味がはっきりとしていて、お互いに切磋琢磨して、腕を競っていた時代があったような。今は見る影もないオケストラもあるそうです;;

昨日の夜、無性に3楽章が聴きたくなり、そこから聴くという、変な聴き方をしたんですよ。
この3楽章、これが良いんですよね。波が打ち寄せては帰っていくような感じの盛り上がり、冒頭の弦楽器の響きも良いです(昔のCBSの録音はシャリシャリした低音の音がしていたと思うのですが、このCDでは、そんな感じは微塵もしません。)オーボエのソロも良いですし、ホルンのソロ、それに、最後の方の一番盛り上がったところで叩かれるティンパニのソロも良いんですよね。かなり大きな音でバーンスタインは叩かせていますね。

今朝は1楽章から聴いていますが、この楽章でも、低弦の動きが良く聴き取れますね、それに、ここでもホルンのソロ、それに木管のソロも美しいですね。冒頭の鈴の音も良いんですよね。この鈴の音が意外にこの曲では重要な感じがします。演奏によっては、鈴の音がとってつけたような感じを受けることがありますが、この演奏では、本当に鈴の音が曲の大事な要素として、生きている、という感じがします。ラッパのフォルティッシモも良いですね。やはりアメリカの金管は上手いですね、昔から。絶妙なピアニッシモも聴かせてくれます。

2楽章でも、ソロ・ヴァイオリンのクレジットは載っていませんが、上手いですね〜。(2楽章に関してはあまり書いていません、少し書き足そうと思っています。)

4楽章は、やはり、レリ・グリストさんの独唱が聴きものでしょうか。
この録音が行われた60年というと、まだグリストさんがヨーロッパに進出する前でしょうか。ヨーロッパに進出してからは、ベームなどのモツアルトのオペラにも良く出ておられたですよね。声の質としては、ボニーさんやポップさんと同じような声の質ですが、この時期は若い頃ではなかったかと思います。グリストさんの歌声も、ボニーさん、ポップさんに決して劣るものではないですよね。まっすぐに歌っておられる感じがします。
オケストラも、いい音がしています。分離が良い録音が私は好きなんですよ、色々な音が愉しめますし。そういう点では、アナログ録音の方が好きかもしれません。
ピアノで歌うところが実に清楚で良いですね。グリストさんというと、ベーム盤の『コジ』でのデスピーナが良かったですね〜。

バーンスタイン、この時期の方が私は好きですね。ピアニッシモでこの曲は終わるのですが、最後のコールアングレのソロが良いですね〜。

ライブドアのブログにYouTubeの検索がついているのを今朝発見しました。
Berstein/Mahler で検索すると、元気な頃のバーンスタインの指揮姿が見られました。
9番のフィナーレを指揮しているものですが、張ってみました。(^o^)
張ってみると、重くて、開かなくなりました;;で、削除しました、爆〜

♪♪♪♪♪
今日もお休みですが、色々と仕事の準備をしないといけないです。
昨日は少しやりたくない病がでて、午前中はボウッとしていましたが、何とか少しだけは仕事をすることができました。今日は、やりたくない病が出ないと良いのですが〜。


今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)

今日もポチッとお願いします。(^^)
昨日はたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体でも、1700番台ですぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
毎日更新していますが、どうもぶろぐ村には、最新記事が載らないことが多いみたいです;;

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。
Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は6時前起きです。4時半頃一度目が覚めたのですが、もう一度寝てしまいました。

昨日はお休みだったのですが、寝ていたような、爆〜。
午前中は、テレビを見ていて、午後もテレビ、阪神戦が始まったので見ようかなって思っていたら、うたた寝、目が覚めたら、11時前だったんですよ;
それから、あるものを食べて、お薬を飲んで、寝た感じです。
色々としておきたいこともあったのですが、何にも出来ませんでした、爆〜。

♪♪♪♪♪
今朝は、またもベトベンです。
ピアノソナタです。

大分前に注文しておいたCDが、先日アマゾンからようやく届きました・
ゼルキン師のモノラル時代のベトベンの録音集です。(^o^)


Beethoven: Piano Sonatas

(ゼルキン師の写真が若々しいです)

1945年から52年までに録音されたモノラル録音ですが、音は非常に良く、鑑賞する上で問題になるところはありません。

収録されている曲目
.團▲痢Ε愁淵紳14番嬰ハ短調Op.27/2『月光』 
▲團▲痢Ε愁淵紳8番ハ短調Op.13『悲愴』 
ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調Op.57『熱情』 
ぅ團▲痢Ε愁淵紳26番変ホ長調『告別』 
ゥ團▲痢Ε愁淵紳21番ハ長調Op.53『ヴァルトシュタイン』 
Ε團▲痢Ε愁淵紳30番ホ長調Op.109 
Ц諺朸淵斑残粥織軣皇粥
┘團▲痢Ε愁淵紳24番嬰ヘ長調Op.78

ルドルフ・ゼルキン氏(ピアノ)

録音:1951年5月28-30日 1945年6月5日 1947年7月14&29日 1951年5月1、28-30日 1952年9月8-10日 1952年7月22日 Л1947年12月1日


一時期、HMVでは入手できなかったのですが、さっき検索してみたら、入手できるようになっていますね〜。アマゾンよりもHMVの方が安いみたいですね〜。

私は『ヴァルトシュタイン』から聴き始めています。
初めから、晩年のゼルキン師とは別物のような激しいベトベンです。それに、テクニーク、素晴らしいですね〜。『ヴァルトシュタイン』は、ベトベンのピアノソナタの中でも、テクニーク的には難しいものの一つだと聞いています。どうなんでしょうか?

ゼルキン師は一日に何時間もスケールの練習をされたようですね。
このCDのブックレットにこんなインタビューが出ています。

「本当に音楽を愛しているのなら、テクニークをどれほど強調してもし過ぎることはありません。音楽の天分があるにしても、テクニークの練習をどれほどしてもし過ぎるということはありません。それがあって初めて、音楽になるのです。どれだけ感情を込めようと、ベトベンのト長調のコンチェルト(4番のコンチェルト)のトリルを均一に弾けないとしたら、どうにもなりません」(一部自由に解釈しました。)

ステレオ盤の『ヴァルトシュタイン』(1975年の録音で、死後にリリースされたものです)から受ける印象とは少し違っているところがありますね〜。取り組み方に違いがあるわけではないでしょうが、それこそテクニークの点で、やはり若い頃のこの録音の方が、そりゃ、鮮やかですね〜。テンポも少し早めの感じがします。それに、ピアノの響きも豊かな感じがします。モノラル録音なのに、です。

ベトベン ピアノソナタ 第21番 ハ長調 作品53

第1楽章 Allegro con brio ハ長調 4/4拍子 ソナタ形式
第2楽章 Introduzione. Adagio molto - attacca ヘ長調 6/8拍子 三部形式第3楽章 Rondo. Allegretto moderato ハ長調 2/4拍子 ロンド

本当に、鮮やか1楽章です。これほどしっかりとした打鍵の演奏を聴くのは、ソロモンさんの演奏以来かもしれません。
3楽章は幾分遅めに聞こえますが、中間部というのでしょうか、ゆっくりとしたところの味わいは格別ですね。それと、ピアノの部分とフォルテの部分のはっきりとした弾きわけが素晴らしいと思います。

これまで、70歳前後の録音でゼルキン師の演奏を聴いてきたわけですが、この録音のように、50歳台の演奏で聞くと、また違うゼルキン師の姿が浮かび上がってくるような気もします。
とはいえ、晩年の演奏も素晴らしいと思うのですが〜。

♪♪♪♪♪
昨日は、何にもしないというか、できないお休みでした。
そういう日があっても良いですよね。(日曜も何にもしていませんでしたが、爆〜。)

今日は夕方からの仕事の日です。午前中は仕事の準備をしないといけないですね。仕事に行くついでに、修理に出していた車を取りに行きます。かなり酷かったそうなので、そのことを聞きたいと思っています。


今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)

今日もポチッとお願いします。(^^)
昨日はたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝は、2位に返り咲きましたぁ〜 (^o^)
本当にありがとうございます。
全体でも、2000番台ですぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。


ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。



Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は5時前起きです。

今日は、珍しくお休みです。
私の仕事では、休日でも仕事があるときがあります。
月曜に仕事がないと、気楽です。

で、昨日は、ブログを夜にも更新しようかなって思いましたが、寝てしまいました、爆〜。

♪♪♪♪♪
あれだけヒツコク聴いてきていた、R・シュトラウスがブログに登場しなくなっています。そういう時期もあるのかもしれませんね〜。

今朝は、久しぶりに『薔薇の騎士』です。昨日の夜から聴いています。まだ1幕ですが、爆〜。

『薔薇の騎士』は、初めて私が購入したオペラのLP、バーンスタイン指揮ヴィーナー・フィルハーモニカーの演奏でした。それ以降、色々な演奏のLPやCDを集めてきました。CD時代になってからの方が多いかもしれません。

Richard Strauss: Der Rosenkavalier

(きれいなジャケットでしたね、これは、沖縄旅行でビーチで聴いていましたよ)

その中で、いずれも素晴らしいマルシャリンに接してきました。往年の名ソプラノでは、何と言っても、ロッテ・レーマンさん、あの素晴らしさは、今では聴けない声ですね〜。比較的最近のものでは、アンナ・トモワ・シントウさん、キリ・テ・カナワさん、ルネ・フレミングさん、など。いずれも素晴らしいですね〜。ライブでは、ギネス・ジョーンズさん(かのクライバーの指揮でした)、グンドラ・ヤノヴィッツさん(ペーター・シュナイダーさんの指揮)を聴いてきました。こういうことも何度もこのブログで書いていますよね〜。

今日は、ベームがザルツブルク音楽祭で演奏したライヴ録音を選びました。

Richard Strauss: Der Rosenkavalier


R・シュトラウス 『薔薇の騎士』
カール・ベーム指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカーの演奏です。

クリスタ・ルートヴィヒさん(マルシャリン)
タチアナ・トロヤノス(オクタヴィアン)
エディット・マティス(ゾフィー)
テオ・アダムさん(オックス男爵)
(1969年のライヴ録音です)

ルートヴィッヒさんは、確かバーンスタインと共にヴィーンで初めてマルシャリンを歌われたとか、マルシャリンを歌い出してからも、オクタヴィアンを歌っておられたようですね。私の大好きな、レオニー・リザネクさんがヴィーンのシュターツオーパーの引っ越し公演でマルシャリンを歌ったときには、オクタヴィアンはルートヴィッヒさんであったようです。これは全曲盤ではなく、モノローグと二重唱だけの録音ですが〜。

このCDは、世評はあまり芳しくないようですが、ルートヴィッヒさん、トロヤノスさんの冒頭の二重唱から、良いですよ。それに、オケストラも、良く歌っていますね。

1幕は何と言っても、冒頭の前奏、それに続くマルシャリンとオクタヴィアンとの二重唱、それからは、オックス男爵が登場してきてからの、三重唱の辺り、それからオックス男爵が退場してからの、マルシャリンのモノローグ、それからオクタヴィアンとの二重唱辺りが聴き所でしょうね。

テオ・アダムさんは、モツアルトの諸役はそれほど声の質に合っていないように思うのですが、ヴァーグナー、シュトラウスは、アダムさんの少しバスというよりも高い声質でも違和感を感じませんね。オックス男爵が持っている猥雑な感じはあまり感じませんが、それでも貴族である雰囲気は漂ってきますね。

ルートヴィッヒさんのマルシャリン、これは昔からバーンスタイン盤で馴染んできた歌です。ライヴでもこれだけの歌を歌われるのは、さすがに大歌手の風格が出ていますね〜。
1幕の「時間とは不思議なもの」と歌うところは、良いですね、さすがに。

ベームの指揮ぶりは、ヴァーグナー同様、すっきりとしたものですね。練達の指揮とでも言えば良いのでしょうか。『薔薇の騎士』というと、カラヤンが有名ですね。それで、ザルツブルク音楽祭でも、ベームは『薔薇の騎士』をほとんど振っていなかったような。この演奏が久しぶりだとか、ブックレットに書かれていました。

今は2幕の冒頭を聴きながらです。今日は3幕の終わりまで聴けるでしょうか?
エディット・マティスさんの爽やかなゾフィーの歌声を聴きながらです (^o^)

♪♪♪♪♪
昨日は午前中はテレビや音楽を聴いていて、午後からはどこかの党の党首選びを見てしまいました、爆〜。この間、国会は開店休業、こんなに国民を馬鹿にした話はないかと思うのですが、それに言及するマスコミも少ないですね;

それから昼寝をしたら、7時半頃まで寝てしまいました、爆〜。
NHKの討論番組を見ました、珍しくまともな意見を言うコメンテーターを揃えていたなって思いました。

月曜の休日は、久しぶり。少しは仕事をしないといけないですが〜。どうでしょうか?
先週は演奏会だったです。早いものですね、もう1週間経っています。
当日に事故ってしまった車ですが、治ったようです。かなり酷い状態だったみたいで、保険を使って治したようです。その部分の部品の取り替えだったとか。そんなに当たった記憶がないのですが;;

今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)


今日もポチッとお願いします。(^^)
昨日はたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、何とか3位に踏みとどまっています〜
でも、4位に落ちてしまいそうです;;
さらなる応援をお願いしますぅ〜〜
全体でも、2400番台ですぅ〜 <(_ _)>


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。


ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

Clip to Evernote

3


Guten Morgen!!

お早うございます。今朝は珍しく、5時前起きです。
それに、起き上がりたくない病がまったく出ませんでした (^o^)

昨日は午前中練習、それから昼寝、練習に出かけるという音楽の一日でした。

♪♪♪♪♪
今朝はシュベルトです。

ホルスト・シュタインさんが指揮したシュベルトのシンフォニ−です。

シュタイン・シュベルト







フランツ・シュベルト 交響曲 第9番 ハ長調 D.944
ホルスト・シュタインさん指揮 バンベルガー・シンフォニカーの演奏の演奏です。
〔1985年の録音です)

シューベルト:交響曲全集

(アマゾンには、まだ1点残っていますよ、注文はお早めに〜 爆〜)

C-Durの「大交響曲」と呼ばれ、日本では『グレート』と呼び習わされていますね。
この曲は大学時代に1度だけ演奏したことがあります。確かに演奏時間も長いのですが、譜面も長く、4楽章に至っては「まだ続くの;」と演奏者鳴かせの曲ではないでしょうか。

聴いて楽しい曲、演奏しても楽しい曲に分かれるとすれば、この曲は絶対に前者に入るのではないでしょうか。聴いている分には面白いですし、楽しい曲ですが、演奏していて愉しいかどうかは、意見の分かれるところではないでしょうか。

指揮者にシュベルトに対するしっかりとした考え方があり、それに、この長さをあたかも「短く」感じさせる力(オケストラにも求められますが)がないと、演奏者も長く感じるだけで、面白みを感じるのは難しいのではないでしょうか。
たとえば、ジュリーニさんの演奏(シカゴ響とのものです)、これは有名な演奏ですが、あの演奏で聴くと、オケストラの団員も乗って演奏している感じがします。ベームが来日して演奏したものを放送で聴いていても、あの気難しいヴィーンのオケストラが愉しそうに演奏している姿が見られました。

ホルスト・シュタインさんの演奏、この曲でも、外連み(けれんみ)などまったくありません。正攻法で演奏されています。ジュリーニさんの演奏では、あの1楽章の主部でのレガートに吃驚仰天してしまうわけですが、シュタインさんの演奏にはそういうところはまったくありません。

シュタインさんという指揮者、ある意味で不思議です。キャリアはオペラの世界で築かれてきた方ですよね。バイロイトの助手、それからバイロイトの指揮者、NHK響でも人気の指揮者でした。

私がシュタインさんの演奏をまとめて聴きだしたのは、今年になってからかもしれません。ブルックナーの演奏の素晴らしさ、グルダのベトベンのピアノコンチェルトの伴奏の素晴らしさ、そういうところから、色々とCDを集め出したんです。その中で出会ったのが、このシュベルトの交響曲全集です。これは、きっと宝物になりそうな予感がします。

「グレート」に話を戻しますが、本当に、スコアに書かれている音を誠実に演奏されていますね。この曲の最終楽章、弦楽器にとってはものすごく難しいので有名です。かのセルに鍛えられたクリーヴランドの演奏でも、危なっかしい演奏です。このバンベルガー・シンフォニカーですが、それほど上手い団体ではないのではないかと思ってきましたが、この最終楽章など聴くと、相当に上手いのではないかなって思ったりもします。
それは、シュタインさんの無理のないテンポの設定というものも影響しているかもしれませんね。

シュベルトの演奏は、聴いた後に清涼感のようなものが残る演奏、これが一番ではないかなって思っています、私は。そういう意味では、この演奏も良いですね〜。


♪♪♪♪♪
土曜日は、練習ができる日です。午前中に練習しました。
2時間ほどでしょうか、基礎練習中心です。音階練習 デタッシェの練習 難しい指でのデタッシェ デタッシェの応用として、モツアルトのセレナード第12番ハ短調の最終楽章の難しいところをゆっくりとしたテンポで、デタッシェ、タンギングに注意しながら練習しました。

昼寝をしてから、演奏会後の初練習です。
昔仲良くしていて、他のオケストラにも誘ったりもしたこともあるのですが、去年の「友人事件」、今年の「怒鳴られ事件」以来(これに関しては、このブログで以前書いています、興味のおありの方は、検索をしてみてくださいね)、まったく話さなくなった、モラハラオジン(モラルハラスメントを行うオジンという意味です)とエレベータで一緒になりました。お互い一言も発しない数十秒間、嫌な時間でした。できるだけ同じところにいたくないし、そうならないようにこちら側はしていたのですが、向こうがエレベータに乗ってきたので仕方がありませんでした;;
このブログには嫌なことはできるだけ書くまい、とは思っているんですが、申し訳ありません。m(_ _)m

友人関係というのも難しいですね、長く会っていなくても、昔からの友人としてつきあえる方、非常に親しくしていても色々なことで疎遠になってしまう方、色々とおられると思います。私はそれで良いのではないかなって思っています。以前、先輩の女性にあることがあったときに、こんな風に言われました。「去っていく友人がいるかもしれないけれど、追いかけない方が良いですよ、その人は縁がなかったと思った方が良い」って。


〜今朝届いていたメルマガから〜

心から信頼できる友人をもつには、どうすればよいか。その答えは、「友人は、つねに完璧に自分の期待に応えてくれるべきである」と強要することをやめることです。

人生に夢や希望をもつには、どうすればよいか。その答えは、「自分は、皆から注目され、尊敬されるべき特別な人間である」という過剰な自意識を捨てることです。

<ここまで> メルマガ「愛する人を愛する方法」からの引用です。
このメルマガは、毎週、色々なことを教えてくださるメルマガです。


今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)

今日もポチッとお願いします。(^o^)
今朝も、何とか3位に踏みとどまっていますが、滑り落ちそうです
さらなる応援、宜しくお願いします〜。<(_ _)>
全体でも、2300番台ですぅ〜


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。


ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?


Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。

今朝は6時起きです。
昨日は寝たのが12時半頃でしょうか。テレビをつけっぱなしていたような;良くないですよね〜。

今日も暑くなりそうですね

♪♪♪♪♪

今朝は久しぶりに、フルートの調べを〜♪

The Essential Jean-Pierre Rampal


ジャン・ピエール・ランパルさんのフルートを聴いてみたくなりました。
このCDは、割とすぐに見つかりました。

ランパルさんといえば、長年にわたって、フランスのフルート界だけでなく、世界のフルート界をリードしてこられた方ですよね、ソリストとして演奏されていたフルーティストは少ないですから、その先駆けと言えるかもしれませんね。

日本では、フランスの木管奏者に対する評価が、異様なほど低いですよね。ランパルさんも、豪華であるが音楽がないとか言われておられたような気がします。

音は美しいし、それに、見事な息づかい(オーボエのホリガーさんに匹敵するほど上手いですね)、見事なテクニーク、いずれを取っても、超一流だと思います、今でも。
日本人は上手い演奏家が嫌いなのかな、って思ったりもします。

このCDで、演奏されているのは、バッハ、テレマン、ヘンデルといったバロックから、モツアルト、フランクのヴァイオリンソナタの1楽章、プロコフィエフ、イベール、バルトークまでと、多彩なランパルさんの音を楽しめるCDですよ。(^o^)


♪♪♪♪♪
昨日は7時半過ぎに仕事に出かけ、帰ってきたのは、5時頃です。道が混んでいて、帰りは1時間ほどかかってしまいました。普段は、30分くらいなのですが。
リードを入荷したとのメールを一昨日受け取っていました。その日に楽器屋さんに電話して、昨日の夕方には行きますから、置いておいてください、と電話しておきました。
昨日は14本くらい入荷していて、4本購入しました。この前購入したのが、7月7日ですから、2ヶ月ほど入荷がなかったことになりますね。良いリードみたいです。それに、レッスンを受けている先生から「モツアルトのセレナード第12番 ハ短調 をさらっておくように」とファックスが来ていましたので、譜面を購入しました。フランスの Musica Raraと譜面やさんですが、ドイツのBreitkopf という譜面やさんに買収されたようです。フランスの会社は、かなり外資に乗っ取られているところが多いみたいですね。

昨日の練習は、久しぶりに練習に参加された方と一緒に演奏しました。オペラの伴奏部分ですが、面白くないな、爆〜。次回はオペラ公演なんですよ。

帰ってきてから、ちょっとネット、メールのチェックをして、
金曜の夜のお楽しみです、『チャングムの誓い』(完全版)です。

昨日は、チャングムが医女見習いとして宮中に帰ってきて、ミン尚宮、ヨンセン、チャンイと再開を果たすところが良かったですよね〜。

今朝はまたやってしまいました、爆〜
あるはずの楽譜探し、出てこないんですよ、爆〜
それで、ブログの更新が遅くなったです〜

ぶろぐ村の記事がなかなか更新されません、なぜかな〜??
他の方は更新されているんですが〜;;

今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)

今日もポチッとお願いします。(^^)
昨日はたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、何とか3位に踏みとどまっています〜
全体でも、2100番台ですぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますね〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。


ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?


Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は5時前起きです。

昨日は7時前に仕事に出かけて、帰ってきたのは8時頃です。昨日は6時頃に休んだときの仕事を少ししなければならなくなったので、別の場所にも出かけました。
帰りは、iPodで、オーマンディ・フィラデルフィアの『大地の歌』を聴きながら帰ってきました。この演奏は評判にもならない演奏かもしれませんが、私は非常に良い演奏ではないかなって思っています。他の演奏では聞こえてこなかった声部が良く聞こえてきたりします。このことは、このブログでも書いたと思います。また、じっくりと聴いて、このブログでも書きたいと思っています。

♪♪♪♪♪
今朝は、久しぶりに、エミール・ギレリスのピアノを聴こうかと思いました。
もうかなり前に購入したボックスです。ベトベンのピアノコンチェルト全集、それに、いくつかのピアノソナタ(すべて、ライヴ録音)が収録されているものです。後期のピアノソナタが収録されていないのが、ちょっと残念なんですが〜。

Emil Gilels Plays Beethoven (Box Set)


今朝は、26番のソナタを聴いています。

ベトベン ピアノソナタ 第26番 変ホ長調 作品81a 『告別』
エミール・ギレリス(ピアノ)
(1980年のライヴ録音だそうです)

ギレリスというピアニストは、リヒテルと共にロシアを代表するピアニストといわれていましたよね。でも、私はほとんど両者とも聴いたことがありません。リヒテルはCDは一枚も持っていないかもしれません。ピアニストというと、ゼルキン師ということになってしまっているかもしれません。今はミケランジェリ氏の演奏を聴くことが多いですが、やはりCDの数はゼルキン師が一番多いです。

ギレリスのCDは、このボックスセットしか持っていないように思います。
ライブ録音ということで、少しのミスタッチもあります。ゼルキン師のこの曲の演奏、ライヴ録音も持っていますが、その演奏ではミスタッチは聞こえません(ひょっとしたら、編集をしているのかもしれませんが)。

この演奏は、ライヴ録音ということもあり、少し音がこもっている感じがします。
この曲に関しては、皆さん、よくご存じだと思いますが、Wikipediaから記事を拾ってみました。(少し記事に変更を加えています。)

第1楽章 "Das Lebewohl" Adagio - Allegro 変ホ長調。ソナタ形式。
《告別》の副題つき。序奏の最初の3つの音符には"Lebewohl"(さようなら)と歌詞がつけているそうです。

第2楽章 "Die Abwesenheit" Andante espressivo ハ短調。
ハ短調とト長調、2つの主題が繰り返される単純な二部形式の、序奏的性格を持つ楽章。《不在》の副題がつけられていて、アタッカで、第3楽章へと続きます。

第3楽章 "Das Wiedersehen" Vivacissimamente 変ホ長調。ソナタ形式。
《再会》の副題つ。アルペジオによる序奏を置いて、軽やかな第1主題が現れ、大規模に発展して再会の喜びを表しているとのこと。

この曲は、ベトベンのピアノソナタの中でも好きな曲のうちの一つです。
ゼルキン師のライヴでも聴きました。良かったな〜って思い返しながら、ギレリスの演奏を聴いています。
CDでは、ソロモンさんの演奏も好きですね。このギレリスの演奏も、なかなかのものですよ。私はこの曲の、第1楽章の序奏から主部に入るところが大好きなんです。ゼルキン師の演奏では、その辺りの切迫感が大好きなんですよね。
ギレリスの演奏も、良いのですが、少し物足りないところも感じます。それほどゼルキン師の演奏にのめり込んでいるのかもしれませんね、爆〜。

そうそう、アマゾンから、ゼルキン師の若い頃(モノラル時代)のベトベンのピアノソナタの録音のCD(HMVでは扱っていないものです)を大分前に注文していたんですが、昨日、配送をしたとのメールが入りました。今日か明日には届くと思います。
演奏に関しては、またブログに書きますね〜。

ギレリスの演奏、2回目を聴いています。ゼルキン師の演奏を聴きたくなってしまっています、爆〜。

♪♪♪♪♪
今朝も早出の日です。ですが、今朝はファミレスに行こうと思っています。7時半過ぎに出かければ良いので〜。

先週は、練習で相当に揉めました。今週はどうでしょうか?
もう、あんなことで揉めるのはこりごりです。先週の金曜日だったですね。
色々な方からコメントをいただきました。本当にありがとうございます。どうしても、自分のことだけを考えてしまうところがあります。色々な方の意見を読ませていただくことで、少しは事柄を冷静に見つめることができるのではないかなって思ったりもします。


今朝も、ブログを更新できたことを感謝したいと思っています。
今日も感謝の気持ちを忘れずに、一日を過ごせれば良いなって思っています。(^o^)

今日もポチッとお願いします。(^^)
昨日はたくさんの方がポチッとしてくださったおかけで
今朝も、何とか3位に踏みとどまっています〜
全体でも、2100番台ですぅ〜
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。
ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします。こだわり出すと、もの凄く気になってしまいます。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?


Clip to Evernote

きょうは薔薇みたいな行使したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「雁次郎」が書きました。
Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。今朝は5時過ぎ起きです。

昨日は、午前中はお医者さんで検査、朝食を抜いていたので、帰りに喫茶店でモーニング、帰ってきてから、少し仕事の準備をし、それから昼食、いつもの昼寝、5時頃まで寝てしまいました、良いのかどうか分からないんですが(先生はかまわないですよ、って仰っていますが)、それから、また少し仕事の準備をし、プリントアウトをし、後は夕食にしました。

それからは、負けている阪神戦を片目に、他の番組を見ていたような〜。
早めに休みました、昨日は。テレビにもタイマーをつけました。

♪♪♪♪♪
今朝は、昨日に引き続いて、歌を聴いています。
昨日、ブログ仲間のyokochanさんが、キリ・テ・カナワが歌う『こうもり』を取り上げられていて、どうだったかなって思って、2幕のアリア『我が故郷の調べ』(Klange der Heimat)を聴いたんですよ。やはり、良い声だし、良い歌だなって思いました。このアリアは、私が好きなアリアのうちの一つに入るものです。

それと、これも、ブログ仲間のぴっころさんが、『庭の千草』をレッスンでやられていると書かれていたので、この曲もきっとあったと思って、CDを探しました。キリのCDを持っているのではないかなって思ったんですが、それは買っていませんでした。

持っていたのは、ルネ・フレミングさんの『夏のなごりのバラ〜フレミング/ビューティフル・ヴォイス』というアルバムです。

夏のなごりのバラ ?フレミング・ビューティフル・ヴォイス


フレミングさんが若い頃から歌い続けてきた曲をオケストラを伴奏に歌っておられるアルバムです。いずれも名曲揃いです。

1. 歌劇「ルイーズ」 その日から(シャルパンティエ)
2. 歌劇「ファウスト」 何と美しいこの姿(宝石の歌)(グノー)
3. 歌劇「マノン」 みんなの声が(マノンのガヴォット)(マスネ)
4. わが母の教え給いし歌(ドヴォルザーク/マッケラス編)
5. 歌劇「マルタ」 夏のなごりのバラ(庭の千草)(フロトウ)
6. 歌劇「つばめ」 ドレッタのすばらしい夢(ドレッタの夢)(プッチーニ)
7. 歌劇「死の都」 マリエッタの歌(コルンゴルト)
8. 「カルミナ・ブラーナ」 天秤棒に心をかけて(オルフ)
9. 明日にはop.27-4(R.シュトラウス)
10. ヴォカリーズ(ラフマニノフ/ブラーデン編)
11. 喜歌劇「こうもり」~チャルダーシュ“故郷の調べ”(J.シュトラウス2世)
12. 喜歌劇「メリー・ウィドウ」~ヴィリアの歌(レハール)
13. 歌劇「月」 エピローグ(カノ)
14. 「オーヴェルニュの歌」 バイレロ(カントルーブ)

ルネ・フレミングさん(ソプラノ)
ジェフリー・テイト指揮 イングリッシュ・チェインバー・オケストラの伴奏です。

私がとりわけ好きな曲は、この中では、『ファウスト』の「宝石の歌」、ドボルジャークの「わが母の教え給いし歌」、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」、『こうもり』の「チャルダーシュ」、『メリー・ウィドウ』の「ヴィリアの歌」でしょうか。

フレミングさんの歌声は、朝から聴くには少し、厚ぼったい感じもします。
良い意味でゴージャスな歌声です。ポップさんやボニーさんの清楚な歌声の方が朝には合っているかもしれませんね〜。

でも、今朝は、フレミングさんの歌声を聴いています。フレミングさんを知ったのは、何度も書いてきましたが、R・シュトラウスの『薔薇の騎士』『アラベラ』『カプリッチョ』のモノローグを歌っているCDを買ったときでした。それから何年経っているでしょうか、ライヴはまだ聴けていません(聴けるでしょうか、オペラ公演は高いですし、それに関西ではほとんどやらなくなっています)。CDは、色々と集めています。ボニーさんと同じくらい集めているかもしれません。

このCD,ジェフリー・テイトの伴奏も良いですよ、とりわけ、R・シュトラウスの歌曲 Morgen! の伴奏は良いですね〜。

♪♪♪♪♪
今朝も早出の日です。7時前には出かけようと思っています。代車ですから、慎重に運転もしないといけないし〜。今朝も短めです。

昨日の検査ですが、心電図、胸部のX線撮影は、異常なしということでした(ホッとしました)。血液検査の結果はまだ分かりませんが〜。

ブログ仲間のぴあのんさんのアドヴァイスで、寝る前、テレビのタイマーを昨日はつけました(ぴあのんさん、ありがとうです)。


今朝も、ブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
ずっと2位を保ってきましたが、
今朝は、3位に下がってしまいましたぁ〜 (>_<)
全体でも、2200番台に下がりましたぁ〜
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜 


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。

今朝は、5時40分くらい起きです。テレビの音で目が覚めました。
テレビをつけっぱなしで寝ていたみたいです。

昨日は午前中はお医者さんに行き、お昼はあるもので済ませ、少しだけ昼寝、それから車を修理に出すこと、保険の切り替えの手続きのために、保険屋さんの事務所に行ってから、仕事先に行きました。

仕事を終えて帰ってきたのは、10時過ぎです、代車になっています。
代車の中では、iPodで久しぶりにボロディンの弦楽四重奏曲を聴いていました。有名な2番の方です。

♪♪♪♪♪
今朝は、シュベルトです。

ホルスト・シュタインさん指揮の全集盤から

シューベルト:交響曲全集


フランツ・シュベルト 交響曲第6番 ハ長調 D.589
ホルスト・シュタインさん指揮 バンバルガー・シンフォニカーの演奏です。
(1986年の録音です)

シュタイン・シュベルト







ホルスト・シュタインさんのシュベルトの全集、やっと6番までやってきました。
後は、8番の「未完成」、9番「グレート」を残すのみになってきています。
シュベルトの交響曲の数え方は、色々と変わってきていますが、6番までは同じですね。それ以降の数え方が面倒になるんですよね〜。

作曲されたのは、1817,1817年で、初演されたのは、シュベルトの死後の1828年だそうです。
オケストラは、2管編成になっていますね、木管はそれぞれ2本、ホルンとラッパも2本ずつ、それにティンパニ、弦5部ですね。

第1楽章 Adagio-allegro 堂々とした序奏とアレグロの主部 ロッシーニの影響があるとか書かれていますが、私にはどこの部分であるのか、分からないところがあります。

第2楽章 Andante 美しい歌の楽章ですね。

第3楽章 Scherzo: Presto シュベルト初めてのスケルツォの楽章のようです。

第4楽章 Allegro moderato この楽章は、確かにロッシーニの影響が垣間見えるような気もしますね。でも、かなり違いますね。ロッシーニ・クレッシェンドのようなものはありませんね。シュベルトも色々と実験をしている感じがしますね。ベトベンの影響の方が強いのではないかなって思います。

1番から6番まで聴いてきて、それぞれ、面白い曲ではないかなって思いますね。習作という感じもあるでしょうが、十分に聴きごたえのある曲ではないでしょうか。

シュタインさんの演奏、何か特別なことをしている感じは皆無です。ですが、音楽の良さがしっかりと伝わる演奏ではないでしょうか。バンベルガー・シンフォニカーの演奏も、良いですね。シュベルトの交響曲は、それほど聴いてきた分野ではありません、とりわけ初期の曲は、ほとんど知りませんでした。5番、『未完成』、『グレート』くらいしか知りませんでした。5番、『未完成』はヴァルターの演奏、『グレート』はセルの演奏を昔は聴いていました。今は『グレート』は、ジュリーニ・シカゴ響の演奏がファースト・チョイスでしょうか。

シュタインさんが『グレート』をどんな風に演奏しておられるか、興味がありますね〜。


♪♪♪♪♪
昨日は、お医者さんに9時半頃出かけました。一番でした。お薬を待っておられる方がおられましたが、診察を受けるのは私が一番でした。
先生には、この2週間のお話をし、起き上がるのがしんどいときがあること、オケストラでの一件などを少しお話ししました。夏ばてが出てくる時期だし、波の下の方かもしれないが、最低、仕事に出かける時間までは起き上がっているし、それに起き上がってからは、色々と出来ているようなので、まぁ、様子を見ておけばいいのではないですか、と先生は仰いました。15分くらいの診察時間です。

今日は内科の予約、血液検査に加えて、胸部の撮影、心電図を取ってみようとのことです。。検診には行っていないので、一度取っておいても良いでしょうとのことです。それで、朝食は抜いていかないと行けません。それで、ファミレスはお休みします。

最近、ブログの更新時間が遅くなってきています。起きるのが少し遅くなっているからかもしれません。ですが、何とか毎日、ブログを更新して、生活のリズムを作っている感じです。


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
皆さんのおかげで、今朝も、何とか2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
全体では、1700番台に下がりましたぁ〜
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜 このランキングでは1位になっています (^o^)


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

<ちょっと一言>
アップルのソフトウェアアップデートが動かなくなりました、昨日から。
おかしいなって思っていたんですよ。
そんなことはありませんか?

コントロールパネル ⇒ プログラムの追加と削除 ⇒ アップルソフトウェアアップデート ⇒ サポート情報 ⇒ 修復 で治ったですよ〜。PCはまだまだ分からないことが多いですね〜


Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morge!!

お早うございます。
今朝は6時前起きです。

昨日は、早めの夕食、阪神戦を見ていたら、寝てしまったですよ。目が覚めたのが12時半頃、それから、少し音楽を聴いていたり、本を少し読んでいたりして、寝たのは2時半頃でした。

で、今朝は、6時前起きです。
昨日は暑かったですね、こっちは34度くらいでした。真夏の暑さとは微妙に違うものがあるんですが、やはり暑かったですね〜。

♪♪♪♪♪
今朝は、レーガーのピアノ曲です。
オケストラの曲はちょっと今朝は重いような感じがします。昨日の夜中に、レヴァインのマーラーの9番を無性に聴きたくなって、2楽章まで聴いたんですよ。なぜか分かりませんが。

Reger: Bach Variations; Piano Concerto No.1 [Germany]


マックス・レーガー 『バッハの主題による変奏曲とフーガ』作品81
ルドルフ・ゼルキン師のピアノです。
(1984年の録音です)

きっと、ゼルキン師がこの曲を録音していなかったとしたら、聴くことはまずなかったのではないかなって思います。この演奏は、確かCD時代になってから、ハイドンのピアノソナタと共にリリースされたのではないかなって思います。

レーガーという作曲家は、馴染みが薄いですね。Wikipediaを見ると、それなりの記事が出ていますが、この曲の解説のようなものはありませんね。

グーグルで検索してみますと、この曲を解説されているHPがありました。
マックス・レーガーの解説が載っているサイトですぅ〜
かなり詳しく説明をしてくださっています。(しっかりは読んでいないんですが。)

ゼルキン師はこの曲をリパートリーの一つとしておられたようで、ライヴ録音なども出ていますね。私が聴いているのはスタジオ録音です。

意外といってはなんですが、結構面白いし、聴きごたえもある曲なんですよ。HMVで検索してみると、この曲の収録されているCDは、5枚くらいでしょうか。私が今朝聴いているCDはないですね、アマゾンではあったんですが。

ゼルキン師の演奏は修道僧のような演奏です。ゼルキン師はレーガーを個人的には知らなかったのではないかと思いますが、何か思い入れのようなものがあったのでしょうか、リサイタルでも取り上げておられたみたいですから。

ピアノ曲の難易度というものは、門外漢である、私には分からないところがあるんですが、かなり難しいように思うのですが〜。

この曲は、秋の夕べというか、宵にでも、聴くと趣がある曲ではないかと思います。猛暑の続く秋の早朝に聴くような曲かどうか、分かりませんが、この曲は聴いていると、色々なものを教えてくれますね。変奏曲としては、ブラームスの『ヘンデル・ヴァリエーション』と並ぶ名曲ではないかなって思います。


♪♪♪♪♪
昨日は演奏会に8時過ぎに出かけました。マンションの駐車場で、同じ団体の方を見かけたので、声をかけて、2人でホールに出かけました。
いつもホールの階段の下の空いている場所に車を入れているんですが、昨日は上手く入れられず、ガリガリと車の後ろのところをこすってしまいました;; 車は今日、修理に出す予定です。自損は、久しぶりです。今の車では初めてかもしれません。事故を起こしたわけではないので、まだマシだと考えるようにしています。いつもはスッと入るのですが、昨日は、どうも入れにくかったんですよ、隣の方と話していたからかもしれませんが。
機械ものは壊れることがある、と思うようになってきています。人身事故でなかったこと、これが幸いですよね。

午前中はリハーサル、2時からの本番でした。終わったのが4時前でしょうか。それから撤収、打ち上げは出ないので、5時半頃には帰ってきていました。
意外な方が演奏会に来てくださっていて、携帯にメールをくださいました。昔の友人の奥さんです。超驚きのニュース「離婚します」って書いてあり、本当にビックリしました。

お返事を書いたり、エキストラに来てくださった方にお礼のメールを書いたり。
それに、演奏会で、昨日は木管で事故がありました。きっと落ち込んでいるだろうと思い、友人の方に「慰めてあげてね」というメールを書いたり。

本番は怖いもので、色々とあります。そういうのをくぐり抜けてきて、それなりの度胸というものが身に付くのかもしれませんね。私の演奏は??くらいです。思わぬところで指がすべったり、演奏中にしんどくなったり、色々とありました。そういったことのすべてが自分の財産になっていくのかもしれませんね。

ブログ仲間のR・ボーダーさんが面白いサイトを紹介してくださっていました。
「天国からのメッセージ」のサイトですぅ〜
これ、私もやってみました、驚くべき結果が出てきて、ビックリしました。

私がやってみると
『最後にひと言、91年間生きてみて思ったのは「音楽は人を幸せにする」ってこと。
では、また。
これから先も悔いのない人生をたのしんで。』

こんなのが出てきました。『音楽は人を幸せにする』って。このサイトは名前、性別、それに生まれた年を入れるだけです。それで、音楽の話題が出てきたこと、それにビックリしています。皆さんもやってみてくださいね、ちょっと怖い感じもしますが〜。

今日は、2週間ぶりの診察の日です。連休明けなので早めに行こうと思っています。

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです、本当に〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
皆さんのおかげで、今朝も、何とか2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
全体では、1500番台ですぅ〜 
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜 


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう何枚も届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

Clip to Evernote

3



Guten Morgen!!

お早うございます。今朝は6時起きです。一回4時半頃に目が覚めたのですが、もう一度寝てしまいました。

昨日は、午前中に少し練習、お昼を食べてから、練習に出かけました。
1時から5時半まで練習、さすがに疲れました。

エキストラに来てくださっている方と一緒に帰ってきて、車を駐車場に入れ、マンションの前のホテルでコーヒーを飲んで少し話をしました。
昨日は出前を頼んで食べ、疲れていたので、11時過ぎには寝ました。

今朝は起き上がりたくない病は、出ていない感じです。

♪♪♪♪♪
今朝は、珍しくブラームスです。
昨日のブログで、ブログ仲間の吉田さんが、ブラ2を取り上げられていて、ものすごく聴きたくなったのですが、遅かったので、諦めました。で、今朝はブラームスです。

ジュリーニ・ブラ1







ブラームス:交響曲第1番


ヨハネス・ブラームス 交響曲第1番 ハ短調
カルロ・マリア・ジュリーニ指揮 ロスアンジェルス・フィルハーモニック・オケストラの演奏です。

ブラームスというと、何か重い感じがしたりしますが、この演奏は、明るいんです。
オケストラがロス・フィルということもあるのかもしれませんが〜。
後年のヴィーンとの演奏が有名ですが、ジュリーニのブラームスとしては、このロス・フィルとのもの、それにシカゴとの演奏が好きですね〜。

このロス・フィルとの演奏、とりわけ、あの美しい2楽章、3楽章、カンタービレに満ち溢れたもので、ブラームスの歌をとびっきりの美しさで聴くことが出来ますよ。

4楽章で、ホルン、フルートのあの有名なソロ
雄大な感じがしますが、重くないんですよ。

4楽章の主部に入ってからも、遅いですが、それがもたれません。その辺りがジュリーニのジュリーニたるところではないでしょうか。本当に、ブラームスが書いたすべての音が音楽にされている感じがします。

♪♪♪♪♪
今日は9月2回目の演奏会です。
普段心がけている演奏ができれば良いなって思っています。
8時過ぎには出かけて、いつもの場所に車を停めたいと思っています。(どうかな、いつもは団長は許してくれていたんですが、最近ぶつかることもあるんで;)

今朝も少し短めです。今日はファミレスを休んで、あり合わせの朝食をしてから出かけようと思っています。


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです、本当に〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
今朝も、何とか2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
3位に落ちそうです、応援をお願いしますね〜
全体では、1600番台ですぅ〜 
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜 このランキングでは1位になっています (^o^)


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう5枚届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

Clip to Evernote

2
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!
お早うございます。
今朝も少し遅くて、7時半頃に起き上がってきました。
昨日は、寝たのが遅かったです。2時半頃でしょうか。

昨日は、午前中は少し練習をして、午後は昼寝、いつものように4時頃に早めに練習場に行き、車を駐車場に入れて、それから喫茶店で時間潰しを1時間少ししてから、練習でした。明日が演奏会なのですが、出来は;;;;;

帰ってきたのは、10時前、それからの夕食です。
食べ終わった頃でしょうか、昨日の一件に関して、パートの女性からメールが来ました。私の意見に賛同するとの内容でしたが、色々と書いてしまい、返事を書くのに1時間くらいかかりました。それから、ぼうっとネットのビデオなんかを見ていて、遅くなってしまったんですよ。

「起きあがれない病」でないことを祈るばかりです。

♪♪♪♪♪
昨日は、「勝手にテンシュテットの日」でした。一日遅れですが、今日参加いたします。
昨日から、どの曲にしようか、CDを色々と聴いてきました、と言っても、テンシュテットが指揮をしているCDは、それほどは持っていません。

マーラーのシンフォニーが1曲、ブルックナーのシンフォニーが2曲、ヴァーグナーの管弦楽曲と、4枚くらいしか聴いていないかもしれません。
ヴァント、チェリビダッケと共に、最も聴かない指揮者の一人かもしれません。
ヴァントのCDは0枚、チェリビダッケは1枚だけです。
それに比べれば、4,5枚持っているというのは多い方かもしれません。私の大好きな指揮者の一人、オーマンディ師のCDは、きっと200枚を越えているのではないかなって思いますし、マエストロ・トスカニーニのCDも、100枚くらいはあるのではないでしょうか? レヴァインでも、最近CDを集め出して、もう30枚近くはあると思うのですが〜。

どうして、テンシュテットを聴いてこなかったのでしょうか?
よく分かりません、ですが、他に聴きたい演奏が多かったからでしょうか。

マーラーの交響曲でエントリーしようと思っているのですが、このCDは3800円もしています。ですから出た頃に買ったのではないかなって思うんですよ。ですから、相当前から、テンシュテットという指揮者は知っていたのではないかなって思うんですが〜。

マーラー:交響曲第4番


グスタフ・マーラー 交響曲 第4番 ト長調
クラウス・テンシュテット指揮 ロンドン・フィルハーモニー・オケストラの演奏です。
ルチア・ポップさん(ソプラノ独唱)
(1982年の録音です)

昨日、テンシュテットのことを書こうと、ブルックナーの交響曲を聴いたのですが、世評は高いのですが、私には良さがよく分かりません(ファンの方、申し訳ありません)。それで、どうしようかなって思っていて、普段聴かないCDを入れてある棚を見たら、このCDがあったんですよ。きっと20年以上前に購入していたんだと思います。その頃はどうしてこのCDを買ったのかなって思ったりもしました。

きっと、4楽章のソプラノ独唱が、ルチア・ポップさんであったからではないかなって思います。

第1楽章 Bedachtig, nicht eilen ト長調 4/4拍子 
第2楽章 In gemachlicher Bewegung, ohne Hast スケルツォ ハ短調 3/8拍子 
第3楽章 Ruhevoll, poco adagio ト長調 4/4拍子 
第4楽章 Sehr behaglich ト長調 4/4拍子

1楽章から良く歌っている演奏で、それにテンポは心持ち早めでしょうか。この演奏は、昨日一回聴いて、今朝も聴いているのですが、良いですね(どうも3トラック目でCDが止まるのですが;;)。

特に3楽章の、あの有名なオーボエのソロから俄然面白くなりますね。オケストラも上手いですし、音楽に没入できる感じがします。木管の小さなソロも良く聞こえますね、これは録音が良いのでしょうか。これは、大好きな1楽章でも感じました。

ルチア・ポップさんの歌声は、もう何も言うことはありませんね、本当に「天国の声」を聴いているかに感じます。

テンシュテットという指揮者は、ブルックナーよりも、マーラーに向いている指揮者ではないかなって思いました。昨日、ブルックナーの8番のシンフォニーを聴いたのですが、私の心には届かない演奏でした。

このマーラーは良いですね〜 (^o^)

♪♪♪♪♪
今日も、明日の演奏会を控えて、練習が午後からあります。1時から5時頃までです。長丁場です、持つでしょうか、爆〜。12時過ぎには出かけようかと思っています。

昨日、届いていたメルマガに、こういうのが書かれていました。
「他人を許せないという心理」というテーマで、今の私に大事に思えることが書かれていました。最後の部分だけを引用させてもらいます。

<ここから>
平気で他人を傷つけたり、迷惑をかけたりする人は、すでに充分に不幸なのです。
不幸な人の真似をして、仲よく不幸を共有することはありません。
相手が間違っていると思うならなおさら、非難してよけいに追いつめるのではなく、「こうすれば幸せになれますよ」と、率先して手本を示せばよいのです。
<ここまで>
メルマガ「愛する人に愛される方法」のサイトですぅ〜

このメルマガからは教えられることが多いです、本当に。


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです、本当に〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
今朝も、何とか2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
皆さんのポチッのおかげです。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
全体では、1700番台に下がっていますぅ〜 
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜 このランキングでは1位になっています (^o^)


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう5枚届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

Clip to Evernote

1
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝は起きあがれませんでした;
目が覚めたのは5時前でしょうか、でもさっきまで起きあがってこられませんでした。
起きあがってきたのは、8時前です。

昨日は仕事に出かけたのは7時半過ぎです。それから仕事をして帰ってきたのが、4時過ぎでしょうか。それから、少しニュース番組を見て、少し練習をしました、基礎練習です。それから、練習に出かけました。

そこからが大変でした;;
昨日は初練習でした。メンバリング、誰がどのパートを演奏するか、いつも揉めます;;
揉めないときもあるんですよ、それは、Y(敬称略)が自分のやりたい曲を振られたときだけ;; それ以外はいつも揉めます。私は、一応はパートの他の方のコンセンサスを取って、ある程度の公平に割り振ろうと努めています。ですがYは、自分が好きな曲にならないといつもイチャモンをつけます。昨日は特に酷かったです。「これで行ってください。多数決で決まっていますよ」と言っても、色々とゴチャゴチャと;;それに、実力行使で、自分の好きなパートを取って、練習に参加しだしたんです;; 話し合いもそこそこに;;

私は「もう面倒だから、それでも良いか」とも思いましたが、それを認めるといつもゴネ得になってしまいます。ですから、私も大人げないと思いながらも、実力行使にで、練習中に譜面を取り上げました。(譜面の管理はパートリーダーの私がやっています。)

それから、休んでいた方に電話したり、Y以外の他のパートの方と協議をしたりで、疲れ切りました。「Yと二人で決めさせて欲しい」という意見を言われた方もあったのですが、それをすると、私や休んでおられる方の意見は無視されるということになります。それで、私はその意見には賛同できませんでした。

私なりの妥協案を出したら、やはり自分が吹きたい部分に拘り(そのことをメンバリングにも入れていたんですよ!)、元の案で仕方がないとYが言いだして、ようやく幕;;
他のメンバーの方も不快だったでしょうか、こんなことを毎回繰り返している私の方が、もっと不快です;;こんなことが続いていたら、やはり〜;;

帰ってきてから、しんどくて、京都のオッチャンに電話をしました。
昨日はいてくれて、2時間ほど、音楽のことや人間のことを話し合いました。Mさん、ありがとうです、いつも。

私はこれまで色々な団体に属してきましたが、メンバリングでこんなに揉める人がいる団体にこれまで属したことはありません、今の団体だけですね。普通は、こんなもんやね、で決まっていくんですが〜;; 疲れました;;

それで、今朝は、ブログの更新が遅くなってしまいました。m(_ _)m

♪♪♪♪♪
こういうときは、ゼルキン師のピアノに限ります。

ゼルキン師がバッハの曲を弾かれているCDを聴いています。

Bach: Chromatic Fantasy; Italian Concerto; Goldberg Variations (Aria)


1 Goldberg variations から Aria BWV 988
2 Italian Concerto F-Dur BWV 971
3 Chromatic Fantasy and Fugue d-moll BWV 903a
4 Capppricio B-Dur BWV 992
"On the departure of his most beloved brother"
(1950年から1976年までの録音です)

ゼルキン師のバッハ、もちろんそれほど録音がありませんし、またバッハの曲もあまり聴くことがありませんので、とやかく言えるほど聴いてきているわけではありません。

ですが、ゼルキン師が死の床で、指を必死に動かしておられたそうです。ご子息のピーター・ゼルキンさんが書かれていたんですが。「ゴールドベルク・ヴァリエーションのアリアを弾いていたんですよ」って。それほど、ゼルキン師にとっては大事な曲であったようですね〜。

このCDはアマゾンではまだ扱っていますが、HMVではもうカタログに載っていませんね:入れ替わりが早いですね。

落ち着いた趣、ピアノの一つ一つの音がくっきりと音楽を奏でています。
今の私にはそれくらいしか言えません。

少なくとも、ゼルキン師のこの演奏を聴いていると、雑事を離れて、音楽の喜びを味わうことができます、少し元気が出てきました、爆〜。


♪♪♪♪♪
今朝も短めです。
何とかブログだけは更新したいと思ったんですよ。
ブログには嫌なことは書くまい、と心に誓っていたんですが、また書いてしまいました。
私の心の軌跡を書いているブログになっているかもしれませんね〜。
それでも良いですよね〜。
9月2回目の演奏会は月曜に迫っています。今日は練習をしたいと思っていますが、できるでしょうか? 今日は会議もありましたが、欠席させて欲しいとメールと電話をしておきました。会議は疲れ切ってしまうので、練習前には行きたくなかったんです。今日と明日の練習、それに、月曜の本番に心を集中させていきたいのですが〜。


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです、本当に〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
皆さんのポチッのおかげです。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
全体では、1700番台に下がりましたぁ〜 
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう5枚届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?


Clip to Evernote

2
ブログネタ
クラシック に参加中!



Guten Morgen!!

お早うございます。
今朝も少し起き上がりにくくて; でも起き上がってきました。
5時半の少し前です。何とかブログを更新したいと思って、起き上がってきました。

昨日は7時前に出かけ、高速を降りてから吉野家での朝食、それから仕事先へ〜。
仕事は昨日は割と早めに終わり、4時前に仕事先を出て、帰ってきたのは5時過ぎでした。
それからニュース番組などを見て、昨日は練習をしました。

いつもの基礎練習中心です。音階練習 デタッシェの練習 難しい指でのデタッシェ それから曲の中の難しいところをさらったりです。休憩を入れながら、1時間半ほどやりました。

昨日は、阪神戦、福本豊さんの解説でテレビをやっていたので、見ていました。福本さんの解説というか感想は面白いですよ。

それから、ニュース番組、どこを見ても、総裁選の話題、これまでの年金問題とかはどっかに消えてしまったような状態ですね、それで良いのかなって思ったりもするんですが〜。

♪♪♪♪♪
今朝は久しぶりに、ベトベンのカルテットです。

Beethoven: Complete String Quartets


ベトベン 弦楽四重奏曲 第1番 作品18
クァルテット・イタリアーノの演奏です。
(1972年の録音のようです。)

ベトベンの初期のカルテット、それほど良くは聴きません。
クァルテット・イタリアーノの演奏を聴くのも初めてです。この全集も、後期の曲は大体聴いているのですが、全曲はまだまだの状態です。どうしても同じような曲を聴いていることが多く、とりわけ初期の曲をしっかりと聴くところまでいってはいません。

第1楽章 Allegro con spirito
第2楽章 Adagio sostenuto
第3楽章 Menuet: Presto
第4楽章 Finale: Allegro ma non toroppo

この曲では、やはり、第2楽章の悲歌とでもいうべき歌の楽章が白眉でしょうか、このカルテットの演奏、総じてゆっくりとしたテンポで演奏しています。それが、この曲にぴったりであるように感じますね〜。

1楽章では少し、私には苦手の中ぶくれの音があったりもしたのですが、聴いていくうちに気にならなくなってきました。

もう少し聴きこまないと行けないかもしれません。今日はこんなところまでです。
また感想を書きたいと思っています。また1楽章に戻ってきています。

♪♪♪♪♪
今日も短めです。

今朝も、少し音楽を聴くのがしんどいかなって感じでした。ですが、ブログの更新を何とかしたいと思い、音楽を聴いている感じもします。聴き出すと、そういう気持ちが少なくなるのですが〜。昨日は仕事で嫌なこともあり、少しそれを引きずっているのかもしれません。気持ちの切り替えが上手いと良いのですが、なかなかそれが難しいですね〜。

今日も早出です。このブログをアップして、いつもコメントを書かせてもらっている方のブログを見てから、今日はファミレスで朝食にして、7時半頃には仕事に出かけようと思っています。

今朝も、ブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいですね〜 (^o^)

今日もポチッとお願いします。
今朝も、2位に留まっていますぅ〜 (^o^) 
皆さんのポチッのおかげです。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
昨日はたくさんの方々がポチッとしてくださったおかげで、
全体では、1500番台にまで上がりましたぁ〜 (^o^)
さらなる応援をおねがいいたしますぅ〜〜 <(_ _)> 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね (*^_^*) ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 
応援を宜しくお願いしますぅ〜。ランキングに拘るのもどうかなって思ったりもします、こだわり出すと、もの凄く気になりますものね。毎日更新していますので、応援、宜しくお願いします。ミ(`w´彡)

ブログランキング
人気blogランキングへ
 ← ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング ← このランキングにも参加しましたぁ〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


アニメ『のだめカンタービレ』の公式サイトですぅ〜
DVDが、もう5枚届いています (^_^)v

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪♪
アマゾンからDVD、「おなら体操」のCDも届きましたぁ〜〜
初版特別版ですよ〜、まだ開けていません、爆〜。

来年のお正月に『のだめ』パリ編が特別放送ですよ!!
「のだめロケツアー」があるみたいですよ〜。上のリンクのトピックを参照してくださいね。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんから、昨日、暑中お見舞いの葉書が来ていましたぁ〜 (^o^) 写真を掲載しようと思ったんですが、住所も出てしまうので、掲載を断念しました。(住所を消せば良いんでしょうが、そういう技は使えません;;)

愛之助ちゃん、『蝉しぐれ』の宣伝で、昨日はABCラジオ、今朝はABCのテレビに出ていました。朝日放送と提携しているんでしょうか?

<ちょっと一言>
今日は、ある団体の練習でした。初練習でしたが、メンバリングで揉めて、一人だけが案を認めないと言い張って、譜面を取り上げるという実力行使に出られました、爆〜。私も、滅多にないことなんですが、大人げないと思いながらも、譜面を練習中に取り上げるという実力行使に出ました。それから休んでいる方と電話をしたり、調停役の方には、相当の面倒をかけてしまいました;; いつも、いつも、こんなことで揉めてばかりいます。私は、これまで色々な団体に所属してきましたが、こんなことで揉めたことは一度もありませんでした。
どうしてこんなことでエネルギーを使って、それに、悪者にならないと行けないのでしょうか?
アホらしくなってきています;;



Clip to Evernote

きょうるどるふ・ぜるきんと、相手もお待ちされた!

*このエントリは、ブログペットの「雁次郎」が書きました。
Clip to Evernote

このページのトップヘ