葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

September 2011

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も今日で終わりですね〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヒンデミットです

Various: Chamber Music Vol. 2
Various: Chamber Music Vol. 2
クチコミを見る



パウル・ヒンデミット:「木管五重奏のための小室内楽曲」作品22-2
フランス管楽五重奏団
ジャン・ピエール・ランパル(フルート)
ピエール・ピエルロ(オーボエ)
ジャック・ランスロ(クラリネット)
ポール・オンニュ(バソン)
ジルベール・クールシェ(ホルン)
(1950年の録音のようです)

木管楽器の曲は殆ど聴きませんね〜
弦楽器の曲の方を圧倒的に聴きますね

このランパルさんのボックスは、フランスの名手たちの録音が集められているので買ってあったものです
毎日同じような曲ばかりも芸がないなと思い、久し振りで聴いています。

木管楽器のアンサンブルでは、このメンバーの録音を越えるものはまだ出ていないような気がします
管楽器はフランスが圧倒的に上手いですが、最近はドイツ系の影響が強く、くすんだ響きになってきてしまっています
それと、オケの奏者はやはりオケの曲は上手いですが、ソロやアンサンブルでは物足りないものが多いですね

木管楽器のアンサンブルは20世紀になってから、色々と名曲が書かれていますね、ヒンデミットは管楽器のソナタも多数書いていますよね〜。19世紀では木管楽器のソロの曲は殆ど書かれていないように思うのですが、20世紀になって急に注目を浴びたのは、楽器の改良も影響していたかもしれませんね〜

ヒンデミットの曲は殆ど聴きませんね
この曲は1922年に作曲されたもののようです
新しい感じのする曲ですね、ジャズのような感じもしますが、緩除楽章では何とも言えない味わいがある曲です
各楽器を本当に上手く使っていますね〜



(今日も短めですよ)

♪♪♪♪♪
昨日は早出の木曜です
7時前に出かけました、7時半過ぎに吉野屋で朝食
それから仕事先に移動です
8時過ぎに仕事先の駐車場に到着です
駐車場で仕事の準備をして〜

9時頃から休憩を挟んで5時半頃までの仕事です
最後の方は少し疲れましたよ
頭がボケッとしてきて〜
サーヴィス残業を6時半過ぎまでして、帰りの準備です

木曜が1番忙しい一日ですよ
7時前に仕事先を出て、帰路に〜
ガソリンが少なくなっていたんでちょっと心配しながらです

帰りに Uターンして、近くのオートのガスステーションで2000円分給油して帰ったですよ
8時頃だったですよ

それから遅めの夕食です
YouTube にアップされていた「ニュースの深層」を見ながらです
被災地の写真を多数見せてもらいました

9時半から「原子力資料情報室」の Ust で後藤さんの解説がありました、最初だけ聞いていたのですが、余りに遅い時間だったので、10時前に寝ましたよ



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜








文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746




今日も朝からの仕事ですが、市内なので、ファミレスに行ってから、仕事先に行く予定です


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も明日で終わりですね

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベトベンです


ブッシュ・ベトベン






Beethoven/Busoni: Violin Concs
Beethoven/Busoni: Violin Concs
クチコミを見る


ベトベン:ヴァイオリン協奏曲 D-Dur
アドルフ・ブッシュ(ヴァイオリン)
フリッツ・ブッシュ 指揮 ニューヨーク・フィルハーモニック の演奏です
(1942年のライヴ録音のようです)

このCD はかなり前に入手したものですが、ブログには書いてこなかったと思います

ふと、聴きたくなって取り出しました
昨日辺りから聴いていますよ
ブッシュは500回以上もこのコンチェルトを演奏したようですね、マエストロ・トスカニーニとも6回ほど協演したようですね
この録音では、お兄さんのフリッツとの協演になっていますね

フリッツ・ブッシュの演奏はオペラなどで少し聴いていますが、コンチェルト、交響曲などは殆ど聴いていません、録音も少ないのかもしれませんが〜。

冒頭のオケのところ、実に雄大な演奏ですね
立派な演奏です、フリッツ・ブッシュも素晴らしい音楽家だったことが分かりますね〜

カデンツは自作なのでしょうか、聴いたことがないものです
この時代の奏者はたいてい自作を演奏していますよね

2楽章でヴァイオリンが歌い、オケストラがピチカートをする箇所ではソロとは合っていないところもありますが、少しは気になりますが、それ以上に演奏が素晴らしいと思いますね

ブッシュは奇を衒ったり、テクニークを見せびらかせたりすることは皆無ですね、ひたすら音楽に向き合っていますね
それと今から50年以上も前の演奏ですが、まったく古さを感じませんよ。


(今日も短めですよ)

♪♪♪♪♪
昨日は9時半から歯医者さんの予約があったので、少し早めにファミレスですよ〜

8時半頃帰ってきて、少し書類を調べたりして
9時15分頃に歩いて歯医者さんに、前は車で行っていたこともありますけどね、出来るだけ歩かないとね〜
奥歯が痛かったことを伝え、少し処置してもらい、後は前歯の歯石の除去です、麻酔をされましたけど、すこし痛かったですよ

1時間ほどで治療は終わり、帰りに買い物をして帰りました
少し仕事の準備をしようかと思っていたのですが、国会中継を少し見てしまいました、爆〜 呆れました、討論、議論というものがこの国ではできないのかもしれませんね〜

お昼を食べて、昼寝を〜
文化放送は1時過ぎには聞こえてくるのではないかと思いながら、付けたままにしましたよ、目が覚めると、水谷姐さんの声が〜
冒頭のフリートークが面白いのですが、聞き逃しましたよ

昨日は「夕焼け寺ちゃん」の寺島さんが夏休みでお休み、急に面白くなくなりましたよ、爆〜

歯医者さんに行くと、もの凄く疲れます、そんなことはありませんか??
昨日も疲れて、うたた寝をしてしまい、目が覚めたら8時過ぎだったような〜また寝てしまい、パンを一つ食べて、また寝ましたよ



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜








文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746




今日は早出の木曜です、7時前には出かけますよ


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜




Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も後わずかですね〜
朝晩は少し寒くなってきています

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベトベンです

Complete Symphonies
Complete Symphonies
クチコミを見る


Complete Symphonies 1-9
Complete Symphonies 1-9
クチコミを見る


ベトベン:交響曲第1番 ハ長調 作品21
リッカルド・ムーティ 指揮 フィラデルフィアの演奏です
(録音:1985年11月2,4,9日の録音のようです)

この全集は2つ目です、爆〜
かなり前に下の方を買ったのですが、廉価盤が出たので、きっと音も良くなっているだろうと思ってです

やはり音は良くなっていますね
それに、ムーティはフィラデルフィア時代が一番良かったのではないかと思えるほどの演奏ですね

1番は殆ど聴いてこなかったですが、今朝聴いてみて驚きです
最近は軽めに演奏するのが普通の感じもしますが、この演奏では、これ以降のベトベンを感じさせるような演奏になっています。

弦楽器の美しさ、管楽器の上手さ、木管も金管も実に上手いです
1番のシンフォニーがこれほど面白く聴けるのは久し振りのような感じがします

ハイドンをお手本にしているんでしょうが、1楽章の冒頭の和音を取ってみただけでも、相当に斬新な作りになっていますよね〜
ハイドンは新機軸を山のように打ち出していますから、後世の作曲家は本当に困ったと思いますよ
ベトベンだって、相当に悩んだと思いますね(ブラームスほどではないにしても〜)。

フィラデルフィアの編成はかなり大きめではないかなと思いますね〜。この全集は真面目に聴きとおそうかと思っています。



(今日も短めですよ)

♪♪♪♪♪
昨日はファミレスに仕事道具を持って行きましたよ
食事の後、PC で仕事をしてから買い物をして帰ってきましたよ

メールで仕事を提出してから、他の仕事をしようかとも思っていましたが、国会中継を見ていて腹が立ってきて、爆〜
昼食にしましたよ

この頃、文化放送が聞けないのが非常に残念ですよ
と思いながら、いつか聞こえるかなと思いながら、一応は立ち上げて、昼寝です、それほど眠れなかったですよ
聞こえているんですよ、文化放送「ゴールデンラジオ」の大竹さんの声が〜爆〜 この時間から入るのかな〜??

昨日のコメンテーターは週刊 A の元編集長で、SDV の Y さんでした、私と同じように昨日出た判決の「摩訶不思議さ」を語られていましたが、地上波ではこういう意見はまったく聞けそうもありませんね〜

4時頃に仕事に出かけました
5時頃着いたのですが、iPhone を忘れてきましたよ
6時前に少し仕事先の近所を散歩です
仕事をしてから、9時半過ぎに帰路に〜

ラジオを聞きながら帰ってきたのが、10時半過ぎです
「種まきジャーナル」の小出さんのコメントを聞きながら帰ってきたですよ
それから遅い夕飯です

12時前には寝ましたよ

昨日は驚きの会見があったそうですね
亀治郎くんが猿之助を襲名、香川照之さんが歌舞伎に入って「市川中車」になり、子息も歌舞伎で初舞台だそうです
やはり歌舞伎界は血縁関係が大事なのかもしれませんね




今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜








文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746




今日は朝一で歯医者さんです、前に処置してもらった奥歯の調子があまり良くないので、それも診てもらおうと思っていますよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も後わずかですね〜
朝晩は少し寒くなってきています

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はハイドンです

ハイドン:交響曲第45番「告別」& 第94番「驚愕」&第95番
ハイドン:交響曲第45番「告別」& 第94番「驚愕」& 第95番
クチコミを見る


ヨーゼフ・ハイドン:交響曲 第45番 fis-moll「告別」
パブロ・カザルス 指揮 プエルトリコ・カザルス音楽祭管弦楽団 の演奏です
(1959年の録音です)

この CD はかなり前に買ったもので、一度、他の曲で書いたような気もします
カザルスのハイドンは LP 時代に何度も何度も聴いていました
去年発売されたもののようですね、タワーレコードの復刻盤です

嬰ハ短調の曲というのは珍しいですね
しかも、1楽章の冒頭から激しい音楽が続きますよね
それでもやはりハイドンだけあって、その中にはゆっくりした箇所を作ったり、非常に味わいのあるものですね

「告別」というニックネームがあるので、特別に有名ですが、このニックネームがなくとも、きっと名曲として残ったと思いますね

オーボエ2、バスーン、ホルン2、第1ヴァイオリン2、第2ヴァイオリン2、ヴィオラ2、チェロ、コントラバスと、編成ではなっているようですが、この録音ではもう少し編成が大きいように感じますね〜。

この曲の4楽章では、奏者がどんどんと退場していくという趣向を考えたわけですが、これも秀逸ですね
ライヴ録音ですが、演奏の質はもの凄く高いですね、マールボロ音楽祭の名手たちが参加していたのではないかなと思っています。


(今日も短めですよ)

♪♪♪♪♪
昨日もお休みです
ファミレスに行って読書してから、帰ってきて、少し家での仕事をしていたのですよ、ちょっと確認した方が良いなと思って、仕事先に電話して調べてもらったら、徒労に終わったですよ、爆〜
ガックリですよ、それほどには進んでいなかったですが〜

昨日も久し振りに、老母がお昼ご飯を持ってやってきました
メニューはいつも同じですが〜
この前よりも元気そうで少し安心しましたよ

昨日も午前中は文化放送が聞けませんでした
たまたま1時半頃合わせてみると、ゴールデンラジオが聞けたんですよ、聞けるときと聞けないときがありますよ
少し昼寝をしたようなのですが、3時頃に起き上がってきましたよ

「神々しいジャーナリスト」I さんの Ust 配信で、ふと、某裁判の判決を見て、驚愕です;; 何ですか、あれは、検察が訴因にもしていないことで、判決が下される、こんなことがあっても良いのでしょうか?? 呆れ果てました〜
その間に、元検事で微罪で検挙された方と、もうテレビには出られなくなったオバサンが Ust 配信をしていて、少し同時に見ていましたよ

その後で、某裁判の被告の記者会見を待っていましたよ
(CDプレーヤーのマニュアルを探したのですが、見つかりませんよ、爆〜)この記者会見も驚きです、記者クラブの方で質問したのは H 道新聞だけ、他はフリーの方ばかり、一切質問がなかったですよ〜

呆れ果てて、少し Tw してから、疲れて寝ましたよ


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜








文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746




今日は仕事は夜なので、出かけるのは4時頃です

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜




Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も後わずかですね〜
秋の空になっています

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はグノーです

French Collection
French Collection
クチコミを見る



シャルル・グノー:「ファウスト」バレエ音楽(7曲)
サー・トーマス・ビーチャム 指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 の演奏です
(録音は1957年10月、11月 モノラル録音です)

今朝は実は、クーベリックの「ローエングリン」2幕を聴いたりもしていたのですが、連日になるし、重いので、他の曲にしました

「ファウスト」は大好きなオペラの一つですね
その中のバレエ音楽も洒落た曲で、ここだけでも演奏されることがありますね〜

このバレエ曲の中の1曲をビーチャムが演奏しているヴィデオが YouTube にありますが、実に細やかな指揮振りです
チャーミングですね
イギリスで人気があったのは良く分かる演奏ぶりですね
「偉大なる変人」と呼ばれていたそうですが〜

フランス音楽も得意にしていて、「カルメン」も面白かったですし、「幻想」には驚いてしまいましたね〜
このバレエ音楽も秀逸ですね
小粋で、流麗な音楽になっていますよ
7曲収録されていますが、その中には旋律だけは非常に有名なものも入っていますよ

ビーチャムという指揮者はもっともっと聴かれてもよい指揮者だと思いますよ


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日もお休みです
ファミレスで読書をして買い物をして帰ってきましたよ

少し地上波を見ていて、読書に〜
お昼を食べる前にうたた寝をしたような〜
昨日は元外務省の M さんの講演会の Ust配信がありました
分かりやすく、今の問題点を挙げてくださいますね
気づいたときはもう始まっていたのですが、最後の質疑応答まで聞いていましたよ

その後はどうしていたかな〜
7時過ぎから、沖縄でのニコ生配信を見ていたような〜
「お笑い米軍基地」は面白いですね
どこかで見たこともあったのですが、久し振りに何本かのコントを見て、なかなかのものだなと思いましたよ

9時頃には寝たと思いますよ


文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746




今日は文化放送の一日だと思うのですが、聞こえるかな〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も後わずかですね〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴァーグナーです


ケンペ・ローエングリン







Lohengrin
Lohengrin
クチコミを見る

(同じ演奏かと思います〜)


リヒァルト・ヴァーグナー:「ローエングリン」
ルドルフ・ケンペ 指揮 バイロイト祝祭劇場管弦楽団&合唱団 の演奏です

ジェイムズ・キング (ローエングリン)
ヘザー・ハーパー(エルザ・フォン・ブラバント)
ドナルド・マッキンタイア(フリードリ・フォン・テルラムント)
グレイス・ホフマン(オルトルート)
カール・リッダーブッシュ(国王ハインリヒ)
トーマス・ティプトン(軍令)ほか
(録音:1967年7月30日 バイロイト祝祭劇場でのライヴ録音のようです)

このオペラはヴァーグナーの作品の中では苦手な方です
キングさんがローエングリンを歌っていて、ケンペの録音ということで予約していましたよ

ケンペの「ローエングリン」はスタジオ録音も持っているかと思います、その録音も相当に良かったとの記憶が〜
この年のバイロイトでのこのオペラの公演は、主役のローエングリンが次々と変わった年だったそうです
マッキンタイアさんもバイロイトに初めて出演した年だとか〜

珍しく1幕を2回も聴いてしまいましたよ
エールザの登場の場面、少し高音が不安定ですが、キングさんのローエングリンは万全ですね

それよりも何よりも、ケンペのドラマーティシュな演奏が素晴らしいです、オケも良く鳴っています
歌手の状態も良いようですね

HMV のサイトにはこんなレビューが〜

1967年にケンペがバイロイト音楽祭で指揮をした『ローエングリン』の録音は、7月21日の初日の録音が海賊盤で出回ったことがありますが、7月30日の公演がステレオ放送されたというのはケンペ・マニアの間では有名なことで、長らく発売が待たれていたものでした。その貴重な録音がようやく日の目を見たわけです。今までまったく発売された形跡はなく、これが完全な初出。
 ここではタイトルロールが名ヘルデンテノール、ジェイムズ・キングというのも嬉しいもの。実は本来のローエングリン役はシャーンドル・コーンヤだったのですが、不調のため初日だけで降板、残りの公演をキング、ジェス・トーマス、ヘルミン・エッサー、ジーン・コックスの4人が分担したという珍しい事態になりました。前年からジークムント役でバイロイトに出演していたキングは当時42歳、歌手として絶頂期な上に、ケンペとの相性もよく、まさに理想のローエングリンになっています。
 この年は、キング、オルトルートのグレイス・ホフマン、軍令のトーマス・ティプトンが米国、エルザのヘザー・ハーパーが英国の北アイルランド、フリードリヒのドナルド・マッキンタイアがニュージーランドと、英語圏の歌手が大活躍。中でもこれがバイロイト音楽祭初出演だったマッキンタイアは、ここでの成功をきっかけに20年以上もバイロイト音楽祭で活躍することになります。
 蔵出し音源で音も上々、なによりこの年代のライヴ録音でステレオというのはありがたいものです。ライヴらなではのケンペの魅力をご堪能ください!(キングインターナショナル)


1幕、2幕でのオルトルートとテルラムントの邪悪な二重唱、この辺りまで聴いてきましたが、後はまたいずれ〜



(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日はお休みです
ファミレスの後、昨日は久し振りに練習をしました
音階練習、デタッシェの練習など、休憩しながらやりました〜
リードも色々と試していたですよ

お昼を食べてから、いつもの昼寝
5時頃起き上がってきました
昨日は珍しくちょっとだけ、テレビを〜
上関の「原発」推進派と反対派のお話でしたが、推進派はカメラの前にはあまり出てこないようです
やはり過疎の村は何か箱物を持ってきたいと思う方々もおられるようですね〜

昨日は「神々しいジャーナリスト」I さんと元外務省の役人であった M さん、それに「たかりゆすり」発言で有名になった M さんの鼎談がニコ生でありましたよ、I さんのサイトでもやっていたので、そちらで主に見ながらコメントを書いていました
「抑止力」という魔法の言葉を信じるかどうか、そこで思考停止している振りをしている感じがしてなりませんね〜
隠していることが多すぎますね〜
流石にM さんは厳しい質問を繰り返していましたが、某国の M 氏、はぐらかしてばかりでした〜

それからニコ生の放送を見ていて、うたた寝をしてしまったようです



文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)
クチコミを見る


この本を少しずつ読んでいますが、実に面白いですね〜


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



日曜日に良くお出かけしていましたが、今は行かなくなりました
そういう時期もありますね〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
お昼間は少し暑い感じですが、朝晩はもの凄く涼しく〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はフォーレです

Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
クチコミを見る



ガブリエル・フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 A-Dur 作品13
ルノー・カプソン(ヴァイオリン)
ミシェル・ダルベルト(ピアノ)
(2009年頃の録音のようです)

このソナタはフォーレの初期の作品ですね
冒頭のピアノ伴奏からローマンティシュな曲作りになっていますね〜
1876年の作品なので、ブラームスなどと同じ時期の作品ですが、やはり新しさを感じさせる作品になっていますね〜

このカプスンというヴァイオリニストはまだまだ若い方で、パリのコンセルヴァトワール出身のヴァイオリニストだそうです
音程は確か、リズム感も良いですし、現代の名手の一人と言っても過言ではないですね
ヒラリー・ハーンのような華やかさはそれほどにはないかもしれませんが、実に安定した演奏をします、それに歌心のある演奏で、ローマンティシュな演奏をする方ですね

1楽章  Allegro molto
2楽章  Andante
3楽章  Allegro vivo
4楽章  Allegro quasi presto

このボックス、激安ですが演奏の質は非常に高いと思いますね
ピアノのダルベルトさんも安定したピアノです

甘いヴァイオリンの音色を十全に活かした作品ですよね
本当に良い曲ですよね〜





(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日も早出ですが、市内のためファミレスに行ってからです
昨日は祝日で市内の交通量はかなり少なかったですね〜

8時前に出かけて、8時過ぎに仕事先に到着〜
少し眠かったですが、10時から休憩を挟みながらの仕事
いつものうどん屋さんは祝日でお休み、ほっかべんを久し振りに食べましたよ

4時半頃に仕事は終わったのですが、読書をしたりしていて
6時前に帰路につきましたよ
帰りに買い物をして、7時前に帰ってきましたよ

昨日の金曜は、週刊A の Ust劇場の配信日だったんですが、夕飯を食べていると眠くなってきて、最初の方は見ていたんですけど、途中で寝てしまったですよ〜

夜中に目が覚めたんですが、二度寝をしましたよ




悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」も読み終わっています


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



世の中は昨日からの三連休のようですが
こちらは今日からいつもの三連休です、爆〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
昨日辺りから急に涼しくなりました

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベルクです

Lulu / Wozzeck
Lulu / Wozzeck
クチコミを見る


アルバン・ベルク:「ルル」(2幕版)
カール・ベーム 指揮 ベールリン・ドイッチュ・オーパーのオケストラの演奏です

イヴリン・リアー(ソプラノ)
フィッシャー・ディースカウ(バリトン)
ヨーゼフ・グラインドル(バス)他
(1968年のライヴ録音のようです)

ベルクのオペラは「ヴォツェック」も良く分かりません
何度か聴いていますが、最後まで聴いたことがないような〜

この前にマルティノンの「ルル」組曲を聴いていて、これは良い曲だなと思い、ベームの録音があったなと思い、今朝探しました
割りとすぐに見つかりましたよ

ベームはベルクのオペラを得意にしていたんですよね、現代音楽も若い頃は色々と演奏していたんですよね、晩年はスコアが見えないということで、覚えていない曲はやらなくなったようですね

マルティノンの演奏はiPodにも入れていて、昨日、喧しい職場で少し聴いていたんですよ、やはり面白い曲ですね、サックスを使っているのかなと思っていたんですが、今朝、オケストラの編成を見て、アルト・サックスを使っていることを知りました

この CD は相当に前に買ったものだと思いますが、殆ど聴いてきませんでした(そういう CD がかなりあると思います)

ベームのこういう現代音楽を聴くのは久し振りですね
来日公演ではストラヴィンスキー「火の鳥」を振っているのを見たことがありますが、そういうレパートリーは殆ど来日公演では出てこなかったですね〜

組曲で聴くのとは相当に違いますね
でも、このオペラだと聴き通せそうな予感がしますよ


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日は早出の木曜です
高速情報を見ると事故があったようなので早めに出たのですが、事故は見えなかったですね〜

7時半までに吉野屋ですよ
昨日から急に涼しくなりました、着ていくものに悩みますね〜

8時過ぎに仕事先の駐車場です
昨日は駐車場が開くよりも早めに着いて、開くのを待っていたですよ

仕事は9時から1時前まで、休憩時間には近くの公園まで久し振りに散歩しましたよ、少しの読書も〜
2時半頃から5時半頃までの仕事、それからサーヴィス残業を1時間ほどして、帰路につきました

帰ってきたのは、8時前だったと思います
昨日は週刊 A の Ust配信はなかったので、ゆっくりです〜

テレビを見なくなっていますね、昨日もこれまでの Ust配信をチェックしながらの夕飯です

確か9時頃には寝たような〜




悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」も読み終わっています


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は祝日のようですが、仕事です
先週は休みだったですが〜爆〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
台風一過です

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はハイドンです


Haydn: the Complete String Quartets
Haydn: the Complete String Quartets
クチコミを見る


ヨーゼフ・ハイドン:弦楽四重奏曲 第37番 h-moll 作品33-1
エオリアン四重奏団 の演奏です
(録音は1972〜76年のようです)

この作品33の6曲の弦楽四重奏曲は「ロシア四重奏曲」と呼ばれているものです、1781年に作曲されたもので、この作品に強い影響を受けたのがかのモツアルトとか〜

弦楽四重奏曲というジャンルを作り上げてきたハイドンの作風が固まった頃の作品と言われていますね
どうしても作品数が多いので、ニックネームの付いている曲がスポットライトを浴びますが、この1番の短調の曲も実に素晴らしい出来ですね

秋の早朝、まだ暗い中で聴くにはピッタリな曲ではないでしょうか、無駄に叫びまくることなど皆無、静けさの中にゆったりと流れる音楽〜

意外にもハイドンの短調の曲が面白いですね、モツアルトほど悲痛な響きがありません

1楽章 Allegro moderato
2楽章 Scherzando Allegro
3楽章 Andante
4楽章 Presto

短調から長調に変わっていくところなども絶品ですね



(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日は台風が通過だったですね
こちらでは暴風警報、大雨警報が出ていましたが、風も雨もそれほどではなかったと思います
東日本では被害が多かったと聞いていますが〜
この前の台風でも相当に被害が出ていますので、被害が大きくならないことを祈るばかりです

昨日はファミレスから帰ってから、docomoに老母が水の中に落とした携帯の交換のことで電話しましたよ、疲れました〜
その後で、妹に電話をして、用件を伝えましたよ
新しい携帯になるんで、色々と厄介なので、docomoショップに持って行ってやってもらった方が良いかもと〜
ここまでで、11時頃になりました〜

何か相当の疲れを感じて、うたた寝をしてしまったですよ
そうすると、文化放送のゴールデンラジオが始まっていて
聞けたようです、水曜が一番面白いのですが、聞き逃したですよ
少しお昼に代わるものを食べて
ネット配信などを少し見ていて、また寝てしまったですよ

起きてくると、8時半頃だったような〜
このところ、休みの日は寝ていることが多いんですよ

買ってあった、お魚とそれなりのものを食べて夕飯に〜
昼間のネット配信が切れ切れだったので、録画再配信を聞きながら寝てしまったですよ



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」も読み終わっています


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は早出の木曜です
7時前には出かけますよ


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
またも台風が近づいてきています、被害が大きくならないように〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベルクです

マルティノン・マーラー3




アルバン・ベルク:「ルル」組曲
ジャン・マルティノン 指揮 フランス国立放送管弦楽団 の演奏です

マリー・リンゼイ(ソプラノ)
(録音時期:1971年11月3日のライヴ録音のようです)

この CD は、マルティノンのマーラーが珍しいなと思って予約していたものです
昨日、仕事の行き帰りに4楽章まで聴いたのですが、それはまたいずれ〜。

リブレットを読んでいたら、マルティノンはドイツ系の音楽も得意にしていたが、録音にはまったく恵まれていないと書かれていました、確かに、ドビュッシー、ラヴェルの録音くらいしか知りませんでしたが、マーラーも得意にしていたそうですね

それに、このベルクです
ベルクは「ヴァイオリン協奏曲」くらいしか聴かないのですが、この「ルル」組曲、初めて面白いと思いましたよ
このオペラは未完のオペラで、ベルクの死後に補筆されたものだそうですね、この組曲はオペラから5つの部分を集めて、組曲にしているものだそうです

『オペラ"ルル"からの交響的小品(Symphonische Stücke aus der Oper „Lulu“)』いわゆる『ルル組曲』は1934年に作曲された。
1 ロンド - 第2幕のアルヴァとルルの会話の場面で流れる管弦楽のパート
2 オスティナート - 第2幕、シェーン博士を射殺したルルが逮捕されてから収監されるまでの一部始終を描いた映画の音楽
3 ルルの歌 - 第2幕、ルルがシェーン博士に向かって歌うアリア
4 変奏曲 - 第3幕第1場の終わりで、ルルが警察にまたもや追われて逃れる部分の音楽
5 アダージョ・ソステヌート - 第3幕の終結部。ルルの死とゲシュヴィッツ伯爵令嬢の悲鳴

マルティノンがこういう曲も演奏していたんですね
ドラマーティシュで、なかなか面白い曲になっています
「初期の7つの歌」という曲があったかと思いますが、それと並んで面白い曲になっているように思います。


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日は午前中は忙しく動きましたよ
ファミレスから内科の予約があったので、車で行きました
早く行ったのですが、2番目でしたよ
血圧は正常であったようです
お薬をもらって、お医者さんに移動です

8時過ぎからここまで1時間半ほどです
お医者さんは2番目だったんですが、診察の時間までに患者さんで待合室はいっぱいになったですよ、多かったですよ
診察時間は短かったですよ、休みの日に寝てばかりいるとお話ししたくらいです
帰りにその近くのスーパーでお魚、野菜系のお惣菜を買って帰りましたよ

11時半頃からお昼を食べて、昼寝をしようと〜
文化放送は聞けなかったんですよ
2時過ぎに起き出してくると、文化放送、聞けるんですよ
いつも愉しみにしているんですけどね〜
あるソフトを使って聞いていますが、聞けるときと聞けないときが増えてきていますね

昨日は3時半頃、老母から電話があり、携帯を水の中に落としたとかで、交換しなければならないとか、契約は私がしているんで、電話とかしないといけないですよ

4時頃仕事に出掛けました
5時過ぎに仕事先の駐車場に到着、少し仕事の準備、ネットでの Ust配信をiPhone で聞いていましたよ
(さっき、ネットを見ると、今日は仕事先は休みになったようですよ、こっちは定休ですが〜)

仕事が終わったのは9時半頃、すぐに仕事先を出て帰路につきました
「種まきジャーナル」をオンタイムで聞くことができましたよ
「冷温停止」などできるわけもないと、小出さんが〜

10時半頃帰ってきて、夕飯を食べながら、「神々しいジャーナリスト」I さんの Ust 配信を少し見ていましたよ、二次会か三次会の飲み屋の中継です、爆〜

12時頃には寝たと思いますよ


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」も読み終わっています


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



仕事先は一斉にお休みになっているようですが、私はいつもの定休ですよ


今日も何か一つはやっておきたいと思っていますよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
今日は久し振りに涼しい朝です〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はハイドンです

Haydn: the Complete String Quartets
Haydn: the Complete String Quartets
クチコミを見る


ヨーゼフ・ハイドン:弦楽四重奏曲 第35番 f-moll 作品20-5
エオリアン四重奏団 の演奏です
(録音は1972〜76年のようです)

作品20の6曲は「太陽四重奏曲」と名付けられている作品ですね
楽譜の表に太陽の絵が付いていたところから名付けられただけだそうですよ

6曲のうち2曲が短調の曲になっています
いずれの曲も実に面白い曲になっていますね

前半の3曲を聴いてから、後半の3曲を繰り返し聴いているのですが、新しい試みが色々と出て来ていますね、フーガのようなところ、デタッシェが面白いところなど〜

後半3曲、もの凄く面白いフレーズがあったのですが、どこか忘れてしまいましたよ、爆〜
いずれの曲のいずれの楽章も、創意工夫に富んでいますね
ハイドンの弦楽四重奏曲を聴いていると、本当の天才だと思いますね、これだけ豊かな楽想を持っている作曲家は珍しいです

4番から6番まで聴いて、またも4番に戻っていますよ

ハイドンの弦楽四重奏曲の全集はこれしか持っていません
他のセットは高くてちょっと手が出ませんね

エオリアン四重奏団の演奏は安定していますよ


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日も同じような一日でした、爆〜

早朝にミステリを一冊読み終わって〜
ファミレスに遅めに行って、1時間ほど読書です

昨日は文化放送が聞けたんですよ、珍しく、聞ける日と聞けない日がありますね〜
1時から大竹まことの「ゴールデンラジオ」を聞きながら昼寝しようと思ったら、眠れず起き上がってきて
3時半からは「夕焼け寺ちゃん」の Ust放送を見ていて、
昨日は5時までしか放送がなかったので、その後はボウッとしていて、寝てしまったようですよ

普通は「夕焼け寺ちゃん」は6時頃まで放送があるんですが、昨日はビッグなゲストということで Ust配信はなかったようですよ
ですが、聞かなかったですよ、爆〜



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」も読み終わっています


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は朝一で内科の予約、昨日が祝日だったので、お医者さんにも行ってこようと思っていますよ

今日も何か一つはやっておきたいと思っていますよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜



Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
今日は敬老の日ですね、昔は15日で固定されていたんですが〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は久し振りにヴァーグナーです


Lohengrin (Complete) (Comp)
Lohengrin (Complete) (Comp)
クチコミを見る



リヒァルト・ヴァーグナー:「ローエングリン」
ラファエル・クーベリック 指揮 バイエルン放送響の演奏です

ジェイムズ・キング(T:ローエングリン)
グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S:エルザ)
グィネス・ジョーンズ(S:オルトルート)
トマス・ステュアート(Br:テルラムント)
カール・リッダーブッシュ(Bs:国王ハインリヒ)
ゲルト・ニーンシュテット(Bs:軍令使)、他
(録音:1971年の録音のようです)

今朝はライナーのシュトラスの録音を聴いていたり、他にも色々と聴いていたのですが、ブログに書こうと思えなかったんですよ

それで、久し振りにこの CD を出してみました
この演奏もブログに書いてきたと思います

「ローエングリン」の前奏曲は、クナがヴィーナー・フィルハーモニカーと録音したもの、マエストロ・トスカニーニの NBC との録音、いずれも大好きな演奏です

「ローエングリン」自体は長くて〜;;
全曲を続けて聴くことは非常に少ないですね
1幕では、エールザの登場、それにローエングリンの登場の辺りが一番美しいところかもしれませんね〜

最近、マスネのオペラばかり聴いていたので、非常に新鮮ですね
ヴァーグナーの方がやはりよく聴いているので、どの辺りか分かるのが良いですね〜

全曲盤では、ショルティ盤、他にも持っているとは思うのですが、「タンホイザー」と並んで、それほど聴かない曲ですね
エールザの登場のシーンでのヤノヴィッツさんの歌唱は本当に素晴らしいものですね
ヤノヴィッツさんはピアニッシモの声が本当に美しいですよね
弦楽器の高音の和音が美しいです
ヤノヴィッツさんの歌声は上手く録音には乗らないようで、なかなか良い録音には巡り会っておられないと思うのですが、この演奏はそれを愉しめるものですね〜
ヤノヴィッツさんは、ヴァーグナーの役柄では、このエールザ、「マイスタージンガー」のエーヴァ、「ヴァルキューレ」のジークリンデ辺りでしょうか〜

今朝は本当に色々と聴いてきて、やっとこの演奏に来ました
今日もお休みですから、今日は久し振りにこのオペラを聴こうかと〜


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日も同じような一日でした
ファミレスから帰ってきて、読書、朝寝、爆〜
どうも行けませんね〜でも良いかなとも〜

昨日は午後から「原子力情報室」の Ust配信で、田中三彦さんが福島の原発の事故原因を推理されていました、東電の説明の問題点などを挙げておられました、お話しはあまり上手くありませんが、説得力のなるお話しでした、地震が原因だと思うということです、これは発災から、ずっと言ってこられたことですね、後藤さんも含めて〜。
東電が「地震」のことを認めないのは、他の原発も、福一の原発と同じ構造のものが多く、それを認めてしまうと、他の原発を稼働できなくなるのではないかという怖れからではないか?ということでした。

昼寝しながら聞いていましたよ
起き上がってきたのは何時頃でしょうか?
もう夜になっていたと思いますよ
それから読書も〜
また寝たのですが、深夜に起き上がってしまいましたよ


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日も何か一つはやっておきたいと思っていますよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね、残暑が厳しいです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝もフォーレです


Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
クチコミを見る


ガブリエル・フォーレ:ピアノ五重奏曲 第1番 d-moll ニ短調 作品89
ミシェル・ダルベルト(ピアノ)
エベーヌ四重奏団
ピエール・コロンブ(ヴァイオリン)、ガブリエル・ル・マガドゥア(ヴァイオリン)マチュー・エルツォグ(ヴィオラ)、ラファエル・メルラン(チェロ)
(録音時期:2010年7&9月のようです)

今朝もフランス音楽を聴いていますよ
マスネのオペラを少し聴いてから、この五重奏曲を五月雨に聴いています〜

今朝も本当に蒸し暑いお天気です
9月も後半に入っていますが、本当に蒸し暑いですね

この5枚組ボックス、わずか1500円ほどですが、値打ちは相当に高いように思いますよ
この1番はけっこうよく聴いていた曲だと分かったですよ
2番が苦手だったかも〜爆〜
この1番は3楽章構成です
ピアノのアルペッジョで始まります(モルト・モデラート)、旋律は確かヴィオラだったような気がします

このアルペッジョが素晴らしいですね、ダルベルトさんというピアニストはまったく知りませんでしたが、なかなかですね
フランス系の弦楽器は昔は名手が多数おられたですが、今はあまり聞かなくなったのですが、このエベール四重奏団は色々なCD を出していますね〜。

昨日聞いていたキャプスン兄弟に勝とも劣らない演奏を繰り広げていますね〜。
2楽章の思索、それから3楽章の陶酔感まで
実に良い音楽を奏でておられますよ

また3枚くらいしか聴いていませんが、このボックスはお薦めですね〜、コラール、パレナン、デュメイなどの全曲盤に勝っているかのように感じます。

(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日も同じような一日でした
ファミレスから帰ってきて、読書、朝寝、爆〜

午後も少し起きていて、ネット配信を見ていたような〜
青森でも「反原発署名」をやっていましたが、立ち寄る方も少数ですね〜

午後からは昼寝、読書、夜寝って感じかもしれません
変な夢を見て、自分の寝言に驚いて起きたですよ

金曜土曜はネット配信は少ないような〜
そうそう、デモ参加した方で「痴漢で逮捕」された方のインタビューを聞いていたような、痴漢冤罪の生の声を聞きました
どこにでもあるのかもしれませんが、怖い話ですね
途中で寝てしまったかもしれませんが〜

食べるものが偏っている感じがします
もう少し野菜を食べないと行けないと思いながら〜



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日も何か一つはやっておきたいと思っていますよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3



Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね、残暑が厳しいです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はフォーレです


Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
Faure: Complete Chamber Music For Strings And Piano
クチコミを見る



ガブリエル・フォーレ:ピアノ四重奏曲 第1番 c-moll 作品15
ルノー・カプソン(ヴァイオリン)
ジェラール・コセ(ヴィオラ)
ゴーティエ・カプソン(チェロ)
ミシェル・ダルベルト(ピアノ)
(2010年頃の録音です)

この秋に発売された廉価盤です
HMV ではAmazon の半額くらいですよ

フォーレの室内楽はコラールさんがピアノを弾いておられる室内楽全集ばかりを聴いてきました
日本盤で大昔に買ったもので、相当に高かったですよ
今では考えられない値段だったですね

最近、吉田秀和さんの「私の好きな曲」のフォーレのところを読み返していて、「ピアノ五重奏曲」を聴いたのですが、やはりまだ良く分からなかったですよ

それに比べて、この「ピアノ四重奏曲」は分かりやすい曲ですね
旋律も美しいですし、盛り上がりもありますし〜
それに、ごく最近の録音です

驚いたのは、意外にもコラールさんたちの演奏よりもローマンティシュな演奏で、テンポなども自由に動いていることですね
最近の演奏スタイルというのは、私には殆ど分からないのですが、この録音は最近のものですし、奏者の皆さんは若い方が多いようですので、これが今のフランスの音楽の一面を垣間見せてくれるようにも思います

奏者の方々はまったく知らなかった方々です
テクニーク、表現とも素晴らしい演奏ですよ
それに何よりも安いです


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日は臨時のお休みでした
ファミレスに行って、ガソリンスタンドに車を洗車に出して
買い物をして、帰ってきたですよ

午前中はボケッとしていたような〜
午後は昼寝をしようと思ったんですが、眠れず、文化放送を〜
午前中は聞けなかったんですが、ふと選局してみると聞けました

うとうとしたようにも思いますが、「夕焼け寺ちゃん」も Ust で見ていたですよ
夕方に寝てしまったような〜

車はもちろん1時前に取りに行きましたよ



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日もきっとゆっくりですよ
一つ何かをしたら、かなり疲れますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜



Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね、残暑が厳しいです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はマスネです

Massenet: Werther
Massenet: Werther
クチコミを見る



ジュール・マスネ:「ウェルテル」
ミシェル・プラッソン 指揮 ロンドン・フィルハーモニック の演奏です

ウェルテル:アルフレード・クラウス(テナー)
シャルロット:タティアナ・トロヤノス(メゾ・ソプラノ)
ソフィ:クリスティーヌ・バルボー(ソプラノ)
アルベール:マッテオ・マヌグエッラ(バリトン)、他
(録音時期:1979年8月23日〜9月1日の録音のようです)

マスネのオペラは今年の収穫の一つですね
フレミングさんの「マノン」、「タイス」特に「タイス」がお気に入りですね〜 それ以降、少しずつマスネのオペラを注文していますよ〜

この作品は、ゲーテの「若きヴェルターの悩み」を題材にしています、ドイツの作曲家は流石にこの大作家の代表作をオペラにしようとは思わなかったようですね
失敗したくなかったのかもしれませんね〜

この作品も最初は全く受けなかったそうですよ
幕が上がると、子供の合唱が可愛いですね
マスネのオペラは女性の声が主役になっていることが多いですが、ここでは当然、テノールが主役です

アルフレード・クラウスさんは日本に来られて、グノー「ファウスト」のファウスト役、イタリア系の肥満のテノールではなく、見た目もスッキリとしていたテノールだったですね
それに美声です
ここでも、これでもかと美しい歌声です、テノールにありがちな無駄な力が入っているところがこの方にはありませんね〜

トロヤノスさんも、シュトラウスのオペラなどでお馴染みの方ですね、テノールの相方にメゾを使っているところなども、面白いですね〜。

マスネのオペラはきっと聴かれる方が少ないかと思います
私見では、ビゼーの後継者はマスネではないかと思いますね
それにフランス語の語感が音楽に意外にもマッチしていますよ



(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日は早出で、7時前に出掛けましたよ
木曜は高速を降りてから吉野屋での朝食にしていますよ
焼き魚定食+玉子+けんちん汁にしていますよ

それから仕事先に移動です
えらく静かだなと思ったら、連休にされた方が〜爆〜
午前中は静かだったですよ

午後の休憩に少しだけ散歩しましたが、もの凄く暑いですね
修学旅行生にも出会いましたが、こんな暑い時期に歩いているのは災難ですね;;

5時半頃に仕事が終わって、少しだけサーヴィス残業をして、昨日は6時半頃仕事先を出て、帰路につきましたよ

いつもは金曜の週刊 A の Ust劇場、今週も木曜の配信で、急いで帰ってきましたよ、爆〜 あるのか、ないのか分からなかったですが、サイトに入っていると、アシスタントのN さんからの Tw があって、やはりあると分かったですよ
帰ってきたのは7時半過ぎです

昨日もフリージャーナリストの I っさんがゲストでした
面白いですよ、それにしっかりとした取材が凄いですね
ですが、途中で眠くなり寝てしまいましたよ



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は臨時のお休みです
連休になりますよ〜

いつもは木曜の週刊 A の Yチャンネル、今週も今日放送ですよ〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜


Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね、残暑が厳しいです

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はビゼーです

Carmen
Carmen
クチコミを見る



ジョルジョ・ビゼー:「カルメン」
サー・トーマス・ビーチャム 指揮 フランス国立放送管弦楽団&合唱団 の演奏です

ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ:カルメン)
ニコライ・ゲッダ(テノール:ドン・ホセ)
エルネスト・ブランク(バリトン:エスカミーリョ)
ジャニーヌ・ミショー(ソプラノ:ミカエラ)
ドニーズ・モンテイル(ソプラノ:フラスキタ)
ジャン=クリストフ・ブノワ(バリトン:ダンカイロ)
ミシェル・アメル(テノール:レメンダート)、他
(録音:1959年のようです)

この演奏は前にも紹介したものですが、昨日、ふともう一度聴きたくなりました
ブラームスの「ピアノ四重奏曲」を何度も何度も聴いていたので、軽い曲を聴きたいなと思ったからかもです

「カルメン」の録音は、マゼール盤が一番だと思っています、コレルリさん、モッフォさんの歌唱が抜群です
カラヤン盤も持ってはいますが、殆ど聴きません、後、懐かしいのはバーンスタイン盤ですが〜

この録音は古いですから、音割れをしているところもありますが、鑑賞にはまったく問題がないと思います

初めて聴いたときよりも、相当に良い演奏ではないかと思いました、ロス・アンヘルスさんのカルメン、流石に上手いですね〜

ビーチャムはこの時代ですから、ギロー版のレスタティーヴォ付きの版で演奏しています、今はオペラ・コミーク版のセリフ入りの録音が主流になっていて、ギロー版の上演も少ないでしょうから、ある意味では貴重な録音かもしれませんね
ギロー版も面白いと思いますよ〜上手くレスタティーヴォが付いていますよね〜

ニコライ・ゲッダさんも美声で名をなした方ですよね
今回聴いていて、ミカエラのミショーさんもなかなかかなと思いました

ビーチャムは大きな音楽を作りながらも、細やかな配慮が行き届いていますね〜 この演奏はそれほど聴かれないかと思いますが、相当にお薦めですね〜



(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日もファミレスです
意を決して免許の更新に行こうと思いました
幸か不幸か、交通違反では一度も捕まっていません、この前の更新からは〜 何度も捕まったりして、もうアホらしいので、相当の注意をしていますよ〜

9時前に近くの警察署に行きました、もう既に待っておられる方がいましたよ、手続きはそれほどかかりませんが、視力検査、視野検査も、収入印紙を貼って、安全協会で免許証の送付を頼んで、ビデオを見せられ、終了です、4000円ほどかかりましたよ(この経費、本当にこんなに要るのか?と疑問ですが、警察では言いませんでしたよ)
帰りに買い物をして帰りました

昨日も文化放送は聞けずです、眠くなって、少しうたた寝をしたようです、何か一つすると疲れますね
昼寝をしようと思ったんですが、昨日は眠れず、3時半頃に「夕焼け寺ちゃん」の Ust配信を待っていたですよ
昨日は、某 M県の元ハゲ知事がゲストで、話を聞きたくないので、冒頭だけ聞いて消しました、爆〜

それから横になったんですよ、少し休憩のつもりだったんですが〜
目が覚めずに、目が覚めると12時半頃だったような、爆睡です
そんなに疲れるようなことはしていないと思うのですが〜

しかし残暑が厳しいですね
9月の中日くらいですから、当然なのかもしれませんが〜
少し暑すぎるような〜


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は早出の木曜ですよ
今日は何時に帰れるでしょうか??

いつもは木曜の週刊 A の Yチャンネル、今週も今日放送ですよ〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)




Clip to Evernote

3

Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はブラームスです

Piano Quartet Op.25/Rachmaninov/Cinq Etudes-Tablea
Piano Quartet Op.25/Rachmaninov/Cinq Etudes-Tablea
クチコミを見る


Brahms: Chamber Works
Brahms: Chamber Works
クチコミを見る



ヨハネス・ブラームス:ピアノ四重奏曲 第1番 g-moll
ルドルフ・ゼルキン(ピアノ)
アドルフ・ブッシュ(ヴァイオリン)
フーゴー・ゴッテスマン(ヴィオラ)
ヘルマン・ブッシュ(チェロ)
(1949年の録音のようです)


ヨハネス・ブラームス:ピアノ四重奏曲 第1番 g-moll(シェーンベルク編曲版)
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー 指揮 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 の演奏です
(録音:1990年3月のようです)

この曲はシェーンベルクが好きだったようで、オケストラに編曲をしているのは知っていましたが、聴いたことはありませんでした
ふと廉価盤を見つけ、注文していたのが最近届きました

シェーンベルクは編曲の理由として「私はこの作品が好きだが滅多に演奏されず、しかもピアノ・パートに優れた演奏家がいるとそのパートが強調されるためにかえってまずい演奏になるため、全てのパートが聴こえるように編曲した」と言っているようです(Wikipedia より)
編曲は3管編成で、ブラームスが使わなかった打楽器なども入っています。

元の曲はどんな曲だったかと思い、ブッシュとゼルキン師の演奏を聴いてみました
やはり原曲を聴いてから聴いた方が面白さが分かりますね
上手く編曲していることは良く分かります
曲によっては、編曲の方が有名になっている曲もないことはないかと思いますが、この曲はどうでしょうか??

4楽章のジプシー風の旋律は少ない人数の方がやはりテンポ感が出ますね〜 シェーンベルクの編曲も面白いですし、ロジェストヴェンスキーの演奏もなかなかのものですよ
 

(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日はファミレスに行きましたよ
帰りにスーパーで買い物です
まだまだ暑い日々が続きますね〜

帰ってきて、少し仕事の準備をしていたら、眠くなって
うたた寝をしてしまったですよ
12時前にお昼を食べて、昼寝です
昨日も文化放送が聞けなかったですよ;;

2時半頃起き上がってきて、もう一踏ん張り、仕事の準備をしプリントアウトして、Ust放送の「夕焼け寺ちゃん」を少し見て
4時頃に仕事に出掛けましたよ

仕事先に着いたのは、5時過ぎです
仕事の準備と読書をしたりして、6時半から3時間ほど仕事をして
9時半過ぎに帰路につきましたよ

帰ってきたのは10時半過ぎです
火曜は遅くなる日ですよ
帰ってきてネット配信を見ると、「原子力資料情報室」の会見が終わりかけていましたよ
夕飯を食べながら、ネット配信「ニュースの深層」を見て
12時前に寝ました

ちょっと起き上がったのが早いと思いますが、昼寝をしてカヴァーしますね〜


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日は朝一で警察に行って、免許の更新をして来ようと思っていますよ〜

今日もゆっくりしますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)




Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ
9月も中旬に入っていますね

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はスメタナです

Smetana: Mein Vaterland
Smetana: Mein Vaterland
クチコミを見る



スメタナ:「わが祖国」
ヴォルフガング・サヴァーリッシュ 指揮 スイス・ロマンド管弦楽団の演奏です
(録音:1977年12月16,17日 のようです)

この曲は、2曲目の「モルダウ」が非常に有名ですね
冒頭の「高い城」も有名かもしれませんが〜

全曲を続けて聴くことは少ないですね
このCD は安かったので買ってみたものです
サヴァーリッシュさんは、シュトラウスのオペラはけっこう良いと思うのですが、シンフォニーなどは少しどうかなと思うものが多かったですが、それほどは聴いていません

スイス・ロマンドは、アンセルメの死後、ドイツ系の指揮者が指揮者になり、かなり音が変わってしまいましたね

フィラデルフィア時代の「白鳥の湖」の録音は素晴らしい演奏だったですよ、サヴァーリッシュさんの演奏では、ブルックナーの6番の録音と共に素晴らしいと思った演奏です

この「我が祖国」けっこう良い演奏ではないかと思いますね
いずれの曲も素晴らしいのですが、「モルダウ」がやはり一番印象が強い曲になっていますね〜


第1曲「高い城(ヴィシェフラド)」
第2曲「モルダウ(ヴルタヴァ)」
第3曲「シャールカ」
第4曲「ボヘミアの牧場と森から」
第5曲「ターボル」
第6曲「ブラニーク」

全曲で70分を越える大曲ですから、演奏会ではそれほど取り上げられませんね〜、「モルダウ」一曲でも相当にしんどい曲ですね〜
冒頭のハープの2重奏は本当に美しいですね〜


(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日はファミレスに行きましたよ
その後、コンビニの前にあるところで、写真を撮ったですよ
免許更新の写真です

帰ってきてから少しだけ仕事の準備をしたんですが〜
何をしていたでしょうか〜爆〜
そうそう、久し振りで練習を少ししました
音階練習、デタッシェの練習だけですが〜

12時前にお昼を食べてから、文化放送に変えて
ゴールンデンラジオですよ
昼寝をしていて、3時半頃に起きだして
「夕焼け寺ちゃん」です、昨日の月曜は M ちゃんがアシスタント、神々しいジャーナリストがコメンテーターの日で、Ust 放送もされています

あああ、読書もしていました
その後、ニコ生であった「自由報道協会」の座談会の続きを見ていて、うたた寝してしまったですよ

目が覚めてから、簡単な夕食です
10時頃にはまた寝たような〜


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ


今日は夕方からの仕事ですよ

今日もゆっくりしますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ

9.11、10年前のこの日、某国でとんでもない事件が起こりました;;


被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝もモツアルトです


Robert Casadesus Plays Mozart-Sony Cla
Robert Casadesus Plays Mozart-Sony Cla
クチコミを見る



モルアルト:ピアノ協奏曲 第15番 B-Dur K.450
ロベール・カサドシュ(ピアノ)
ジョージ・セル 指揮 クリーヴランド管弦楽団 の演奏です
(録音:1968年のようです)

このボックスはこれまで日本盤で発売されていた3枚組から、5枚組になっていまして、これまで聴くことができなかった録音も聴くことができるようになっていますよ

セルとカサドシュの協演盤は、ゼルキン師のコロンビア時代の録音と並んで、最もよく聴いていた演奏の一つです。
カサドシュのピアノは、余計なことを全くしないピアノで、なお、何とも言えず、フランスの香もするピアノですよね〜
オケの伴奏は、音が非常に貧弱だったような気もするのですが、今回発売されたものは相当に音が良くなっていると思います。

今朝はセルのブルックナーを聴いていたのですが、違和感を感じたのですよ、昔はあれほど聴いてきていたのにです、やはり好みも変わってくるんですね〜。

このモツアルトは本当に良いものですね
音も相当に改善されて、オケの音も良くなっていますね〜

セルの音楽としては、意外にもシュトラウスが一番好きかもしれませんね〜

この15番、カップリングされている17番、どれほど聴いてきたか、分かりません、私の青春時代に一番よく聴いたものと言っても過言ではないようにも思います

セルは気難しいことで有名だったわけですが、カサドシュとは上手く行っていたのかもしれませんね〜

 (今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日はファミレスを休んだですよ
ちょっと遅くなったこともあったんですが〜

買い物には出かけましたよ、10時前です
昨日は、9.11、それに3.11のイヴェントが多数行われていたようです
少しだけデモの様子は見たのですが、怪我人も出たそうですね;;

お昼を食べてから、読書をしていたりして、3時半頃まで起きていて、それから昼寝をしましたよ
目が覚めると、何時だったでしょうか〜 8時頃だったかもですね〜

ニコ生に予約していた、自由報道協会のジャーナリストの方々の座談会を見ていて寝てしまったようです
病気を押して日隅さんも出て来ておられたですよ

12時頃に目が覚めたのですが、二度寝をしたですよ

某大臣がその発言によりメディアから非難を浴び、辞任しましたね、メディアは大臣も馘首する力があるということですね
記者会見も少しは見ましたが、記者のレヴェルの低さに驚きましたね〜。あれほど汚い言葉で罵る必要があるのでしょうか??

来月が誕生日で、免許の更新に行かなければ行けません
いつも、警察署に行っています、今回はゴールドになるとかで、講習は短めのようですよ
写真を撮らないと行けないですね、面倒ですよ


悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日はまずは写真を撮ろうかと思っていますよ

今日もゆっくりしますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)


Clip to Evernote

3


Guten Morgen!! 

今朝も目が覚めたような気がしますよ

9.11、10年前のこの日、某国でとんでもない事件が起こりました;;


被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から6ヶ月になりました〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトです

String Quintets 1-6
String Quintets 1-6
クチコミを見る


モツアルト:弦楽五重奏曲 第6番 K.614
ターリヒ四重奏団 カレル・レハク(ヴィオラ)
(1990年頃の録音のようです)

この CD はかなり前に買ったものかもしれません
コンポの CD がダメになってきて、聴けなかったCD です
聴けるものと聴けないものがあったんですよ
今年思い切って、CDプレーヤーを買ってからは、どんな CD も聴けるようになっています

ターリッヒ四重奏団のことは、ブログ仲間の方から教えてもらいました、モツアルト、ベトベンなどの録音もあるのですが、廃盤になっています
ベトベンの全集も持っていたと思います

この団体、ブログ仲間の方は「ほんわりした」演奏と書かれていたと思います、確かにそんな感じがする演奏です

この6番はモツアルト晩年の作品で「魔笛」の頃に作曲されたもののようです、五重奏曲の中ではそれほど有名ではないと思いますが、軽みのある曲になっていますね〜

ターリヒの演奏も、その雰囲気にピッタリかもしれませんね



(今日も短めですよ)



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
かなり下がってきています〜;;


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜






♪♪♪♪♪
昨日はファミレスに行こうとしていたときに、妹から電話がかかってきたですよ、先週、老父が駅の階段で転けて、病院に担ぎ込まれたとか、私のところには連絡がなかったので、驚きました
CT も撮ったとのこと、「問題があれば、家族を呼んでくれ」と医者は言うはずだと思うよと言っておいたんですけど〜
色々と覚悟をしておいた方が良いかもしれませんね〜

それからファミレスに行きました
帰りに買い物をして帰ったですよ
昨日も、ネット配信は面白いものがなくて〜
読書したりです
変な時間に寝たり起きたりです
蒸し暑くて〜

10年前の9月11日、仕事から帰って来て、テレビを付けると、とんでもない映像が映っていました、本当に驚きましたね
今なお、色々と言われていますね、真相は10年ぐらいでは分からないのではないかと思いますね



悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫)
クチコミを見る


この小説はAmazonではあまり評判が良くないですね
積ん読本の中からようやく読みました
面白いですよ、筋立てが複雑ですが〜
読ませます
このシリーズの「説教師」を読み始めていますよ


サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜


〜〜〜
MBSラジオ「種まきジャーナル」はお薦め番組ですよ〜
http://www.mbs1179.com/tane/

パーソナリティの水野さんは頑張っておられると思いますよ〜
こちらのローカル番組は殆ど「大本営発表」を垂れ流すだけです、この番組くらいですね、きちんと疑問を放送しているのは〜。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)
クチコミを見る


やっぱりほっこりする小説を挙げておきますね〜
新刊が8月に出ていますよ


次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746


大◎県でボッチャの大合宿 無事に終了したとのことですよ

浦添市のアビで、大「ボッチャ大会」が開かれました
aboutチームは4位、介護プロジェクトチームは8位と、大健闘をしたようです〜 強豪が多いんですよ

24日は、浦添のアビで「車椅子サッカー大会」が開かれました〜!!
about は2位だったようですよ



今日もゆっくりしますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





8月が御園座 こちらも後援会にチケットを頼みました
9月は巡業公演に行こうと思っていますよ
ミ(`w´彡)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)



Clip to Evernote

このページのトップヘ