Guten Morgen!! 

今朝も、早起きかもしれません
早朝覚醒かな〜
3時前に起きあがりました〜

昨日の休みはゆっくりしていたですが
急ぎの「仕事」も少ししましたよ (^o^)

なんくるないさ〜

♪♪♪♪♪
今朝は何とはなくブゾーニです〜

Piano Concerto / Turandot Suite (Bril)
Piano Concerto / Turandot Suite (Bril)
クチコミを見る



フェルッチョ・ブゾーニ:「トゥーランドット」組曲 作品41(1904年)
リッカルド・ムーティ 指揮 オケストラ・フィラーモニカ・デッラ・スカラ の演奏です。
(1992年の録音です)

何でこのCDを買ったのか、不明です、爆〜
きっとレーガーと間違ったのかも、爆〜
ブゾーニ ほとんど聴いたことがありません。超有名なバッハの「シャコンヌ」のピアノ編曲版くらいでしょうか〜。

フェルッチョ・ブゾーニ(Ferruccio Busoni)は、 1866年4月1日 エンポリ に生まれ、1924年7月27日 ベルリンで亡くなった作曲家、ピアニストです。ドイツで主に活躍したようですね〜。

シベリウスやニールセン、レーガー、マニャール、シェーンベルク、バルトークなど、ブゾーニの尽力によって世界の檜舞台に出た作曲家は少なくないとのことです(Wikipediaの記述より)。

この曲は、ブゾーニの管弦楽曲では最も有名な作品だそうで、ここからオペラ「トゥーランドット」(1917年)に発展したとのことです。「トゥーランドット」と言えば、すぐに思い出すのはプッチーニの最後の未完のオペラですよね〜。ブゾーニも作曲していたとはまったく知りませんでした。
カルロ・ゴッチの劇に刺激を受け作曲されたようですが、演奏されたのは1911年のマックス・ラインハルトが演出をしたベルリンでの舞台であったそうです。

CDの解説に由りますと、ムーティが1905年版の組曲版から6曲を選択しているようです。

I. Die Hinrichtung, Das Stadttor, Der Abscheid
II. Truffaldino (Introduzione E Marcia Grotesca)
III. Altoum. Marsch
V. Das Frauengemach
VII. Naechtlicher Walzer
VIII. In Modo Di Marcia Funebre E Finale Alla Turca
(ウムラウトは入れるのが面倒なのでローマナイズしています)

1曲目は打楽器とバスーンのソロで始まります、少し東洋的な感じもしますが、そう思うのはそこまでです。
5曲目では、どういう訳か、かの有名な「グリースリーヴズ」の主題が出てきて、変奏していきます。

意外と面白い曲ですよ、もっと演奏されても良さそうなものですが、日本では超有名曲以外は演奏会のプログラムには乗りませんね〜。少なくとも税金で運営されている団体はそういう使命もあるのではないかなと思ったりもします。最近は、税金で運営されている団体は減ってきていますし、そういうところの方が「月並み路線」にして、客の入りを心配しているところが多いですね〜、非常に残念ですね〜;;

ムーティはやはりイタリア人ということもあり、あまり演奏されていないイタリアの作曲家に光を当てているところもありますね〜。この曲はお気に入りになりそうな予感がしますよ〜。是非一度は聴いていただきたい曲ですし、演奏ですね〜。面白いですよ。

♪♪♪♪♪
昨日のお休みは、喫茶店からです
8時過ぎから内科の予約(9時から)があり、「ゲゲゲ」を観てから、歩いて出かけましたよ。行き帰りで40分くらい歩いたですよ。
血圧は正常だそうです、最近、受付の方や看護婦さんが急に変わったですよ;; 何かあったのかな??と〜。
お客さんも減ったような〜、爆〜。

帰ってきてから、散髪屋さんのお姉ちゃんに紹介してもらったマッサージ店を探しに出かけましたよ。でも、名前をしっかりと覚えていなくて;;
どこか分かりませんでした、場所は分かったんですけど〜

帰ってきてから、久し振りに練習を少しです
基礎練習しかできませんでしたが〜
11時半頃 定食屋さんでお昼を食べて帰ってきて
急ぎの「仕事」もあったのですが、昼寝です、爆〜
月曜は、上沼のオバハンのラジオ番組が楽しみだったのですが、高校野球の放送でお休みなのが残念ですよ;;

1時間ほどで起き上がってきたと思います
それから、急ぎの「仕事」をプリントアウトしてチェック
お江戸に電話です〜 終わりました〜
夕方の練習をしたかったのですが、疲れが残っているようです

夜も面白い番組もないですね
首相の「核の傘発言」ガッカリですね、あれが「市民運動家」の限界なのでしょうか?? 哀しくなりますね〜;;

今日も、なんくるないさ〜爆〜

次回の沖縄旅行まで、後11ヶ月を切ったですよ〜〜!! 


『女の道は一本道にございます。定めに背き、引き返すは恥にございますよ』
「篤姫」で、乳母の「菊本」(佐々木すみ江さん)の台詞、本当に良い台詞ですね〜、それに、名演技ですぅ〜(「篤姫」が終わってしまったのが残念なのは私だけでしょうか〜。ゲゲゲのオバアチャン役も良いですね〜)

今日から4日間は午後からの仕事です、1時半頃から4時半頃までです
朝に練習をして出かけようと思っています

まぁ〜 なんくるないさ〜の精神で〜

ブログ仲間の方々のブログになかなかコメントが出来ていません;;
申し訳ありません。

どんな一日でしょうか?

今朝も、何とかブログを更新できました。

なんくるないさ〜♪
今日はどんな一日になりますか〜
「一瞬に永遠を宿しながら」生きることが出来ると良いですが〜。
今日もゆるゆると〜

今日も穏やかに過ごしたいものですが〜。
今日は、どんな一日でしょうか? 

今朝も、何とかブログの更新ができました。
今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています。

今日も、応援ポチッをお願いします。
さらなる応援を宜しくお願いしますぅ〜  
m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
←  応援してくださいね。ミ(`w´彡) 
ランキングが上がっていると励みになりますぅ〜〜 ランキング、されどランキング 応援を宜しくお願いしますぅ〜。かなり下がってしまっています〜〜;;


ブログランキング
人気blogランキングへ
 
← このランキングにも参加しています。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

音楽ブログランキング
← このランキングにも参加しています〜♪ 応援、宜しくですぅ〜〜


徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
徹底討論 沖縄の未来 (沖縄大学地域研究所叢書)
クチコミを見る


この本も学ぶところが多いですね〜

ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
クチコミを見る


ベストカップルですね〜、ドラマよりも原作の方が「ゲゲゲの女房」のお人柄がよく出ていますね〜。

失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
失われた近代を求めてI 言文一致体の誕生 (失われた近代を求めて 1)
クチコミを見る


久しぶりに面白い本ですよ〜


魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
魂鎮への道―BC級戦犯が問い続ける戦争 (岩波現代文庫)
クチコミを見る


この飯田さんは、NHKの特番で知ったのですが、穏やかな語り口ですが、非常に重いことを語っておられます。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)
クチコミを見る


「英霊」という言葉を軽々しく使って欲しくないと思いますね〜、まずはこういう本を読んでから言って欲しいですね


谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)



塩壷の匙 (新潮文庫)
塩壷の匙 (新潮文庫)
クチコミを見る


これを読み始めています〜
反時代的毒虫 (平凡社新書)
反時代的毒虫 (平凡社新書)
クチコミを見る


白州正子女史の対談が一番面白かったですよ〜

飆風 (文春文庫)
飆風 (文春文庫)
クチコミを見る


「私の小説論」これまた凄い内容です。命懸けで小説を書いておられる方ですね〜。

歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)
クチコミを見る


大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
大不況には本を読む (中公新書ラクレ)
クチコミを見る


面白い本なのですが、なかなか進みません〜


DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)
クチコミを見る


この23巻で、めでたく『のだめカンタービレ』は終わりになるそうです。
22巻もまだ読んでいないんですよ〜

のだめちゃんは、終わってしまいましたが、リンクは残しておきますね〜♪
フジテレビの『のだめカンタービレ』のサイトですぅ〜

『のだめカンタービレ』映画版のサイトですぅ〜

絶賛上演中ですよ〜 まだ観ていないですが…
前売り券を買うと特典も付いているそうですよ。(^o^)
(Gummoさんのご指摘を受け、文章を変えました〜 m(_ _)m  〜)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ ← このランキングにも参加していますぅ〜 片岡千代丸ちゃんこと、片岡愛之助ちゃんを応援しています〜 (^o^) 将来の上方の歌舞伎を背負っていってくれると信じています。
これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています。

愛之助ちゃんのコーヒーカップ2




去年、年末に愛之助ちゃんの後援会から送られてきたプレゼントのコーヒーカップで、珊瑚ロースト35コーヒーを飲んでいます〜。飾ってありましたが、カップも使ってあげないとね〜 ミ(`w´彡)

4月の琴平、金丸座の公演、5月は御園座、6月は国立、7月は松竹座です〜 チケットは後援会に頼みましたよ♪


歴史をいかに学ぶか―ブルクハルトを現代に読む (PHP新書)


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546) (PHP新書)
クチコミを見る


かなり面白いですよ。再読しています。
本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜。
色々とマスコミでは知り得ない情報も教えてもらえますよ〜。



Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
クチコミを見る


蒼穹の昴(4) (講談社文庫)
蒼穹の昴(4) (講談社文庫)
クチコミを見る


李鴻章が「ヴィヴァルディの四季を演奏してくれ」と言うところまで来ました〜

(*´ω`*)

昭和二十年夏、僕は兵士だった
昭和二十年夏、僕は兵士だった
クチコミを見る


この本を再読したくて探していました、爆〜

戦争の世紀を超えて
戦争の世紀を超えて
クチコミを見る


非常に重い内容の本です、ですが考えなければならない問題だと思います。文庫版が出ているんですね、私はアマゾンに出品されていた単行本を買いました。