23日は「現代妖怪伝」上映会。
ご来場の皆様、またご協力いただいたたくさんの方々、本当にありがとうございました!

お化け屋敷、展示、上映、ライブと色々と詰め込んだため、撮影からイベント本番までたくさんの人たちにお世話になりました。


八百比丘尼を描いていただいた、たかつかせいじさん。
人喰い鬼を描いていただいた、鈴木旬くん。
学ラン男を描いていただいた、島田つきさん。
三者三様、素敵で怖い作品。


たかつかせいじ作、八百比丘尼。
11847686_613703708732748_325203865_o


島田つき作、学ラン男。
11870897_1144529765560964_3122403750652742459_n


鈴木旬作、人喰い鬼。
11951327_1144529762227631_2419490086241406201_n



ガイナックスシアター入り口をいい感じに地獄絵図に変えてくれた、TAKE氏に北原奨くん。

凄まじい有様……っ!
11181252_1144107622269845_7664627775493623945_n


11880607_1144107632269844_6620669211135588496_n



TAKE氏は第一作に出演もしてくれ、初期から色々とお世話に。
奨くんはアトラクション出演もしてもらいました。


当日、ロビーでの展示、募集に応募いただいた、長谷川弓子さん、コノベマヒトさん。
素敵な作品のおかげで会場が妖しく華やかな雰囲気になりました。

DVD、CD制作で機材や技術面でかなりお世話になった櫻井くん、マルチーズさん。前日の遅くまで、申し訳ない(´・ω・`)汗

お客さんだったのに、片付けを手伝ってくれたゆうたさん、山島さん、樋口さん。

主題歌のレコーディングをしてくれた秋桜香さん、忙しいスケジュールの合間を縫って録音してもらいました、おかげで初CD発売までこぎつけました。

本編に特別出演、当日はあるるさんと「魔窟の小径」を歌っていただいた神山みのりさん。
他人のオリジナルソングを歌うってかなり難しいと思います、無茶振りをしてしまいもうしわけない(´・ω・`)汗
ただ、みのりんは可愛いところが注目されがちだけど、それだけじゃなく意識も実力も高いので、上手くできると信じていました、そして素晴らしいライブでした。

主演、主題歌の有村あるるさん。
今回、主題歌「魔窟の小径」のミュージックビデオの制作もあり、かなり大変なスケジュールだったと思います。
このミュージックビデオは、あるるさんが構成・絵コンテから制作し、撮影・編集もかなりこだわっています。
あるるさんが演じた翠、みのりさんが演じたその友人のイラストも描いてくれました
11215741_1144529758894298_3180134917878924436_n


共同主催の伊藤くん、撮影から何から色々と一緒にやってきて、おかげでいいイベントにできたね。お互い、一人でやってたらこれだけのことはできんかったよ。

再度になりますが、みなさま、本当にありがとうございました!

DSC00431


11954652_1144531825560758_2096165780472623733_n


11951818_1144526872227920_7939287329078460991_n






自主制作映画 ブログランキングへ


 私作の妖怪ノベル、書籍版発売中!