2015・新年を迎えて〜昨年の私と今年の目標〜手作り・フラップトレーナー

2015年02月04日

小学一年生の女子とは

一年生でいるのも残り2か月。早い

学校でのこと
2学期はぜんそく発作も起きず、一日も休まずに登校できた。
しかし、先月インフルエンザA型にかかってしまった娘の人生で2度目。
予防接種のおかげか症状は非常に軽く、38度台の熱が少し出ただけですぐにさがり、丸1週間学校を休んだけど、元気だったので暇そうにしていたようだ(母に一日千円で子守りを頼んだ
学級閉鎖もかなり出ていた。その間も毎日担任の先生からは宿題が届けられていた。先生も大変だな

・参観日
秋の参観日には性についての授業だった。
二人の子供の絵を使い、どちらが女の子でどちらが男の子か、今度は裸の絵にして、どう違うかなど、男女の体の違いの話から、プライベートゾーン(水着着用時に隠れる部分)のこと。いわゆる性というだけのものではなく、自分を大切に、人も大切に、という教育のようだ。
こういう授業だと、子供たちは恥ずかしがったり笑ったりでザワザワするんだけど、娘は緊張もあったのか、なんだか、『しら〜』としてた

自分の時代には低学年にこういう授業はなかったので、新鮮だったし、なかなか面白かった

こういう絵本もあるので、読んでみるのもいいかも



なんのごまかしもなく、子供がどうやってできるかを解説している絵本。
娘は2回読んだけど、「難しくてわからない」と言っていた。
体の構造を理解してないので、一年生にはまだよく分からないみたい





プライベートゾーンと防犯のお話。
大切な子供を性犯罪などから守るために。





ちなみに人権についての参観日というのもあったのだが、娘のインフル休暇のために行けなかった

・マラソン大会
毎秋、年に一度の行事であるマラソン大会で、娘は一年の女子で一番になった
娘はとても嬉しかったみたいと言っても、クラスの女子は数人なので、本気で頑張ればまあなんとか勝てるという感じ
そういう意味では小さい集団の中でいられるのは良かったのかもしれない。
もちろん上には上がいるのにはいつか気づくことになるけど、今は少しずつ自信をつけていけたらいいのかも。
とにかく精一杯速く走ってごらん、という私の大雑把なアドバイスも良かったのかしら?

そのマラソン大会あたりから、娘に意地悪してた子は、何もしなくなったみたい。
一目置くようになったのか、勉強でもうちの娘をライバル視してるみたいだと、担任も言っていた
とりあえずはよかった



家での娘について
・お手伝い
食器洗いは確実に上達してて、前は泡がついたままだったのに、上手に流せるようになってるし、食器乾燥機に並べてしまってくれるまでなった
お米は一合づつ量って洗うのを得意としている。
特にお小遣いをあげたりもしてないのに、「じゃあやろう」というとわりと自主的に手伝ってくれる
それから、これは娘の気の向いたときにだけだが、炒め物をいためてくれたり、簡単なデザートを作ったり配分したりしてくれる。
ただし、最近は寒くてこたつから出られないので、冬場の娘は役に立たない

・反抗期
上記だけ見るといい子のようだが、普段はとにかく口答えが多く、キレやすい
こちらがあまりうるさく叱ると、同じ口調で言い返してくる。でもやさしく言っても聞かない。
この年代の女の子って母親と口げんかしやすいかも。私の友達もそうだったなあ
すねるとたまに、「もう家を出ていくから」とか「よそで暮らすから、いい」と言って、外に行こうとする。または、本当に近所まで出ていったりする。
困った子だなあ
いろいろと不満やストレスはあるみたい。なんかイライラしてるなあって時あるし。

まあ、でも大抵は家ではふざけたり、歌って踊って、明るく騒々しい子。
とりあえず冬場はこたつを背負って生きているので、ダラダラしている

学校のことは割とよく話してくれる。
同級生の男の子に『好き』って言われたらしい
娘はおとなしくて髪が長いからかな。今後の動向を見守りたい



習い事について
・そろばん
そろばん自体は別に嫌いではないようだが、とにかく手が遅すぎて、そろばんらしい速さがない
検定もあるみたいだが、検定を受けるようなレベルではないでしょう。
週に何回か習ってるなら別だが、週に1回だけではものすごいスローペース。家で練習するとすぐ飽きるし
それでもやり方はちゃんと分かってきているのでまだいいのかしら

・スイミング
今まであまり文句を言うことなく通ってきたが、最近はひたすら泳ぐのも飽きてきたのか、『行きたくない』ということが多くなった
これからタイムを計ってばかりになると思うので、余計につまらなくなるかも。(ここあたりで辞める子も多いよう
この級に合格したら辞める、という目標をたてて、もうしばらく続けることに。おそらくあと1年以上はかかるかな。



歯のこと
前歯が見事に完全に二枚歯で、ちょっと重なってるとかではなく、サメの歯のように完全に重なってた
重なってる歯の乳歯の方はもうグラグラしてたので、歯科で抜いた。
今までの乳歯は全部ケース保管しているけど、取っておいて正解だったかもどの歯が乳歯でどれが大人の歯かだんだん分からなくなってくるので
それと、出っ歯を防ぐため歯科医にこのようなものをすすめられた
pokzn


口を閉じる癖をつけるもの。
口がポカンと開いてると、前歯は前に伸びてくるので、結果的に出っ歯になる。


よく寝てる娘の口を閉じてみるのだが、どうもしまりが悪いな



歯ぎしりは以前よりもマシになったが、たまにしている。
小児歯科医が言うには、子供の歯の悩みで常に5位以内に入るのが歯ぎしりらしく、10歳以下の子供にはよくある、成長過程の一つなので心配はいらないとのこと。
歯ぎしりによってあごの筋肉を鍛え、噛み合わせを調整しているのだそう。

で、歯についての今のいちばんの悩みは、娘の前歯と前歯の間に隙間があいてること
これは目立つ上に、かなり見栄えが悪く、しかも片方は斜めにゆがんでる
この先うまくおさまるといいけど、今の時点では娘の歯はかなりのガタガタ状態。これが直らないとと完全に矯正になるなあ〜床矯正だけでは難しそう。。。



娘の好きなテレビ番組
・ナニコレ珍百景
・天才!志村どうぶつ園
・世界の果てまでイッテQ
・志村けんのバカ殿様

アイ・カーリー
などなど。アニメはやはり観たがるけど、絶対観たいのは、サザエさん、妖怪ウォッチ、ドラえもんのよう。
最近はアイカツ!や日本の昔ばなしなども観ている。
全部見てたらテレビ漬けになってしまうので、録画してまでは観ないようにしている。
新聞のテレビ欄をみて、何がやるかチェックできるようになった
DVDは前に比べてあまり観なくなった。



好きな遊び
・カードゲーム、ボードゲーム
トランプの「スピード」というゲームや、オセロも強くなってきた。
正月には初めて花札をやってみた。
なぜか昔からうちにはトランプはなくても花札あったので、独自のルールで遊んでいる

・工作
箱やがらくたを工作用になんでも取っておこうとするので、私の母に嫌がられている
とにかくいろんなものを作るのに挑戦するので、結構面白い。
最近作ったのは、箱で作ったガチャガチャ。ダイヤルひねると、なぜか紙屑が出てくるというヘンテコなものだった

・人形遊び
りかちゃんは娘の中ではロングヒットしてて、寝る前によく遊んでいる。
ぬいぐるみも好きで、ほぼ毎晩抱いて寝たりする。特に私の作ったこんのぬいぐるみとUSJで私の姉に買ってもらったモッピーのぬいぐるみがお気に入り。

・絵本
かなり読むほうだと思う。図書館にある自分の読めそうな絵本はもう全部読んだので、借りる本がないと言ってるが、どうだか?



最近みた映画

45110





ベイマックスがすごく可愛かったし、笑ったし泣いた。

娘が映画館で爆笑してて、うるさすぎだった










img_95868b019e12eb4a63cba19ef868f2e6556957
迷った末に観てしまった。
妖怪ウォッチのよさはパロディ(しかも親の年代に合ってるものなので、大人が観ても面白い!)だと思うのだが、映画はちょっとシリアスで感動する場面も。

で、どうしてだか途中で寝てしまった
年のせいか、たまに映画で寝るようになっちゃったのよね。。。





クリスマスのプレゼント
季節が過ぎてしまってるけど、記録として書かせてください。

ディズニープリンセス アナと雪の女王 かわいいおしろ (BDK34)


こういうのは絶対すぐに飽きると思うのだけど、本人がこれがいいというので。
エルサの人形もつけた。







小学校低学年の時に、自分が漫画で読んで感銘を受けたので。
アマゾンの古本だったので、安かった。
感動した







古本で安かったのでついでに頼んでみた。
なるほど勉強になった










こういうちゃんとした図鑑があればと思って選んでみた。
高かったけど、興味を持って開いてくれるので良かった。
大人が読んでも面白い


普段、本を買わない(借りてばかり)ので、こういうときは本ばかりになっちゃうな
ちなみに兄からのプレゼントは卓球のネット。ラケットは兄が持ってるのでネットだけ。
正月はミニ卓球をして遊んだ



プリキュアの新旧交代
さてさて、またこの時期がきたよ。
_SL500_AA300_


他国のプリキュアが出てきたり、プリキュアの秘密を男友達が知ってたり、多少変わった点はあったと思う。

正直な感想としては、最近のプリキュアに珍しく恋愛要素がかなりあった気がして、いつものプリキュアより少しチャラチャラして見えたかもしれない






・・・などと言ってるけど、実はプリキュアは娘も私もほとんど観なくなってきてて
娘は年齢的にプリキュアという年でもないし。それと共に私もだんだんと・・・。


とりあえず、次のプリキュアはこちら。
20141226_015820_large_4576



とりあえず、初回を観てみたら、いつものプリキュアらしい感じ。
絵がかなり古っぽく見えたけど、アニメとしてみるとそうでもないか?
青い子とか中学生に見えないのだが




そしてね、もう私たち親子はプリキュアからアイカツ!にシフトチェンジしてるのです
ちなみにどちらも玩具はバンダイから出てるので、そういう戦略なのかもしれんね。プリキュアを卒業した女児が自然にアイカツ!に興味を持つようになってるのかしら
もはや売り上げとしてはプリキュアを抜いてるそうな。

自分もね、まさかこんなことになるとは思わなかったのよね
アイカツカードなんて全く興味がなかったのだが、最初は娘が友達からもらってきて、そのうちソーセージやグミについてるのを集めてみたりしてた。
小さい子はクール系のカードなどはあまりいらないらしく、そういうのを娘が友達から貰ってきたり、交換したり。
カードが増えたので、娘は自分のおこづかいでカードファイルまで買った

そのうちショッピングモールのゲームコーナーにあるアーケードゲーム機に挑戦したりして、面白かったので私の方が夢中になってきて
私の人生でゲーセンって今まで全く縁遠い場所だったのに。
自分でアイドルを育てていくようなゲームだけど、着せ替えの要素もライブのゲームも楽しい
で、カードをコツコツ集めると余計にお金がかかりそうなので、ネット通販でコンプリートしてるカードを安価で買ってみたり。
livingut_4901367041025_1



アイカツの主人公が代替わりしてから興味がわいたというのもある。

これまでは後列の3人が主役だったが、前の3人になって、可愛いなと思えるようになって。







妖怪ウォッチブームでは、さすがにメダルまでは欲しいと言わなかったので「うちは女の子で良かった〜」、なんて思ってたけど、まさかこんなカードに手を出してしまうとは!


アイカツ!と似たようなアーケードゲームで、プリパラ(タカラトミー)というのがあって、こっちの方は全くよく分からなかったんだけど、すごく流行ってきているということで、つい手を出してしまった

プリパラはプリパラでアイカツ!とは違う要素があって面白い。
慣れないとやり方がちょっと難しいところもあるが、習うより慣れろという感じでしょうか。
アニメの絵としてはプリパラの方が可愛いかな。ゲームとしてはアイカツ、ファッションの可愛さもアイカツの方がいいとは思うけど、プリパラもかなりハマり度が高い

しばらくは親子でどちらも(ほどほどに)楽しんでみようと思う。
どっちのアニメも全部観てみようと思ってるくらい
40過ぎてんのにやばいかもしれんけど、これらのおかげで最近楽しいかも〜





おまけ
季節感ゼロだけど、娘の夏休みの工作として作ったもの。

まずはコツコツと材料を集めた。海で貝殻、公園で木を拾ったり、木の実を集めたり。

167

一日目は家にあった木を切ったり(のこぎりで筋肉痛に・・・)、サンドペーパーをかけたりして材料を整え、発泡スチロール版を貼って土台を作った。




168



切った木をテーブルと椅子に見立て、紙粘土でさらに土台を完成させた。





170



海水浴で持って帰った砂を染めた。
家の中で使えそうなものを探したら、梱包用の良さそうな資材が。




169



粘土が乾いたら色塗り。島の周囲には砂を塗った。





178



松ぼっくりにも色をつけ、絵の具を染み込ませた細かくちぎったスポンジを花に見立てて飾り、石や貝殻をボンドでくっつけた。




179



島の上に薄くした梱包用クッションを置いて、色を塗るとたちまち、完成度が高くなった。
すごい使える素材だ〜
島の草の感じを出してる。



182




母にもらった、小豆や豆、種などをテーブルの皿の上に。




185



え?ほぼ大人が作ってるって

まあそうとも言うが、娘もちゃんと色を塗ってくれた。あと、レイアウトも考えてくれた



188


顔を書いた、しいの実などを配置。

ここで、川だか海だかわからないが、水の部分に思い切って木工用(速乾性がおススメ)を流し込むように塗る。(気泡ができないように注意)
あとはボンドが乾くまでを数日放置。

236




乾くと透明になって、川っぽくなった。





234


完成。

木の実たちの公園。ブランコにシーソー、船があり、テーブルではピクニック。




っていうか、一年生の工作なのに時間かかりすぎ
しかも母の工作って感じで、一年生の工作らしさもないので、来年はもっと簡単なものにしよう。。。
でも作るの楽しかった



ってなわけで、なんのまとまりのない記事になってしまって、すいません


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あい   2015年02月09日 15:34
こんにちは♪ 
歯、うちの娘の前歯もそうで(しかもハの字な感じ)心配してたんだけど小児歯科の先生に聞いたら大丈夫って言われました。少しずつ移動したり隣の歯が生えたらまた変わってくるらしい。確かにハの字はましになってます。お互い矯正不要になるといいですねぇ。
2. Posted by みほこ   2015年02月09日 21:55
にーなさんらしい夏休みの工作ですね。アイデアも素晴らしいけど、出来映えも素敵です。
娘さん、色々お手伝いもできるし、上手に子育てしてるなって思います。うちなんか1才下だけど何にもさせてないから本当に何にもできないです(;´д`)
…それから歯並び、心配ですね。うちも下の前歯2本が後ろの方から出てきています。下の子は、受け口だし。二人そろって矯正か?と思うけど、高いよね〜
3. Posted by にーな   2015年02月17日 06:48
>あいさま
こんにちは、あいさん
コメントありがとうございます!お返事遅くてすいません
すきっぱでハの字状態がかなり長くて、心配です。。。
大丈夫だといいのですが、横の歯よりも前に出ちゃってるのでうまく重なってくれるかなあ。
あいさんの娘ちゃんもそうなんですね。しばらく様子見ですね^^
矯正はお金ももちろんですが、手間もかかりそうで、できるだけなら避けたいですね><
4. Posted by にーな   2015年02月17日 06:57
>みほこさま
こんにちは、みほこさん
コメントありがとうございます!お返事がいつも遅くてすいません。
毎年ある夏休みの工作は、なるべくなら自分で材料をそろえられるもので頑張って作ってみたいです。毎年悩みそうですね^^;
上手に子育てはできてないですよ〜
口答えや反抗もかなりする子なので、アメとムチを使い分けないとむずかしいです><
もう少し落ち着いてくれるといいのですが、ストレスがたまってるみたいです。
歯並びは見事な二枚歯の時があって、重なった歯と歯の間が虫歯にならないかも心配でした。
心配のあまり、思わず他人の子の歯並びをじっと見てしまったりすることあります。。。
床矯正だけだとしても、毎月通っての調整と取り外しができる分、日頃の管理が大変なのでできるならなにもやりたくないですねえ。。。
5. Posted by 管理人   2015年02月20日 15:19
ブログアンテナ登録のご連絡

お世話になります。貴サイト拝見しまして、同様のテーマを集めたニュースサイトを運営配信しております。

貴サイト拝見しまして、非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)

URL parenting.blog.jp

相互リンクぜひご検討いただければ幸いです。管理人 
6. Posted by ホットミルク   2015年03月11日 14:20
お久しぶりです。前回の記事にコメントさせていただいたホットミルクです。温かいお言葉ありがとうございました。
まだまだごたごたしてますが、こちらに来るとまた前を向くことができます。

ベイマックス私も観ました!(彼氏もなぜかいっしょに行ってくれた;)
家でもStoryを口ずさむと、お腹の中でポコポコ動いています。最近の検診で、男の子と分かりました(*^_^*)

それと、こちらのブログから辿り着いたひなたぼっこというブログ(ぼっちゃん)さんも読んでいたのですが、何年か前でストップしてるのですが、移転先等をご存知ではないでしょうか?
よろしければお教え下さいm(_ _)m
7. Posted by にーな   2015年03月17日 07:02
>ホットミルクさま
こんにちは!
しばらくブログの管理画面を開いてなくて、コメントをいただいていたのを気が付かなくてすいませんでした。
春らしい気候になってきましたね。プレママさんにとっても過ごしやすい季節ではないでしょうか。
ごたごたも少しずつ落ち着いてくるといいですね。。。

ベイマックス、うちの子はもう一回観たいと騒いでおりました。さすがに見ませんでしたが^^;
男の子だったんですね!性別が分かると、いろんな想像が広がりますね。
ひなたぼっこを書いていたブロガーさんなのですが、一時期はメールを交換するくらい親交があったのですが、新しいブログは作られてないと思います。また書いてほしいなあって思ってはいるんですが。
お仕事が忙しくなったりで、途中でブログをやめてしまわれるママさんは少なくはないです。
私は息絶え絶えながらもしぶとく続いてますが
今週中には更新しますので(汗)
8. Posted by ホットミルク   2015年04月13日 15:18
最新記事のコメントをどこに書けばいいのか分からず、またこちらからすみません。

お返事ありがとうございました、そうなのですね。皆さんお忙しいですものね。まだ子育てが始まっていない自分には想像ができないくらい大変な部分があるんだろうなとおり思います。

お手製のトレーナー、凄く可愛いです!お袖もすごく好みだし、また着せてもらってる娘さんも一段とお姉さんっぽくてお似合いです!
編み物、縫い物が不得意な自分は、すごく羨ましいです(家庭科の時も習ったとおり進めど絡まって補習まで持ち越し半泣きになる不器用っぷりです)

これからも楽しみに拝見させていただきます(*^_^*)
9. Posted by にーな   2015年04月17日 06:53
>ホットミルクさま
こんにちは、ホットミルクさん
お返事お待たせしました。
トレーナーは結局、少し大きいってことでほとんど着ることなく、次のシーズンに持ち越しとなりました^^:
編み物ができないので冬はあまり作りませんが、夏に向けてはワンピースやスカートなど作ってみたいって思ってます。
私は家庭科で作るお裁縫はものすごく苦手で、裁縫の得意な友達にミシンを手伝ってもらってなんとかやっとできていたようなものです
その頃の私にはこうして子供の服を作ったりって、想像できないと思います。
最初はミシンもないから手縫いから、赤ちゃんのおもちゃなどを作って、本を見て見よう見まねでやって、ミシンも買って、だんだんと大きなものも作れるようになって、現在に至ります。
今は娘の学校が私服というのもあって、動きも激しいですし、作った服を着せる機会がぐっと減ってしまいました。。。
10. Posted by ホットミルク   2015年04月17日 21:45
にーなさん、彼が優しくなってきたので話し合いできるかもと思い、話してみましたが、責任の話になると話をそらします。
今日は涙が止まらなくて、赤ちゃんだけ生き残れる死に方がないか考えていました。わたしが泣くたびに赤ちゃんがお腹を蹴るので、励ましてくれてるのか、不安が伝わってしまっているのか、大丈夫だよって言ってくれてるのかわからないけど、死ぬことができませんでした。
自分で決めてここまできたものの、この先の不安がとても大きいです。
親もいません、病院のサポートの方か
彼に話をしてもらいたかったのですが、生活のことなら話できるが家庭のこと(籍や認知)までは入っていけないと言われました。
11. Posted by にーな   2015年04月22日 06:55
>ホットミルクさま
こんにちは、ホットミルクさん。
彼の意思では責任を取れないと思っているんですね。。。
でもやはり責任をきちんと取れる人なら、最初からちゃんと籍を入れ子供の父親になるのだと思います。
認知などは裁判でどうにかはできますが、結局は子供のお父さんの意思ではないところで結果が出てしまいます。本人が責任から逃げようとしていることには変わりないことになってしまいます。
ホットミルクさんがどんなに苦しくても、生きていたくないと思っても、死ぬということはできないはずです。なぜなら、それが赤ちゃんの命に対する責任なので。
だけど、妊娠中の体はホルモンがアンバランスになって、余計に不安や悲しみが強くなってしまいますので、そういう気持ちになるのも分かります。
一人で何もかもしないといけないのは大変ですよね。私も当時、都会で一人暮らしをしていたので、先々どうやって生きていこうか、不安すぎて、考えると吐きそうになりました。
ただ、誰かが彼を説得できるということは難しいと思います。
それでも子供は生まれてくるし、その先にはその子を育てていかなければなりません。
辛くても日々の生活をしっかり送り、足りないところは自治体の力を借りるほかありません。
今はすごく踏ん張りどころですが、彼とのつながりを大切に思うホットミルクさんなら、きっと自分のお子さんとも強くつながっていけると思います。
これからたった一人で生きていくわけではありませんし。
臨月も近いのではないでしょうか。もうすぐ、あと少しですよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2015・新年を迎えて〜昨年の私と今年の目標〜手作り・フラップトレーナー