葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

May 2011

2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
今朝も梅雨空ですね〜
今日で5月も終わり、明日から6月ですね

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はバッハです〜


St. Matthew Passion
St. Matthew Passion
クチコミを見る


J.S.バッハ:「マタイ受難曲」 BWV.244
ヘルマン・シェルヘン 指揮 ヴィーナー・シュターツオーパーのオケストラの演奏です

ユーグ・キュエノー(テノール:福音史家)
ハインツ・レーフス(バス:イエス)
エーベルハルト・ヴェヒター(バリトン:ユダ、ピラト)
マグダ・ラーズロー(ソプラノ)
ヒルデ・レッセル=マイダン(アルト)
ペトル・ムンテアヌー(テノール)

ヴァルター・バリリ(ヴァイオリン独奏)
ヴィルヘルム・ヒューブナー(ヴァイオリン)
フランツ・ホレチェク(チェンバロ)
ブルーノ・ザイドルホーファー(オルガン)
カール・レズニチェク(フルート)
カール・マイアーホーファー(オーボエ)
カール・エーレンベルガー(バスーン)
ウィーン・アカデミー室内合唱団
(録音:1953年6月、7月 モノラル(セッション)録音です)

この「マタイ」は、初めて最後まで聴き通すことができた「マタイ」です〜。
今朝は CD2枚目、1部の終わりから2部にかけて聴いています。
これまでどうしても2部まで聴けませんでした、どうしてなのでしょうか?? 分かりません。

このシェルヘン盤だと、聴けるんですよ〜
特に、2部のアルトのアリア、オブリガートのヴァイオリン(バリリさんですね)、本当に美しいです。

リブレット、このターラのシリーズは面白いことが書いてあります、読むに値する文章ですよ、そこで知ったのですが、この箇所の録音で、シェルヘンは録音を止めて、再録音をしたとのことです、素晴らしい演奏だと演奏者たちは思ったそうですが、シェルヘンには満足できなかったようです。きつい言葉で、マイデンさんに言ったことを、シェルヘンは後で後悔したと書かれていますが〜。

ショルティ盤、リヒター盤とどこが違うのか、それすら分かりません、ですが、非常に説得力があり、またこの曲の偉大さを、少なくとも私に伝えてくれる演奏です。
他の「マタイ」の演奏も、この演奏を取っかかりにして、聴いてみようかと思わせてくれる演奏です。


HMV には、こんなレビューが載っていました

音はヘルマン・シェルヘンの娘ミリアムのTAHRAレーベルが愛情込めてマスタリングしているだけあって、非常に聴きやすく全く不満は感じません。バリリやレズニチェクらのウィーンの名手たちのソロも実に味わい深いもので、あらためてシェルヘンの偉大さに頭を垂れたい思いがします。
 全曲、199分という演奏時間は1958年リヒター盤の197分とほぼ同じで実に自然なテンポではあるのですが、第78曲のあの感動的な終合唱に至って10分41秒(あのクレンペラーでさえ8分02秒)かけてじっくりとイエスの死をいたみます。ド感動! しばらく椅子から立ち上がれません。(キングインターナショナル)


この演奏の凄さ、バッハがこの曲にかけた気持ちがスッと伝わってくる演奏だと思います。これほど感動することは珍しいと思います。


(今朝も短めです)


♪♪♪♪♪
昨日もブログをアップしてから、ファミレスです
帰りに内科に歩いて行きましたよ、小雨だったので〜
血圧も正常だったですよ、早めに行ったので、一番だったですよ

帰りに歯医者さんに少し早めに電話したら、「少し待ってもらうが、いつでも来てください」とのことで、一度家に帰って歯磨きをしてから、また歯医者さんに〜。
お客さんが減っていますね〜、珍しく、早かったですよ、それに先生が歯石の掃除なども〜前は助手のおねえちゃんがしていたんですけどね〜、それだけ不景気ということでしょうね〜

買い物をしてから帰ってきたのは11時頃ですか〜
12時頃、お昼を食べて、文化放送のゴールデンラジオを愉しみにしていたのですが、冒頭は聞こえたのですが、すぐに聞こえなくなったですよ。昼寝です
4時頃起き上がってきて、文化放送「夕焼け寺ちゃん活動中」月曜は M ちゃんがアシスタントの日で、Ustream でも放送されています、6時頃までボケッと見ていたような〜

その後は、読書です


封印された系譜(上) (講談社文庫)
封印された系譜(上) (講談社文庫)
クチコミを見る


ゴダードは大好きですね、これまで出た本はすべて読んでいます、原書ももっているのですが、難しい〜;;

7時前に一度寝ました、眠くて〜
目が覚めると10時前〜 それから少しだけ食べて、
少し音楽を聴いて、11時過ぎにまた寝ましたよ、爆〜


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後1ヶ月とちょっとですよ!!
7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 ▼・。・▼
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;
ボッチャの大会がアビで予定されていましたが、台風接近のために6月に延期されました〜;;


今日は夜の仕事の日です、その前に保険屋さんの事務所に行く予定です、ただ高速が工事中で何時に着くか分かりません

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
今朝も梅雨空ですね〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はブルックナーです

レーグナーボックス


















アントン・ブルックナ−:交響曲 第4番「ローマンティッシェ」(ノーヴァク版)
ハインツ・レーグナー 指揮 ベルリン放送交響楽団 の演奏です。
(録音は、1983年7月&1984年11月のようです)

今朝は早い時間は、ビーチャムが録音した、ハイドン「四季」の前半を聴いていたのですが、それはまた今度にしようと思いました。

レーグナーのブルックナーは上記のボックスには、3番以降の曲が収録されています。5番はブログにアップしたと思います。実に面白い演奏だったですね〜。

この4番、ブルックナーの交響曲の中ではあまり聴かない曲だと思います。最近は2番、6番、5番、9番が多いと思います。
ケーゲルの演奏は実に面白く、また良い演奏だったとまだ記憶に残っています、最近では〜。

東独の演奏、不思議ですが、私の感性というか趣味に合っています、少なくとも、ケーゲルさん、スィトナーさん、そしてこのレーグナーさん、どの演奏を聴いていても、不快な気持ちになることはまったくありませんね〜。
オケも上手いですし、少し早めのテンポですが、実に良いテンポですし〜。音楽がもたれないし〜
ブルックナーを聴く喜び、一つは山道を散歩しながら景色を見ていく感じがするのですが、それをしっかりと味わわせてくれる演奏になっていますよ〜。

(今朝も短めです)


♪♪♪♪♪
昨日は台風接近で、各所で被害が出たようですね、沖縄のいつも泊まるホテルも、駐車場の車が勝手に移動していたそうですよ、それに、沖縄の友だちのゆきちさん宅は停電だったようです、他の知っているお店も停電で臨時休業になったところが多かったようですよ。

昨日は珍しくファミレスを休みました、遅くなったということもあるんですよ、洗濯屋さんに頼んでおいたパンツの裾上げ、持ってきてくれるまで待っていましたよ
最近はきちんと来てくれます、けっこう利用していますしね〜
かなり長期間同じところを使っていますし〜

昨日は家で朝食にしました、麦ご飯、味噌汁、目玉焼き、野菜サラダですよ、珍しくテレビで報道番組を見たりもしましたが、音を消しました、爆〜 9時半頃、老父が競馬場から電話してきました、爆〜大雨でも元気なことです〜。
90歳を越えている叔母、惚けていますが、元気にしているようです、いっとき入院してもうアカンかもと言ってきたのですが、まだまだ元気なようです。

少し朝寝をしてしまいました、何とか天ちゃんが iPhoneで「田植え」を中継していましたよ、長い時間中継していました、Twitcasting を使ってです。

午後は「たかじんの阿呆委員会」先週ちょっとだけ見て不快になって一日気分が悪かったので、お出かけしましたよ〜爆〜。どうしてあのコメンテーターの連中は、琉球の民、China の民を悪し様に言うのか分かりません、余程の劣等感でもあるのでしょうか?
それと「軍隊」が抑止力などに何の役に立たないことは、前の戦争で良く分かっていると思うのですが、「歴史から学ぶ」ということは非常に難しいことなんでしょうね〜。
自戒を込めて書いておきます。

車で10分くらいのところに「お話し」をしに出かけました
帰ってきたのは6時前ですよ
昨日も早めに夕飯を食べて、すぐに寝ました
よく寝たと思って起き出すと、まだ12時前、爆〜
それで、二度寝しました
深夜起きです、珍しく少しだけ仕事もしました〜。


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後1ヶ月とちょっとですよ!!
7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 ▼・。・▼
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;
ボッチャの大会がアビで予定されていましたが、台風接近のために6月に延期されました〜;;


奥歯の詰め物が食事中に外れたんですよ、土曜日です、それを一応は填め込んでいたんですが、どこかに行ってしまいました、きっと飲み込んだのではないかと思います。

朝一には内科の予約がありますが、歯医者さんにも電話して、早めに診てもらわないと〜;;

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
台風が琉球地方に近づいているようです
色々なところに被害がでませんように〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴァーグナーです、この前の「ヴァルキューレ」の続きです

ニルソン・メト・ヴァルキューレ








リヒァルト・ヴァーグナー:「ヴァルキューレ」
ベリスラフ・クロブチャール 指揮 メトロポリタン歌劇場管弦楽団&合唱団 の演奏です

ビルギット・ニルソン(ブリュンヒルデ)
レオニー・リザネク(ジークリンデ)
ジョン・ヴィッカーズ(ジークムント)
トーマス・ステュアート(ヴォータン)
クリスタ・ルートヴィヒ(フリッカ)
カール・リッダーブッシュ(フンディング)、他
(録音:1968年2月24日 ニューヨーク、メトロポリタン歌劇場 ライヴ録音 モノラル)

今朝は2幕を途中から終幕まで聴いています。
ちょうどフリッカが登場してからです

その前には短い前奏曲、それにブリュンヒルデとヴォータンの登場〜。ニルソンさんのブリュンヒルデはやはり素晴らしいですね〜。

意外に、2幕のフリッカとヴォータンの2重唱が好きですね、フリッカには古風な伴奏を付けていますが、「貞操」を説くフリッカですから当たり前かもしれませんね〜。

この幕は「ヴァルキューレ」では珍しく多数の歌手が出てきます。
確かに第3幕に「ヴァルキューレたち」が出てきますが、端役ですので〜。この幕は、主役級で出てこないのは、いませんね〜、フンディングも最後に少しだけ〜。

メトのオケは上手いですね、普段は聞こえない音、ヨーロッパのオケでは聞こえないフレーズが聞こえてきます、これはドイツ系の指揮者が振った場合、何かを別に指示しているのではなく、普通に奏者が譜面通りに演奏しているからだと思います。きっとヨーロッパ、特にドイツのオペラ劇場では、長いですから、あまり真面目に演奏しないところがあるのではないかと想像したりもしますね〜。

ヴィッカーズさんのジークムントはややスタミナ切れのところがありますが、リザネクさんのジークリンデは力強いですね〜。

この幕でヴォータン、ブリュンヒルデが登場します、この幕でも大部分はこの二人の歌ですよね〜。
スチュアートさんのヴォータンは初めてかもしれません、ベーム盤の「オランダ人」などでお馴染みですけど〜。
この時代だと、テオ・アダムさんと双璧だったかもしれませんね〜。
非常に安定した歌いぶりです

フンディングに対する最後の一言 Gehe!!の声も良いですね〜
オペラの場合、指揮者との歌手の関係は難しいと思うのですが、この演奏では、完全に歌手が主導権を取っているようにも感じます、実際はどうかはわかりませんが〜。
きっと歌手からのダメ出しが出たら、メトではすぐに次の日から指揮者は変わってしまうと思いますので、クロブチャールさんはそんなことはなかったのではないかなと思いますが〜。

3幕もご期待を〜


♪♪♪♪♪

昨日の定休は早くから起きていましたが、ファミレスに出かけるのは遅くなりました。

私の住んでいるところの隣でビルを解体する作業がこのところずっと続いています、8時から工事を始めます、余りに喧しいので、K という工事会社に電話をしてみました、本社です、緊急電話にかかったのですが、おられたのは警備員さんだけです、警備員さんに事情を聞いても分かるはずはないので、電話をして欲しいと伝言し、こちらの支社の緊急電話に電話してみるも、まったくかかりません、素晴らしいですね、「緊急電話」の意味を聞きたかったですが〜。それで大家さんに電話です、こちらも留守電、もう一度電話するとかかり、事情を聞いてみましたが、ほとんど聞いておられないとのことでした。あんまり違いますか? 喧しすぎますわ〜;;と〜

それからファミレスです、仕事も少しやりました。11時頃、買い物をして帰ってから、K 社にもう一度電話しましたが、今度は別の警備員さん、それでまた伝言したのですが、ようやく電話がかかってきたのは、1時半頃です、大きな会社はやはり大変なんですね、きっと〜。色々と話しましたが、偉そうなんですよ、こちらの方言で話しておられながら、もちろんこちらも敬語で話しましたよ、工事の開始時間を少しずらします、それくらいしかできません、と〜。
会社側の都合しか言いませんね〜 きっと日の本の大手はどこもそうなんでしょうね〜 爆〜 ちょっとだけ嫌がらせも言いましたが〜。

疲れました、その間も工事は続行〜
それから昼食です、NHK でやっていた「中国の女性」で権力についていた女性、西太后、溥儀の皇后、宋慶齢(漢字は違っているかもしれません、孫文の奥さんです)などの生涯を扱っている番組を少し見て、昼寝をしようと思ったんですが、煩くて眠れません、爆〜
溥儀の皇后が動いている映像は初めて見ました、こんなものも旧日本軍は撮影していたんですね〜、天津の公使館での撮影であったようです。満州族の婦人の髪型だったですよ
現在日本に留学中の学生さん方のコメントは少し面白いかも〜

少し読書していたら、5時になり工事が終わったですよ
それから昼寝です、2時間ほど寝たでしょうか〜
8時頃に起き上がってきたら、仕事先の同僚からメールが来ていました、ブログを読んで何事があったのかと〜。
事情を書き送りましたよ、ほぼ同意見であったようにも思います、心配してくれる同僚がいることは有り難いですね〜
もうそんなに長く仕事を続けられるわけではないだろうと思います、きっと何にも仕事はないと思いますけど、仕事を選ばなければ何かあるかもしれません、甘いかもしれませんが〜。

昨日はその後、YouTube に愛川欽也さんの衛星番組の録画がアップされていて、それを途中まで見て寝ました〜

MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後1ヶ月とちょっとですよ!!
7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 ▼・。・▼
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;
今日はボッチャの大会がアビで予定されていましたが、台風接近のために6月に延期されました〜;;


先週の日曜は風邪で家にいて、ふと「たかじんの阿呆委員会」を少し見てしまい、あまりにも酷い内容で、ムッと来て、気分が悪くなり、昼寝もできませんでした、ですから、今日は出掛けますよ〜

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜

仕事先で木曜に呼び出された件ですが、段々腹が立ってきました、爆〜 呼び出して文句を言うのがお仕事でしょうが、何でこの時期に??「早めに改善して欲しいと思いまして、まだ時間がありますから」とか〜 おかしい、もう集計は終わっているはず〜
次回から仕事に行くときは録音機を持参しようかと思っています
録音しておかないと〜 

けど大人げない〜 爆〜



2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
台風が琉球地方に近づいているようです
色々なところに被害がでませんように〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はバッハです


St. Matthew Passion
St. Matthew Passion
クチコミを見る


J.S.バッハ:「マタイ受難曲」 BWV.244
ヘルマン・シェルヘン 指揮 ヴィーナー・シュターツオーパーのオケストラの演奏です

ユーグ・キュエノー(テノール:福音史家)
ハインツ・レーフス(バス:イエス)
エーベルハルト・ヴェヒター(バリトン:ユダ、ピラト)
マグダ・ラーズロー(ソプラノ)
ヒルデ・レッセル=マイダン(アルト)
ペトル・ムンテアヌー(テノール)

ヴァルター・バリリ(ヴァイオリン独奏)
ヴィルヘルム・ヒューブナー(ヴァイオリン)
フランツ・ホレチェク(チェンバロ)
ブルーノ・ザイドルホーファー(オルガン)
カール・レズニチェク(フルート)
カール・マイアーホーファー(オーボエ)
カール・エーレンベルガー(バスーン)
ウィーン・アカデミー室内合唱団
(録音:1953年6月、7月 モノラル(セッション)録音です)

「マタイ」は私にとっては、非常に分かりにくい曲だったです、このシェルヘンの演奏を聴くまでは〜(今も分かりにくいですが〜)。
ですが、この演奏はずっと聴き続けることができます。

何が違うのでしょうか? モダンの演奏ではショルティ盤も持っていますし、カール・リヒター盤も持っています、確かピリオド楽器での演奏も持っているかと思います。
ですが、途中で退屈になって聴き通せません、それが「ミサ曲ロ短調」D-moll との違いです。

ヴィーナー・シュターツオーパーのオケストラのメンバーは懐かしい面々が出ておられますね、バリリさん、レズニチェックさん、マイアーホーファーさんなど〜(名前を挙げていない方もおられますが、お察しください〜爆〜)。
マイアーホーファーさん、音程が非常に悪いですが、これがヴィーンの味わいですね、今は音程は良くなったですが、面白くなくなりました、爆〜。

歌手ではヴェヒターさん、マイダンさんくらいしか存じませんが、それぞれのアリアも重唱も素晴らしいですよ
シェルヘンという指揮者、本当に訳の分からない指揮者ですね、バロックが面白く、マーラーも面白いという〜。

この演奏、CD1枚目を今朝はずっと聴いています、長い曲で CD3枚ですよね〜 一部の途中までです

この演奏については今後も書いていきたいと思っています

HMV には、こんなレビューが載っていました

音はヘルマン・シェルヘンの娘ミリアムのTAHRAレーベルが愛情込めてマスタリングしているだけあって、非常に聴きやすく全く不満は感じません。バリリやレズニチェクらのウィーンの名手たちのソロも実に味わい深いもので、あらためてシェルヘンの偉大さに頭を垂れたい思いがします。
 全曲、199分という演奏時間は1958年リヒター盤の197分とほぼ同じで実に自然なテンポではあるのですが、第78曲のあの感動的な終合唱に至って10分41秒(あのクレンペラーでさえ8分02秒)かけてじっくりとイエスの死をいたみます。ド感動! しばらく椅子から立ち上がれません。(キングインターナショナル)



♪♪♪♪♪
昨日は臨時休業でした

8時過ぎにファミレスに行き、仕事も少ししてきましたよ
MacBookAir 便利ですね、それに Wi-Fi は思ったよりも便利です、ただそれほどの速さは出ませんが〜。
10時前までいましたよ、ファミレスでは長くいられるので良いですね〜。

帰ってきてから、もう少しやろうと思ったのですが、雑用などです、昨日もお昼は家で食べました、野菜中心です
大竹まことのゴールデンラジオを聞きながら、昼寝です
真っ当な放送内容ですね、室井祐月というおねえちゃんもマシですね「危ないにちがいないよ、水商売していたから嘘言っているのが良く分かる」と〜爆〜。

起き上がったのは3時半過ぎでしょうか、「夕焼け寺ちゃん」の声で起き上がりました。それから読書、ネットなど〜
6時半頃から練習をしましたよ、水曜に買ったリードのチェック、基礎練習、デタッシェの練習もしましたよ

7時半頃から週刊朝日のネット配信を待っていましたよ
8時半頃から始まりましたよ、いつもの「コアなファン」がいますから、爆〜。
昨日は、フリージャーナリストの浪速の星(爆〜)今西はんがゲストでものすごく怖い話を聞くことができました。
成瀬さんはお休みでした、残念〜;;

10時頃には寝ましたよ

昨日、仕事先の先輩にメールして相談しました
すぐに返事が来ました、私と同意見でした、というか同意見の方に意見を求めていますから〜。でも「短気は損気」と諫められましたが〜。
有り難いことです〜。「村社会」に生きていて、息が詰まりそうですが、そんなに悪いことばかりではないと〜


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日も朝はファミレスで仕事をしてこようと思っています
琉球に台風が近づいていますよ、被害がでませんように〜


今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


1

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
今日は臨時休業です


被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴァーグナーです

ニルソン・メト・ヴァルキューレ








リヒァルト・ヴァーグナー:「ヴァルキューレ」
ベリスラフ・クロブチャール 指揮 メトロポリタン歌劇場管弦楽団&合唱団 の演奏です

ビルギット・ニルソン(ブリュンヒルデ)
レオニー・リザネク(ジークリンデ)
ジョン・ヴィッカーズ(ジークムント)
トーマス・ステュアート(ヴォータン)
クリスタ・ルートヴィヒ(フリッカ)
カール・リッダーブッシュ(フンディング)、他
(録音:1968年2月24日 ニューヨーク、メトロポリタン歌劇場 ライヴ録音 モノラル)

これは凄いものが出てきました!!
HMVで買いましたが、Amazonでは出ていないようです、まだ〜
Amazonで出ると、アメリカのものですから HMV よりも安いかも〜。

1幕を昨日の代車の中で、仕事先で、今朝、何度も聴いていますが、バイロイトの録音よりも音が良いですね〜。ラジオ録音だそうですが〜。

それと綺羅星のような豪華キャスト、全盛期の歌手たち、オケも上手いです、アメリカのオケのヴァーグナーは音が違いますね、スコアに忠実なんだと思います。

1幕は3人だけ、リザネクさん、ヴィッカーズさん、リーダーブッシュさん、素晴らしいです、リザネクさんは昔から好きなソプラノ、ヴィッカーズさんは「オテロ」なんかも良かったですが、このジークムントもヘルデン・テノールの良さが出ていますよ。

それにリーダーブッシュさん、真面目に歌っておられますよ、爆〜
バイロイトなどでは手抜きも良く言われてきましたが、ギャラによって演奏が変わるところなどはある意味でプロですね〜。

「ヴェルゼ〜」Waelse!! と歌うところでは、ヴィッカーズさん、メルヒオールさん並みに伸ばしておられます、ひょっとして、メトの恒例かも〜。
この歌声は、あのメルヒオールさんに匹敵する名唱ですね。
リザネクさんは安定していますよ。
この3場の2重唱を聴いていて、ゾクゾクするのはひさしぶりです。

どっかの国はあまり好きではないですが、こういう貴重なものを残しているところは尊敬に値します。
クロブチャールの演奏は何かで聴いたことがあるかと思うのですが、アリアの伴奏か何かだったと思いますが、この演奏でも堅実ですね〜、メトでは歌手の迷惑になるような指揮者は絶対に出さなかったと思いますので(爆〜)、さすがに立派なサポートぶりですよ。

2幕以降もご期待を〜


♪♪♪♪♪
昨日は早出の木曜です、6時半頃出かけて、帰ってきたのは10時過ぎです、色々とありましたよ

高速を降りて、吉野屋で朝食
その後仕事先に移動です
仕事は9時から5時半頃まで、ちょっとだけ休憩がありますが、老体(爆〜)には辛いかも〜

その後、サーヴィス残業2時間ですよ、もう8時前だったですけど、帰ろうかと思ったら、偉いさんに呼び止められましたよ
苦情の報告です;;
こんな時に言うかと思いながらも、初めは穏やかに聞いていたですけど、段々腹が立ってきて、相当に文句も言ってしまったですよ;; そんなことを言っても仕方がないことは良く分かっていますが、溜まっていたことがあるので、9時過ぎまで延々と談判です、爆〜
「もう辞めても良いですから」とまで言ってしまいました
「どうしろと言うんですか?それを教えて欲しい」とも〜。
向こうの立場も良く分かりますが、こちらの立場も少しは考えてくれても良いのではないかと〜。
無駄と思いながらも、もちろん謝罪も言いましたが、ええ加減にしろ、ということも言ってしまいました;;
疲れました〜;;

帰ってきたら、ヘトヘトです、10時過ぎですから〜
一体あそこに12時間以上もいたにもかかわらずです〜
どれだけただ働きをしているのか、分かっているのか@@
「私は地位に恋々としない」とまで言ってしまったですよ、爆〜
「あんな阿漕なことをして儲けたいとも思わない」とまで〜激爆〜
言いたい放題、言ってしまったですよ
もう発言は取り戻せませんが、なんくるないさ〜爆〜


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は臨時休業です
もちろん無給ですが〜爆〜
家での仕事を少ししようと思っています

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪は少しずつ良くなってきている感じです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝も実はモツアルトです


モーツァルト:弦楽五重奏曲全集
モーツァルト:弦楽五重奏曲全集
クチコミを見る



モツアルト:弦楽五重奏曲 第6番 Es-Dur K.614
ブダペスト四重奏団 ヴァルター・トランプラーの演奏です
(1965、66年の録音のようです)

昨日、グリュミオー・トリオの演奏を聴いていて、他の演奏はどうだったかなと思ったんですよ
昨日、今朝、ブダペスト四重奏団の CD を探し出して聴いています

かなり演奏は異なりますね、グリュミオー・トリオの演奏では第1ヴィオラの音が良く分からなかったのですが、このブダペストの演奏だと、良く聞こえてきます、というか分離が良いですね〜

演奏が非常に立体的に聞こえますよ
相当に違う曲のように聞こえます
きっとクラシックを聴く喜びは、演奏者によって、その曲がかなり異なったものに聞こえるということもあるかもしれませんね〜

今朝聴いている感じでは、この曲に関してはブダペストの方が良いかもしれませんね〜、若干の音程の甘さはありますが〜

(今朝は早出のため、短めですよ)

♪♪♪♪♪
昨日もファミレスで少し読書をして帰ってきて
朝一で楽器屋に行く用事があったので、少し練習しましたよ、この前買ったもので調子を確認ですよ、新しいものの方が良いのは確かですね〜。

10時過ぎに楽器屋に〜 昨日は3本にしました、それにグリースを〜 帰りに買い物〜 その後代車にガソリン、それだけで疲れてしまいましたよ〜;;
楽器屋は鬼門かも、爆〜
真面目に練習すると疲れるということでしょうが〜

帰ってきてから、ひさしぶりに定食屋さんに行きたかったのですが、止めて、あるもので昼食にしましたよ
その後は、文化放送です
色々とネット配信があったと思うのですが、忘れていました〜

昼寝をしたら、目が覚めると8時頃だったですよ、かなりグッスリと寝たようですよ、爆〜
昨日は某ローカル局で酷いジャーナリストがどんな酷いことを言うかと愉しみ(爆〜)にしていたのですが、見ずに腹を立てずに済みました〜。

その後ネット配信のニュース番組を見て、ラジオ「種まきジャーナル」で小出さんの怖い話を聞いて、10時過ぎに寝ましたよ



MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は早出の木曜です、そして喧噪の木曜です
6時半頃には出かけますよ

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪は少しずつ良くなってきている感じです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトにしました


Qnt Str 1-6/Divert Vn/Va/Vc (E Flat)
Qnt Str 1-6/Divert Vn/Va/Vc (E Flat)
クチコミを見る


モツアルト:弦楽五重奏曲 第6番 Es-Dur K.614
グリュミオー・トリオ 他の演奏です
(1973年の録音のようです)

モツアルトの弦楽五重奏曲というと G-moll のものが一番有名かもしれませんね〜。この曲はモツアルトが亡くなる1791年に作曲されたものだそうです。この後にはあの「クラリネット協奏曲」が器楽曲としては最後に作曲されるそうですね〜。

非常に簡素な感じがハイドンの曲を思わせるところがありますね〜。ハイドンの晩年の弦楽四重奏曲の味わいに似たところもあるように感じますね〜。

第1楽章 Allegro di molto
第2楽章 Andante
第3楽章 Menuetto: Allegretto
第4楽章 Allegro

ハイドンの弦楽四重奏曲にあったような旋律が出てきますよね〜
この曲、いつも初めて聴いたような感じがしますね〜

グリュミオー・トリオの演奏は実に美しいですね
今朝は管楽器の室内楽を聴きだして、止めよと思って、今度はツェムリンスキーの弦楽四重奏曲の続きを聴き出したのですが、やはりモツアルトにしようかなと思ったら、この曲はまだ聴いていなかったのではないかなと思い出しました〜。

この団体の演奏は聴いているのでしょうか??
疑問です、いつも有名な2番、3番を聴いているような気もします。
ブダペスト盤、他にも持っていたように思います
それも聴いてみようかと思っているところです


♪♪♪♪♪
昨日はファミレスで少し読書をして帰ってきて
それから仕事の準備などをしていましたよ
仕事も少し〜 少しずつですがやっていますよ

お昼を食べてから、1時からは文化放送をネットで聞いていましたよ、そして昼寝です、1時間ほど寝たようです
起き上がってきて、また少し仕事をして
4時過ぎに仕事に出かけました
お昼間は空いていますから5時頃には到着ですよ
代車にこのところずっと乗っていますよ
まだ新しい車は見つかっていないようです、保険屋さんにお任せですよ。

昨日は夜の仕事ですが、少し楽だったですよ
ですが、営業成績は悪いと昨日気付きました、爆〜
まぁ引き受けるときに、そう言っておいたし〜爆〜

9時半頃にラジオを聞きながら帰ってきました
往路では、反対車線は事故があったようで、渋滞していましたよ、怖いですね〜、高速は〜

帰ってきたのは10時半頃です
まだ「種まきジャーナル」小出さんの出演時間で最後の方をネットで聞きましたよ。
それから夕食です、ネットで配信されていた「検察問題」のシンポの復習をしてから寝ましたよ。12時頃です

MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は定休です
昨日の夕方 楽器屋からメールが来て、部品の入荷を知らせてくださいました、感謝です、今朝は朝一でお店の方に伺おうと思っていますよ
ファミレスの後に少し練習してから行こうと思っています

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜




3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪はなかなか抜けません
わりとマシにはなってきていますが〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

5月5日がこのブログの記念日でしたが、今年はすっかり忘れていました〜 大震災などでボウッとしていたからかもしれませんね〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はマーラーです

マーラー:交響曲第8番変ホ長調「千人の交響曲」
マーラー:交響曲第8番変ホ長調「千人の交響曲」
クチコミを見る



グスタフ・マーラー: 交響曲 第8番 Es-Dur 「千人の交響曲」

レナード・バーンスタイン 指揮 ロンドン・シンフォニー・オケトラ の演奏です

エルナ・スポーレンベルク、ギネス・ジョーンズ、ゲニス・アンニアー(ソプラノ)
アンナ・レイノルズ、ノーマ・プロクター(アルト)
ジョン・ミッチンソン(テノール)、ウラディミール・ルジャーク(バリトン)
ドナルド・マッキンタイア(バス)
リーズ音楽祭合唱団、オービントン・ジュニア・シンガーズ
ハイゲート・スクール少年合唱団、フィンチレー児童音楽グループ
(1966年4月 ロンドンでの録音のようです)

バーンスタインは亡くなる直前まで、2回目のマーラー全集に力を注いでいたようですね〜。8番も取りなおす予定だったようですが、果たせずに亡くなったようです。
このロンドン・シンフォニーとの録音、ヴィーナー・フィルハーモニカーとのライヴ録音と2つ残されていますが〜。

高校生の頃か、大学の頃、マーラーはヴァルターかバーンスタインの LP を聴いていました、この8番は高くて手が出なかったと思います。今からもう何十年も前のことですが、あの頃は毎月何枚も新譜が出ていましたよね、今とは隔世の感がありますね、今は殆ど出ませんから〜。


(ここからは去年のブログです)
今朝も目が覚め、思い出しました、爆〜

この8番は、3番、4番と並んで、マーラーにしては珍しく明るい曲調の曲ですね〜。9番にしても、『大地の歌』にしても、実際の初演はマーラーは聴いていませんよね。ですから、この2つの曲は未完である、という意見もあるようです。どの曲も初演時とは違うスコアを残しているマーラーです。とすると、マーラーが本当の意味で作曲したのは8番までということにもなるかもしれません。

1部を今は聴いていますが、旋律、歌がずっと続いていっているように感じます。オペラの歌の声部を、それぞれのソロ歌手、各楽器へと受け渡していく感じがします。
(ここまで)

このロンドン・シンフォニーとの演奏も過去に取り上げているかと思います。他の指揮者のものにしようかとも思ったのですが、クーベリック盤は探し出すのが面倒で〜爆〜。ショルティ盤も、爆〜
マゼール盤はすぐに見つかりそうだったですが、それよりもすぐに見つかった、この演奏にしました。

やはり良い曲ですよね〜
ローマンティッシュで、この時代の新ヴィーン楽派のような難解さもありませんし〜、マーラーが今日良く演奏される理由も分かるような気もします。


♪♪♪♪♪
昨日のお休み、風邪がまだ良くなっていません
ファミレスに行き、その帰りにそのままお医者さんに行きました。
昨日も愚痴を聞いてもらったような感じです

昨日は仕事先から、某仕事のチョンボの連絡が入っており、すぐに対処して仕事先に電話しました。足し算を間違えておりました、爆〜。

昨日は忙しかったですよ、午後1時から、参議院に、あの小出さん、後藤さんが参考人で出られたです、小出さん、熱かったですね〜。それに比べ、政府側の政務官の白々しい答弁、情けない限りです;; 
3時半から「夕焼け寺ちゃん活動中」で M ちゃん〜。
ネット配信は6時頃まで続きましたよ
6時半頃からはネットで、「検察問題」に関するシンポジウム、山下弁護士、郷原さん、週刊朝日の山口さん、濃いメンバーで、最初のプレゼンのところまでで寝てしまいましたよ。
山下先生は Twitter でお知り合いです、今の司法制度の問題点をいつも追求されています、物腰は非常に柔らかい方ですが〜。


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜

と、ここまで書いてきて、今年のブログ記念日を完全に忘れていたことを、今朝目が覚めたときに思い出しました、ボケが始まっていますよ〜で、急遽、ブログ記念号にした次第です

去年はこんなことを書いていました

<去年のブログより>
去年はこんなことを書いていました。

ブログを始めた頃、私は病気がなかなか良くならず、悩んでいる頃でした。その頃、チャットにも入っていました。といっても、独り言のようなチャットでしたが、ごくたまに入ってくれる方がいるんです。その方から「ブログを始めてみたら?今度苦しくなっても、あのときはどうだったかを見れば良いよ」って〜。早朝からチャット、ライヴドアのサイトを開けて、作り方を教えてもらいました。

今、こうして私が生きて、ブログを書いているのは、ブログとチャットのおかげです。それに、いつも励ましてくれる友人のおかげです。それに、このブログを始めてからは、コメントをくださる方々のおかげです。そうした方々は、すべて友人です、お目にかかっているかどうかなどということは、些細なことだと思っています。ネットであろうと、リアルな社会であろうと、すべて脳が産み出したものですから〜。

そうした皆さんの励ましがなければ、私はもうこの世にいなかったのではないかな、と思ったりもします。今朝も目を覚まし、この文章を打ち込んでいることに喜びを感じています。

この気持ちには今年も変わりがありません。
皆さん、本当にありがとうございます。
<ここまで>


感謝の気持ちは、今日も変わっておりません。

我ながら成長の跡は見られません
東北大震災、その後の原発事故、それ以前の某政治家問題、検察問題などから、色々と気付いたことがありますし、大学時代から謎解明したことが多々ありますし、また謎が深まったこともあります

この国ではとかく、「厄介なこと、不都合なこと」は隠蔽しておこうとするところがあり、それを暴こうとする方々を闇に葬ってきた歴史があるような気がしてなりません、この前の戦争のこともそうですし、メディアと権力の癒着も同様です

こういう問題に対して一個人に何ができるのかと問いかけている日々が続いています、行動への一歩を歩み始めるときは過ぎているかもしれませんが、今からでも遅くはないと信じたいです


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は夕方からの仕事です、昼寝をしてから出かけようと思っています

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
まだ風邪気味ですよ〜 
わりとマシにはなってきていますが〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はドヴォルジャークのオペラの続きです


Rusalka
Rusalka
クチコミを見る


アントニン・ドヴォルジャーク: 「ルサルカ」
サー・チャールズ・マッケラス 指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 の演奏です

ルサルカ(水の精):ルネ・フレミング(ソプラノ)
王子:ベン・ヘップナー(テノール)
水の精:フランツ・ハウラタ(バス)
イェジババ(魔法使い):ドローラ・ザイーク(アルト)
外国の王女:エヴァ・ウルバノヴァー(ソプラノ)
森番:イヴァン・クスニエル(バリトン)
皿洗いの少年:ズデナ・クロウボヴァー(ソプラノ)
三人の木の精:リーヴィア・アーグホヴァー(ソプラノ)、ダナ・プレショウヴァー(ソプラノ)、ハナ・ミヌティッロ(アルト)
キューン混声合唱団
(1998年4,5月 プラハでの録音のようです)

1幕を何度も聴いてきたので、2幕以降を何度も聴いています。
実に美しいオペラですね
2幕では、フレミングさん以外のソプラノ、少し高めのソプラノですが、きっと「外国の王女」の方ではないかなと思っているのですが〜、何を歌っているのか、誰が歌っているのか、リブレットを見ていませんから、分かりません。

フレミングさんの声は覚えていますので、出てこられると分かるのですが、他のキャストでは、テノールのヘプナーさんも聞き取れます。

チェコの歌手を使っておられるのですね、チェコ語のネイティヴの方々を〜 フレミングさんはいつも言葉のトレーナーを付けて録音されていますね〜、CD に必ず書かれています。

素敵なオペラです、1幕が一番美しいように思いますね
フレミングさんはこれまであまり上演されなかったオペラをメトを中心に色々と上演されていますよね〜
頭が下がります、意外にそういう方は少ないので〜
だからショルティが後押しをしていたのかもしれませんが〜

色々な演奏を聴いてみたいと思いますが、この演奏だけで十分なような〜



♪♪♪♪♪
昨日のお休み、風邪がまだ良くなっていません
ファミレスで少し仕事をして帰ってきてから、10時頃買い物をして帰ってきました

昨日は少しだけ地上波を見ましたが、酷いですね
某オーストラリア人の学者、放射能の問題点を一切無視〜 あんな人とは思っても見なかった、騙されていた〜と思いました〜
で、練習をしました、風邪のときに少し練習をすると良くなるときもあるので、1時間半ほどやりました、基礎練習ですけど〜

お昼を食べて、ネット配信の「福島の子供を守ろう」という番組を見ていました、ネットではまだ少し真っ当な言説が流れていますね〜。
K市の原発反対デモをネット配信してくれている高校生に声かけして、ちょっと「Tの阿呆委員会」を見たら、琉球の民に罵詈雑言、凄い人たちです、植民地意識丸出し;; こんな言説を公共の電波で垂れ流しても良いのでしょうか??
反対意見も一緒に提示することが大事では??
まったくなしですよ、気分が悪くなり、すぐに消しましたが、腹立ちが収まらず、ふて寝です〜
目が覚めると、何と11時ですよ、爆〜
余程疲れたんですね、あの番組は鬼門です、もう絶対に見ない、あまりに酷すぎる;; 日の本の大恥ですね;;

少し読書をして、また寝ましたよ〜


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は2週間ぶりに診察に出かけます、お医者さん巡りの月曜ですよ
意外にこれが疲れますね〜

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜


3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
まだ風邪気味ですよ〜 
わりとマシにはなってきていますが〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヨーハン・シュトラウスのオペレッタからです


レーグナー2







ヨーハン・シュトラウス:「ジプシー男爵」より
ハインツ・レーグナー 指揮 ライプツィヒ放送交響楽団 の演奏です
E・エーベルト(ソプラノ)
H・ガイラー(アルト)
D・ウンガー(テナー)
W・ヘルミッヒ(バリトン)他
ライプツィヒ放送合唱団
(1968年の録音のようです)

シュトラウスのオペレッタは「こうもり」くらいしか全曲は聴いたことがありません。このオペレッタは序曲が有名で、オーボエの名旋律、覚えていますよ〜。
ですが、このレーグナーボックス(超廉価盤です)に収録されている抜粋盤では、序曲はどういう訳か入っていません。

粗筋も何にも知らずに聴いていますが、やはり良い旋律、良い歌が続いていきますね〜。序曲の旋律は、2重唱で出て来ますよ〜。

最近は東独時代の演奏、録音を聴くことが多いのですが、なかなかの演奏が多いですよね〜、スイトナーさん、ケーゲル、そして、このレーグナー、優れた演奏家が相当におられたんだと思います。
ライプツィヒ放送響はケーゲルさんが指揮者をしておられたところだと思うんですよ。ライプツィヒには、ゲヴァントハウスという非常に有名なオケストラがあるわけですが、この放送響もそれほど遜色があるとは思わないですね〜。ドイツでは東西ともランキングがオケにはあり、奏者はランキングを上がっていくというのがステータスだったし、今もそうなのですが〜。

正直言いますと、ゲヴァントハウスの演奏を聴いて、これまで上手いと思ったことはありません、爆〜。
上手いなと思うのでは、こっちの放送響、それにドレースデンの放送響などですね〜。きっと管楽器などは古い楽器を使っておられたと思いますが、実に良い音がしています。
楽器だけで音楽が決まるわけではないのですね〜、もちろん楽器は良い方が良いのですが〜。

全曲を聴いてみたくなる曲ですね
やはりヨーハン・シュトラウスも良いですね〜
この録音の歌手の皆さん、まったく存じ上げませんが、なかなか達者な方々ですよ。



♪♪♪♪♪
昨日のお休み、風邪がまだ良くなっていないので
朝の日課のファミレスには出かけましたが、少し練習をしようとも思いましたが、大人しくしていましたよ

午前中はネットを見ていて、お昼を食べてから昼寝〜
3時半頃起き上がってきたような〜
最近はテレビは見ませんね
ネット配信の番組を見ていて、音楽を聴いたり〜

昨日は、N 市の高校生「のび太くん」が K 市の「原発反対デモ」中継をニコ動で配信していました。何時頃から見たかな〜
のび太くんの機材が良いのか、ニコ動の配信では一番画像がきれいですね〜。ライヴ配信ですからね〜
中継市民としては、のび太くんは某週刊誌でも大きく取り上げられたことがありますよ。

その間に夕食です
昨日は何時頃まで起きていたかな〜10時頃まででしょうか〜


MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜



小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日から3連休です
出来れば練習をしたかったのですが、もう少し寝ます
体調が万全でないと、仕事もできませんし

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜



3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
まだ風邪気味ですよ〜 なかなかです
わりとマシにはなってきていますが〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトです

Classical Tradition
Classical Tradition
クチコミを見る


モツアルト:交響曲 第35番 D-Dur K.385「ハフナー」
サー・トマス・ビーチャム 指揮 ロンドン・フィルハーモニック・オケストラの演奏です
(1938年11月、ロンドン録音のようです)


ビーチャム・ボックス これは買い物でした〜
良い買い物です、実に良いですね〜
今朝は29番のシンフォニーから聴き出したのですが、とても1930年代とは思えないほどの音の良さ、それに実に新鮮なモツアルトで驚いています。

この35番のシンフォニーはデタッシェが難しいので有名な曲です、2回演奏したことがありますが、あきませんでした〜 今ならかなり違う演奏をできるのではないかと思っていますが〜。

モツアルトのシンフォニーは殆ど聴きませんし、特にこの35番は悪い記憶もあるので、滅多に聴かないのですが〜、この演奏は今朝、もう何度も聴いていますよ〜
木管楽器の美しさ、弦楽器のしっかりとした技術、どこをとっても、今の演奏と比べてもまったく遜色がないというか、最近聴いたこの曲の中ではベストではないでしょうか〜。

3楽章がものすごく遅いのですが、非常に細やかなディナーミク、テンポの動かし方、今の指揮者ではできないでしょうし、やりもしないでしょうが〜。マエストロ・トスカニーニの「ハフナー」とは違う味わいがありますね〜。

ひょっとすると、4楽章を速く見せるためかもしれませんが、テンポ煽ったりはビーチャムはしません、難しいところになると、堂々としたテンポになりますね〜。これは名演だと思いますね〜。

こんな演奏が今頃出てくるなんて〜
皆さんはご存じでした??
これは凄い名演ですよ。
上手いし、味わい深いです、オーボエ、バスーンは無茶苦茶に上手いですよ〜。もちろん弦楽器も〜 ベストメンバーを揃える財力がビーチャムにはあったんですね〜、きっと〜。


♪♪♪♪♪
昨日も早出ですが、市内なので、7時過ぎにファミレスに行き、帰りにそのまま仕事先へと向かいましたよ
8時過ぎに到着、それから仕事の準備です
今年は真面目に仕事の準備をしていますよ、それなりの営業成績を上げないと不味そうなので〜爆〜
行く場所によって、どうも雰囲気が違います、大きく違います、何が影響しているのでしょうか?? 分かっているような気もしますが〜、爆〜書きません〜

いつも話をしている後輩の方は賢いですよ、毎週の会話が愉しみですね、こんなことを思うことは超久しぶりですね〜
変な人が多いですから〜(私はもちろん、変人ですが〜)

休憩時間も少しずつ仕事をしたりしていました
仕事は終わったのは4時半頃です
それから、サーヴィス残業で6時半頃まで仕事先にはいましたが〜
それは必要なものだと思っています、それにそれほど苦にはなりません。

帰りに買い物です、貴重品が珍しく棚にありましたよ
最近は風邪気味ということもあり、オレンジジュースなども買っていますよ。

昨日は毎週のお楽しみ、週刊朝日談のネット配信
昨日のゲストはもう一つだったですけど、始まる前の「女子会」で北條さん、なかのさん、成��造気鵑寮次∧埆犬虜粥耕擇気鵑量�なトークは愉しめましたよ、それに、何と Twitter のコメントも読んでくれますよ〜、爆〜 最後の最後に、成��造気鵑離好�ーツコーナーという大サーヴィスまでありました〜 佐々木さん おおきに〜ここで宣伝しておきますよ

マスメディアも分極化してきていますね、週刊誌は割りと「不都合な真実」を書いていますが、新聞は〜;;
あまり書きませんね〜

MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜

昨日は「女子会」を堪能して、10時半頃に寝ましたよ
お馴染みさんが多いんですけどね〜 まつりちゃんも復帰してね〜爆〜


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日から3連休です
出来れば練習をしたかったのですが、もう少し寝ます
体調が万全でないと、仕事もできませんし

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜



2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
まだ風邪気味ですよ〜 なかなかです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はメンデルスゾーンです

オーマンディ師・エリア








フェリックス・メンデルスゾーン:オラトリオ「エリア」作品70 (英語版)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
ジェーン・マーシュ(S)
シャーリー・ヴァーレット(A)
リチャード・ルイス(T)
トム・クラウゼ(Br)
デイヴィッド・ハント(ボーイ・ソプラノ)

シンギング・シティ・コーラス、コロンバス児童合唱団
(録音は、1969年4月8、9日のようです)

この CD は発売されたときに予約注文したものですが、しっかり聴いた記憶がありません、爆〜。
実はクリップスの同曲を注文していて、確かどこかにあったと思い、探したら出てきました〜(オーマンディ師の CD はまとめておいてありますよ〜)。

メンデルスゾーンの曲は明るいものが多いのですが、宗教曲は相当にヘヴィーなものですね、しかしこの時代にこんな曲を録音したオーマンディ師は凄いですね、それとレコード会社の懐の広さを感じます、それだけ売れていたのかもしれませんが〜。今や、本家のフィラデルフィアは破産団体になっているとか〜。

閑話休題
この曲は旧約聖書から発想を得ているようですね
細かな点は意外にも Wikipedia に詳しく載っていますよ

配役
エリヤ(バリトン)
オバデヤ(テノール)
アハブ(テノール)
イゼベル(アルト)
天使(ソプラノ・アルト)
寡婦(ソプラノ)
若者(ソプラノまたはボーイソプラノ)

オーマンディ師はボーイソプラノを使っています。
今朝は1部を聴いていますが、これが出てくると本当に美しいですよ。

まだまだ良く分かりません、爆〜
オケストラはさすがに上手いですし、合唱とオケストラのバランスも素晴らしいですよ


♪♪♪♪♪
昨日は早出で、6時半過ぎには準備して出かけました
高速を降りて、木曜は吉野屋で朝食です、最近空いていますね
牛丼は食べないのですよ、朝定食です

それから仕事先へ、8時頃だったんですが、駐車場の入り口が閉まっていて、そのまま待っていました
少し待っていると開いて、入って仕事の準備〜
昨日は珍しく静かだったですよ(理由がありますが、書きません)

昨日も仕事で不快になりました、仕事は仕方がないですね
お金を貰うんですからね、少々の不快があっても当然かもしれません、風邪気味ということもあったんですけどね〜
お互いに気分が良くないのですから、反省です

仕事が終わってから少しだけサーヴィス残業をして、7時前に仕事先を出て、帰り着いたのは8時前です、少し早めです

風邪は少しマシになってきていますが、まだ少し残っていますよ
昨日は MBSラジオ「種まきジャーナル」で小出先生の解説を聴いてから寝ました〜
http://www.mbs1179.com/tane/

こちらのローカルで「大本営発表」以外のことを報道しているのは、この番組しか知りませんね〜。「大本営発表」だけならまだしも、それよりも「大嘘」を垂れ流している番組もありますからね〜。それに「ファシスト」知事までいますから〜凄いことになってきましたね〜激爆〜 笑うしかないですよ


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



少し風邪は良くなりましたが、まだ完治までは至っていません
今日は早出ですが、ファミレスに行ってから仕事先に移動しようと思っています

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?

「お金、お金、お金」と思うようにしていますが、修行が足りません、爆〜



2


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
まだ風邪気味ですよ〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴェルディです


ジュリーニ・ファルスタッフ








ヴェルディ:ファルスタッフ 全曲
ヴェルディ:ファルスタッフ 全曲
クチコミを見る



ジュゼッペ・ヴェルディ:「ファルスタッフ」
カルロ・マリア・ジュリーニ 指揮 ロサンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団 の演奏です

レナート・ブルゾン(バリトン)
カーティア・リッチャレッリ(ソプラノ)
レオ・ヌッチ(バリトン)
ルチア・ヴァレンティーニ=テッラーニ(メゾ・ソプラノ)
バーバラ・ヘンドリックス(ソプラノ)
ダルマシオ・ゴンサレス(テノール)、他
ロサンジェルス・マスター・コラール
(録音:1982年4月の録音のようですよ)

この CD、発売を待ちわびていましたよ
やっと発売されたようで、届きましたよ

ジュリーニのヴェルディということで、期待して聴いていますよ
メンバーは録音の当時の最高のキャストかもしれませんね〜
しかもロス・フィルでの録音、ジュリーニ渾身の録音ではないかと〜

「ファルスタッフ」はディースカウさんとバーンスタインの演奏が刷り込みで、マエストロ・トスカニーニ盤もあり、なかなか他のものを受け付けない脳味噌に〜

最近聴いた中では、マゼールの演奏が面白かったですよね〜
ジュリーニはもちろん、いつもの遅いテンポです、バーンスタインやマエストロ・トスカニーニとはまったく違います
ですが、切れ目切れ目の心地よさはありますね

このオペラは前半が大好きですね、ファルスタッフの1幕のモノローグ、3人のウィンザーの女房たちが出てくるところ、ヴェルディ80歳の頃の作品ですが、まったく老けていませんね〜
オケストラのパレットにある色をこれほどまでに使った作品は、ヴェルディの作品には他にはないように思いますね、ヴェルディは非常に少ない楽器で効果的に描きますからね〜

ディースカウさんのイタリア語は、イタリア語の先生に聞くと怪しいそうですよ、私には分かりませんが〜。ブルソンさんはネイティヴですから、発音はおかしくはないと思いますが〜。
そう言えば主役級はすべてイタリア人で固めていますね、ファルスタッフ、フォード、フォード夫人アリーチェ、クィックリー夫人も〜

もう少しきちんと聴いていこうと思っています


♪♪♪♪♪
昨日も風邪気味だったですが、朝の日課に出かけましたよ
少し仕事をしようと思ったですが、書類を持っていくのを忘れたですよ、爆〜

帰りに買い物、寝ているだけでは治らないと思い、エネルギー補給も〜 午前中は仕事をしたいと思ったのですが、余りにしんどく寝ていましたよ
お昼を食べて、また寝てしました
4時半頃にちょっと起き出して、ローカルのテレビ番組のコメンテーターの酷い扇動、洗脳コメントを聞いていました、あまりの酷さに激怒〜爆〜
完全にテレビは洗脳メディアになっているような〜

それからネット配信に、こちらの方が今やまともなメディアに変わりつつあるような気がします
新聞はもうかなり前から止めて(A 新聞社と揉めました、爆〜)、ゴミを減らし、雑誌も殆ど買いませんし〜 テレビも殆ど見なくなりましたね、朝のニュースくらいです

夕飯を食べてから、8時頃には寝ましたよ

小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



少し風邪は良くなりましたが、まだ完治までは至っていません
今日は早出なんで、6時半過ぎには出かけます
風邪くらいで休んでいたら、首に〜爆〜

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪気味ですよ、昨日は少しお出かけしましたが、午後は寝ていました〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はハイドンですね

Classical Tradition
Classical Tradition
クチコミを見る


ヨーゼフ・ハイドン:交響曲 第95番 C-moll
サー・トマス・ビーチャム 指揮 ロイヤル・フィルハーモニック・オケストラの演奏です
(1957年10月、パリでの録音のようです)

ビーチャムの演奏は大昔の LP 時代に廉価盤で聴いたような気がするのですが、CD時代になってからは殆ど聴いていないような気がします。10枚組で2000円弱の廉価盤が出ているので、これを買ってみました、昨日、ハイドンを聴きだしたのですが、良いんですよね〜。
味わい深いですよ、モントゥーとは異なった肌触りですが、同じ時代の雰囲気を感じますね〜。

音楽プロデューサーのウォルター・レッグは、ビーチャムをして「おそらく、イギリスが生んだ最後の偉大な変人」と評したそうですね〜。ビーチャムは、大製薬会社の御曹司で、潤沢にある資産を使って、色々なオケストラを作ったりしていたようですね〜
1879年4月27日の生まれで、亡くなったのは1961年のようですね〜

モノラル録音ですが、実に美しい演奏に仕上がっています
ビーチャムは「私は最高の演奏家を選び、後は邪魔をしないだけさ」と語ったそうですが、ビーチャムならではのテンポ、ディナーミクも独特ですね〜。
2楽章のチェロのソロ、第3楽章のトリオのチェロのソロ、実に味わい深いですね〜。

どうして、こんな古い録音が売れるんでしょうか??
きっと、最近の指揮者の演奏、面白くないからではないでしょうか?? 面白い方が非常に少ないですね〜
どうしてこうなってしまったのでしょうか??

少なくとも、この演奏は良い演奏ですね、他の曲を聴くのが楽しみになります。


♪♪♪♪♪
昨日も風邪気味で、朝の日課はお休みにしました
鼻水よりは咳が酷かったのですが〜

家で朝食後、少し寝ましたよ
その前に買い物に行きました
起き上がってきたのは12時半頃、それから昼食、少し昼寝しようと思ったんですけど、眠れず、起き上がりましたよ

昨日は文化放送が聞けずに、寂しい想いをしましたよ、爆〜
少し仕事の準備をして、4時過ぎに仕事に出かけましたよ
仕事先に到着は5時過ぎかな〜 コーヒーを入れて、駐車場で仕事の準備、読書などですよ
仕事場は喧噪、というか、どうでも良い話題で盛り上がっていますから〜。
仕事では言わないでも良いことを言ってしまいました;; 反省です、お節介をしたら行けないですね〜放っておかないとね〜

帰り着いたのは10時半頃です
MBS のラジオ「種まきジャーナル」を聴きながらです
こちらでは良心的な番組はこれだけかもしれません
ドンドンと「右傾化」が進んでいますから〜

帰ってきてからは夕飯を食べながら、「原子力資料情報室」での後藤さんのアーカイヴを見ていたですよ、すぐにアーカイヴをアップしてくださったようですね、ここは3月12日から原発問題を取り上げて、ネット配信をしてくださっていましたが、予想通りに進んでいます、怖いくらいに〜、ということは、学者先生も当然お分かりだったんですよね、「安全」とだけ叫んでいたT大の教授にも〜爆〜
最近メディアでお目にかかりませんが、きっともうとっくに逃げておられるんでしょうね〜爆〜

寝たのは11時半頃です

小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



少し風邪は良くなりましたが、まだ完治までは至っていません
しんどい場合は、今日も寝ていようと思っています

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



Clip to Evernote

2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪気味ですよ、昨日は少しお出かけしましたが、午後は寝ていました〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は久しぶりにピアノを聴きたくなりました

Piano Sonatas
Piano Sonatas
クチコミを見る



フランツ・シュベルト:ピアノ・ソナタ 第16番 A-moll D.845
ヴィルヘルム・ケンプフ(ピアノ)
(1965年の録音のようです)

この曲、この演奏、ブログに何度か書いてきたかもしれません
ですが、今朝はこれにしました〜

今は懐かしくなった「のだめちゃん」がコンクルで演奏した曲ですよね、あのときはこんな曲がシュベルトにあるとは知らなかったですよ。あまり有名でないのか、ゼルキン師は録音を残していないですね〜、確かシュナーベルの録音がないかと思いますね〜。

今朝はアラウの演奏を聴こうかと思って CD をかけたのですが、やはりケンプフに変えました、こちらの方がシュベルトに向いているのではないかと思ってです。

ケンプフの演奏はそれほど切れ味爽やかではないかもしれませんが、実に味わい深いですよね〜。

小品のようなソナタですが、良いんですよね
何が良いのか、難しいですけどね〜。

第1楽章 Moderato イ短調 2/2拍子
第2楽章 Andante con moto ハ長調 8/3拍子
第3楽章 Allegro vivace-Trio:Un poco più lento イ短調 4/3拍子
第4楽章 Allegro vivace イ短調 4/2拍子

転調が目まぐるしく続きますね、全編で〜
ケンプフは巷間言われているほど下手なピアニストではないような気がしますね〜

シュベルトのピアノ曲は難しいと言われています
かなりの精度をもった演奏をしていると思いますよ。

今朝も色々とやって疲れてしまいましたので、短めですよ

♪♪♪♪♪
昨日は日曜に違和感を感じていた、喉や鼻の調子が悪く、身体もだるく、風邪の症状です、高熱は出ていなかったのですが、平熱です、平熱が低いのですが〜。

朝の日課のファミレスはお休みしましたよ、ちょっとしんどかったので〜 家で朝食です、お薬を飲むと少し楽になったので、近くの docomoショップ(日曜に電話しておいたので〜)、歩いて行こうと思っていましたが、車で行ってしまって、駐車場代が高く付いたですよ;; docomo の携帯、iPhone、MacbookAir の3つを持って出かけるのは重いので、どれか二つにして、後は Wi-Fiにしたいと思ったんですよ。

帰りにコンビニで買い物、帰ってきて設定はしなかったですよ、爆〜疲れますからね〜(今朝、設定をしました〜 Mac 関係は非常に簡単ですね、win は少し面倒〜)。

昨日もお昼は家で食べていました、テレビはあまりにも酷いので見ていませんね〜。ラジオですよ、文化放送です、お江戸の〜
こっちのローカルも酷いですよ、情報操作が〜

昼寝をして、森崎ちゃんが見たいので、「夕焼け寺ちゃん活動中」のネット配信を見ていたのですがしんどくて、また寝ました〜
次に目が覚めたときは8時過ぎです
そのときは夕飯ですよ、体力が落ちているときは食べないとね〜
武田先生の福島での講演会、途中から質疑応答を見ていました、真っ当な発言であり、分かりやすく語るところ、文系の学者には見かけないですね、こういう人は〜、今の文系の方々は M 台氏のように訳の分からない言葉の羅列を述べているだけの人が多いですから〜。

10時過ぎにはまた寝たような〜



小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日も風邪がまだ良くなってはいません、昨日よりはすこしマシですが〜。今日は夕方からの仕事で、4時頃出掛ける予定です

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



Clip to Evernote

2

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです
風邪気味ですよ、昨日は少しお出かけしましたが、午後は寝ていました〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は久しぶりにピアノを聴きたくなりました

Piano Sonatas
Piano Sonatas
クチコミを見る



フランツ・シュベルト:ピアノ・ソナタ 第16番 A-moll D.845
ヴィルヘルム・ケンプフ(ピアノ)
(1965年の録音のようです)

この曲、この演奏、ブログに何度か書いてきたかもしれません
ですが、今朝はこれにしました〜

今は懐かしくなった「のだめちゃん」がコンクルで演奏した曲ですよね、あのときはこんな曲がシュベルトにあるとは知らなかったですよ。あまり有名でないのか、ゼルキン師は録音を残していないですね〜、確かシュナーベルの録音がないかと思いますね〜。

今朝はアラウの演奏を聴こうかと思って CD をかけたのですが、やはりケンプフに変えました、こちらの方がシュベルトに向いているのではないかと思ってです。

ケンプフの演奏はそれほど切れ味爽やかではないかもしれませんが、実に味わい深いですよね〜。

小品のようなソナタですが、良いんですよね
何が良いのか、難しいですけどね〜。

第1楽章 Moderato イ短調 2/2拍子
第2楽章 Andante con moto ハ長調 8/3拍子
第3楽章 Allegro vivace-Trio:Un poco più lento イ短調 4/3拍子
第4楽章 Allegro vivace イ短調 4/2拍子

転調が目まぐるしく続きますね、全編で〜
ケンプフは巷間言われているほど下手なピアニストではないような気がしますね〜

シュベルトのピアノ曲は難しいと言われています
かなりの精度をもった演奏をしていると思いますよ。

今朝も色々とやって疲れてしまいましたので、短めですよ

♪♪♪♪♪
昨日は日曜に違和感を感じていた、喉や鼻の調子が悪く、身体もだるく、風邪の症状です、高熱は出ていなかったのですが、平熱です、平熱が低いのですが〜。

朝の日課のファミレスはお休みしましたよ、ちょっとしんどかったので〜 家で朝食です、お薬を飲むと少し楽になったので、近くの docomoショップ(日曜に電話しておいたので〜)、歩いて行こうと思っていましたが、車で行ってしまって、駐車場代が高く付いたですよ;; docomo の携帯、iPhone、MacbookAir の3つを持って出かけるのは重いので、どれか二つにして、後は Wi-Fiにしたいと思ったんですよ。

帰りにコンビニで買い物、帰ってきて設定はしなかったですよ、爆〜疲れますからね〜(今朝、設定をしました〜 Mac 関係は非常に簡単ですね、win は少し面倒〜)。

昨日もお昼は家で食べていました、テレビはあまりにも酷いので見ていませんね〜。ラジオですよ、文化放送です、お江戸の〜
こっちのローカルも酷いですよ、情報操作が〜

昼寝をして、森崎ちゃんが見たいので、「夕焼け寺ちゃん活動中」のネット配信を見ていたのですがしんどくて、また寝ました〜
次に目が覚めたときは8時過ぎです
そのときは夕飯ですよ、体力が落ちているときは食べないとね〜
武田先生の福島での講演会、途中から質疑応答を見ていました、真っ当な発言であり、分かりやすく語るところ、文系の学者には見かけないですね、こういう人は〜、今の文系の方々は M 台氏のように訳の分からない言葉の羅列を述べているだけの人が多いですから〜。

10時過ぎにはまた寝たような〜



小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日も風邪がまだ良くなってはいません、昨日よりはすこしマシですが〜。今日は夕方からの仕事で、4時頃出掛ける予定です

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?




Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は初めての曲を聴いています

ツェムリンスキー・ラサール







ツェムリンスキー:弦楽四重奏曲
クチコミを見る

(HMV では1000円以下で発売中ですよ)

アレキサンダー・フォン・ツェムリンスキー:弦楽四重奏曲 第1番 A-Dur 作品4
ラサール四重奏団の演奏です
(録音:1980年12月5-10日の録音のようです)

ラサール四重奏団のベトベン、新ヴィーン楽派の弦楽四重奏曲の録音は本当に素晴らしいものですよね〜。それもあって、このツェムリンスキーの CD も注文していました、超廉価盤で2枚で900円くらいです、こんなに安くて良いのかと思いますけどね〜

ツェムリンスキーはシェーンベルクと仲が良かったそうです。ですが、作曲を始めたころはブラームス派であったようですね。
この曲は1896年に「クラリネット・トリオ」の後に作曲された曲のようです。

1楽章の冒頭から明るい何とも言えない田園の風景(ブラームスも描いていたかもしれないような)が続きます、これは名曲だと思いますね〜、皆さんは聴かれたことがおありですか??
ツェムリンスキーの大作「叙情シンフォニー」は CD を買っていて、何度か聴いたことがあるのですが、まだまだブログに書けません。ですが、この曲は今朝の曲に選びました。

第1楽章 Allegro con fuoco
第2楽章 Allegretto
第3楽章 Breit und kraeftig
第4楽章 Vivace con fuoco

第3楽章だけドイツ語表記にした訳はあるのでしょうか?
ブラームス晩年のような難解さはありません、初期の曲のような明るさが満ち溢れていますね〜。
シュトラウスの若いころの明るさに近いかもしれませんね〜、例えば「ホルン・コンチェルト」の1番のような〜。

素晴らしい曲ですよ
(ちょっと風邪気味で短めです〜)

♪♪♪♪♪
昨日もファミレスにMacBookAir を持っていって、少し仕事をしましたよ、帰ってきてから、散髪屋さんに行く準備〜

10時前に散髪屋さんに〜、昨日も混んでいましたよ
土日はお客さんが多いそうですよ
2時間ほどで昨日は終わりました、忙しいから早めかも〜
お出かけ予定だったんですが、ちょっと早いので、一端帰ってきました、パンを少し食べてお出かけです
変な運転の車が多いですよ、左折ができない車とか〜危ないな〜;;

5時前に帰ってきましたよ、疲れました
少し風邪気味だったですが予約してあったので出かけましたよ
予約を取り消した方が良かったのかも〜
去年は8月以降殆ど出かけられなくなりました、余裕がないと出かけることもできないですよね、気分転換を図ることも大事だと思うようになっています
土曜に練習し過ぎて疲れたのかもしれません、爆〜

夕飯を簡単に食べて、昨日は6時過ぎには寝てしまったですよ


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後2ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


3月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は色々としたかったのですが、体調次第です
風邪気味ですので〜

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は久しぶりにモツアルトのオペラです


Cosi Fan Tutte
Cosi Fan Tutte
クチコミを見る



モツアルト:「コジ・ファン・トゥッテ」
フリッツ・ブッシュ 指揮 グラインドボーン音楽祭管弦楽団・合唱団 の演奏です

アイナ・スーエズ(ソプラノ)
ルイゼ・ヘレッツグルーバー(メゾ・ソプラノ)
ヘドル・ナッシュ(テノール)
ヴィリ・ドムグラーフ=ファスベンダー(バリトン)
イレーネ・アイジンガー(ソプラノ)
ジョン・ブラウンリー(バス)
(録音:1934年6月6日、1935年6月25日〜28日のようです)

ブッシュがグラインドボーン音楽祭で録音したモツアルトの3部作の一つです、かなり前に注文していたのですが、ようやく届きました。

今朝はコンポの CD が動いていますよ、爆〜 お天気ものですね
聴いて驚きです、34年頃の録音と思えないほどの音の良さです、SP 録音の凄さを感じます、本当に音が良いですよ。
復刻が相当に上手くいっているのでしょうか??

HMVのレビューにはこんな風に書かれていますよ

 この「コジ・ファン・トゥッテ」の録音に関する批評家の反応は、発売当初から好意的で、「これまで録音されたもっとも魅惑的なレコード・セットの一つ!配役にまったく弱点がなく、アンサンブルの場面の多くは理想的なバランスだ。どこから見ても大成功だ。」との発売直後の評もありました。二十年経ってからも、次のように述べている批評家がいます。「配役に関してなら、戦前のあらゆるグラインドボーン歌劇場オペラ公演の中で、もっともバランスがいいものだ。この配役は、凝縮されていて統一感がある。何といっても、このオペラの本質はアンサンブルにあるのだから、この録音は最高に素晴らしいものになっている。」その後何度も、このSP録音のことが話題になるたびに、アンサンブルのチーム・ワークの見事さが賞賛されてきました。音質の素晴らしさに魅せられた人もたくさんいます。このアンサンブルの各メンバーが、オーストリア人二人、カナダ人、英国人、ドイツ人、オーストラリア人一人ずつと、国際色豊かなのも特筆すべきです。


確かに上のコメントは当を得ているように感じます
このオペラは6人の人物のヴァランスが重要ですからね〜
なかなか6人とも素晴らしいというのは少ないと思います、女性陣が素晴らしいと男性陣が弱いとか〜、その逆も〜

この時代にこんな演奏が、こんなに良い音で録音されていたとは信じられないですね、「フィガロ」はどうだったか、もう一度聴き直そうと思ったりも〜。
一部カットがありますし、レスタティーヴォも短く、チェンバロではなく、ピアノを使っています、これはブッシュの指示のようですね、この時代の特徴のようです、バッハもピアノで演奏していた時代ですからね、ですが違和感はまったくありませんね〜。


♪♪♪♪♪
昨日はお休みで、久しぶりに練習の土曜にしました、家でですが〜

ファミレスで読書をしたりして、買い物して帰ってきたのが10時前です、それから練習を始めましたよ
基礎練習、音階練習、デタッシェの練習、リードの調整、それに前にさらった曲を練習材料にして2時間弱練習しましたよ
なかなか思うように行きませんが、そんなものでしょうね〜

午後は、ネット配信を見ながら昼食
昼寝を1時間半ほどして、起き出してきて、また練習をしましたよ
ちょっと色々とリードのチェックをしましたが、なかなか上手く行きませんね〜。

昨日は朝に Twitter仲間の方がこちらに来られるということで会おうということになり、メールでやり取りをして、某駅で待ち合わせをしましたよ〜。すぐに分かり、喫茶店で色々とお話をしましたよ。
ブログを始めて、沖縄のお友だち、名古屋のお友だち、北の大地のお友だち、皆さんにお会いしているわけではないですが、Twitter を始めてからも、色々な方にお会いできるようになりました、有り難いことですね〜。

8時過ぎに帰ってきて、夕飯です
愛川欽也さんの衛星の番組をネットに上げてくださっている方がおられます、反原発で一貫して愛川さんは自らの意見をはっきりと言っておられます、勇気ある行動だと思います、地上波から干されてしまいますから〜 真っ当な批判だと思いますが、どうも「都合の悪い」(誰に都合が悪いのか分かりませんが〜)意見をマスメディアで語る方は排除されていっていますね、それは政治家も同じですね

10時半頃に寝たと思います


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後3ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


先月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 10分ほど経過した頃です(激爆〜)

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日は午前中は散髪ですよ、その帰りに少しお出かけ予定ですよ

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




7月の松竹座のチケットは後援会に頼みましたよ
8月が御園座、9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?




3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;
こちらも安全ではなくなりそうですよ

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はドニゼッティですよ〜

ドニゼッティ:歌劇「アンナ・ボレーナ」全曲(3枚組)(Donizetti:Anna Bolena)
ドニゼッティ:歌劇「アンナ・ボレーナ」全曲(3枚組)(Donizetti:Anna Bolena)
クチコミを見る



ガエターノ・ドニゼッティ:「アンナ・ボレーナ」
ジュリアス・ルーデル 指揮 ロンドン・シンフォニー・オケストラの演奏です

ビヴァリー・シルズ(アンナ・ボレーナ)
ポール・プリシュカ(エンリーコ8世)
シャーリー・ヴァーレット(ジョヴァンナ・シーモア)
ステュアート・バロウズ(ロード・パーシー)
ロバート・ロイド(ロード・ロチェスター)
パトリシア・カーン(スメトゥン)
ロバート・ティアー(ハーヴェイ) 他
ジョン・オールディス合唱団
(録音:1972年の録音のようです)

このオペラは、グリンカ「アンナ・ボレーナの主題による変奏曲」で旋律は知っていましたが、オペラは聴いたことがありませんでした。

1幕、2幕と聴いていたのですが、なかなか知っている旋律が出てきません、爆〜 おかしいなと思っていたら、3幕だったですよ

初演は、1830年12月26日ミラノ・カルカノ劇場で行われたようですね、このCD はカットはあまりしていないようで、3時間を越えていますよ。

楽器編成はほぼ二管編成に、トロンボーン3、チューバが入っていますね〜。

いつもお世話になっている「オペラ名曲辞典」からのコピペです


イギリス王ヘンリー8世(オペラ中でのエンリーコ8世)1491〜1547(在位1509〜1547)は、最初の妻キャサリンと離婚するため、ローマ教皇と訣別までした。こうして英国国教会が設立され、1533年晴れてキャサリンの侍女アン・ブーリン(オペラ中でのアンナ・ボレーナ)と結婚した。しかしヘンリーは次第にアンナからも心が離れていく。そこでマーク・スミートンという美男の宮廷楽師がアンナと不義を犯して国王を暗殺未遂したということがでっち上げられ、1536年アンナは処刑されてしまうという史実に基づいたオペラ。ちなみにヘンリー8世とアンとの女児が、あのスペイン無敵艦隊を破った、後のエリザベス1世。ヘンリー8世は英国王室史上最多の合計6回結婚するが、2回目がアンリであり、5回目のキャサリン・ハワードはアンの従姉妹だった。このキャサリンも1542年にアンと同様、ロンドン塔で処刑される。マリア・カラスが歌った1957年のスカラ座ライブは伝説的な名演と言われるが、作品を大幅に乱暴にカットしており、近年では全曲版での録音が相次いでいる。


このオペラ、3幕終幕の「狂乱の場」が有名なわけですが、グリンカが室内楽を書こうとした気持ちは良く分かりますね、本当に良い旋律ですよ〜。

この3幕は実に素晴らしい音楽に満ち溢れていますよ
この演奏、歌手も素晴らしいですよ、ヴィバリー・シルズさんはアメリカ・ニューヨークで活躍されたソプラノですよね、メトではなく、市立オペラだったと思います。
ものすごく難しいアリアをいとも容易く歌っておられます、カラスは声の演出が素晴らしかったですが、シルズさんは声だけで勝負されていますね、確か美人でもあったと〜。

他の脇役陣も豪華ですし、HMV のレビューはウソではないなと思います。
また、この演奏については書きたいですね、1幕も真面目に聴いてみます〜


♪♪♪♪♪
昨日も早出ですが、市内ですのでファミレスで朝食を食べてから出かけましたよ。
仕事先には8時20分くらいに到着ですよ
それから仕事の準備、読書などをして、いつもの同僚と少し話をして、仕事です。

4時半頃仕事は終わりましたが、居残って少し仕事をして帰りましたよ、家ではなかなかやる気が起こらないので〜爆〜
それと、疲れてしまって〜 ボケッとしていました〜

6時過ぎに帰路につき、コンビニで、けいおん!フェアのうちわをゲット、爆〜

けいおん!






帰ってきて、少し休憩して夕飯です
ネット配信で見ていなかったヴィデオを見たりしながらです
昨日は週刊朝日のネット配信を見ようと、「女子会」が残念ながらなかったですよ;; 

原発反対の広瀬さんがゲストで〜
話は何度も聞いているので、途中で寝てしまったですよ
でも、アシスタントのNさんがコメントを読んでくださったし、週刊Aの編集の佐々木さんもコメントを読んでくれたですよ〜
爆〜 アイコンを覚えてくださっているようです〜、コアなファンですからね〜爆〜

9時過ぎには寝てしまいました〜
早寝です〜


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後3ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


先月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 10分ほど経過した頃です(激爆〜)

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日からいつもの3連休ですよ
今日は久しぶりに練習の土曜にしようかと〜

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




今年は1月は浅草、2月は松竹座ですが〜
3月は国立ですが、今年はまだ芝居見物に行けておりません


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたようです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

「黒い雨」が心配ですね;;
また「不都合な真実」が出てきていますね;;

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴァーグナーです


Parsifal
Parsifal
クチコミを見る


リヒァルト・ヴァーグナー:「パルジファル」
サー・レジナルド・グッドオール 指揮 ウェールズ・ナショナル・オペラ管弦楽団&合唱団 の演奏です

ウォーレン・エルスワース(パルジファル)
ヴァルトラウト・マイアー(クンドリー)
ドナルド・マッキンタイア(グルネマンツ)
フィリップ・イョル(アンフォルタス)
ニコラス・フォルウェル(クリングゾール)

(録音 1984年だそうです)

昨日は喧しい仕事先で「ルサルカ」を iPodで聴いていたですよ
本当に美しい曲ですよね〜(行き帰りも聴いていました〜)。

今朝は CDプレーヤーがどうも CD を認識してくれず、DVD に CD を入れて再生しています、もう寿命かもしれませんね〜、このところ、色々と電化製品を買っているので、買い換えるのは嫌なんですけどね〜。この DVD も作動がおかしいんですよ;; まぁしゃあないですね〜。

この演奏、2幕の途中から今朝は3幕も聴いています。
この演奏は盛り上がりはあまりないのですが、意外にもエルスワースというテノールのパルジファルが良いんですよ、これはこれまで書いてきませんでした。

マッキンタイアーさん、マイアーさん以外はウェールズのオペラのメンバーだと思うのですが、クリングゾール、パルジファルとも素晴らしい歌唱ですよ。クナの演奏に匹敵するかも〜。
レヴェルが高いですよね〜 イギリスのオペラだと、コヴェントガードゥンくらいしか知りませんが、ひょっとすると、スコットランドにも優れたオペラがあるのかもしれませんね〜。

「神聖祝祭劇」と銘打った意味が分かる演奏です
このグッドールという指揮者は政治的には色々とあったようですが、ヴァーグナー指揮者としては実に良い演奏をしていますね、歌手の選択も実に良いですよ。聴き続ける演奏になりそうです。


♪♪♪♪♪
昨日は早出です、大雨警報が出ていたりして、高速が混んでいたら嫌なので、少し早めに出ましたよ

少し早めに吉野屋です
それから仕事先に移動です、8時前に着いたのですが、駐車場が開いていず、グルッと一回りですよ
駐車場に入ってからは、少し仕事との準備をしてから、仕事場に〜喧噪の〜爆〜 
昨日は暑かったですよね、梅雨のようなお天気〜
「ベストなんか着ているから暑いんや」と先輩に〜爆〜
5時半頃までの仕事だったんですが、サーヴィス残業2時間、爆〜
8時前に仕事先を出て、帰ってきたのは9時前ですよ
木曜は疲れますよ

帰ってきたからネット配信を見ながら夕食です
昨日は10時半頃寝たと思います〜

昨日は、あの武田先生のインタビューがありました、Ustream で検索してもらうと出てくると思います、某ジャーナリスト I さんのサイトですよ。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜


次回の沖縄旅行まで、後3ヶ月を切ったですよ〜〜!! 
例年通り、7月8日に出発です!


仕事の予定が来る前に予約をしていましたが、仕事とはかぶらなかったようです


先月26日に行われた「沖縄県車椅子サッカー大会」
応援していた adult チーム 見事に3位入賞ですよ
おめでとうございます〜 adult チーム

なんと about は優勝ですよ〜 (。???。)
おめでとう、about 〜〜 これからもガンバです〜

リンク先の「ゆきちさんのブログ」をご覧くださいね〜
(残念ながら、ゆきちさんはブログを閉じてしまわれました、お疲れさまでした〜)

応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 10分ほど経過した頃です(激爆〜)

ゆきちさんのブログがなくなったのは本当に寂しいですね〜;;



今日も早出ですが、市内なので少し楽ですよ

今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

今朝も少しだけ動きました、少しずつですが〜
今日もゆっくり過ごしますね
焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




今年は1月は浅草、2月は松竹座ですが〜
3月は国立ですが、今年はまだ芝居見物に行けておりません


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;


<ちょっと一言>
昨日、仕事先で申し合わせを守らない方がいて、かなり不快になり、少し注意というか、叱責をしてしまいました。
そんなことをしても何の意味もないことは良く分かっていますが、何をしても良いものではないということ、昨今誰もいわなくなっているのではないでしょうか?? 嫌われたくない、言っても無駄、色々な理由があろうかと思いますが、やはり言うべきときは言わないといけないのではないかと思ったりもします。
皆さんはどう考えられますか?



このページのトップヘ