美容

2014年09月17日

私の愛用ヘルス&ビューティーグッズ

実はこのブログには『美容』と名のつくカテゴリが存在しています。
まあ何年も書いてないわけですが
なんとなくたまにはこういうのもいいかと思って、書いてみました。全部実際に愛用しているものです。
※あくまでも個人の感想です。




アレッポのオリーブ石鹸
グリセリンたっぷりで潤う アレッポの石鹸 ノーマル【洗顔石鹸/オリーブ石鹸】
グリセリンたっぷりで潤う アレッポの石鹸 ノーマル【洗顔石鹸/オリーブ石鹸】
オリーブオイルで有名なシリアのアレッポの石鹸。
髪にも洗顔にも使えるが、私はボディソープとして使ってる。
乾燥に強いので、特に冬場に使うのがおススメ
敏感肌の人は最初は少し合わないと感じるかもしれないけど、数日使うと肌になじむ。
夏はねば塾の『白雪の詩』を使ってます。





高濃度炭酸シャンプー
◆レビュー記入で送料無料◆ クオレ AXI スパークリング スパシャンプー (高濃度炭酸シャンプー) 170g  【smtb-TK】
◆レビュー記入で送料無料◆ クオレ AXI スパークリング スパシャンプー (高濃度炭酸シャンプー) 170g  【smtb-TK】

40代になったある時から、頭皮の臭いを感じるようになった。
毎日髪を洗っていても夕方になると、兄と同じ匂いがするのだ
やばすぎるのでどうにかならないものかと、悩んでいた。
そしてある日、美容院で炭酸シャンプーのお試しをやってもらった。美容院でシャンプーとか買ったことなかったんだけど、なんかよさそうなので買って使い続けてたら、悩んでた臭いの元が消えたのだった
高濃度炭酸で毛穴に詰まった角栓や酸化した皮脂を取り除く。洗ってると頭がスースーして気持ちいい
使い続けてると気になっていた臭いはすっかり消え、今は週に1〜2回程度使うくらい。
美容院で売ってるものだけどネットでも買えた。





ソフトストーンW
デオナチュレ ソフトストーンW(ダブル) 天然アルム石デオドラント Deonatulle *
デオナチュレ ソフトストーンW(ダブル) 天然アルム石デオドラント Deonatulle *

実は外回りも多い私の仕事は、夏はワキ汗と臭いが気になる
年を取ると、若いころには発しなかった臭いが出てくるようになるものなのね
お出かけ前にワキにちょいちょいってぬるだけで、汗も臭いも抑える。
職場の先輩や同僚も使っているが、「これは魔法だ〜」というくらい効き目は確か。
@コスメでも殿堂入りとなっている実力と、ドラッグストアならだいたい手に入る手軽さと価格の安さ、そしてとっても長持ち






ユースキンシリーズ
薬用ユースキンS クリーム(70g) 【HLS_DU】 /【ユースキンS】[ボディクリーム]
薬用ユースキンS クリーム(70g) 【HLS_DU】 /【ユースキンS】[ボディクリーム]
昔から皮膚はわりと丈夫だったのに、加齢によるものか化粧品がヒリヒリして使えなくなってしまうときがある。
でも顔に何もぬらないわけにはいかないので、刺激の少ないものをいろいろ試してみたが、ベビー用でもダメなときはダメ
そんなときに唯一使えたのがこれだった。
体はもちろん、顔に使えるのが良い。べたつかないので夏向きかも。
ユースキンA 70g[【HLS_DU】ユースキン製薬 ユースキンA ボディクリーム]
ユースキンA 70g[【HLS_DU】ユースキン製薬 ユースキンA ボディクリーム]
こちらはからだ用だが、ユースキンSでは保湿力がちょっと足らないときに。
このユースキンAとはかなり長い付き合いで、手足の荒れに高い効果があり、冬場は特にかかせない。





ヴァセリン
ヴァセリン オリジナル ピュアスキン ジェリー 368g (旧称:ペトロリューム ジェリー)
ヴァセリン オリジナル ピュアスキン ジェリー 368g (旧称:ペトロリューム ジェリー)
高い保湿力で、全身に使え、特にカサカサになりやすい、ひじやひざ、唇、そして顔にも使える。
べたつきはあるけど、安いのでおしみなくたっぷり使えるのもGOOD
肌への刺激が少ないので、赤ちゃんでも使える。
他にも靴ずれ予防やすり傷にも使え、メイク下地やしわ対策、ネイルケアなど使い道は多い。





DHCソフトモールドブラ
DHC 売上枚数31枚突破!(2014年1月末時点)Tシャツに響きにくいソフトモールドブラ!シームレスで快適|ブラ 口コミ|通販 ランジェリー|ブラ モールド_well
DHC 売上枚数31枚突破!(2014年1月末時点)Tシャツに響きにくいソフトモールドブラ!シームレスで快適|ブラ 口コミ|通販 ランジェリー|ブラ モールド_well

友達にすすられて、買ってみたのがこのブラ。
伸縮性のあるストラップと、痛くならないワイヤーで、肌触りの良さとしめつけ感を感じにくい使い心地が気に入った
DHCがブラや服まで作ってるとは知らんかった





冷え取り靴下
(送料無料)日本製 冷えとり シルク 5本指 靴下【重ねばき専用 4足セット】/冷え取り/冷えとり靴下/冷え取り靴下/重ね履き/コットン/綿/正絹/絹/ソックス/福袋
(送料無料)日本製 冷えとり シルク 5本指 靴下【重ねばき専用 4足セット】/冷え取り/冷えとり靴下/冷え取り靴下/重ね履き/コットン/綿/正絹/絹/ソックス/福袋
私はとにかく肩がこる。筋肉が緊張しすぎると頭痛や吐き気まで引き起こし、鎮痛剤もよく飲んでいた。
冷えもひどくて、手首足首の骨の髄から冷えている感じがして、それがすごくつらい
特に仕事やブログ更新でPCを使うとき、マウスを使う作業を長時間連続してやると、次の日はガチガチの肩こりに悩まされる
腕の付け根が肩こりと頭痛の原因であると分かっているけど、仕事でPCを使わないわけにもいかず、しかも夏場は冷房がガンガンになることが多く、冷えて冷えてつらくて

一年前くらいに、友達が「これを愛用してるけど、それ以来、全く肩がこらなくなったよ〜」とすすめてくれたのが、靴下を四枚履くという冷え取り靴下
その時は4枚も履くのは面倒くさいし、コストもそれなりにかかるし、ってやらなかったけど、最近思い出して藁にもすがる思いで買ってみた。
これを履いてからは冷え知らず、肩もこりにくい。というかほぼこらない
めんげん(体の毒が体外に出るための好転反応)とかは私は出てないので、ホンマカイナ〜って思うんだけど、とにかく冷えが解消するだけでも私には最高
気に入ったので洗い替えも買ったら、結構な金額になったが、整体に行く手間と金や、肩こりで苦しむことを考えると靴下を4枚重ねくらいは楽なもん。
持病のメニエル病も冷えが原因と言われているので、効果あるといいな〜




ケアプロスト
ケアプロスト









私の以前からの悩みはまつげが短くて少ないこと。生えてない部分もある
そこでまつげの育毛に高い効果のあるというケアプロストを使ってみた。
1か月くらいではなかなか効果が見えなかったが、3か月ほど使うと、量も太さも長さもUPで、人並みくらいのまつげになった今はたま〜に塗る程度。
そもそもは緑内障の点眼薬ということで、どうやら薬事法の関係なのか楽天やアマゾンで取り扱ってないようで不便だけど、だいたい1本1700〜2500円くらい。個人輸入の販売店から手に入る。
塗りすぎは色素沈着するという欠点があるが、用法用量を守れば大丈夫。



読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 06:30|Permalink

2012年06月25日

月経血コントロール

珍しく美容の話など。
今回はちょっとちまたで流行っている、ゆる体操月経血コントロールの話をまとめてみた。


月経血コントロールとは?
『月経血コントロール』は、下半身を自分で締めて膣奥に月経血をため、トイレで膣口を開きながら腹圧をかけて排出すること
これができるようになれば、生理は三日間で終わるようになり、生理痛などもなくなる、ということなのだが、それにはまず骨盤底筋を鍛えないといけない。
骨盤底筋とは尿道、膣、直腸という3つの管が通る部分の筋肉のことである。


昔の女性は自然に月経血コントロールができていた?
現代では月経血はというのは、ナプキンに垂れ流すものとして当たり前のようになっているが、実はいま95歳以上の女性たちの多くはかつて月経血コントロールをごく自然にしていたということらしい。
昔の女性は下着をつけずに着物を着て、姿勢もよく、正座することも多かったので月経血を意識し、コントロールすることが自然に身に付いていたのだ。
昔の女性は家電が普及してないから雑巾がけや洗濯などの家事をしていたことに加え、着物を着ていたし、行儀もよいので自然に骨盤底筋が鍛えられていたということらしい。

その後、戦争をはさんで社会が急速に様変わりし、生活様式も洋式に変わり、服装も洋服に変わったりしたことで、そういうからだの知恵が次の世代に受け継がれなかったのだという
私たちはトイレは便や尿を排泄するところだと思ってるが、昔は経血を力んで出す場でもあったという。


現代女性のからだ
現代の女性は体の内側の血管、筋肉などがこりかたまっていて、さらには子宮や卵巣までもこり固まっているのだ。
だから生理痛や生理がだらだらと続いたりするなどのトラブルを抱えてしまう
昔の女性のように、日常生活の中で自然に骨盤底筋が鍛えられるという機会もない。

私たち人間は日常生活をしているだけで知らず知らずのうちに緊張し、体がこり固まってしまっているらしい。
それが血行不良になり、臓器や関節などにまでさまざまな病気を呼び起こしてしまうのだ。
そしてそれは体だけでなく、ストレスなどが原因でホルモンバランスをくずしてしまう。
だから日常的に体をゆるめて、緊張やこりをほぐす習慣を身に付ければ心身共に健康でいられる。


ゆる体操
それにはゆる体操で簡単なトレーニングを行うことで、月経血コントロールがやりやすい体になるというもの。
月経のトラブルを抱えている多くの女性はゆるんでいないといけないところ(子宮や卵巣)と、締まっていないといけないところ(膣口)が逆になっているのだ


布ナプキン
月経血コントロールを始める人のほとんどは布ナプキンを推奨している。確かに冷え症、かぶれやすい人にはいいかも。
私も産後の悪露のときも布ナプキンを使っていたが、洗濯や浸け置きなど家族がいたらやりにくいし、母からもブーイングがあった確かに同居家族がいると非常にやりにくい。
一旦使用をやめ、また布ナプキンに戻した私だが、田舎に帰ってからも続けるのは難しく、現在は使っているのはおりもの用の小型のもののみ。私は毎日使う派なので。
布ナプ




作るのは超簡単。

おりもの用だと洗濯も簡単






月経血コントロールが出来れば、布ナプキンさえもほとんど汚さないですむのだ。
上級者になると排卵日や生理一日目の第一滴さえも分かるようになるらしい・・・なんて書くと嘘くさいんだけど、達人ならできるのかもしれないね


とまあ、ここまで書いてきたけど、やはり月経血をコントロールするのは難しい
私の周りにも二人、挑戦してみた人がいるけど、できないわ〜って。
私ももちろん、難しくてできないままなんだけど、将来の尿漏れ防止にはよさそうなので、できたらちょっとは鍛えたい。
ところが、身近にそれができてる人がいたのだ
ある時、職場の先輩が「私はナプキンをほとんど使わないんだよね。昔からそうなんだけど、ほとんどをトイレで出しちゃうから、ナプキンを汚さないんだ〜」って何の気なしに話をしてたけど、これはもう体が自然にそうしてきてコントロールをできてるってこと。すごいわ、先輩


とりあえず私は生理痛が非常に重い
昔は年に一回くらい重たいのが来てたんだけど、今は毎回初期の陣痛なくらい痛い。生皮をはがされてる感じ
年々ひどくなってきているので、なんか病気なんじゃないかって思うくらい。でも検査しても特に異常はないし。
本当にひどい痛みの人は、のた打ち回ったり身動きができなくなってしまうくらいらしいので、そういう人よりはマシだけど、毎月毎月痛み慣れているとはいえ、かなり苦痛だ。
それに加え、ガチガチの肩こりと頭痛がくる
(本当に重い人はピルを飲んだ方がいいかもしれないけど・・・)

現在では生理は、つらくて面倒で憂鬱でネガティブなものととらえがち
それに、昔から女性の月経血というのは、汚れた血であるとされていて、時には女性自体を遠ざけるような伝統が数々残っている。
でも本当は女性の身体能力を恐れた圧力でもあったという話もある。
今でも生理中の女性は鳥居をくぐってはいけない、などと普通に言ったりするものね。

そんなネガティブ要素の強い月経だけど、自分の娘が初潮を迎えたときには、『おめでとう』と喜んであげれば、その子も自然に月経を明るいものととらえられるようになりやすく、逆に『あらあら可哀想に…』なんて言ってしまうと、月経をネガティブなものとして捉えてしまい、そういうストレスが月経痛を引き起こす原因にもなるそう。
女性にとっては毎月ある、長い付き合いのものになるわけだし。
うちの娘が初潮を迎えるまではあと7〜9年くらいあるのだけど、その時はちゃんとお祝いしてあげようと思う。
月経があるから命を産み出せるんだという、大事なことも伝えてあげたいな
そして、願わくば、自分が女性であることを良かったと思える人生を歩めるといいのだけど。


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 06:00|Permalink

2007年07月22日

クエン酸の効果

16aa3f8f.jpg
こちらに帰ってから、母や兄にすすめているのが『クエン酸』である。

飲んでよし、塗ってよし、洗剤にもなる便利なクエン酸

【クエン酸リンス】
洗面器いっぱいのぬるま湯に対しおちょこ1杯分くらいを入れてシャンプーの後、髪になじませて、よく洗い流す。
しっとりさせたい時は椿オイルを数滴入れる。

【クエン酸ローション】
上記と同じ分量で作ったものを顔や体にぬると、美白や細胞促進になり、シミに効果あり。
(私はあがり湯として顔と体にかけてます。石鹸カスを落とすので背中のブツブツとかにもいい

【クエン酸入浴剤】
浴槽に60〜80gを入れると弱酸性温泉になる。
(でもこれをするとすぐなくなっちゃうのよね…

【クエン酸ドリンク】
ジュースやお茶やチューハイに入れて、一日3回3〜5gくらい飲むとよい。妊婦も飲める。 とてもすっぱい!
血液をさらさらにして、疲労回復、ダイエット、高血圧や糖尿病にも効く!
酢の入った健康飲料を飲むよりずっと安くつくのでオススメ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


ruhruhlilia at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月28日

布ナプキンの魅力

最近、急に布のナプキンを使うようになった
と言っても、今は生理がないのでオリモノ用のライナーとして専用のものを使っている。血じゃないので洗うのも超簡単

妊娠中は尿漏れもあるし、オリモノの量もかなり増えるけど、私は妊娠していない時もライナーを常用してる人なのだ。
でもこれはあまり体にいいとは言えない

紙ナプキンは石油系の物で作られていて、ダイオキシンが発生する。
ダイオキシンは子宮内膜症や不妊症・流産などの害もあるし、体に蓄積されやすいと言う
もちろん日本の紙ナプキンはとっても優秀で世界でもトップレベルだと思う。それに私はそんなにナチュラル志向でもないんだよね。

でも布ナプキンにはいいところがいっぱい

・布はお腹が冷えないので、生理痛も軽くなるとか。
・生理の経血量も減るらしい。
・ムレない、かぶれない!
・匂いもあまり気にならない。
・生理が楽しく感じられるようになる。などなど。。。


洗う手間と水道代を考えたら、紙と布はどちらがいいかと言うとオムツと同様に、分りませんが、ともかく布は可愛いのがいっぱい
これが私の愛用のナプキンたち↓(未使用品ですよ

布ナプキン


節約する時期なのにこんなにネットで買い物してるし・・・
いやいや、長い目で見たら布の方が節約にはなるはず(?)


赤ちゃんのオムツも(なるべく)布で頑張りたいと思っているので、私もついでに布って感じかなあ。
ナプキンを手作りで作るのもいいな

ruhruhlilia at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)