葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでちブログ

〜 歌舞伎と音楽 〜

カテゴリ: ロシアの音楽


Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今朝は曇り空ですが…

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…
いまだに事故を小さく見せようとする「公」と某企業〜
被害地域の方々に、少しでも福を〜

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はグリンカです

Chamber Music



Chamber Music
グリンカ室内楽






ミハイル・グリンカ:「アンナ・ボレーナの主題によるセレナーデ」
ミハイル・プレトニョフ(ピアノ 指揮)ロシア国立管弦楽団ソロイスツ(1993年の録音 上の方)

アレキサンダー・ラザーレフ 指揮 ボリショイ劇場ソロイスツ
(1993年の録音 下の方も)

この曲は大好きな曲です
大学の生協のレコード売り場で、当時のソ連のレーベル、メロディアの廉価盤が多数あって、その中で、この曲が収録されている LP を買ったことがきっかけです

その LP には、ソヴィエト国立のバスーンとクラリネットとの「悲愴三重奏曲」も収録されていたと思います
この演奏は復刻されませんね〜

何せ、この曲、ピアノ、ハープ、ヴィオラ、チェロ、コントラ・バス、それに管楽器はバスーンとホルンという珍しい編成です

下の方の CD は今年発売された廉価盤です
グリンカの「ヴィオラ・ソナタ」(バスーンでも演奏されることがあるそうです)も収録されています、この点は非常に珍しいです
ですが、プレトニョフ盤(上の方)を探しました、CD の山から〜

ロシアの管楽器は金管を含め、荒っぽいと思う方も多いでしょうが、昔は楽器も悪かったと思うのですが、弦楽器と同じように名手は多数おられたと思います

この曲の素晴らしさは、ドニゼッティの「アンナ・ボレーナ」の旋律が素晴らしいのでしょうが、この室内楽は1833年頃に作曲されています、非常に新しい音楽だと思いますね
ロシアの香りよりはイタリアの香りがしますね
ショパンやシューマンと同時代人な訳ですよね
ローマンティッシュであり、かつ、20世紀のフランスの作曲家の雰囲気もありますよ


今朝はここまでに〜
今日も短めです
頑張らないように頑張ります〜


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
1位とは相当にかけ離れてしまったですよん〜



人気ブログランキングへ

← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、1ヶ月と2週間くらいになりましたよ〜〜!!


日程も決定しています、去年と同じですよ


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜

☆☆☆
<速報>
◎平成25年4月28日(日)に行われた「車椅子バスケ大会」で、adult チームが優勝したとのことです〜
おめでとうございます
barrierfree で Ust を検索してもらうと、映像が出てくると思います〜

★2013年 3月31日「第8回 沖縄県 車椅子サッカー大会」も開催だそうです
(場所)うるま市具志川総合体育館で、10時から

おめでとうございます〜 adultチームが3位入賞〜
about チームは4位だったそうです
adult チームの方が MVP に輝いたそうですよ(某支援学校の卒業生の方だそうです)



2013年 3月23日(土)「Enjoy 遊ボッチャ大会」が開かれました(金武町体育館)
車椅子サッカーチーム  about adult からも出場
参加チームが非常に多かったそうですよ



♪♪♪♪♪
昨日もお休みです、今日もですが〜爆〜

昨日は8時過ぎからお医者さん巡りです
早めに行ったのですが、開いていないドアの前にお二人も待たれていましたよ
3番目だったですよ、10分以上立って待っていましたよ
診察とお薬をもらってから、商店街の中の魚屋さんで焼き魚を買ってから、もう一軒のお医者さんに〜
9時40分くらいだったです、それで3番目です

この2週間のことなどをお話ししました
仕事先の喧しさに辟易していることなど…
お薬をもらって、近くのスーパーで買い物、そのあと、車にgasolineを入れて、また買い物…
帰ってきたのは11時半頃ですよ

文化放送に繋いでから、お昼の準備
昨日は焼き魚、大根おろし、それと弁当…

ちょっとテレビを思っていたら、某市長の外国人特派員協会でのスピーチと質疑が始まりました
冒頭からこれまでやってきたこととは完全に無視して「憲法を守っています」とか、爆〜
記者の質問もぬるくて、何か初めから質問が決まっていたような感じも、この国のフリー記者がきついことを聞いていましたが、答えません、真面目には…論点のすり替え、これだけは見事ですね
そこはどの記者も突かないのですよ
昼寝も少ししたのですが、延々と続いていたのには驚いたですよ
通訳の方は非常に優秀だったですよ
それは素晴らしかったです、爆〜

3時半からは「飛べサル」です
アシスタントのムロリ◎のファッションが;;
昭和の時代のオバチャンのような〜 爆〜
お江戸の生まれなのにどうしてなのか? 不思議です

そうそう、日本郵便で荷物が届く予定だったのですが、ねっとでみる「配達済み」になっていて、おかしいと思って、集合ポストに降りていくと、またも、取り出せない状態;;
それで、◎◎郵便局に電話です、集配営業課長 F さんに電話が繋がり、聞いてみると「無理やりに入れることはないようにしています、入りにくい場合は、部屋に、おられない場合は不在通知入れさせてもらっています」と、「そんなことは1回もないですが〜」と言うと、「今後注意いたします」と〜
ホンマかいな〜と、民営化してからサーヴィスが良くなったところって知らないですね、ご存じの方は教えてください〜

そのあと、某タレント、野党政治家との討論会を少し見ていて
Chesterton もう著作権はとっくに切れているので、ネットにないかと探したり〜

そのあと、少しニコ生、神々しいジャーナリストさんの配信などを見ていたら、うたた寝をしてしまったですよ

閉塞感漂う社会
変な方向に進んでいく社会
もう止めようがないのでしょうか??


反省の日々ですね、Reflektion の日々ですよ
口は災いの元と、心しないといけませんね


* 下の方に、愛ちゃん、メグちゃんの小さな頃の写真を載せさせてもらっていますよ、見てあげてくださいね〜

「かーさま」がサイトを作られましたよ
見てあげてくださいね〜(無理しないでね〜)
辛いことを書くことで、愛ちゃんを追悼されていますよ


〜 最愛の子『愛』に捧げるレクイエムサイト。「犬の脳腫瘍」突然死の参考になれば『愛』も喜ぶことと思います


愛ちゃん 1歳3ヶ月の頃ですよ

愛ちゃん1歳3ヶ月








愛ちゃんから







タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます

♪♪♪♪♪
今日は臨時のお休みです
というか、前から決まっているお休みの日です


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.
Pay less attention to what others say, and more attention to what I think about the world!!

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。


*元気な頃の写真を今朝も〜 
(B ちゃんからは、きれいな愛ちゃんの寝ている写真が送られてきました、ゆっくり寝ていました〜)
B ちゃんのブログから小さな頃の写真を載せさせてもらいます
皆さんから暖かいコメント、感謝です…

4ヶ月頃の愛ちゃんですよ〜

小さい頃の愛ちゃん






小さな頃の愛ちゃん2







ブッヒちゃんの姫さまたち1







ブッヒちゃんの姫さまたち2







愛ちゃん2







愛ちゃん1






*「バラ」と「フレンチブル」で検索してもらうと、小さな頃の写真もご覧になれるかと思います

元気な頃の「愛ちゃんの写真」を〜 右の子ですよ、左は姉ワンちゃんです

ブッヒちゃんの姫さまたち








戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クチコミを見る


最近は色々な言論が出てくるようになってきました
「二元論」に過ぎるような気もしますが〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね



DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ
後援会のシステムが変わったようで、今年は届きませんでした〜;;
(2012/11/05)

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
この頃の政治状況には呆れかえっていますよ
上の方で書くと、ポチが減ってしまうような〜爆〜
(2012/06/06)

あんな悲惨な事故があったにも関わらず、まだ原発を推進しようとする方々が多いことに呆れています
お金なんでしょうね〜;;
(2012/06/11)

万事金世中〜;;
残念〜
(2012/06/19)


<ちょっと一言>
最近、「愛国心」を煽るメディア、それに政治家が非常に多いですね、何か怖い時代になってきているようで〜
冷静な対応を政治家には求めたいですが〜


<ちょっと一言>
最近ガマンができなくなっていないか?
文句が多くないか?
と、反省です〜

<ちょっと一言>
営業成績の良い方々、どうしてなのか、さっぱり分からないですね
分かっているような気もしますが、矛盾していますよね
何かの努力とは殆ど関係ないようにも思います
この稼業では「話が上手い」こと、強引な説得力(それは優しい口調であろうと、傲慢であろうとどちらでも良いように思います)があるかどうかですね
どちらも自分がやりたいとは思えないものですし、やれるとも思いませんので、自分なりの仕事をして、去って行くだけかと〜
(2012/10/21)


<ちょっと一言>
昨日昼過ぎに、MacBookAir が修理を終えて帰って来ましたよ
ロジックボードの交換だったようです

仕事では反省すべきことが;;
言ってしまってから後悔ですよ
後悔先に立たず;;
(2012/12/21)

<ちょっと一言>
もう演奏活動に復帰することはないかなと思います
とても私には理解できない「論理」というか、「自分たちだけの理屈」で運営されているところが多いですね、それに対して何とも思わない人たち、この人たちが一番の癌だと思いますね
放っておきますよ、関わらないこと、これしかありません
(2013/01/13)

<ちょっと一言>
4月からの仕事はまだ決まっていませんよ
もうそろそろ届きそうなものですが…
日雇いは辛いな…
(2013/03/30)

<ちょっと一言>
2013/04/03 平成25年の仕事の日程表が届きました
今年も仕事はありそうです
仕事は現状維持です
時間が少し変わったりしていますが〜
(2013/04/04)

<ちょっと一言>
今朝、K市時代からの友人(京都のオッチャンです)からのメールが届いて、事故を起こした;; 相手にお金を渡さないといけないのでお金を貸してくれないかと〜;;
友人とのお金の貸し借りはしないことにしていますよ
友人関係をダメにしたくないですから〜
(2013/04/06)

<ちょっと一言>
今年の夏の仕事 日程表が届いていましたよ
減っていました、やっている仕事が減った分、減らされたようです
ムッと来ましたが、お金は貰っておいた方が良いかな〜爆〜
辞めたいけど〜
(2013/04/07)

<ちょっと一言>
ようやく4月からの仕事が始まりました
ゆっくり、ゆったり を今年の目標に〜
(2013/04/23)

<ちょっと一言>
調子に乗りすぎたらアカンと反省の日々…
(2013/05/13)

<ちょっと一言>
我慢、忍耐、辛抱 これが一番
(2013/05/28)



Guten Morgen!! 
今朝も、目が覚めたような気がしますよ

今日は憲法記念日だったでしょうか〜

原発事故のできるだけ早期の収束を願っていますが…

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はグリンカです

Ruslan & Lyudmila
Ruslan & Lyudmila
クチコミを見る


ミハイル・グリンカ:「ルスランとリュドミラ」
ワレリー・ゲルギエフ 指揮 サンクト・ペテルブルク・マリインスキー劇場管弦楽団 の演奏です

アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
ミハイル・キット(バス)
ヴラジーミル・オグノヴィエンコ(バス)
ラリーサ・ジャチコーワ(アルト)
ガリーナ・ゴルチャコーワ(ソプラノ)
イリーナ・ボガチョーワ(メゾ・ソプラノ)、他
(録音:1995年2月のライヴ録音だそうです)

グリンカの曲は、室内楽が好きで色々と色々と聴いてきましたが、意外に CD が出ていません

このオペラは序曲しか聴いたことがありませんでした
何せ、有名な序曲で、速いテンポで難曲として有名なものですよね〜

この CD、廉価盤で出ているのを知り、オペラはどんなものかなと思い、買ってみました、ネトレプコさんが主役を歌っていますし、ゲルギエフの指揮でもありますし〜

このオペラはこの時期のものとしては長いものですね
CD3枚で、3時間を越える大作です
プーシキンの戯曲を本人に台本にしてもらう予定だったようですが、プーシキンが亡くなり、それがかなわなかったとか〜

今朝は序曲を聴いていて、YouTube には色々な演奏がアップされていて、他の演奏も少し聴きました
ゲルギエフは初登場したときには驚くほど感激した覚えがあるのですが、最近はあまり聴かなくなりましたね

昔、ムラヴィンスキー、レニングラードの演奏で、聴いたことがありますが、あっという間に終わったのには驚いたですね〜

ロシア語のオペラは、チャイコフスキー、ムソルグスキーのもの以外はそれほど演奏されないかもしれませんね、ロシア語で歌える歌手が限られるからかもしれませんね〜

マリインスキー劇場のサイトを少し見たのですが、歌手は殆どロシア人で上演しているようですね

この曲でもきっとロシア人ばかりの演奏のようですね
知っているのはネトレプコさんだけです
お話しはたわいのないものですが、なかなか面白そうなオペラですよ、この連休でちょっと聴いてみようかと思っています


今朝も短めです

♪♪♪♪♪
昨日もファミレスに行き、帰りにちょっとコンビニに寄り
ちょっとお出かけしましたよ
久し振りです、このところ仕事以外で出かけることはなかったですから〜

帰りは市内の道がもの凄く混んでいましたよ
小雨と連休の合間だからだったかもしれませんね〜
帰って来たのは1時半頃です
「粋も甘いも」を聞いてから、文化放送「ゴールデンラジオ」に変えて、昼寝です

6時半頃宅配の荷物が届いて目が覚めたですよ
それからまたうたた寝をしてしまったようですよ

昼間は暑いくらいですが、朝夕はまだまだ肌寒い感じもしますね

今日は憲法記念日だとか〜
改正したく堪らない方々が多くなってきているようですね
私も、色々な不備があるとは思っていますが、少なくとも憲法の規定くらいはまずは守ってからでも遅くはないのではないかなと、最近は思うようになってきました〜
憲法も読んだことがない政治家がおられるとか〜


夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))
クチコミを見る


ほっこりできる小説ですが、今回は…


福島原発の真実 最高幹部の独白
福島原発の真実 最高幹部の独白
クチコミを見る


タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
クチコミを見る


元「噂の真相」の副編集長だった方の話題の本です
タブーが増えてきている原因を鋭く指摘しておられます



今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。



人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







次回の沖縄旅行まで、3ヶ月を切りましたよ!!


今年は7月8日に出発ですよ!!


応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さん 新たに開店されたようですよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)

2012/02/05「FMよみたん」に、ボッチャクラブの指揮官殿が出演されましたよ、録画で見られますよ〜


第7回 沖縄県車いすサッカー大会 が開催されました
平成24年3月24日(土) 午前10時から〜
場所は、うるま市具志川体育館 

応援している adult チーム、見事に優勝ですよ
(about とオレンジから援軍もあったとか〜爆〜)
おめでとうございます〜
来年も愉しみにですね(YouTube に動画がアップされていますよ!!)

夏の沖縄旅行の日程、旅行会社と打ち合わせは終わりました〜
7月の第2週からの出発ですよ



♪♪♪♪♪
連休に入っていますが、何の計画もありません
ボケッと過ごしますか〜

今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜


こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




昨日洗っていて落として、カップの取っ手が取れてしまいました;;

愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
今年度も仕事があるようです
(2012/04/02)

昨日ポストを見ると、今年の夏・仕事の日程表が届いていました
(2012/04/05)

今期の仕事が始まって1週間が経ちましたが、挨拶をしてくれる方、もちろんこちらからも挨拶します、でも挨拶もなしの方もおられます、何か不快なことを言った、したのではないかなと疑心暗鬼に陥ったりもします
無視するしかないのですが〜
(2012/04/24)


3

Guten Morgen!! 

今朝も、目が覚めたような気がしますよ
松の内は何日までだったでしょうか?
今日は初出です〜

被災地の皆さま お身体をご自愛ください
できるだけ早い復興をお祈りしております
それに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします
祈るほかにできることは殆どありません

あの大震災から9ヶ月を過ぎています
問題山積ですね、問題が大きすぎて〜;;

今日もなんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝はボロディンです

Borodin: String Quartets Nos. 1 & 2
Borodin: String Quartets Nos. 1 & 2
クチコミを見る


アレキサンドル・ ボロディン:弦楽四重奏曲 第2番 D-Dur
フィッツウィリアム弦楽四重奏団
(録音時期:1980年のようです)

ボロディンの弦楽四重奏曲は2曲だけあり、その2番です
最も有名なのはこの2番でしょうね〜


1881年にジトヴォで作曲、1882年に初演されたとされる。ボロディンが妻に愛を告白した20周年の記念として、エカテリーナ・ボロディナ(作曲家夫人)に献呈された。ボロディンの、そして19世紀ロシア帝国を代表する室内楽のひとつであるそうです。(Wikipediaより〜)


第1楽章  Allegro moderato
第2楽章 スケルツォ:Allegro
第3楽章 ノクターン(夜想曲、ノットゥルノ):Andante
第4楽章  Finale: Andante ― Vivace

何と言っても、3楽章、この美しい楽章、どこかの放送局のテーマ音楽で使われていて、昔から知っていましたが、ボロディンの作品と知ったのは、少し前のことかもしれません。

チャイコフスキーの旋律にも並ぶ名旋律ですね
チェロの甘い旋律、きっとロシア帝国の末期のローマンティッシュな雰囲気を良く表しているものかもしれませんね〜

もちろん、文学ではドストエフスキーの作品などもあるのですから、どこら辺りまで本当かは分かりませんが、少なくともその一面は表現していたのではないでしょうか?

ボロディンは化学者として一家を為していて、「日曜作曲家」だったそうですね、後世の人はもっと作曲をして欲しかったと〜

確かに、この2番を聴いていると、その天分は素晴らしいですね
今日は初出で、早出なので、短めです

(今日も短めですよ)

♪♪♪♪♪
今日から仕事が始まります

昨日は実家で朝食を食べてから、準備をしてこちらに帰って来ましたよ、食っちゃ寝の年末年始を過ごしました〜

9時過ぎに実家を出て、国道を出て、いつもと違う道で帰ろうと思ったら間違えました、爆〜 実家の辺りは真っ直ぐ南に下がると大きな国道が2本ありますから、間違えても大丈夫なんですけどね〜

10時前に近くに着き、コンビニで買い物ですよ
「今年も宜しく」と挨拶をして、車に積んであった PC などを家に持って上がってから、実家に電話して、それからはラジオを聞いたりです

大竹さんがお休みなんで「ゴールデンラジオ」はまたにして、征平ちゃんの「粋も甘いも」ABCラジオを〜
昼寝をしましたよ

2時過ぎには起き上がってきたような〜
ゴールデンラジオを少し聴き、文化放送の Ust中継「夕焼け寺ちゃん」ですよ、昨日は水谷姐さんがアシスタントの日なんで、見ていましたよ〜

5時まで見て、少しだけ練習をしようかなと思い、初練習ですよ
音階練習、デタッシェの練習、ちょっとトゥリルの練習
そういや、外の工事喧しいなと思ったら、6時までやっていましたよ〜

軽い夕飯を食べながら、ニコ生の放送を見ていて
8時過ぎには寝たような〜




マツ☆キヨ
マツ☆キヨ
クチコミを見る


面白いですよ〜


今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m
皆さまのおかげで、少し上がってきました〜m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。
皆さんのおかげで少し上がってきました


人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜







サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
クチコミを見る


下巻の方がずっと面白かったですね
昨日、読み終わりましたが、まだまだ続いてくれと思ったですよ
母親の「さくら」さんの最後の言葉が記憶に残っています
この時期には「国」といった既成概念を疑ってみることが大事ではないでしょうか、私は活動家ではないですが、「上原一郎」と同じようなことを色々と、爆〜



次回の沖縄旅行まで、後7ヶ月(くらい)ですよ、きっと!!
春にも行きたい気がしていますが〜



応援している about チームの公式ブログが始まっていますよ

http://teamaboutid.ti-da.net/

そうそう、沖縄のお友だち「ゆかいな、ゆきちさんファミリー」が「FMよみたん」の Ustream に登場しておられますよ、出演ではないようです、爆〜バックナンバーの「チャリパラ」を是非ご覧くださいね〜 13分ほど経過した頃です(激爆〜)

http://www.ustream.tv/recorded/14244746

非常に残念なことですが、沖縄のたこ焼き食堂「ハリセンボン」さんが昨年に閉店されました〜


第12回 浦添市車いすふれあいサッカー大会(2011年 12月18日に開催です)
about チームが準優勝だそうです
おめでとうございます〜!!!!!

12月3日(土)には 第8回ふれあいボッチャ大会 が開催されました、半端ではない参加者の数に驚きましたよ

2011/12/11 車椅子サッカーチーム about の代表とメンバーが「FMよみたん」の番組に生出演したですよ
アーカイヴも残っていますので、皆さん、見てあげてくださいね〜
姐さんの逞しい姿も見られますよ〜ミ(`w´彡)



今日は初仕事で、早出です
7時前には出ようと思っています
午前中だけの仕事ですので、楽ですよ


今日は今日の風が吹く〜と 
今日もなんくるないさ〜

皆さんのブログにコメントができていません
少しずつ再開していきますね〜 申し訳ありません

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を〜
まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
I do wish to live today with eternity in a moment.


今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。



帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史
クチコミを見る


書き言葉の難解さはありますが、久し振りに脳が興奮する本ですね〜。昨日、もう半分以上読んでしまいましたよ
小津の映画は大好きなんですが、意外にも評判の良くない作品が好きですよ、「お早う」とか「浮草」(これは鴈治郎はん、京マチ子さん、若尾文子さん、杉村春子さんが出ているから〜)、あまり原節子嬢は〜爆〜。「小早川家の秋」の浪花千栄子さんも凄い〜



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る


年末に読んだ新作が面白かったので、一昨年出たものを買ってみて、読んでいます、込み入っていますよ、込み入っていますが、最後のところで少し感動するところもありますよ

こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る


大田さんの新刊です、学ぶところの多い本ですよ

徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
映画はもう終わっているようですよ〜
DVD は持っていますが、まだ見ていませんよ〜、爆〜


にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2





愛之助ちゃん




10月が誕生月だったのでカードが届きましたよ


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。


昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


<原子力関係の情報源>
毎回紹介していますが、先週から連日に渡り、ネットで記者会見をして、様々な情報を提供してくれているところが「原子力資料研究室」です。反原発団体のサイトのようですが、原発賛成派は反論をまったくしておりませんので、今のところ分かりません。(ググっていただけるとすぐに出てくると思います)。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi5

ここでは、原子力プラントの元日立、東芝の技術者が原発の設計の説明、今の状況などを非常に分かりやすく説明してくださっています。設計した立場からの問題点を挙げてくださっています。
上のサイトは、昨日の記者会見の模様です。

昨日も掲載しましたが、もう一度〜
福島第一原発の現状を、ジャーナリストの広瀬隆氏が解説されているものです。

ニュースの深層「福島原発事故」
1/3 http://bit.ly/edfGyg
2/3 http://bit.ly/hGY8WD
3/3 http://bit.ly/fsmHg0

それに加えて、「ホンマでっかテレビ」でも有名な、武田邦彦さんもブログで発信をされています
http://takedanet.com/

結局は自分で判断するしかないですね〜 その判断が正しいかどうかは問題ではないのではないかなと思ったりもします。
判断をする際の「情報公開」こそが大事なのではないでしょうか??

<追記>(4月9日)
それにしても、某電力会社の会見は本当に酷いですね
「いずれ」「検討」ということの2つの言葉が本当にお好きなようです、ですが執行役員が殆ど会見に出ておいでないのは何か理由でもあるのでしょうか?? 私が記者なら、ボイコットします、「役員を出すまで質問しない!」と言ってしまいたいですが、誰も仰いません、フリーのジャーナリストの方々もです、Twitter などで呼びかけていますが、まったく返事もありませんが〜爆〜

<追記>
執行役員の方々はもっと強かでした;;
もうどうしようもない状態ですね
救済法案まで通りそうです;;

<ちょっと一言>
冬の仕事の日程のお知らせが来ました、微妙に減っています
仕事の内容を変えようかと思ったりも〜
(2011/08/07)

肩を怒らせて何かをするのではなく、ありのままに〜

魔女狩り裁判、打倒〜!!

今年は去年に比べれば少し状態はマシかもしれませんね
どうかな〜

世評に流されずに生きること
世評は残酷です
いちいち気にしていれば〜

ある本を読んでいて「愉しい仕事などない」と書かれていました
その通りだと思います
それと折り合いを付けながら生きていくんでしょうね〜
(2011/11/29)

仕事先で怒ってしまいました;;
そんなことをしても何にもならないと分かっていながらも〜
我慢ができなくなってきているのかも
そろそろ…かもと〜
(2011/12/03)

反省は先に立たず


来年も夜の仕事があるそうです
もう首やと思っていたんで、どうして?と思ったりもしますが
断ると、仕事が減るので〜
(2011/12/19)

今年はどうなりますか〜
なるようにしかなりませんね〜
(2012/01/05)



3

Guten Morgen!! 

お早うございます~
今朝も起き上がっています

もう今年も4日ですね~

今日も、なんくるないさ~

♪♪♪♪♪
今朝はグリンカの室内楽ですよ

Chamber Music
Chamber Music
クチコミを見る


ミハイル・グリンカ:「ドニゼッティの『アンナ・ボレーナ』の主題によるセレナーデ」
ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)
ロシアン・ナショナル・シンフォニー・オケストラ・ソロイスツ の演奏です
(1993年の録音です)

この曲は LP 時代によく聴いた曲です
CD は出ていないかなと思って検索していて見つけたものです

非常に編成が変わったものです。ピアノ、ハープ、バスーン、ホルン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの七重奏になっています。
こんな編成の曲は他にはないのではないかと思うくらいです。昔、メロディアの廉価盤でロシアのバスーン奏者の録音が割と出ていて、その中の一つでこの曲を知りました。

ドニゼッティのオペラの旋律が良いということもありますが、それぞれの楽器の特性を生かした良い室内楽になっていますよ。グリンカというと「ルスランとリュドミラ」序曲くらいしか聴かれないと思います。
この曲はグリンカが1832年に作曲したものだそうです。
ローマンティッシュな良い曲ですよ、他の曲もなかなかの作品です。
編成が特殊なので、演奏されることが少ないと思いますが、名曲の一つだと思うんですが~。

今朝も短めです。

♪♪♪♪♪
昨日で3日正月が終わったですね

こちらでは十日戎までがお正月の雰囲気があったのですが、今はどうでしょうか?

昨日も、読書、TV、それに朝寝、昼寝、夜寝ですよ
スポーツの生放送が多いのですが、あまり興味がないんで、爆~
ボケッと見ているには良いのでしょうが~

完全な寝正月ですね
老父母と食事をして、後は寝転がって読書くらいでしょうか~
仕事は6日からです、めったに実家に戻りませんから、少し長くいますよ、何もすることがないので、爆~

昨日できたこと
1 ブログはアップできた
1 早く起き上がった

今日も、なんくるないさ~爆~

次回の沖縄旅行まで、後7ヶ月を切ったですよ~~!! 

来年の春頃にも行ければ良いんですが~

『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね~、それに、名演技ですぅ~(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか~。ゲゲゲのオバアチャン役も良いですね~)

皆さま、どんな年を迎えておられるでしょうか??
今日も予定はありませんよ、読書でしょうね~

今年も、今日も一日気張らずに~
穏やかな一年、一日を過ごしていきたいですね~

焦らず、ゆっくりですよね
気張らずに一日を~
まぁ~ なんくるないさ~の精神で~

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ~♪
今日はどんな一日になりますか~
I do wish to live today with eternity in a moment.
(ezorisuさんのご指摘で少し表現を変えました)

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ~  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ~~ ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ~。かなり下がってしまっています~~;;

人気ブログランキングへ
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします
m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています~♪ 応援、宜しくですぅ~~







クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
クチコミを見る



こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題――最善・最短の解決策
クチコミを見る



徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね~


失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ~


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね~、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね~。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません~


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
24巻、25巻も出ていますね~

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね~♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ~

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ~

絶賛上演中ですよ~ まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました~ m(_ _)m  ~)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ~ 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています~ (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




今年は1月は浅草、2月は松竹座ですが~
1月は行けるかな~

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ~。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ~。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆~

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。




3

Guten Morgen!! 

今朝は、3時半頃起きです

昨日は帰りが遅くなりました
夜もまだまだ暑いですね〜;;
もう9月ですが〜

なんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は久しぶりにスクリャービンの交響曲です

Symphomies 1-3
Symphomies 1-3
クチコミを見る

(HMVではまだ発売中ですよ、1500円弱の廉価盤です)

アレクサンドル・スクリャービン:交響曲第2番 ハ短調 作品29
リッカルド・ムーティ 指揮 ザ・フィラデルフィア・オケストラ の演奏です。
(録音:1985-90年の録音のようです)

スクリャービンといえば、ホロヴィッツのピアノ曲の演奏 これが刷り込みでした。しかし、このムーティの演奏を聴きながら、オケストラ曲も素晴らしいのではないかなと思いかけています。

19世紀から20世紀にかけては、交響曲はチャイコフスキー、ドヴォルジャークのもの以外はそれほど知られていないのではないかなと思います。グラズノフも交響曲を書いていましたよね〜。チャイコフスキー以降ショスタコーヴィチに至までのロシアの作曲家の交響曲、カリンニコフが少し有名ですが、それ以外はそれほど演奏されていないのではないかなと思います。

この交響曲は1901年に作曲されたようですね。
スクリャービンも後年、あまり出来が良くないと思っていたようですし、初演当時もあまり人気は出なかったようですね〜。

第1楽章 アンダンテ(4/4拍子、ハ短調)
第2楽章 アレグロ(6/8拍子、変ホ長調)
第3楽章 アンダンテ(6/8拍子、ロ長調)
第4楽章 テンペストゥオーソ(12/8拍子、ヘ短調)
第5楽章 マエストーソ(4/4拍子、ハ長調)

楽器編成は3管編成のようですが、バスーンは2本ですね〜。

フルート3、オーボエ2、クラリネット(A管1、B♭管2)、バスーン2、ホルン4、ラッパ3、トロンボーン3、チューバ1、ティンパニ、シンバル、タムタム、それに弦楽五部

第1楽章と第2楽章がアタッカで繋がり、第4楽章と第5楽章もアタッカで繋がっています。

ローマンティシュなところは、シュトラウス以上かもしれませんね、しかも旋律も実に美しいものですよ。ちょっとコルンゴールトと思い起こす感じもします。第3楽章のヴァイオリンのソロ、フルートの鳥の囀り、実に見事なものですね〜。

全体で50分ほどの曲です。最終楽章まで飽きさせないですよ、最終楽章、スクリャービンは書き直そうと後年思ったようですが〜。

ムーティはスクリャービンの交響曲をどうして録音しようと思ったんでしょうか?? ニーノ・ロータの映画音楽を録音もしていますね〜、ムーティは〜。
このスクリャービンの作品も、映画音楽としても使えるものでしょうね〜 こういう音楽が好きなのかもしれませんね〜。

今朝も短めです〜

♪♪♪♪♪
昨日は休み明けの久し振りの仕事でした
喫茶店に早めに行き、「ゲゲゲ」を観てから、8時半頃、西のK市の方に向かいました。8月初旬、中旬の頃が嘘のように高速は空いていましたよ

仕事先には9時過ぎに到着 それから仕事の準備です
11時から少し仕事をして、お決まりの中華屋さんに久し振りに行きました
きっと中国人の女の子のバイトちゃん、いつも元気に挨拶ですよ、大きな声です〜爆〜
美味しいお店ですね〜

午後から少し仕事して(爆〜)、休憩時間は読書です
Agatha Christieの本を読んでいます、久し振りに読むと、やはり面白いですね〜

仕事は5時半頃終わったのですが、営業トークかな〜 サーヴィス残業かな〜、8時過ぎまで仕事先にいましたよ
それから急いで高速です、さすがにこの時間帯は空いていますね〜
無謀な運転はしませんが〜

帰ってきたときには「コロンボ」が始まっていました
犯人は分からない状態で久し振りに観ました、最近のドラマ面白くないですから、「コロンボ」良いですね〜

夕食を食べながら、最後まで観ましたよ、久し振りに、爆〜
その後、ゴロッとなったようです、うたた寝です

今日も、なんくるないさ〜爆〜

次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月を切ったですよ〜〜!! 

12月にも行きたいですが、来年の春頃にも行こうかと思ったりも〜

『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね〜、それに、名演技ですぅ〜(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか〜。ゲゲゲのオバアチャン役も良いですね〜)

今日は内科で血液検査があるので、朝食は抜きです
一ヶ月ぶりに散髪屋さんにも行きますよ
午前中は忙しいですよ

どうなりますか〜

まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

ブログ仲間の方々のブログになかなかコメントが出来ていません;;
申し訳ありません。

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
「一瞬に永遠を宿しながら」生きることが出来ると良いですが〜。
今日もゆるゆると〜

今日も穏やかに過ごしたいものですが〜。
今日は、どんな一日でしょうか? 

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。かなり下がってしまっています〜〜;;


ブログランキング
人気blogランキングへ
 
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜

ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
クチコミを見る


ベストカップルですね〜、ドラマよりも原作の方が「ゲゲゲの女房」のお人柄がよく出ていますね〜。

失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)



塩壷の匙 (新潮文庫)
塩壷の匙 (新潮文庫)
クチコミを見る


これを読み始めています〜
反時代的毒虫 (平凡社新書)
反時代的毒虫 (平凡社新書)
クチコミを見る


白州正子女史の対談が一番面白かったですよ〜

飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
22巻もまだ読んでいないんですよ〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




去年、年末に愛之助ちゃんの後援会から送られてきたプレゼントのコーヒーカップで、珊瑚ロースト35コーヒーを飲んでいます〜。飾ってありましたが、カップも使ってあげないとね〜 ミ(`w´彡)

4月の琴平、金丸座の公演、5月は御園座、6月は国立、7月は松竹座です〜 チケットは後援会に頼みましたよ♪


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る




(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。

中原の虹 第三巻
中原の虹 第三巻
クチコミを見る



この夏にも「蒼穹の昴」全巻を読み、「中原の虹」に入っています〜




3

Guten Morgen!! 

今朝も、3時過ぎ起きです

睡眠時間は6時間ほどです
昨日はエアコンにタイマーをつけて寝ました

昨日は珍しく少し涼しかったですね
今日からまた暑くなるそうですが〜

なんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は珍しくスクリャービンです、初めての曲です

Symphomies 1-3
Symphomies 1-3
クチコミを見る

(HMVではまだ発売中ですよ、1500円弱の廉価盤です)

アレクサンドル・スクリャービン:交響曲第1番 ホ長調 作品26
リッカルド・ムーティ 指揮 ザ・フィラデルフィア・オケストラ の演奏です。
ステファニア・トツィスカ(アルト)
マイケル・マイヤーズ(テノール)
ウェストミンスター合唱団
(録音:1985-90年の録音のようです)

このCDが発売されていることは知っていましたが、フィラデルフィアの演奏なら何でも買うわけではなく(爆〜)、これは買っていませんでした(ムーティが指揮したベルリオーズのCD、持っていることも忘れて、また買ってしまいました、爆〜、HMVは返品できなくなったんですね〜;; 知りませんでした;;)。

スクリャービンは暗いのではないかと思い、なかなか聴く気が起こらなかったのですが、今朝、ベルリオーズの曲を聴いていて、あまり面白くなく、このスクリャービンを試しに聴いてみました。
凄く良い曲ではないですか @@
驚きです〜。ラフマニノフの交響曲よりも名作ではないかなと思うほどです。
ロシアの交響曲はチャイコフスキー以外ではカリンニコフを少し、それにショスタコーヴィチくらいしか聴いていませんでしたが、このスクリャービンを聴いていなかったのは手落ちでした。

でも、それで良いのかもしれませんね〜。
そんなものですよね、すべての曲を聴くことはできないですから
曲との出会いも一期一会かもしれませんね〜。

ニコライの「ウィンザーの陽気な女房たち」も、クナッパーツブッシュの演奏を聴かないと、面白いオペラとは思わなかったと思います。

この交響曲は6楽章で、最終楽章にはアルトとテノールの独唱、それに合唱が入るようにできている曲で、1900年に作曲されたものだそうです。

楽器編成は以下の通りです。
フルート3(第3フルートはピッコロ持ち替え)、オーボエ2、クラリネット3、バスーン2、ホルン4、ラッパ3、トロンボーン3、チューバ1、ティンパニー、グロッケンシュピール、ハープ(最終楽章のみ)、それに弦楽五部です。

ムーティってひょっとして素晴らしい指揮者ではないかと思いかけています。

今朝はここまでにしますね〜
この曲はもう少し聴きこみたいと思っています

今朝もかなり短めです。
コメントに対するレスが遅くなってしまっています。
申し訳ございません m(_ _)m


♪♪♪♪♪
昨日も、喫茶店から始めました
が、出かけたのは「ゲゲゲ」が終わった、8時15分過ぎです
いつもよりもかなり遅めです
起きるのはいつもと一緒なのですが、行動が遅くなってきています
まぁ、それでも仕事に支障はないので、問題ではないのですが〜

昨日は早めに行って仕事先で仕事の準備をしようと、10時過ぎに出かけました。混んでいますね、相変わらず、何でかな〜
11時過ぎに到着です、早ければ40分くらいなんですが〜
準備をしようとすると、座る席なし、爆〜 喧しい方々のご近所を外します、ですが、喧しい方々が随所に散らばっていて、こりゃアカンと、お昼にしたですよ、爆〜。
中華屋さんに行くと、バイトの中国人と覚しき、可愛いお姉ちゃんが「連続3日ありがとうございます」と〜 注文するものはちょっとずつ変えていますよ。昨日は「肉焼きそば」と「小チャーハン」、どれもなかなかのものですよ、毎日行っても飽きないですよ

仕事先では読書も仕事も、喧しくてできないので、いっそのこともっと喧しい喫茶店へ〜 関係のない話は騒音にはなりませんね、オバチャンたちのかしましい会話などまったく気になりません、仕事先の詰まらない会話よりもずっとマシ〜〜爆〜 読書、ネットを繋いで、ちょっとだけコメントを書いたりして、時間を潰して、仕事先へ〜
疲れが違いますね、仕事先で「喧しいな〜〜;; ホンマに」と思いながら苛々しているよりもずっとマシでした〜

仕事はまぁまぁでしょうか、反省点はありますが、仕事自体にはストレスはまったくありません。ストレスがかかるのは、仕事先の同僚と一緒の時ですね〜;;

5時過ぎに仕事先を出て、帰ってきたのは6時頃です
少し渋滞もありましたが、割と順調でした
帰ってきてから、仕事の準備、練習をしようかなとも思ったのですが
止めておきました、やはり疲れています

昨日も早めに夕食 テレビはNHK教育の「福祉ネットワーク」を見ています〜 他には見るべき番組がないですね〜;;
9時前には寝ましたよ〜


今日も、なんくるないさ〜爆〜

次回の沖縄旅行まで、後12ヶ月くらいですよ〜〜!! 


『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね〜、それに、名演技ですぅ〜(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか〜。ゲゲゲのオバアチャン役も良いですね〜)

今日はどうしようかなと思っています
早めに行こうかとも〜

ブログ仲間の方々のブログになかなかコメントが出来ていません;;
申し訳ありません。

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
「一瞬に永遠を宿しながら」生きることが出来ると良いですが〜。
今日もゆるゆると〜

今日も穏やかに過ごしたいものですが〜。
今日は、どんな一日でしょうか? 

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。かなり下がってしまっています〜〜;;


ブログランキング
人気blogランキングへ
 
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜

ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
クチコミを見る


ベストカップルですね〜、ドラマよりも原作の方が「ゲゲゲの女房」のお人柄がよく出ていますね〜。

失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)



塩壷の匙 (新潮文庫)
塩壷の匙 (新潮文庫)
クチコミを見る


これを読み始めています〜
反時代的毒虫 (平凡社新書)
反時代的毒虫 (平凡社新書)
クチコミを見る


白州正子女史の対談が一番面白かったですよ〜

飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
22巻もまだ読んでいないんですよ〜

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




去年、年末に愛之助ちゃんの後援会から送られてきたプレゼントのコーヒーカップで、珊瑚ロースト35コーヒーを飲んでいます〜。飾ってありましたが、カップも使ってあげないとね〜 ミ(`w´彡)

4月の琴平、金丸座の公演、5月は御園座、6月は国立、7月は松竹座です〜 チケットは後援会に頼みましたよ♪


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る


蒼穹の昴(4) (講談社文庫)
蒼穹の昴(4) (講談社文庫)
クチコミを見る


李鴻章が「ヴィヴァルディの四季を演奏してくれ」と言うところまで来ました〜

(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。


3

Guten Morgen!! 

今朝も、3時前起きです

昨日は午前中、午後、夜と寝ていました、爆〜
土曜に疲れたんですね〜

今日から如月ですか、早いですね

♪♪♪♪♪
今朝は初めての曲です。グラズノフですよ〜。

Glazunov: Seasons/Glinka: Ruslan & Ludmilla
Glazunov: Seasons/Glinka: Ruslan & Ludmilla
クチコミを見る


アレキサンドル・グラズノフ:バレエ音楽『四季』 作品67(1966年録音)
エルネスト・アンセルメ 指揮 スイス・ロマンド管弦楽団 の演奏です。
(1966年の録音のようです)

このCD、2008年の発売ですから、もうとっくの昔に買っていたものですが、一度も聴いていませんでした、爆〜。そういうCDがきっと他にもあるかと思います〜。アンセルメのこのシリーズはほとんど買っています。

このブログを読んでくださっている方々はもうご存じのように、アンセルメの演奏、大好きです。この頃はオーマンディ師・フィラデルフィアの演奏よりもよく聴いているかもしれないほどです。

昨日、CDを探しているときに、開封されていない、このCDを見つけました。いつもブログには同じような曲ばかり並んでいるので、たまには新しい曲をと思っていたので、聴いてみました。

良い曲です、驚きました。HMVのこのCDのレビュー、意外にも好評ですね〜、驚きです。
Wikipediaには、グラズノフのことは色々と出ていますね〜。最初のところだけ〜。

アレクサーンドル・コンスタンティーノヴィチ・グラズーノフ(Aleksandr Konstantinovich Glazunov, 1865年8月10日 - 1936年3月21日)はロシア帝国末期およびソビエト連邦建国期の作曲家・音楽教師・指揮者。ペテルブルク音楽院の院長を1906年から1917年にかけて務め、ペトログラード音楽院およびロシア革命後のレニングラード音楽院への改組を担った。1930年まで院長職を任されてはいたが、1928年にソ連を脱出してからというもの、二度と帰国しなかった。任期中の門弟で最も有名な一人がショスタコーヴィチである。


この曲、『四季』作品67は、1899年に作曲された曲のようです。(1幕4場からなる小バレエ音楽。冬に始まり秋に終わる。特定の物語を持たず、自然の情景を表現している、とのこと)。

冬に始まり秋に終わる、珍しいですよね、普通は「春」から始まるように思うのですが〜。

こんな良い曲をオーマンディ師はどうして録音しなかったのかな??レコード会社の方針でしょうか?きっとオーマンディ師は知っておられたと思うのですが〜。
あれほどの録音を残しているのに〜。そういや、カラヤンの録音はあるんでしょうか?
なさそうですね〜。

この演奏、ソロが実に見事です。木管、金管、やはり上手いですよ〜。
安いですし、一度は聴いていただきたい演奏ですね、それに、この曲、本当に良い曲ですよ。グラズノフはソビエト時代にも生きていた作曲家ですが、チャイコフスキーの流れにいる作曲家ですね、シュトラウスよりも19世紀の作曲家ですね、ラフマニノフに近いかもしれませんね〜。でも、良い曲は良い曲です。


♪♪♪♪♪
昨日は、いつもの喫茶店から一日が始まりました。土曜日に練習しすぎたせいか、寝不足か、眠かったですよ。でも、そういうときほど、練習です、爆〜。練習すると眠気が覚めるんですよ〜。

仕事関係での悩みです。
「あの人と一緒に仕事をしたくない、あまりにアホだ、新聞に嘘が載った、あの人が出るのなら、私は出ない!! 時間の無駄だから。私が間違いを指摘したら、一日中嫌みを言われ続けた、あんな人とは同席したくない」と、宣言しようと思っていますが、仕事の依頼が来ないうちに言うのも何だし〜〜;; 
こんなことが頭にへばりついて離れません、爆〜。

練習と散歩はこういうしょうもない悩みを消してくれます。
音階練習 ⇒ デタッシェの練習 ⇒ デタッシェの難しい箇所
昨日も同じような練習です。

小雨の中を散歩、買い物
12時頃から昼食です、それからいつものように昼寝しました
昨日は確か、3時前に起きあがったと思うのですが〜

6時半頃からまた寝てしまいました、9時前まで〜
それから、何とか夕食を食べて、10時半頃に寝ました
Macでブログを書いていますが、保存ができなくなり、理由が分からなかったのですが、ようやく分かりました。で、短めになりました。

『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね〜、それに、名演技ですぅ〜(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか〜。)

今日は歯医者さんの予約、仕事の準備、それから夕方仕事に出かけます。
今日はどんな一日になりますか〜
「一瞬に永遠を宿しながら」生きることが出来ると良いですが〜。
今日もゆるゆると〜

今日も穏やかに過ごしたいものですが〜。
今日は、どんな一日でしょうか? 

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
皆さんの応援のおかげで20位以内に何とか留まっていますぅ〜
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

ブログランキング
人気blogランキングへ
 
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜

飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


天才を一人見つけました〜

大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
22巻もまだ読んでいないんですよ〜

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

9月の舞踊公演は、チケットの予約を後援会に頼みました〜。
当日、調子が悪く、公演には行けませんでした;;
お正月の浅草公演は行けないかも〜
4月には金比羅歌舞伎に出勤ですね、行きたいな〜〜

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




去年、年末に愛之助ちゃんの後援会から送られてきたプレゼントのコーヒーカップで、珊瑚ロースト35コーヒーを飲んでいます〜。飾ってありましたが、カップも使ってあげないとね〜 ミ(`w´彡)

4月の琴平、金丸座の公演、行こうかと思い、後援会にチケットを頼みましたよ〜
5月は御園座で、亀治郎くんと競演ですよ、名古屋に行こうと思っています〜。


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。

中原の虹 第一巻
中原の虹 第一巻
クチコミを見る


年末年始は、これを再々読、何回目かな?読もうと思っています。


3

Guten Morgen!! 

今朝も、何と1時半起きですよ
2時頃まで寝ていようと思ったのですが
目が覚めてしまい、どうしようもなく
起き上がってきました

仕事が休みの期間で、仕事に支障を来していないので
良いですかね〜

♪♪♪♪♪
今朝はスクリャービンのピアノ曲です。きっとこのブログでは初めて取り上げる曲かもしれません。

先日、ブログ仲間の方のブログで「買い物依存症」のことが取り上げられていました。ふと、自分はどうかな?と思いました。
CDや書物は最近は、ネットで買うことが通常です。外に出歩かない、仕事も車で行っていることが大きいかもしれません、それに人混みが苦手なんです、爆〜。

とりわけ、アマゾンはどうもこちらにも配送基地ができたようで、朝に注文すると夕方に届くときもあります。「在庫あり」場合は遅くとも、注文の翌日には届きます。すごく便利です〜。

HMVも少し前は「期日指定」にしていたのですが、そうしない方が早めに届くことを発見です〜。予約注文をすることが多くて、かなり前に予約したものが2ヶ月後くらいに発売になって届きます。

毎年、買わない時期というのもありますが、年末は割りと買う数が増えます。予算のことは一応は考えています。でも、HMVで欲しいなと思っていたものが廃盤になっていたりすると、ショックを受け(爆〜)、アマゾンで検索します。「在庫あり」の場合は買ってしまいがちです、爆〜。

今朝もCDもそういうものです。自分へのクリスマス・プレゼントと、良いように考えるようにしています、爆〜。

今年のCDベスト、23日の祝日に発表しようかと思っています。


Vladimir Horowitz -Complete Original Jacket Collection
Vladimir Horowitz -Complete Original Jacket Collection
クチコミを見る


Horowitz Plays Scriabin
Horowitz Plays Scriabin
クチコミを見る



アレキサンドル・スクリャービン:ホロヴィッツ・プレイズ・スクリャービン

ウラディーミル・ホロヴィッツ(ピアノ)

アルバムの綴り 変ホ長調Op.45-1
練習曲 嬰ヘ短調Op.8-2
練習曲 変ロ短調Op.8-11
練習曲 変ニ長調Op.8-10
練習曲 変イ長調Op.8-8
練習曲 嬰ヘ長調Op.42-3
練習曲 嬰ヘ長調Op.42-4
練習曲 嬰ハ短調Op.42-5
ピアノ・ソナタ 第10番Op.70
2つの詩曲 Op.69
詩曲『炎に向かって』Op.72
(録音時期:1972年4月27日、5月4&31日 ニューヨーク、コロンビア30番街スタジオ 1966年4月17日 カーネギー・ホール)

このアルバム、日本で発売された当時にLP盤を買ったのを覚えています。どうしてこんな曲を買ったのか、もう忘れてしまっています。中学生か高校生の頃です。ホロヴィッツ、名前しか知らなかったです、スクリャービン、まったくそれまで聴いたことがありませんでした。ロシアの音楽はチャイコくらいしか知らなかったと思います。
どうしてこんなLPを買ったのでしょうか?謎です〜。

でも、かなりの愛聴盤でよく聴いていたことは覚えています。今朝、もうXX年振りに聴いています。その頃聴いた感覚が少し甦ってきます。

スクリャービンという作曲家はラフマニノフと同時代人ですよね、お二人とも変わった方です、爆〜。まぁ、普通はスクリャービンの方が変わっていると言われているでしょうね〜。ラフマニノフは作曲家としてはロシアのロマン派の流れを汲む作品を終生書いていたと思いますが、このスクリャービンは、19世紀世紀末から20世紀の初頭の音楽を作り上げた一人ではないかと思ったりもします。

でも、何でこんな珍しい作曲家のピアノ曲を買ったのでしょうか?このCDのジャケットはLPのジャケットと同じデザインになっています、この頃のLPジャケット、凝っていましたよね〜。

ホロヴィッツはラフマニノフとも、スクリャービンとの関わりがあったそうですね〜。ホロヴィッツがピアノを始めたばかりの頃、スクリャービンの前で演奏させてもらえる機会があり、その時、スクリャービンは瞬時に、この天才ピアニストの才能を見抜き、ホロヴィッツの母親に、一刻も早く本格的なピアノの教育をするように助言したとのことです。スクリャービンが亡くなる一年前の1914年のことだったそうです。ホロヴィッツは1903年の生まれですから、10歳と少しの頃でしょうか〜、その頃から神童と呼ばれていたのでしょうね〜。

ホロヴィッツは、マエストロ・トスカニーニの娘さんと結婚したことは有名な話ですね、確か、アメリカでのデビューはマエストロ・トスカニーニの指揮するNBC響の演奏会ではなかったでしょうか?
1989年に亡くなっていますが、ミラノのトスカニーニ家の墓に埋められて、永眠しているそうです。

このアルバムでは、練習曲は後期ロマン派の流れを汲む作風です。それに対して、ピアノ・ソナタ第10番と『炎に向かって』は非常に前衛的なものになっています。

ソナタ第10番、覚えていました、これです、これ〜、これが聴きたかったのです〜。音を積み上げていく手法、この時代では実に新しい音楽ではなかったでしょうか? ホロヴィッツの演奏はまさに、ピアノの「魔術師」のような演奏です。こんな演奏、他のピアニストでは無理ではないかと思ったりもします。指揮者で言えば、マエストロ・トスカニーニ、フルトヴェングラー、クナッパーツブッシュの藝風を真似ることはできても、同じ演奏をできないのと同じかもしれません。指揮者はまだ真似ることくらいはできるかもしれませんが、ピアニストは両手と両足しか使えませんので、きっと真似もできないのではないかと思います。

ホロヴィッツは50歳頃に酷い鬱病にかかり、公の演奏会には一切でなかった時期が12年も続いています。ラフマニノフも酷い鬱になり、その後にあの「ピアノ協奏曲 第2番」を作曲したのではなかったでしょうか?ロシアを代表する二人の天才ピアニストが鬱に罹ったのは、どうしてなのでしょうか?
その際に、ホロヴィッツを支援したのがゼルキン師です。お二人とも、まぁ、マエストロ・トスカニーニ・ファミリーのメンバーだったわけですが〜。晩年にホロヴィッツは、自分以外に他のピアニストになりたいとすれば誰か?との問いに、即座に「ゼルキン」と答えたそうです。

このスクリャービンの曲集、曲が魅力的なのか、ホロヴィッツの演奏が素晴らしいのか、いずれなのか分かりません、そのどちらなのでもあるのでしょうね〜。

今朝はもう4,5回聴き続けていますが、飽きることがありません。キラキラしたホロヴィッツのピアノの音、幻想的な曲、冬の早朝にピッタリかもしれません、いや、本当は夜中にブランデーでも飲みながら聴くのが一番かもしれませんね〜。

懐かしい気持ちで一杯になっています。こんなことは非常に稀なことです。

♪♪♪♪♪
こちらも急に寒くなってきています。昨日の朝は喫茶店に行く前に少し歩きましたが、寒かったです。

喫茶店では常連さんのオバチャン、オッチャンと猥談を、爆〜
連ドラを見て、報道番組、9時過ぎに仕事の電話をしました。校正を終わりました。
10時前から練習です、2時間ほどやりました。音階練習、デタッシェの練習、デタッシェの難しい箇所を繰り返し繰り返し練習です。それに、昨日も一本リードの調整をしました。ようやく7月頃の状態に戻ってきた感じがします。練習ができなかった期間が3ヶ月弱ありましたが、尊翰にトリルは前よりもできるようになりました、爆〜。指の動きが変わったのでしょうか〜?

荷物が届く予定だったので、待っていましたが、来ません、いつもは12時前に来るんですが〜。散歩をしてから定食屋さんに行こうと思っていたのですが、来ないので、あり合わせのものを食べました

昼寝しようと思っているときに、1時半頃届きましたよ。
それから4時前まで昨日は珍しく長めに昼寝しました。2時間ちょっとでしょうか〜。

起き上がってきてからは、「のだめカンタービレ」の再放送を観て
報道番組、音楽〜、お腹が減ってきて、早めの夕食です、松本清張のドラマの録画を観ながらです、大昔のNHKのドラマ「けものみち」ですが、面白かったですね〜、西村晃さんの嫌らしい老人、本当に上手い役者だったですね〜。主役の名取裕子さん、山崎努さんも良かったです〜。それに、伊東四朗さん〜。
見終わって、9時過ぎに寝たと思います。

睡眠時間は、昼寝を合わせれば足りていると言えるかもしれません、どうかな?

来週のクリスマス・イヴから仕事が再開で、29日まで続きます。
最後の2日間は、9時前から9時前までです、中休みがありますが〜。
去年はこの時期仕事をしましたが、一昨年は休んでいました。
仕事が出来るだけでも、有り難いと思うようにしています。

西洋中世の男と女―聖性の呪縛の下で (ちくま学芸文庫)
西洋中世の男と女―聖性の呪縛の下で (ちくま学芸文庫)
クチコミを見る


少しずつ読んでいますよ〜。

『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね〜、それに、名演技ですぅ〜(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか〜。)

今日は練習の土曜日です。練習と散歩をします。
今日もゆるゆると〜

今日も穏やかに過ごしたいものですが〜。
今日は、どんな一日でしょうか? 

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。 
また20位以内から落ちてしまっていますぅ〜;;
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。

ブログランキング
人気blogランキングへ
 
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜

女優杉村春子
女優杉村春子
クチコミを見る


この本は何度も読んでいる本ですが、また読んでいます。

犬の力 下 (角川文庫)
犬の力 下 (角川文庫)
クチコミを見る


ウィンズロウの本はこれまで面白かったので、すぐにアマゾンに注文して読みかけたときはあまり面白くなかったのですが、読み進んでいくと、どんどんと面白くなっていきますよ〜。これもお薦めですね〜


蛹令嬢の肖像 (集英社文庫)
蛹令嬢の肖像 (集英社文庫)
クチコミを見る


絵画の所有権を巡る裁判が主体になっていますが、17世紀のオランダ、20世紀のナチスの芸術政策、それで大もうけをしようとする米国の軍人などが絡んでいます、面白いですね〜。最初は取っつきにくいですが〜。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
22巻もまだ読んでいないんですよ〜

フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜
のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜
今年、12月に映画版が封切られるそうですね〜。
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(この情報はGummoさんに教えていただきました〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

9月の舞踊公演は、チケットの予約を後援会に頼みました〜。
当日、調子が悪く、公演には行けませんでした;;

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。

闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)
闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)
クチコミを見る


新しい本を読む気力もあまりなく、これまで何度も読んできた本を読もうと思っています。松蔵の姉が亡くなるところで、いつものように涙が〜。


このページのトップヘ