葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

October 2012



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早いもので10月も今日までですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はブラームスです

ブラームス:ピアノ協奏曲全集&シューマン:ピアノ協奏曲
ブラームス:ピアノ協奏曲全集&シューマン:ピアノ協奏曲
クチコミを見る


ヨハネス・ブラームス:「ピアノ協奏曲 第2番」B-Dur 作品83
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
(1960年の録音のようです)

この曲は、前に1度演奏したことがあり、その際の演奏がトラウマになっていて、なかなか愉しみとして聴くことができませんでした〜
それまで決して嫌いな曲ではなかったのですが〜;;
(音程、リズム感の悪い方が隣におられて、非常に不快だったんですよ、爆〜)

ゼルキン師はオーマンディ師との競演盤の後に、セルとの協演盤も録音しているのですが、演奏の良さは古いオーマンディ師との競演盤の方がずっと良い演奏だと思いますね
1番は長らく、発売されていなかったですし、2番は最近一度復刻されたのですが、すぐに廃盤になってしまっていました〜;;

今回、シューマンの録音と共に復刻されました
この演奏を昨日から、何度も聴いています
過去の「トラウマ」から逃れられそうな予感がしています

どこの団体でも、ヒツコク残った方が〜〜爆〜
そういう方々は、呆れて辞めていくのを待っておられる方が多いんですね、何処も〜(私も呆れて、アホらしくなって、もう団体は懲り懲りと思うようになってきています)

仕事の場合は定年などの区切りがありますが、団体などではオーディションもない頃に入った方がずっと居座っていて、団体の「癌」になっているところが多いです、そういう方々がオーディションでメンバーを入れるかどうかを決めるわけで、もちろん「自分の席」を奪う予感のする人は排除されます
私は個人的には、自分よりも上手い人を入れたいと思いますが〜
仕事でも、団体でも何処も一緒ですが、「癌」の方がヒツコク残りますね〜;; 

この演奏を聴いていて、この2番のコンチェルトをまた新たに愉しめる予感もします(もちろん「悪夢」は消えませんが〜記憶から〜爆〜)

何と言っても、ゼルキン師とオーマンディ師の相性が良いこと
オケが上手いこと、冒頭のホルンのソロの見事なこと〜
オーマンディ師はブラームスを得意にされていましたし、スコアの読みも深いです

どの楽章も素晴らしいのですが、今回特に素晴らしいと思ったのは、3楽章です、それも後半になって、もう一度チェロの独奏が出てきてからのピアニッシモの音楽は、初めて聴いたような感じがします
チェロの独奏は、首席ではなく、女性奏者が演奏しているようです(リブレット、フィラデルフィアのファンである市川さんが書かれています)

今回の復刻は相当に音が良くなっているように感じます

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日も家で朝食です

それから仕事の準備を終わって〜
少し朝寝をしたですよ〜爆〜
その後、お昼はあるもので〜

ゴールデンラジオを聞きながら昼寝をしようかと思ったのですが、眠れず(爆〜)起き上がって来て、ラジオを少し
音楽を珍しく聴いたりもしていました

3時過ぎからは、ゴールデンラジオで、週刊 A の元編集長さん Y さんのコメントを聞いていたのですが、詰まらない政局はなし、ちょっとガッカリですよ;;

3時半過ぎから仕事に出かける準備を〜
4時前には出かけました(午前中は車にgasolineを入れに行ったですよ、また値段が上がってきていますね〜;;)

仕事先の駐車場に到着したのは、4時40分頃であったような〜
少し早く出ると、早く着きますね
駐車場では、Christie の Absent in the Spring を読み出していました〜 大昔に読んだと思うのですが、面白い小説ですね〜

仕事が終わって駐車場を出たのは10時前です
iPhone の iCloudのupdate もできないし、Mailもすっと入ってこないので、電源を切ってみました、すると元に戻ったですよ、爆〜
おかしければ、電源を切ることが大事ですね〜

高速を降りたところの反対車線にある、長崎チャンポンで遅めの夕食です、皿うどんセットにしましたよ
それから帰って来たのは、11時過ぎです

昨日は吉田喜重さんが出ておられた「小津安二郎」監督の番組の YouTube を見ていましたが、与那覇さんの分析の方が鋭かったと思います。

寝たのは12時半頃です


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は定休の水曜です
明日は臨時のお休みです

楽器屋からのお知らせが届いていて、行こうかどうしようか迷っています、部品はないと練習ができないのですが、昔のように週に2回練習があるようなハードな練習に参加しているわけではないので、迷っていますよ〜

今日は散髪屋さんの予約が11時からありますよ〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)



Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も残りわずかに〜
あと2日です


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はショスタコーヴィチです


オーマンディ・コンダクツ・ショスタコーヴィチ
オーマンディ・コンダクツ・ショスタコーヴィチ
クチコミを見る



ドミトリ・ショスタコーヴィチ:「交響曲 第4番」c-moll 作品43
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
(1963年の録音のようです)

この CD は、TOWER のオリジナル復刻盤です(Amazon、HMV でも発売中です)
4番は輸入盤で持っていたと思いますが、それほどには聴いていませんでした〜 残念なのは値段設定ですね、3枚組で3000円弱、国内盤はまだ高いですね〜

この演奏が西側で初録音だそうです
オーマンディ師は早くからショスタコーヴィチの作品をアメリカの聴衆に紹介していたようですね
レパートリーは非常に幅広かったですから、オペラを除いて〜
合唱や歌手の入った大きな曲も得意としていましたから、オペラもきっと良かったと思うのですが、演奏会などで時間がなかったのかもしれませんね、それと、オーマンディ師はアメリカに渡ってから指揮活動を始めたので、ヨーロッパ出身のオペラ劇場から指揮者になった指揮者とは異なっているところもあったのかもしれないですね

この交響曲は4楽章ではなく、3楽章です
非常に不思議な曲で、ショスタコーヴィチの交響曲の中では一番編成が大きいそうです、彼の特徴の一つでもある打楽器が大活躍するのは、1楽章の冒頭からです

ショスタコーヴィチの交響曲はきっと1番を一番聴いているかもしれません〜 栴檀は双葉より芳しという諺がピッタリな曲になっていますね、その後のショスタコーヴィチの展開の萌芽がすべて詰まっているような感じがします

この4番、久し振りに聴きましたが、ショスタコーヴィチはやはり天才だと思いましたよ、これだけ不思議な曲想を思い付くのは凄いです、やはり〜

オケは本当に上手いですね、CBS との専属であった頃のフィラデルフィアが一番良かったころではないかなと思ったりも〜

管楽器の小さなソロ、ピッコロなども実に上手いですし、割りと長めのソロを演奏するバスーンも見事ですね
9番の録音をしてくれなかったのが非常に残念ですね
RCA では後期のシンフォニーの録音も多数残っていますよ

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は月曜です
月曜は文化放送を聞いていることが多い日です

午前中は少し仕事もし、昨日も買い物に行く前に
練習をしましたよ、音階練習、デタッシェの練習
少し曲の中からデタッシェの難しいところ、久し振りに譜面を見ながら練習をしたですよ

11時過ぎに買い物に〜 この時間になるとお客さんが多いんですよ
袋詰めでも上手い店員さんとそうでもない店員さんがいますよ

帰って来て、12時半頃にソース焼そばを作って食べて
ゴールデンラジオを聞いたり〜
少し昼寝をして、「夕寺」神々しいジャーナリストさんが出演なので見ていましたが、さほど面白くはなかったですね

その後、某政党の代表の記者会見を見て
ニコ生のインタビューを7時まで見ていましたよ
読書に入り、遠藤誉さんの新書を読み始めましたよ

途中で眠くなって、肥田舜太郎さんの沖縄での講演会の YouTube を聞きながら、寝ましたよ


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は夕方から仕事に出かける火曜日です
4時頃には出掛ける予定です


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote




Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も残りわずかに〜
今朝は晴れてきそうです


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はシュトラウスです

Solti Conducts Richard Strauss
Solti Conducts Richard Strauss
クチコミを見る


リヒァルト・シュトラウス:「ばらの騎士」
ゲオルク・ショルティ 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカー の演奏です

レジーヌ・クレスパン(ソプラノ:元帥夫人)
イヴォンヌ・ミントン(ソプラノ:オクタヴィアン)
ヘレン・ドナート(メゾ・ソプラノ:ゾフィー)
マンフレート・ユングヴィルト(バス:オックス男爵)
オットー・ヴィーナー(バス:ファニナル)
ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール:歌手)、他
ウィーン国立歌劇場合唱団
(録音:1968年の録音のようです)

ショルティのシュトラウスボックスも届いています
収録されているオペラはきっとすべて持っていると思います、爆〜
でも、どこにあるかを探すのが非常に面倒なので、ボックスを買ってしまいました〜 整理ができないほどの CD が貯まってしまって〜;;

こういうボックス、リブレットに写真も掲載されていて、良いものですよ〜

このショルティ盤、良いですね
「バラの騎士」は長いので、カット上演が普通ですが、ショルティは全曲録音をしているようです
カットは非常に上手く行われていますが、カットされているところに、相当に面白い和音なども出てきて面白いのですよ〜

オックス男爵が出てきてからのマルシャリン、オクタヴィアンとの3重唱のところでカットが多いですね

久し振りで聴きましたが、冒頭のEinleitung のリズム感の良さはショルティならではのものですね
それに、クレスパンさんのマルシャリン、少し軽めの声で、本当に良い声ですね〜
ミントンさんもメゾで一時代を築いた歌手ですよね
声が立派ですね〜音程も良いですし〜

イタリア人歌手にはパバロッティさん、豪華な配役です
きっと舞台では叶わないような豪華なご馳走です

五月蠅いオックス男爵が帰っていっていてからの、マルシャリンのモノローグ、ここが一番好きなところです
ショルティが力業一本ではないことを良く表しているところだと思いますよ〜 ピアニッシモを大事にしているところも〜
ここのでの歌唱はリザ・デラ・カーザさんに匹敵する名唱ではないでしょうか?
それほど評価されているとは思いませんが〜

その後のオクタヴィアンとの二重唱も声の質が違っていて〜
終幕の音楽の優しいこと、ショルティの意外な面も見せてくれますね〜


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は日曜です

昔はよく働いていたと思います
土日もイベントなどで仕事に行っていることが多かったですし
団体に所属して動き回っていたですから〜
でも、そういう仕事もなくなり、所属も辞めてしまうと、暇な一日です〜

午後から、神々しいジャーナリストさんのサイトで、「内部被曝」の講習会、それに「おしどりマコちゃんケンちゃん」の講演会もあると知っていましたので、起きていようと思っていましたが〜

始まってから昼寝の体勢、爆〜
夕方まで寝ていたような〜

起き上がって来てから、上の録画を少し見て
肥田先生の YouTube にアップされているインタビューを見ていました、95歳だそうですが、まったくぼけておられず立派です

その後また寝ましたよ、爆〜

人間は一度楽をすると、苦しい場に(必要でない場合は特に)出たいとは思わないのかもしれません
また参加したいと想う日も来るかもしれませんし、来ないかもしれません〜 そのときに考えれば良いことですよね


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今朝は秋晴れのようです

今日は雨模様ですね
沖縄のボッチャチームが本土での大会に参加しているようです
愉快な「ゆきちさんファミリー」は不参加です
参加されていたら、応援に行くのですが〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)



Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も残りわずかに〜
雨の日曜です


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝もヴァーグナーです


Icon: Bruno Walter
Icon: Bruno Walter
クチコミを見る


Conductor of Humanitiy
Conductor of Humanitiy
クチコミを見る


リヒァルト・ヴァーグナー:「ワルキューレ」第1幕
ブルーノ・ヴァルター 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカー の演奏です

ロッテ・レーマン(ジークリンデ)
ラウリッツ・メルヒオール(ジークムント)
エマヌエル・リスト(フンディング)
エラ・フレッシュ(ブリュンヒルデ)
アルフレート・イェルガー(ヴォータン)
(録音:1935年6月の録音のようです)

昨日はメトの「トリスタン」を聴いていたのですが、ふと今朝はこのヴァルターの SP 録音復刻盤を聴いてみようかと〜
上の二つの廉価盤、どちらにも収録されていますが、EMI の録音の方が音は良いと思います

SP 録音の音を修正しているのか、下の方の録音は音がくすんでいます
私などは古い録音をよく聴いていますので、パチパチ音とかあっても何とも思わなくなっています
メトの録音はきっとラジオ録音が元になっているのではないかなと、ヴァルター盤は電気吹き込みが始まっていた頃の録音です
この頃の録音の方が意外にもモノラル時代よりも音は良いように思います

それと、やはりロッテ・レーマンさん、メルヒオールさん、不世出のソプラノであり、テノールでしょうね〜
メルヒオールさんは最初の方はあまり声が出ていないのですが、音楽が進んで行くに従って声が出てきます
ヴァーグナーのテノールは元はバリトンで、テノールに変わられた歌手の方が力強くて良いように思いますね
普通のテノールではやはり、少し力強さに欠けるところがあるような〜

この「ヴァルキューレ」ヴァルターの指揮で全曲録音が試みられていたようですが、アンシュルスでオーストリアがナチスの支配に落ち、ヴァルターやレーマンさんなどは亡命をせざるを得なくなり、完成することができなかったようですね
ヴァルターは戦前、戦後メトでも活躍していたので、ヴァーグナーも振っていたのではないかなと思うのですが、なかなか出てきませんね〜 ラインスドルフはマエストロ・トスカニーニの推薦でメトの指揮者になったようですね、その後はライナーでしょうか〜
ヴァルターの録音には「フィデリオ」、「ドン・ジョヴァンニ」、「魔笛」などが残っていますが〜 昔、ヴェルディの「運命の力」の録音を聴いたことがあったようにも思いますが〜

やはり歌手は身体が楽器ですから、その声はその歌手の個性になるのかもしれませんね
ロッテ・レーマンさんの声は、私は大好きですね
「バラの騎士」のマルシャリンも良いですが、録音に恵まれていないので、この「ヴァルキューレ」が1番かもしれませんね〜


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日からの連休です

昨日は買い物に行く前に、久し振りに練習です
いつものように音階練習、デタッシェの練習
いつもの練習です、練習する際はいつも決まったメニューです
◎◎の一つ覚えですよ、爆〜

10時過ぎまでやって、買い物に行きました
そうそう、早朝に仕事の準備もしていましたよ
忘れていました〜

11時からはキンキンの「パックインニュース」を見ていて
呆れていました、爆〜
もう見ないかもしれません
残念ですが、明らかに「報道姿勢」がネット配信になってから変わってきました、一部の人たちの宣伝番組になってしまっています
それもありでしょうが〜

それから昼寝です
昨日のお昼はソース焼そばですよ
野菜だけです、具は〜

よく寝ていたようで、今朝ではないかと思いましたが、夕方だったようです、読書をしたりです
今読んでいるもの、もう一つなんですよ、爆〜
途中で止めようかとも〜

練習をすると疲れるようです、爆〜


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は雨模様ですね
沖縄のボッチャチームが本土での大会に参加しているようです
愉快な「ゆきちさんファミリー」は不参加です
参加されていたら、応援に行くのですが〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)



Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も残りわずかに〜

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴァーグナーです

1941年メト・トリスタン






リヒァルト・ヴァーグナー:「トリスタンとイゾルデ」
エーリヒ・ラインスドルフ 指揮 メトロポリタン歌劇場管弦楽団 の演奏です

ラウリッツ・メルヒオール(トリスタン:T)
キルステン・フラグスタート(イゾルデ:S)
ケルスティン・トルボルイ(ブランゲーネ:Ms)
アレグザンダー・キプニス(マルケ王:Bs)
ユリウス・ヒューン(クルヴェナール:Br)
エメリー・ダーシー(メロート:T)
(録音:1941年2月8日 メトロポリタンでのライヴ録音です)

30年代よりは40年代になると、録音技術が相当に上がったように感じますね〜
41年の録音ということで、音はそれほど期待していなかったのですが、相当に聴きやすい音になっています

今朝は大好きな2幕を中心に聴いています
イゾルデとブランゲーネの声の質がよく似ています
フラグスタートさんもトルボルイさんも、甲乙が付けがたいですね〜
それにちょっとしたクラリネットのソロももの凄く上手いです

トリスタンとイゾルデの愛の二重唱になると、さらに興奮がいや増しますね、メルヒオールさんは30年代が全盛期ではないかなと思ったりも〜 フラグスタートさんの声の方が大きいですね
ヴァーグナーのオペラでは珍しく、2人の声が交じりますから、少し弱いようにも感じます(ステレオであればそんなことはないのでしょうが〜)

最後の聴き所は、キプニスさんが歌うマルケ王が出てきてからでしょうか〜 アレキサンダー・キプニスさんは、この時代のバス(バス・バリトン)として大活躍された歌手です
ヨーロッパから活躍の場をアメリカに移し、ヴァルターなどども何度も競演されていますね〜
レポレロ、ポーグナー、ザックス、ロッコなど、深い声でありながらも、言葉は聞き取りやすい歌い方ですね
このマルケ王の嘆きは、ヴァーグナーが書いた「真摯な音楽」の一つでしょうね〜 3幕でのマルケの歌も含めて〜

41年の録音とは思えないほど音は良いですよ
61年のバイロイトの「マイスタージンガー」と同じくらいですよ

(この稿は続きますよ〜

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日も早出にしている金曜です
8時前に出かけて、8時20分過ぎには到着です

9時過ぎに郵便局に行き、振り込みをしてから仕事の準備です
昨日は一回だけ仕事先の偉いさんに会いましたが、挨拶だけだったですよ

休憩を挟みながら、4時半までの仕事です
5時過ぎまで読書をしたりです、少しサーヴィス残業をして
6時半頃には帰路につきました

帰りには某政治家のニコ生でのインタビュー番組を MacBookAir で車の中で聞いていましたよ

7時過ぎに帰って来て、続きを聞いていて
8時頃から夕食です
Ust の中継、少しだけ K 察前での抗議活動を見ていましたが〜

昨日は早めに寝ましたよ


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日からいつもの3連休です
木金が少し疲れますので、1日は休暇日です、爆〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も残りわずかに〜

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はシュベルトです


シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番、第21番、第15番「レリーク」&即興曲
シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番、第21番、第15番「レリーク」&即興曲
クチコミを見る


フランツ・シュベルト:「ピアノ・ソナタ 第21番」B-Dur D.960
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
(1975年のスタジオ録音です)

今朝はふと、ゼルキン師のシュベルトを聴いてみたくなりました
今朝は2度目を聴いています
この演奏は LP 時代からの愛聴盤です
CDももちろん持っていましたが、ひょっとして音が良くなっているかもと思って買ってみました

最近は物凄く CD が安くなっています
その割りにこの2枚組、得がたいものですが、ちょっと高めかもしれません
ですが、演奏は至高の演奏だと思います
このソナタでは、ルービンシュタイン、カーゾンなど名盤揃いですが、私に取ってはやはり宝物の演奏です

横浜で聴いたライヴの音色、今も鮮明に覚えています
この録音の音よりももう少し柔らかいピアノの音だったですが、相当に音は良くなっていて、ライヴの音に近づいて来ている感じがします

今朝も早出のため(起きたのが5時頃だったので)短めです


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は7時頃に出かけました
吉野屋には7時50分頃、仕事先の駐車場には8時20分頃到着です

昨日もサーヴィス残業で、9時半頃まで〜;;
サーヴィス業ですが、「サーヴィス残業」をしても一銭も出ませんわ〜爆〜

ですが、それほど苦痛ではありません
それは仕事先のおられる方々とは違う方々だからだと思います
そういう方々の方が面白いというか、話をしていて愉快です、面白いですし〜

昨日は週刊 A の Ust 劇場の日だったですが
車の中でMacBookAir を立ち上げて、音だけを聞いていましたよ、途中から〜
やはり「例の事件」に関しては非常に口は重いですね
でも、しっかり調査するとのことで、待っていたいと思います

帰って来たのは、10時45分頃です
7時頃出かけてですよ;;
帰って来てからは、神々しいジャーナリストさんのサイトで、某政党の結党パーティの模様を見ていました
4000名以上の参加とかで立錐の余地がなかったですね
しかも、どうも自分でお金を払って来ているお客さんが主流、ちょっと違うパーティでしたね、某「市長閣下」のパーティとは違いますね〜


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今朝も早出の金曜です
8時前に出かける予定です

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も後半に〜 早いですね
かなり寒くなってきました〜

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はマスネです

Thais
Thais
クチコミを見る



ジュール・マスネ:「タイス」
ロリン・マゼール 指揮 ニュー・フィルハーモニア管弦楽団 の演奏です

タイス:ビヴァリー・シルズ(ソプラノ)
アタナエル:シェリル・ミルンズ(バリトン)
ニシアス:ニコライ・ゲッダ(テノール)
パレモン:リチャード・ヴァン・アラン(バリトン)
クロビール:アン・アマリー・コナーズ(メゾ・ソプラノ)
ミルタール:アン・マレイ(メゾ・ソプラノ)
アルビーヌ:パトリシア・カーン(ソプラノ)
修道女:ノーマ・バロウズ(ソプラノ)、他
ジョン・オールディス合唱団
(録音:1976年6月の録音のようです)

ゼルキン師のブラームスの2番の協奏曲は以前書いたことがあると思います、このコンチェルトは不愉快なお隣さんと演奏したことが「悪夢」のように私の記憶にこびり付いています(シューマンのコンチェルトだけではなく「コンチェルトシュトゥック」も2曲収録されていますので、是非聴いてみてくださいね〜)

今朝は早出でもあり、最近届いた、フラグスタートさんとメルヒオールさんが競演している、メトの「トリスタンとイゾルデ」を聴きたいなとも思ったのですが、今朝は「タイス」の続きにしました

このオペラ、後半の方がずっと面白いですね
「マスネの瞑想曲」売春婦の瞑想になるのですが、このことは殆ど知られていないかもですね〜
その後は、バレエ、このバレエ音楽も実に素晴らしいです
そして、アタナエルとタイスの2重唱になります
ラメイさんもシルズさんも全盛期で、最高の二重唱になっていますよ

意外ですが、マゼールの個性のようなものがあまり感じられません
「カルメン」や「ファルスッタフ」などで様々なことをやって愉しませてくれたマゼールですが、ここでは意外にあっさりしています
どうしてなのかな??と〜 ひょっとすると、あまり好きではなかったのかも〜

シルズさんのタイスははまり役ですね
フレミングさんも妖艶ですが、少し声が厚すぎるような気もします
シルズさんのような、もう少し軽い声の方がこの役には向いているように感じます

この演奏も HMVの方がお安いです(回し者ではありませんよ〜爆〜)


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は定休です(去年から定休だらけですよ、爆〜)

昨日もファミレスに行こうとも思ったのですが眠くて〜
10時過ぎに買い物に出かけて〜
ちょっと最後の仕事で行き詰まりも、爆〜

12時過ぎまで少し頑張っていたような気もするのですが〜
寝てしまい、目が覚めると、1時半頃で「ゴールデンラジオ」の冒頭のトークを聞き逃しました〜;;

それからまた寝てしまったようです、爆〜
寝る子は育つといっても、この年では〜

昨日は、沖縄の「#介護タクシー調査プロジェクト」の Meeting の模様が Ust で放送されることになっていたようで〜
車椅子の会員が2名、健常者が3名の小さな団体ですが、車椅子の問題だけではなく、色々な障害の問題を抱えておられる方々と「共生」するにはどうしたら良いかと、真面目な議論(? 副代表のナイスなボケもたまに入りますが〜)をしておられます
どこからでも見られますので、是非〜(視聴者が少ないんですよ;;)

9時半頃終わって、神々しいジャーナリストさんの MX での新たなレギュラー番組を少し録画を見て、また寝ましたよ〜


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は早出の木曜です
といっても、木金以外は殆ど仕事がないのですが〜爆〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も後半に〜 早いですね
かなり寒くなってきました〜

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はブラームスです

ブラームス:ピアノ協奏曲全集&シューマン:ピアノ協奏曲
ブラームス:ピアノ協奏曲全集&シューマン:ピアノ協奏曲
クチコミを見る


ヨハネス・ブラームス:「ピアノ協奏曲 第1番」d-moll 作品15
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィアの録音です
(1961年の録音のようです)

こんな録音が残っているとは知りませんでした
かなり前に、TOWER のMailで発売されることを知ったのかもしれません
それで、すぐに予約をしていました
昨日やっと届きました

2番は少し前に発売されたことがありましたが、すぐに廃盤になってしまいました
手に入らない状態が続いていました
それがようやく、1番、2番、それにシューマンの録音も含めて2枚組で復刻されました

昨日から1番を何度も何度も聴いています
ゼルキン師の音楽がどうして、私の耳に優しいというか、私の耳に心地よく響くのか? これは謎です
中学生の頃から聴き始めたからでしょうか?

セルとの協演盤もあるのですが、セルはゼルキン師の先輩で「先輩風」を吹かせたそうです、ブラームスの録音でも両者の意見は相当に異なり、ゼルキン師は「オケの音が大きい」、セルは「ピアノの音が大きい」となり、録音はセルの意見が通ったそうですが、それ以降の競演はなくなったそうです(リブレットを書かれている、フィラデルフィアのファンの市川さんの解説より)

冒頭からフィラデルフィアの弦楽器の厚い音でトゥッティが始まります、オーマンディ師のブラームスは実に良い音楽をやっています
それにまだまだ壮年期にあったゼルキン師のピアノ、実に華麗であり、テクニークも鮮やかですよ

1番の後にはシューマンのコンチェルトも収録されていますが、これも輸入盤よりも音が良くなっています


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は夕方から仕事の日です

午前中は仕事の準備などをしていました
午後からの日はファミレスに行くことが多いのですが、昨日はお休みしましたよ
最近行く回数が減ってきています

早めに準備が終わって、かなり早めにお昼にしましたよ
あるものでのお昼です

12時前には昼寝に入りましたよ
文化放送をつけっぱなしです

昨日は2時前には起き上がってきて「大竹まことゴールデンラジオ」を聞きながら、少し仕事の準備などをして
昨日はニコ生を見たいものがあったので、3時半過ぎに仕事に出かけました
少し早めだと、早くなります、爆〜
夕方であれ、朝であれ、早めの方が楽ですね

4時半頃には到着していましたよ、仕事先の駐車場です
昨日は少し楽な仕事だったんですよ
仕事が終わったのは9時半過ぎ、それから K市内、高速、高速を降りてから、長崎チャンポンで「野菜たっぷりチャンポン」を食べましたよ

帰って来たら、11時過ぎですよ
無法駐輪場の整理を少しして、部屋へ〜
ニコ生で、某政党のドイツ視察旅行のまとめ、12時半頃まで見ていましたよ、少し寝かかっていましたが〜

そうそう「ゴールデンラジオ」で、週刊 A の元編集長が「週刊 A と某市長のバトル」に関して、重い口を少しだけ〜
かなり厄介なことになっているようです
まいどの I っさんからもメルマガが届いたですよ
事情は相当に飲み込めましたが〜 沖縄の岡留さん(元「噂の真相」編集長)は、アウトと言っておられましたね、昨日のブログで〜
地名を書いたのがダメと〜
私の生まれ故郷では、当時は「人権教育」という時間があり、小学校、中学校では相当に色々と話がありました
「どうしてあいつらは、別の補習があるの?」と思ったこともありました、私の親の世代は「差別意識」が根強いです、これは彼らの経験から学んだことですが、当時は相当に反撥をしました
今もそれは変わりません
ただ「差別だ」と罵っている方が「差別意識丸出し」なのは如何なものかと思ったりもしますが〜
*この文章は「アウト」でしょうか??


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は定休です
少し残っている仕事をやろうかとも思っていますが〜



今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も後半に〜 早いですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はマスネです

Thais
Thais
クチコミを見る



ジュール・マスネ:「タイス」
ロリン・マゼール 指揮 ニュー・フィルハーモニア管弦楽団 の演奏です

タイス:ビヴァリー・シルズ(ソプラノ)
アタナエル:シェリル・ミルンズ(バリトン)
ニシアス:ニコライ・ゲッダ(テノール)
パレモン:リチャード・ヴァン・アラン(バリトン)
クロビール:アン・アマリー・コナーズ(メゾ・ソプラノ)
ミルタール:アン・マレイ(メゾ・ソプラノ)
アルビーヌ:パトリシア・カーン(ソプラノ)
修道女:ノーマ・バロウズ(ソプラノ)、他
ジョン・オールディス合唱団
(録音:1976年6月の録音のようです)

マスネのオペラ、フレミングさんの「マノン」、「タイス」から聴き始めたのだと思います
それから、昔の録音なども聴いたり…
それに、マスネ・ボックスで他のオペラを聴いたり…

やはり「マノン」「タイス」が傑作の部類でしょうか〜
「タイス」の別の演奏を聴きたくて、この廉価盤を注文していました〜 マゼールはオペラは相当に面白いと思っていますし〜
ビヴァリー・シルズさん、ミルンズさんの主役も相当に魅力的であったので〜

この時期にこのオペラの録音をしていたのは凄いですね
シルズさんはニューヨークのシティオペラで活躍されていたソプラノなので、ひょっとすると、その関係で録音することになったのかもしれませんね〜

マゼールはそれほど変なことをしていませんね〜爆〜
オペラではテンポなどを相当にいじって演奏していることがありますが、このオペラでは意外に大人しいですよ

シルズさんのタイスが出てくると、途端に面白くなってきますね
やはり華がありますし、この役柄にはシルズさんくらいの声の質の方があっているのかもしれませんね〜



今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は2週間ぶりのお医者さんの日だったですよ
最近は診察日を忘れるくらいにはなっています

早めに行ったのですが、3番目だったですよ
話すことは同じです、「非常にお決まりの生活パターン、本当に何にも変わらない日常です」と〜
「出かけることは殆どないですし」と
「出かけたいと思っても出かけられないのですか?」「出かけたいと思うことは殆どないです、運動しないといけないなと思いながら〜」

帰りにスーパーに買い物に行こうか、定食屋さんでお昼を食べようかと思ったのですが、まだ11時にもなっていなかったので、近くで買い物をして帰りました
昨日は、木曜日の仕事の準備を12時半頃までやっていましたよ

それからお昼を食べて、ゴールデンラジオを聞きながらの昼寝です
阿川さんは私よりも年上ではなかったかと思いますが、美しく年を重ねておられますね
森永さんの声で起き上がって、3時半からは「夕寺」です
週刊 A と某 O 市長とバトルが取り上げられるのを待っていたのですが、スルー完全無視だったですね、AERAの編集長も出ていたのですが〜 触らぬ神に祟りなしですね

5時頃まで聞いていて、読書を始めたのですが、眠くなり少し寝ましたよ、爆〜
10時前に起き出してきたのですが、また寝ましたよ


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日も夕方から仕事です
昼寝をしてから出かけます


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

10月も後半に〜 早いですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」〜


今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はブルックナーです

ブルックナー:交響曲第8番ハ短調 (Bruckner : Symphonie Nr.8 / Hans Knappertsbusch, Wiener Philharmoniker / 1961 Live) [2CD]
ブルックナー:交響曲第8番ハ短調 (Bruckner : Symphonie Nr.8 / Hans Knappertsbusch, Wiener Philharmoniker / 1961 Live) [2CD]
クチコミを見る


アントン・ブルックナー:「交響曲 第8番」c-moll
ハンス・クナッパーツブッシュ 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカーの演奏です
(録音:1961年10月29日 ヴィーン ムジークフェラインザール でのライヴ録音のようです)

最近届いたケーゲルのブルックナーの後期作品の録音を昨日聴いていたのですが(お隣さんが宴会で、窓を開けておられるようで、喧しかったので、こちらは窓を閉めて聴いていたのですよ)、あまり面白くないのです、でブログにはなかなかアップ出来ません
3番から6番までは物凄く面白かったのですが、7番以降は…;;

今朝は、ヘンデルのオペラを聴いていたのです
心地よいのですが、まだ書くことが見つからず、ふとクナの「8番」を聴いてみようかと…

3楽章から聴きだして、今は1楽章に戻っています
クナのミュンヘン・フィルとの8番は録音が悪いということもあり、あまり好きではありません、8番はシューリヒトの演奏が一番好きかもしれません

ですが、このヴィーナー・フィルハーモニカーとの演奏は、クナ本来の雄大な演奏になっていますね
オケもやはり格が違いますね〜
ただ、こちらも録音状態があまり良くなく、左右がバランスが所々おかしくなります…;;

モノラル録音ではありますが、金管の咆哮、弦楽器の美しさはこの当時のヴィーナー・フィルハーモニカーの演奏を良く捉えてはいますよ

何よりも大きな演奏です
私は古い録音であっても、あまり気にならない方なので〜

ベルリナー・フィルハーモニカーとの51年のライヴ録音も持っていたと思います
今日はそれも聴いてみようかなと〜
クナは改訂版を使っていると思いますが、それほど気になりません

ケーゲルの演奏とどこが違うのでしょうか??

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は日曜です
連休の中日〜爆〜

最近はどこにも行きませんね〜
昨日は午前中は何をしていたのか??謎ですね
読書だったかも〜

お昼はソース焼そば、焼き魚などです
神々しいジャーナリストさんのサイトで、矢ヶ崎先生の講演会の模様を聞きながら昼寝です、その前にK 市で行われていた「反戦集会」の模様も少し見ていましたよ

6時頃起き上がって来て、7時から始まる「もじもじ先生のインタビュー」を待っていましたよ
全然知らなかったのですが、O市で「反原発運動」をしておられる方で、どういう経緯で関わるようになったか、そして、例の「逮捕事件」(いまだに T 署に勾留中;;)の際のことなどを聞いていました
那覇出身の方で、K 市の大学に来られていて、こちらで大学の先生になられたそうですよ
(これからが大変かも〜;;)例の某 O市の「市長さま」と対決されておられます
「どうも大学での仕事が K察にばれているかも」と〜
そりゃ調べていますよ

途中で寝ましたよ、早寝です


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は朝一でお医者さんに行く日です
月曜はお医者さんに行く日になっています
行かない週もありますが〜


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今朝、今シーズン初めて暖房を入れてみました


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はラフマニノフです


Eugene Ormandy Conducts 20th Century Classics
Eugene Ormandy Conducts 20th Century Classics
クチコミを見る


セルゲイ・ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲 第3番」d-moll 作品30
ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
(録音:1975年の録音で、音源は RCA のようです)

この録音、前にも聴いたことがあったかどうかはさっぱり覚えていません、爆〜
アシュケナージはピアニストとしては若い頃の録音にも良い演奏も多数あったと思いますが、指揮者としては殆ど興味がありません
面白くないのですよ〜
ずっとピアニストとして活躍してくれた方が良かったのではないかなと思ったりもします

この曲でいうと、どうしてもホロヴィッツとオーマンディ師との競演盤を思い出すのですが、オケはニューヨーク・フィルハーモニクだったですね〜 ピアノの凄さはホロヴィッツが相当に上だと思いますし、それに音の美しさも抜群だったと思います

ですが、伴奏部分の美しさ、ちょっとした木管や金管のソロがこの録音の方が格段に良いですね
これほど全楽章を通じてピアノが活躍する曲も珍しいように思いますね〜 休んでいるところの方が少ないかも知れませんね〜

1楽章の冒頭はラフマニノフならではの甘美な音楽が続きます
2楽章はやや難解ですね
3楽章で、そうした鬱屈した感じを払拭するように、ピアノの上昇音形の憧れに満ちた旋律も出てきますね〜

最後の盛り上がりは、凄いですね
割りと2番のコンチェルトなどは、弦楽器や管楽器のソロがあったりしますが、このコンチェルトは渾然一体となっていて、主役がピアノになっていますね〜
このコンチェルトを演奏するには、ピアニストには相当の体力が必要ですね

ラフマニノフの音楽ってロシア音楽の中に入れられるのでしょうが、チャイコフスキーとも違いますし、ムソルグスキーとも相当に異なりますし、スクリャービンなどとも違っていますよね
独自の世界があったようですね

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
最近、土曜日は午前中に買い物〜
キンキンの「パックインニュース」を見て、ムカッときて TW して〜爆〜

昼寝して終わりです
後は読書でしょうか〜
木金だけが仕事が少し多めなのです
それも影響しているかも知れません
早く帰ってしまうことも可能なんですが、小心者なので(爆〜)






夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は日曜です
明日は2週間ぶりにお医者さんに行く日だったですよ
忘れかけていましたよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜

<ちょっと一言>
ある程度、提出の仕事は終わっていますので、後は気楽かもしれません、「営業成績」が11月中旬以降に届けば気楽になりますが〜
はっきり言って、仕事量はもうどうでも良いのですが、文句を言われないようにはしておきたいのですが〜

営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)



Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早朝はどんどんと寒くなってきているようですね
急に秋が深まってきましたね〜


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトです

Solti Conducts Mozart
Solti Conducts Mozart
クチコミを見る



モツアルト:「後宮からの逃走」
ゲオルク・ショルティ 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカー の演奏です

エディタ・グルベローヴァ(ソプラノ:コンスタンツェ)
キャスリーン・バトル(ソプラノ:ブロンデ)
エスタ・ヴィンベルイ(テノール:ベルモンテ)
ハインツ・ツェドニク(テノール:ペドリロ)
マルッティ・タルヴェラ(バス:オスミン)、他
ウィーン国立歌劇場合唱団
(録音:1985年の録音のようです)

この録音も日本盤が出たときに買ったものもあります
もう晩年に近い録音の一つですね

このジングシュピールはモツアルトの傑作の一つですね
ドイツ語のオペラはこの作品と最晩年の「魔笛」が有名ですね
初期の作品もあったように思うのですが〜

グルベローヴァさんのコンスタンツェは、ポップさんの歌唱に並ぶ名唱ですね、グルベローヴァさんは今も現役です
コロラトゥーラで長年活躍されているのは凄いことですね
ポップさんは、晩年はマルシャリンやアラベラ、エーファも歌っておられたようですから〜

オスミン役のタルヴェラさん、このバスの声は圧倒的だったですね、ショルティの「魔笛」でもザラストロを歌っておられたように思います
バトルさんは、良い声なのですが、やはり音程が怪しいところがありますね
ウィンベルイさんのベルモンテのアリアも素晴らしいですね

やはりショルティの切れ味鋭い音楽に、グルベローヴァさんのこれまた切れ味鋭い歌声が非常に心地よい音楽造りになっていますね





今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日も早出の金曜です
8時前に出たのですが、忘れものに気付いて、戻ったので、少し遅くなりました

8時20分くらいには到着ですが〜
仕事は10時から休憩を挟みながら、4時半頃までです
仕事が終わってからは読書をしたりしています
5時半頃に帰ろうかと思ったのですが、喧しかったので、また読書です

サーヴィス残業になってしまい、7時頃までいました
帰りに悪所で、割りと親しい仕事先の人に出会い、それで、ちょっと話をしていましたよ、帰りということで、駅まで車で送って、車中で懐かしい話をしていました

帰って来たのは8時頃です
某週刊 A の記事で、某市長が A新聞社に圧力をかけるということがありました、記事は仕事先で読んだのですが、たいした内容ではなく、これまで報道されていることばかり、どうして某市長があれほど怒っているのかと思っていましたが、やはり、ツイッターの仲間もおかしいと思っておられる方が多かったですね〜
おかしな事件です




夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日から3連休です
ゆっくりします(いつもですが〜)

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早朝はどんどんと寒くなってきているようですね
急に秋が深まってきましたね〜


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベトベンです


Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
クチコミを見る



ベトベン:「ピアノ協奏曲 第4番」G-Dur 作品58
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
(録音:1962年1月のようです)

この演奏も今回初めて CD 化された演奏です
4番のコンチェルトはマールボロ音楽祭のライヴ盤は発売されていましたが、オーマンディ師との競演盤はなかなか復刻されませんでした〜

どうして全曲、オーマンディ師とフィラデルフィアで録音されなかったのかと思います、相性が一番良かったので〜(バーンスタインとの演奏も良いものですが〜)。しかもオケが上手いです
この曲では2楽章の弦楽器だけの伴奏、ピアノとはまったく違う雰囲気な訳ですが、ここでの低弦の音の素晴らしさはフィラデルフィア(オーマンディ師時代の)の圧巻です

オケが上手いとピアノも映えますね
それと、今回の復刻、ゼルキン師のピアノの音が相当に変わっています、アナログ録音だからかもしれませんが〜
どうして CDが出るたびに音が良くなるのか??
疑問ですね〜

良くを言えば、もう少し木管の音がクリアに聞こえると良いのですが〜 1楽章と3楽章の木管のソロ、掛け合いはさすがにフィラデルフィアですね〜見事です〜


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は早出の木曜です
少し遅めに出かけることになりました、パンツの中に入れている袋がどこに行ったかな〜と探していましたよ、爆〜

吉野屋には8時頃、8時20分頃仕事先の駐車場です
仕事が終わったのは、5時半頃、それから6時からの30分の仕事はなかったようで、5時半頃からずっとサーヴィス残業ですよ
終わったのは、9時半頃;;

昨日は週刊 A の Ust 劇場の日だったのですが、帰る時間には間に合うことができないと思い、車の中でiPhone で聞こうと思ったんですが、ダメ〜;; それで MacBookAir を座席に置いて、音だけを聞いていましたよ、内容は… 「あなた政権党のときに言ってよ」と思ったですが、コメントできなかったですよ、爆〜

帰ってきたのは10時半頃です
さすがに疲れますよ、サーヴィス残業も本当は「もう帰ります」と言えば済むことなのかもしれないですが〜
なんか可哀想で、出来る限りのことはしようと思っていますよ

週刊 A の Ust 劇場の冒頭では、週刊 A 最新号での某市長の記事で揉めていることはサラッと…爆〜
寝たのは0時過ぎです…


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日も、早出の金曜です
この2,3日はニコ生で、某政党のドイツのエネルギー調査団の会見を午前6時(ベールリン時間11時頃だと思います)から1時間やっています、こういう場面を全部公開しているところ認めなければならないと…

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote




Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早朝はどんどんと寒くなってきているようですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトです

Solti Conducts Mozart
Solti Conducts Mozart
クチコミを見る


モツアルト:「ドン・ジョヴァンニ」
ゲオルク・ショルティ 指揮 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 の演奏です

ベルント・ヴァイクル(バリトン:ドン・ジョヴァンニ)
マーガレット・プライス(ソプラノ:ドンナ・アンナ)
スチュアート・バロウズ(テノール:ドン・オッターヴィオ)
シルヴィア・シャシュ(ソプラノ:ドンナ・エルヴィラ)
ガブリエル・バキエ(バリトン:レポレッロ)
ルチア・ポップ(ソプラノ:ツェルリーナ)
アルフレート・シュラメク(バス:マゼット)
クルト・モル(バス:騎士長)、他
ロンドン・オペラ・コーラス
(録音:1978年のようです)

ショルティが生誕100年ということで、廉価盤が多数出ています
ヴェルディボックス、モツアルト・ボックス、それにシュトラウス・ボックスを注文しています
もちろん、既に持っているものが多いのですが、CD を探す手間がなくなること(爆〜)、それに音が良くなっていそうということで注文しています

「ドン・ジョヴァンニ」をショルティは晩年にフレミングさんなどと再録音しています、この旧盤は初めてです
高かったんですよ、爆〜

最近、ムーティのモツアルトも聴きだしていますが、やはりショルティの方が一枚上手ではないかなと思います
歌手はムーティの方が豪華なんですが〜
この差は何なんでしょうか?? どちらも指揮者も好きなんですが〜
オペラはショルティの方が面白いですね
ムーティはフィラデルフィアのような優れたオケでないと、自分の音楽が出来ないのではないかなと〜
ショルティはイギリスのオケであろうと、ヨーロッパのオケであろうと、アメリカのオケであろうと、カス録音が殆どないように思いますよ…

私はバキエさんのバリトンが好きですね
それに、ポップさんのツェルリーナ、これが嬉しいですね〜

この録音もまた聴いていきますね〜
今朝も早出のため、超短めです m(_ _)m




今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日はブログをアップして、少し仕事もしてから
歯医者さんの予約があったので出かけましたよ

昨日は「割りと歯のお掃除ができています」とのことで〜
治療費が高くなったですね;; 安い歯医者さんだったけど〜

帰りは少し雨が降っていたですが、買い物をして帰り
その後も少し仕事の準備などをしていたですよ
お昼はソース焼そばと冷や奴です
征平ちゃんの「粋も甘いも」を聞きながらです
その後、文化放送「ゴールデンラジオ」を聴こうと思っていたですけど、寝てしまったですよ

3時半頃起き出して「夕寺」途中まで見ていましたよ
その後読書、歯医者さん、散髪に行くと疲れますね
うたた寝をしてしまったようです

今週は沖縄の「介護タクシー調査プロジェクト」のミーティングが中止になったとのこと、残念ですよ
その後、また寝てしまったですよ〜




夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は早出の木曜です
先週は週刊 A の Ust劇場を見られたですけど〜
どうかな??

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早朝はどんどんと寒くなってきているようですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベトベンです

Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
クチコミを見る


ベトベン:「ピアノ、ヴァイオリンとチェロのためのトリプル協奏曲」C-Dur 作品56
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
ハイメ・ラレード(ヴァイオリン)
レスリー・パルナス(チェロ) 
アレクサンダー・シュナイダー 指揮 マールボロ祝祭管弦楽団 の演奏です
(録音:1960年のマールボロ音楽祭でのライヴ録音です)

こんな録音が残っているとは知りませんでした
HMV では長く在庫なしになっていましたが、また入荷したようですよ〜

この曲は、評論家先生のご意見「カス曲である」に騙されて、自分の耳で確かめることもなく、長く聴いてこなかった曲なのですが、オイストラの演奏を聴いて、なかなか良い曲ではないかなと思いだしていますよ〜

ピアノと弦楽器では音量が相当に違いますし、名手を3人集めるのが難しいということで、演奏会で取り上げられることはまずないでしょうし、録音もそれほどは多くないと思いますね〜
ゼルキン師が参加している録音は完全に初めて聴いています

音量のバランスからピアノのパートがそれほど華々しくないということも、あまりやられない理由かもしれませんね〜
でも、面白い曲だと思いますよ

オケの部分も意外に面白いですし〜
マールボロのオケストラは、ソリストの連中がメンバーになっていたので、名手揃いです
指揮のシュナイダーさんは、ブダペスト四重奏団で、長く2ndヴァイオリンを担当されていた方ですよね、マールボロ音楽祭だけではなく、イギリスなどでもゼルキン師のリサイタルの伴奏をされていたようですね〜

チェロが一番面白く書けているようにも思いますね
ピアノが添え物というわけではありませんが、あまり活躍してしまうと、チェロとヴァイオリンの音を消してしまうことがないように演奏していますね〜


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日はファミレスで仕事もしてきましたよ

帰ってきたのが10時頃でしょうか〜
昨日は夕方の仕事なんで、11時過ぎにお昼にしましたよ
YouTube にアップされていた「5時に夢中!」月曜版を見ながらです

12時前に昼寝の体勢です
文化放送をWi-Fi で聞きながらです
目が覚めたのは2時頃だったかもですよ

少し仕事の準備もしてから
「夕寺」を少しだけ見て
4時頃に仕事先に向かいました
5時過ぎに仕事先の駐車場に到着です
仕事先でコーヒーを入れて、駐車場で読書などですよ

昨日も9時半過ぎまで仕事先に居ましたよ
10時前に駐車場を出て、帰ってきたのは11時前です
それから遅めの夕食です

12時前には寝たと思いますよ

夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は定休です
朝一で歯医者さんです
帰りに買い物ですよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

早朝はどんどんと寒くなってきているようですね

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はバッハです


Glenn Gould Plays Bach: Piano Concertos
Glenn Gould Plays Bach: Piano Concertos
クチコミを見る


J ・S ・バッハ:「ピアノ協奏曲 第7番」g-moll BWV1058
グレン・グールド(ピアノ)
ヴラディミール・ゴルシュマン 指揮 コロンビア交響楽団 の演奏です
(録音:1967年の録音のようです)

グレン・グールドの廉価盤、色々と集めました
バッハもいくつか〜
その中にこのコンチェルト集も入っていました

昨日は CD1を聴きました
何か違和感があり、ハイドンのピアノ・ソナタ集に代えたんですよ
仕事をしながら、今朝は CD2を聴いていました
こちらの方が心地よく聴けますね、CD1では「1番」がバーンスタインとの競演盤なのですが、どうでしょうか??
ゴルシュマンとの演奏の方が良いような〜録音時期も異なりますが〜

この7番の原曲は、ヴァイオリン協奏曲第2番と共に有名なヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 BWV1041だそうです。
道理で旋律はよく聴いたものですよね

第1楽章 (アレグロ)ト短調、4分の2拍子。
第2楽章 アンダンテ 変ロ長調、4分の4拍子
第3楽章 アレグロ・アッサイ ト短調、8分の9拍子。

グールドは若い頃から、バッハの「チェンバロ協奏曲」を好んで演奏していたそうですね
「ピアノ協奏曲」版では、エドウィン・フィッシャーの名盤がありますが、それとは相当に異なるところもあるかと思いますが、意外にもにたところもあるようにも感じます

心地よい音楽、心地よいピアノの音
グールドの傑作の一つではないかなと勝手に思っていますよ

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日はお医者さんの月曜です

ブログをアップしてから、8時過ぎに出かけました
昨日は2人目でした、色々と昨日は脅かされました
「他の薬を飲まないといけないかもしれないよ、できるだけ薬は飲んで欲しくないけど〜」と…
お薬をもらって、帰りに久し振りにファミレスに寄りました
少し仕事をしようかとも思っていたのですが、読書をしていましたよ
その帰りに買い物をして帰って来たら、10時半頃です

それから仕事を少ししていましたよ、12時半頃まで…
12時半頃から外国特派員協会で行われた「孫��欝�インタビュー」すべて英語だったですが、1時半頃まで聞いていましたよ
最初の質問では相当に激しいやり取りがあったのですが、聞き取れませんでした、爆〜

その後昼寝です、昨日は「夕寺」は神々しいジャーナリストさんと孫��韻気鵑�ゲストだったですよ(マリリ◎も登場…)
5時頃まで見ていて、その後は某政党の代表の会見を見て
ゴミ捨てなど〜

昨日はその後は読書をしていましたよ
荷物が届くのを待っていましたよ
沖縄に、注文していた珊瑚焙煎35コーヒーが届きました

今朝は珍しく仕事をしながら、そのコーヒーを飲んでいましたよ



夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は夕方からの仕事です
4時頃出かけます
朝はファミレスで面倒な仕事をやってくる予定ですよ

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今朝は急に気温が下がったようですよ


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はハイドンです

Glenn Gould Plays Haydn: 6 Late Piano So
Glenn Gould Plays Haydn: 6 Late Piano So
クチコミを見る




ヨーゼフ・ハイドン:「ピアノ・ソナタ 第42番」D-Dur Hob.XVI:42
(1981年録音の録音のようです)

グールドは晩年、ハイドンの「ピアノ・ソナタ」の全曲録音をしたいと思ったそうです(リブレットに書いてありました)
CBS から DG に専属会社を移籍する話もあったようです
その際にも「ハイドンを録音したい」と持ちかけたようですが、上手く行かなかったようです

82年に亡くなっていますから、最晩年の録音になりますね
アメリカでは需要はないだろうと思っていたようですね

有名な49番はゼルキン師の録音も残っています
この42番は非常に静かな曲になっていて、何とかはなしに「白鳥の歌」グールドの〜に聞こえてきます

簡素で余計なものが皆無なハイドンならではの世界です
グールドも自分の世界に浸り混んでいる感じがします

色々と最近、グールドの演奏聴いていますが、意外にもバロックよりも、ロマン派、新ヴィーン楽派、ハイドンなどの方が面白いようにも感じます
これは、私のバロックに対する好みが変更しているのかもしれませんが〜

実はかなり前に、このハイドン集の CD は買って持っていたのですが、また買ってみました、それはゼルキン師の録音などでも相当に新しいものの方が音が良くなっていたからです


今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は日曜日です

午前中は仕事を珍しくしていたですよ
休みの日は仕事はあまりしないのですが〜普段は〜
朝寝もしていたと思うのですが、少し頑張って仕事もしていました〜

1時半頃からは小出さんの講演会
少し内容が変わってきました、爆〜
何度も何度も聞いていますから、きっと皆さんも〜

聞きながら昼寝に入ったですよ
8時頃まで寝てしまったですよ
寝ている日曜ですね

9時頃に珍しくテレビを付けると、中華の大国の「夏王朝」の遺跡の番組をやっていました、あれほど大きなところをどうして支配できたのか、いまだに謎のようですね、これは今もそうなんでしょうが〜

神々しいジャーナリストさんのサイトで9日に行われた「検察」に関するシンポジウムを聞きながら、また寝ましたよ


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は朝一で内科に出かけます


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今朝は急に気温が下がったようですよ


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はヴェルディです


Solti Conducts Verdi
Solti Conducts Verdi
クチコミを見る


ジュゼッペ・ヴェルディ:「オテロ」
ゲオルク・ショルティ 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカー の演奏です

カルロ・コッスッタ(テノール:オテロ)
マーガレット・プライス(ソプラノ:デズデーモナ)
ガブリエル・バキエ(バリトン:ヤーゴ)
ペテル・ドヴォルスキー(テノール:カッシオ)
クルト・モル(バス:ロドヴィーコ)
ジャーヌ・ベルビエ(メゾ・ソプラノ:エミーリア)
クルト・エクヴィルツ(テノール:ロデリーゴ)
スタッフォード・ディーン(バリトン)
ハンス・ヘルム(バス)、他

ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン少年合唱団
(録音:1977年の録音のようです)

「オテロ」はヴェルディ、最後から2つ目のオペラです
大昔に LP 時代に、この録音は買っていました
それ以降、CD 時代になってからは買い換えてはいませんでした

超久し振りに聴いています
ヴェルディはヴァーグナーの死後、作曲の意欲が相当に衰えたそうです、作曲家でもあったボイートがシェイクスピアの「オセロ」からリブレットを作って、ヴェルディに見せて、作曲に向かわせるのに一役買ったそうですね

この作品と最後の「ファルスタッフ」は、以前のナンバーオペラから離れ、ヴァーグナーと同じように、歌詞と音楽を一体化して切れ目なく続くオペラに作り上げたんですよね
80歳頃まで新境地を開いていったヴェルディの力には脱帽します

音楽は力強く、華やかさにも富み、イヤーゴの悪魔のような音楽も書いています

今朝は1幕と2幕を聴いていましたが、やはり名曲ですね
オテロとデズデモナの2重唱、プライスさんとコッスッタさんですが、ピアニッシモの声が実に美しいです
イヤーゴのバキエさんも、イヤーゴの邪悪さがよく出ています
ショルティの音楽も、このオペラに向いていますね
冒頭の嵐の場面、実に力強いです

今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日の土曜日

ブログをアップしてから、買い物に行って
11時からのキンキンの「パックインニュース」に備えましたよ
今週は、小出さんの生電話出演もありました
公衆電話からの参加です

田岡はんが尖閣問題で、新説を提示していましたが、なるほどと思えるものだったですよ
他は怪しげなメンバー〜爆〜

お昼を食べて、昼寝です
昨日はそれほど眠れず、4時前には起き上がってきたと思います
窓は寒くなってきたので、閉めています
お隣さんのお子さまの泣き声は聞こえにくくなっていますよ

6時半からの某議員さんと学者さんの対談の Ust配信を待っていましたが、ガッカリして、すぐに視聴を止めたですよ
学者さんは「再生可能エネルギー」「自然エネルギー」のことを話していましたが、そんなものを使えば、自然破壊に繋がることを話しません〜
ちょっと怪しげだと思い、消しました
その後は YouTube で面白そうなものを探して、少し見て
寝ました〜



夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日も何の予定もありません

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜



Clip to Evernote



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今朝は急に気温が下がったようですよ


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はモツアルトです

Da Ponte Operas
Da Ponte Operas
クチコミを見る



モツアルト:「フィガロの結婚」
リッカルド・ムーティ 指揮 ヴィーナー・フィルハーモニカー の演奏です

フィガロ:トーマス・アレン
スザンナ:キャスリーン・バトル
伯爵夫人:マーガレット・プライス
アルマヴィーヴァ伯爵:ヨルマ・ヒュニネン
ケルビーノ:アン・マレイ
バルトロ:クルト・リドル
マルチェリーナ:マリアナ・ニコレスコ
ドン・バジリオ:アレハンドロ・ラミレス
ドン・クルツィオ:エルネスト・ガヴァッツィ
バルバリーナ:パトリシア・パーチェ
(録音:1986年9月のようです)

ムーティのダ・ポンテの三部作が出ていることは知っていましたが、「コジ」は日本盤が出たときに買っていました
それで、3部作の CD は買い控えていたのですが、物凄い廉価盤が出たので、買ってみました〜

ムーティも今年は70歳くらいだと思います、シカゴ響の音楽監督になっているかと〜

モツアルトの作品ではオペラとピアノ協奏曲を聴くことが多いですね
「フィガロ」も相当数持っていると思います
男声陣ではフィガロと伯爵の声の対比がないと面白くありませんね〜
女声陣では、伯爵夫人、スザンナ、ケルビーノの声の違い、これはどんな演奏でも配役は考えられていると思います

意外に、ドン・バジーリオ、マルツェリーナなどの脇役のアリアは、舞台ではカットされることが多いですが、なかなか良いアリアだと思うんですが〜。モツアルトのオペラとしては珍しくテノールの主役がいないことも面白いですね

「フィガロ」役は何と言っても、ヘルマン・プライさんの声が忘れられませんし、「伯爵」はディースカウさんでしょうか〜

ムーティは通奏低音にチェンバロではなく、フォルテピアノを使っているようです、どうしてなんでしょうね〜??
ムーティは原典主義だそうですが〜

今朝は1幕、2幕辺りを聴いていたのですが、やはり、ケルビーノのアリアは良いですね〜 アン・マレイさんはそれほど聴いたことがありませんが、細やかに声の質を変えながら歌っておられますね〜
ムーティの指示なのかどうかは不明ですが〜

1幕は大きなフィナーレではなく、フィガロのアリアで終わります
トーマス・アレンさんはフィガロよりも伯爵の方が向いているのではないかなと思ったりも〜
もう少しブッファな感じがあったも良かったのではないでしょうか??

2幕以降はまたいずれ〜




今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
今日からいつもの3連休です

昨日も家でパンを食べて、8時前に仕事先に向かいました
金曜は市内です
仕事は10時からなのですが、いつも早めに行って準備をしています

昨日は上手く仕事ができなかったですね
反省です、仕事先のいつも「一部の方々」とだけ話をする人が、ずっっと話をしているので、他の場所に移動すると、その連中も移動してきて、仕方なくまた私が移動です、喧しいので〜
私の仕事先はそれぞれの同僚は日雇い、それを差配している従業員に別れています、日雇いでも仕事の多い人と仕事が回ってこない人に別れます、当然のことですが〜
その暇なお方は、仕事の多い方としか話をされません、爆〜
ですから、私が話しかけられることはありません、それで良いのですよ、話したくありませんから〜爆〜
私のようなロートルは小さくなっていないと行けないのですよ〜
挨拶以外は完全に無視しています、向こうは挨拶すらないときもありますが、こちらからはしていますよ〜激爆〜

仕事は4時半頃終わりましたが、読書をしたりして、5時半を過ぎると、サーヴィス残業になり、終わったところで、偉いさんと少し雑談をして、8時過ぎに帰ってきたですよ

昨日も面白い Ust配信はなく、水曜の「介護タクシー調査プロジェクト」のミーティングを復習していました〜
最後の方に来て、何があるのかなと思っていたら、
メンバーの方々が私の◎◎日を覚えてくださっていて、歌とケーキのプレゼントをしてくださったですよ、ロウソクは、最近会員になったデカ子ちゃんが吹き消してくれましたよ〜
ありがたいことですよね〜(涙〜〜)
最後まで見ていなかったんですよ、爆〜

「トークへ行きたい」の新野新さんの話を聴きながら早寝です


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日からいつもの3連休です
きゅうきゅうと練習に行ったり、練習でストレスをためていた日々は過去のものになっています

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

朝夕はめっきり涼しくなりました〜


原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はベトベンです

Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
Rudolf Serkin Plays Beethoven Concertos
クチコミを見る


ベトベン:「ピアノ協奏曲 第2番」B-Dur 作品19
ルドルフ・ゼルキン師(ピアノ)
ユージン・オーマンディ師 指揮 フィラデルフィア管弦楽団 の演奏です
(録音:1965年1月の録音のようです)

発売のニュースと共にすぐに注文しました
届いたのは1ヶ月前くらいでしょうか?
HMV はもう完売になっていますが、TOWER や Amazonではまだ入手できるようです

ゼルキン師の録音、多数 CBS には残っているはずなのですが、どういう訳か、まったく再発売されては来なかったですよ
売れないとのことだったのでしょうか??
分かりません、このところ、オーマンディ師の録音、ゼルキン師の録音が復刻、廉価盤で出だしています

ピアノ・ソナタはすべて持っていましたが、コンチェルトは2番、4番の録音がなかなか出なかったんですよ
どうしてなのかは分かりません
ドイツの某指揮者の録音などは毎年と言って良いくらい同じ録音が手を変え品を変え発売されているのに;;
やはり某指揮者は売れるんでしょうね〜爆〜
私はもう買わないと思いますが〜

今回の CD、やはり音が良くなっています
フィラデルフィアのオケの分離が良くなっています
それにゼルキン師のピアノの音も、ライヴで聴いた音に近くなっています、CBS の録音は LP時代はキンキンした音だったですから〜
ゼルキン師のピアノの音は本当にソフトな音だったんですよ
ライヴでは〜横浜と大阪で聴いたときは〜
関内の駅で吉田秀和ご夫妻をお見かけしたこと、まだ瞼に焼き付いていますよ、大阪ではリリー・クラウスさん、アシュケナージ、パールマンの姿も〜 コンサートと共に良き思い出になっています

宝物の一つに〜ミ(`w´彡)






今日も短めです


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1年を切りましたよ!!


来年も行けるように〜


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
「サン・アビリーティ杯車椅子サッカー大会」が7月29日開催されました〜〜
強豪クランクスが優勝した模様です
about, adult も浦添大会で雪辱を果たすそうですよ〜



♪♪♪♪♪
昨日は早出の木曜です
いつもよりも5分ほど早く出ました、それだけでもかなり朝は違いますね〜
8時前に吉野屋で朝食、それから仕事先の駐車場へ〜
8時20分頃に到着です

仕事はいつも通りです
9時頃から1時頃まで、いつものカレーを食べてから休憩です
2時半頃から6時半頃まで
サーヴィス残業はして、8時頃に仕事先の駐車場を後に〜

昨日も、週刊 A の Ust劇場がありました
「違法ダウンロード」の著作権法改定(?)の話題でした
著作権を平気で侵害する人が多い職場で働いていると、「もう少し他の人の著作権を守れよ」と言いたいですね〜
ですが、官憲が規制をしようとする根拠はしっかりと法案に示して欲しいものですが、裁量の範囲が大きそうです

10時過ぎに終了です
最近はニコ生と同時中継のようですが、いつも Ust で見ています
変なコメントが少ないですから〜

その後、水曜に行われていた、沖縄の「介護タクシー調査プロジェクト」のMeeting の Ust 配信の録画を見ていました
新会員のデカ子ちゃんの発言に、代表さんはてんやわんやですよ、爆〜 通訳は副代表のゆきちさんです
デカ子ちゃんもユキボーくんも、頑張っていますよ〜
(裏の声の会計さんも〜)
(Ust の録画がありますので、下のサイトから興味のおありの方は是非〜〜)


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…
テレビドラマが始まっているようですね〜 見ていませんが〜
ミ(`w´彡)


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日も早出の金曜です
1週間は本当に早く過ぎ去っていきます


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)
<ちょっと一言>


この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)





だんだん我慢ができなくなってきているようにも思います
そろそろ潮時かもしれませんね〜
(2012/07/30)

新しいMacBookPro15 Retinaですよ

MacBookPro15





MacBookPro15




<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
今日、誕生日を迎えました
昔は、10月10日が「体育の日」で、誕生日の次の日はいつもお休みだったんですけど〜


Clip to Evernote

このページのトップヘ