葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

カテゴリ: これまでの演奏記録

3
ブログネタ
クラシック に参加中!
こんばんわ
今日は遅くまで仕事で、9時前まで仕事をし、10時過ぎに帰ってきました。
行き帰りは、ヴァーグナー『マイスタージンガー』の第2幕を中心に聴いていました。ヴァルター役は、ルネ・コロですが、カラヤン盤よりも良い感じです、それに、二幕の最後のフーガのところは、ショルティの棒も凄いです。晩年のシカゴ盤は最近聴いていませんので、比較はできませんが〜。また、シカゴ盤を聴いて、比較を少し書きたいと思っています。

今日は、これまでの演奏記録(1)を書きたいと思います。健忘症になりかけていますので、しっかりは、覚えていません。昔は(爆)CDとかMDとかありませんでしたので、カセットでの音源しかないものもあります。

〜 大学時代 〜
忘れてきています、爆〜
ショスタコビッチ『祝典序曲』クラリネットが大活躍をする曲です。
レスピーギ『ローマの噴水』
R・シュトラウス『死と変容』(初めてのR・シュトラウスです)
F・シューベルト 交響曲第9番(今は番号が変わっているかもしれませんが)
チャイコフスキー 交響曲第6番

他にもあったと思うのですが、記憶に残っていません、爆〜。
大学時代は、誰が曲を決めていたのでしょうか?もう覚えていません、自分が参加していたことはないということは、はっきりしていますが、(^_^)
続きは、またいずれ〜

あるサイトで、ベートーヴェンの交響曲全集のことが出ていました。
それで、私の持っている全集を挙げてみようかと思いました。

アンセルメ指揮 スイス・ロマンド
セル指揮 クリーヴランド
ショルティ指揮 シカゴ
ムーティ指揮 フィラデルフィア
シューリヒト指揮 パリ・コンセルバトワール

見事に、ドイツ系のオーケストラの演奏がありませんね、爆
昔、LPでは、ベーム指揮 ヴィーンフィル
クーベリック指揮 バイエルン放送響、他(曲によってオーケストラが異なっている、変わった企画でした)

曲によっては、色々なCDを持っていますが、それはきっと覚えていません。

私の音楽の趣味も、こういった選択から少しは分かっていただけるかもしれませんね。
Clip to Evernote

3
ブログネタ
クラシック に参加中!
こんばんわ
今日は遅くまで仕事で、9時前まで仕事をし、10時過ぎに帰ってきました。
行き帰りは、ヴァーグナー『マイスタージンガー』の第2幕を中心に聴いていました。ヴァルター役は、ルネ・コロですが、カラヤン盤よりも良い感じです、それに、二幕の最後のフーガのところは、ショルティの棒も凄いです。晩年のシカゴ盤は最近聴いていませんので、比較はできませんが〜。また、シカゴ盤を聴いて、比較を少し書きたいと思っています。

今日は、これまでの演奏記録(1)を書きたいと思います。健忘症になりかけていますので、しっかりは、覚えていません。昔は(爆)CDとかMDとかありませんでしたので、カセットでの音源しかないものもあります。

〜 大学時代 〜
忘れてきています、爆〜
ショスタコビッチ『祝典序曲』クラリネットが大活躍をする曲です。
レスピーギ『ローマの噴水』
R・シュトラウス『死と変容』(初めてのR・シュトラウスです)
F・シューベルト 交響曲第9番(今は番号が変わっているかもしれませんが)
チャイコフスキー 交響曲第6番

他にもあったと思うのですが、記憶に残っていません、爆〜。
大学時代は、誰が曲を決めていたのでしょうか?もう覚えていません、自分が参加していたことはないということは、はっきりしていますが、(^_^)
続きは、またいずれ〜

あるサイトで、ベートーヴェンの交響曲全集のことが出ていました。
それで、私の持っている全集を挙げてみようかと思いました。

アンセルメ指揮 スイス・ロマンド
セル指揮 クリーヴランド
ショルティ指揮 シカゴ
ムーティ指揮 フィラデルフィア
シューリヒト指揮 パリ・コンセルバトワール

見事に、ドイツ系のオーケストラの演奏がありませんね、爆
昔、LPでは、ベーム指揮 ヴィーンフィル
クーベリック指揮 バイエルン放送響、他(曲によってオーケストラが異なっている、変わった企画でした)

曲によっては、色々なCDを持っていますが、それはきっと覚えていません。

私の音楽の趣味も、こういった選択から少しは分かっていただけるかもしれませんね。
Clip to Evernote

このページのトップヘ