手作り子供服

2015年03月18日

手作り・フラップトレーナー

やあやあ、みなさんこんにちは

次作る予定だった記事がちっともまとまらず、このままでは死んだと思われるといけないので、ここらでひとつハンドメイド記事を挟んでごまかしてみたいと思います

今回作ったのはフラップ付きのトレーナー。
003



サイズは130



生成りのトレーナー生地に、ピンクの薄いニットの花柄。






袖に袖が下からかぶってるようなデザインの服。
・・・と言っても、写真ではデザインは伝わりにくいよう

つまりは花柄は普通の袖の形をしていて、生成りの布が飾り布だと思っていただきたい。


006



胸の切り替えには飾りのフラップ。
裏は花柄生地で。

布が厚いので、衿ぐりが縫いにくかった!




009





これは袖を真上から見た状態。
布を2枚重ねてくるんであるので、縫い付けは慎重にやった

生地が厚いのでミシンで縫うときになかなか挟み込めず





身頃はシンプルな形なので難しくはないけど、袖はなかなか面倒くさかった。
とにかく布の厚さがね、まいったわ
特に袖口が縫いにくいことこの上なく、嫌になった。

その分、完成したら嬉しかったけど



今回はこの本から。


100〜140センチのサイズ展開と150、160センチのお姉さん服まであって、長く使えるお得な一冊
可愛いけど、若干手を出しづらいデザインという感が全体にあるかも。
モデルの女の子、成長してお姉さんになったなあ〜

ちなみに本ではもっと薄手の布を使って、ブラウスになってる。




試着
BlogPaint


すんごく見えにくいけど、袖口がふんわり丸っこくて可愛い

袖のデザインが大胆なこの服は、おしゃれではあるけど、結構、デローンと広がりやすく、遊んでて引っかかると破れそうな上、危ないので広がりすぎないように布が重なった部分を半分くらいまつり縫いをして固定した。

なので、本来はもっと奇抜な服なのよ〜






ちっとも更新できないけど、そんなに忙しいわけじゃあないのです
次の記事はたしかに、てこずって、というより、まだ記事を書くための資料として本を読んでるような段階なので、いっこうにまとまらない。集中力の問題
PCを開くことさえないまま平気で1週間が過ぎてたりする。

まずは生活時間を整えることからやらないと、今の何も進まない状況から抜け出せない。
でもそれがなかなかできなくて、悩んでるような感じ
記事はたまるし、布はたまるし、時間を無駄にしてると思いつつ、どうしても直せない〜〜

年度が明けたら気持ちが新たになれるかな?


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 06:47|Permalink

2014年10月07日

手作り・ニッカーボッカーズ風ハーフパンツ

長くなりそうな記事ばかり残してしまったので、とりあえずハンドメイド記事など書いてみた。
今回はパンツ。この夏に作ったのはこれだけ
ちなみにタイトルにある、ニッカーボッカーというのはすそが括られた膝下までの短パンのことらしい。

143

今回選んだ布はこれ。
ちょっと自分の趣味とはずれたものの方が、完成してみると見栄えが良かったり、実は合わせやすかったり、という気がして、またまた私っぽくないけど、わりと合わせやすそうな柄で選んでみた







そしてこちらが完成品
075

















上部のヨークとすそが分かれているのでパーツが多いのは手間だけど、作り方としてはまあ簡単な方。



087



でもヨークの下にはタックが入ってるし、すそにはギャザーが入るので工程はパンツの割には多め







084




しかも私の嫌いなファスナー付き

なんとか付けれてよかった








今回はこの本から。
おしゃれが好きな女の子の服
まの あきこ
文化出版局
2010-04-16



この本からは7作目。そんなに作ったかな
130センチのサイズまで載っているので、サイズアウトする前にもっと作っておきたいけども・・・。




試着
BlogPaint



腰で履くタイプなので、ブカッとしていて学校ではくのは不安かも

本格的にはくとしたら来年の春かしら。










おまけ
041



保育園の時に使ってた上靴で、しまじろうに続く第二弾としてアクリル絵の具で描いたもの。





大人気のふなっしー。

ちなみに左足の靴には違うキャラが描かれていて、そっちはマイナーな地元キャラなのでお見せできなくて残念
上靴に手描きはこれで以上。さすがに小学校のには描けないね。
とりあえずアクリル絵の具は超便利


さてさて、更新に続いてすっかりスローペースなハンドメイド
これから作る予定というのもあいまい・・・布は買ってあるけどという感じ。
服以外のものを作る予定はあるけど、ほぼ工作
作ってみたい構想はいろいろあるにはあるんだけどなあ


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 07:01|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2014年05月28日

手作り・ギャザーチュニック

久々に手作り服の話など。
・・・って、実は昨年作ったものなんだけど、載せるの忘れていたというもの。すいません

というわけで、昨年夏頃に作ったチュニック

141




サイズは120。



袖がふんわりのデザイン。







数年前から作ってみたくて、でもそれなりの身長のほうが似合いそうだったので、ようやくこの時期に作ってみた。

144



かなり透け感のあるガーゼで、夏でも涼しい。

全く買うつもりがなかった布だが、たまにはピンクもいいか〜というのと、離れて見た時の雰囲気が良かったので。





後ろはこんな感じ。
142


丸ゴムをループ状にして、ボタンで留める。


はずすと後ろは大きく開いてるので着やすい。






衿ぐりの始末はちょっと面倒だったけど、全体のデザインとしては作りやすいと思う




今回はこの本から。



この本は120センチまで(でも大きめ)なので、サイズアウトということで使えなくなってしまうハンドメイド本が増えていってしまうわけだが・・・。
結局この本からは2作か3作?かな。ハンドメイドを始めた初期に買ったので参考にはなった。



試着
BlogPaint


着ると袖も裾もふんわりで可愛いし、布もこれにしてよかった
欠点はしわになりやすいというところ。

そして、もしこれを学校に来ていったら、その日のうちにビリビリになってもおかしくないような素材かも








おまけ
娘が保育園の頃のもの。
もう卒園したので載せてみることに。
ほとんどの子がキャラ物の上靴だったんだけど、みんな同じようなものになってしまうということで、ただの白上靴を買ってアクリル絵の具で(勝手に)描いてみた。
184





しまじろうとにゃっきーの上靴。






私は可愛いマトリョーシカの絵を描くつもりだったのに、娘が「嫌だ」って
じゃあ何がいいかというと、当時大好きだった「しまじろう」。
ミミりんも描いてといわれたが、ウサギは白いので却下すると、じゃあ「にゃっきーにする」ということで、こうなった
鉛筆でざっと下書きし、ボールペンでなぞり、あとは絵の具で塗って、さらにペンで黒くなぞるという作業で完成。
見て描いた割にはまあまあではないでしょうか(自画自賛)
あっという間に汚されて、何度洗ったかわからないけど、アクリル絵の具は簡単には落ちません
(でも絵の上をガシガシこすっちゃダメよ〜)

182

後ろはこんな感じで。ゴム部分に描いたのは落ちやすいので注意。


上靴は別デザインもあるので、またの機会に。
さすがに小学校の上靴には描かないけどね





娘の入学準備品を作った以外はここ半年〜一年、やる気がおきないというか、いろいろ他にやることがあってハンドメイドを避けてるようなところもありまして
私服通学ということで、着やすく丈夫、というと、素材もデザインも限られてくるし、となると何を作るべきかって思っちゃったりね。
でも夏物はちょっと作りたいかな

とりあえず、ハンドメイド記事はすぐ作れていいなあ
書くのがしんどい記事がいくつか残っててなんとか片づけたいので、頑張ろう、私。


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 12:53|Permalink

2013年07月23日

手作り・Aラインチュニック

『住まいについて』の話を書こうと思いつつ、ちょっと別のことをしてて、長い文章をまとめる時間がないので、またまたハンドメイド記事でごまかしてみます

今回はAラインのチュニック

これを作るに至ったいきさつは、数か月前に、とあるハンドメイドショップでブラブラしていたときのこと。
そこでド派手な服を着た、娘と同じくらいの年の女の子を見かけたことから。
それが、私も好きなechinoの柄。
ということは、その服はママの手作りってこと。
echinoはちょっと高い布でもあるし、カラフルなのでカバンでよく使われる。
派手で目立つが、可愛い
そんなわけで、私も真似して作ってみることにした。

そしてできたのがコレ

318

















私が見かけた女の子の服がどんな柄かは覚えていないし、ワンピースだった気もするけど、チュニックにしてみた。



320





衿ぐりはギャザーが少し入っている。







すそのラインはカーブしてるので、ぐし縫いという縫い方。
つまり、表はきれいに見えるようにして、裏は布をよせて、ぐしゃっとした感じで縫う。




今回もこの本から。
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series)
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series) [大型本]

もうね、この本ばっかりになってしまってるな



試着
BlogPaint


うん、やっぱり派手
迷子にはならなそう。

作ったはいいけど、生地が厚いので、真夏向きではないため、まだ外では着てない。







おまけ
162
布があまったので、車用のごみ入れを作ってみた。

車にごみ箱を置いてもすぐひっくり返るし、娘が散らかすので、娘用のごみ入れ。
シートの後ろにひっかけて、後部座席の娘が使う。
厚手の接着芯入りで、底が円形。紐はマジックテープが付いてる。

お気づきのとおり、柄が逆さ
録画したドラマを観ながら、何も考えずに適当に作ってたらこんなことに。
本当におっちょこちょい
でもごみ入れだからいいか。




去年作ったワンピースなどを数枚が、今年もサイズ的に着れるため、この夏はあまり作ってないかも。
なんせ暑くて、布いじりをする気になれないのよね


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

※来月の娘の誕生日が終わるまで、コメントをお休みします。
ちょっと手間のかかるものを作り始めてしまいました・・・

ruhruhlilia at 18:23|Permalink

2013年07月10日

手作り・エプロンスカート

ここらでまたハンドメイド記事をはさんでみることに

今回はエプロンスカート

314




色は淡いパープル。スカートの左右に大きなポケットがついている。


生地はダンガリーっぽく見えるが、かなりやわらかい綿麻(かな?)なので、わりとシワにはなりやすい。











310








うしろはこんな感じ。









胸当ては付くけど、スカートなのでわりとサクサクとできた。
でも紐のボタン位置やゴムを調整しなおした。




今回もこの本から。
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series)
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series) [大型本]

ではベージュのリネンで作ってある。
ポケットだけ布を変えても可愛いと思う。

娘が紫色が好きなので作ったのだが、理想的な紫がなかなかなくてかなり探し回って、最終的にはもうこれでいいやってことに。



とん ことり (こどものとも傑作集)
とん ことり (こどものとも傑作集) [大型本]

エプロンスカートといえば、やっぱり昭和の子供な感じがするんだけど、娘に「『とん ことり』みたいでしょ」と言うと、気に入ってかなり着てくれている。


試着
BlogPaint


やっぱりこのレトロ感が私は好きかも

秋冬にはジーンズに重ねて着ると







読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 07:00|Permalink

2013年06月05日

手作り・バルーンパンツ

文章の多い記事はなかなか完成しないので、ひとまずハンドメイド記事など。
今回は流行のバルーンパンツ


042





サイズ120










作ったのは冬
冬用として大き目の花柄でコーデュロイで作りたいと思ったのに、いざ探すと気に入るものが見つからず
仕方がないので、小さめの花柄で作ってみた。
後ろ前が分からなくなるので、前にリボン(使わないヘアゴムの飾り)を付けてみた。


044






内側は見えないので、適当なあまり布で。





ところが、このサイズ、履いてみたらかなり大きめ
お尻だけ巨大な感じになってしまうので、次の冬用に。




気を取り直して、再度、春夏秋用に110のサイズで作ってみた。
114



今度はサイズは大丈夫

この布は大人用のリネンコートを作ったときのあまり布。








049


内側は花柄で。



しかし、リネンなどで作ると、シワになりやすい上、バルーン部分がつぶれやすいとう欠点が







今回はこの本から
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series)
a sunny spot 女の子のまいにちの服 (Heart wariming life series) [大型本]

当初はバルーンパンツを目的に買った本だが、よくよく目を通してみると、モロに私の好みの雰囲気で、今やお気に入りのハンドメイド本
すでにこの春、この本からいくつか作ってみた。




試着
439


結構よく着てくれてる

やはりショートパンツは使い勝手がいいなあ。






バルーンパンツはいくらでも売ってるので、これくらい買えば良かったかしら、などと思いつつ、やっぱりバルーンって可愛いなあって思ったり

もう六月になってしまった
予定どおりこの夏のハンドメイド計画がこなせるといいけど


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 06:51|Permalink

2013年02月26日

手作り・ママとおそろいプードルファーベスト

秋頃に娘と私用のファーベストを作った。
ブログで紹介するほどでもないものなんだけど、せっかく作ったので

110

















ママ用のはこんのぬいぐるみを作ったときに、ついでに薄いベージュの生地も注文していた。
娘用はぬいぐるみのあまり布で作ったもの。
112




娘用。

裏地は家にある布で。







113



ママ用。


このベストは切って中表で縫うだけで完成するので超簡単
プードルファーはミシンでも普通に縫えるので、すぐ出来た。



今回の型紙は、こんのぬいぐるみの生地を買ったネットショップで無料サービスだった型紙を使った。
娘用のは、大人用の型紙を縮小して作った。


018



服とあわせるとこんな感じ。






娘用のはわりとどんな服にでも合わせられて、可愛く着れるのだが、私用のはほとんど活躍してない
「なんかこれ着るとマタギみたいじゃない?」と兄に言うと、「本当だ」と言われたので、ほとんど着てない。釣りの時に着たくらいかな
でも着るととっても暖かいよ


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 06:53|Permalink

2012年11月17日

手作り・きちんと白ブラウス

連続でハンドメイド記事ばかりやってきたけど、やっと夏物は最後
季節外れの記事で申し訳ない
読んでくれたみなさん、ありがとうございます

今回はちょっと前回の続きのような記事になるんだけど、昨年秋に白シャツの魅力にとりつかれた私は、夏用の白ブラウスも作ってみた。

これはそもそも、前回紹介したゴスロリスカートと合わせるトップスが必要だったため。
ネットで買ったブリブリのブラウスもあったんだけど、可愛いけどもちょっとやりすぎ感がいなめなくて、もう少し控えめで、なおかつ、ロリ服とも相性の良いブラウス、ということで作ってみた。
前回の写真にも写っております。

それが、これ
108






サイズは120で。









106



記事はストライプラインの入った白。

小さな襟に大きなタック、袖にはカフス。






102




ぴっちりとしたラインのブラウスなので、着やすいようにボタンは後ろにある。

というわけで、実は前のボタンはただの飾りなのだ










今回はこの本から。
女の子のお洋服
女の子のお洋服

後ろボタンの見返しも作るので若干手間だけど、本の説明はやさしく丁寧

この本から作るのはおそらく最後。
この本で作ったものは帽子を含めて4作。デザイン参考としては1作。
活用度は他の本と比べたら、やや少なめだったかしら


というわけで、試着(でも前回と同じ画像
064


半袖だけど、襟があるので真夏は暑いということで、着れる期間はちょっと短いかも。

来年の初夏、初秋にでもまた着るかな






相変らずコメント欄では(少し前の記事に)因縁をつけられたり、中傷がありますので、もう少し落ち着くまで、まったりとした記事を続けます。
そのうち秋冬物も(貯めすぎないように)紹介していきます


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 14:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2012年11月11日

手作り・ゴスロリ風スカート

去年、ゴスロリ風パンツ(パンク風パンツ?)を作った時に、少し触れたけど、ゴスロリ服に興味がある私。
もちろん私が着るんではないよ

娘にゴスロリ風の服を作りたいという願望があって、本当は黒系がいいのだけど、とりあえず春用にということで、甘ロリ風のを作ってみようと思った次第で。だから作ったのは4月くらいかも。

なんでそんなものを着せたいのかというと、もっと赤ちゃんの頃にでも可愛い格好をさせておけばよかったけど、そういうタイミングを逃してしまったようで、そういう心残りが自分の中にあったのかもしれない


デザインはこういう本を参考にしたけど、この本は大人サイズ用なので、あくまでも参考程度。
ゴス・ロリ Vol.13―手作りのゴシック&ロリータファッション (13)
ゴス・ロリ Vol.13―手作りのゴシック&ロリータファッション (13)



そんなわけで作ってみた。

094






ケーキなどのスイーツ柄。








ベースの白スカートに、フリルのついたエプロンを巻いたような形になっている。


096




フリルを段々につける予定などなかったのだが、作ってるうちにこうなった


ポイントとして、リボンをつけたらいいのかもしれないが、ちょっとやりすぎになるのと面倒くささで付けておらず。







ついでにもうひとつ。
こちらは上記のスカートを作る前の練習のような、ついでに作ってみたもの。
098





テディベアがびっしり










099



こちらはシンプルな作りなので、リボンをつけ、後ろで結べるように腰ひもリボンがついている。







どちらのスカートも着用時には、スカートの下にパニエをはく


(※以下、ゴスロリ服に興味がある人、作ってみたいという人だけお読みください

さて、作り方なのだが、適当に作ったというしかない
まあスカートは簡単なので。

サーキュラー型(円形スカート)も考えたけど、わりとのっぺりしてしまうと思うので、普通の長方形や台形が良いと思う。
このスカートはどちらも横80cm×縦30センチを2枚。(長さは適度に)。
腰ベルトは横70センチ×縦8センチを1枚。(縦に二つ折り)
縫いしろはすべて1cmで、スカートの裾だけ3cm
という、ものすごくシンプルなもの。

材料は1m×1mの布があれば余裕
それとウエストのゴムは幅2.5〜3cmを適当な長さに。
あとはデザインに応じてフリルやレースをつける。
後ろに結べるリボンをつけるなら、横80cm×10センチを2枚。(縦に二つ折り。縫いしろ込)


実は、布選びは一度失敗している
以前作ったパフェのついたエプロンがそれ。
今回のようなスカートにしようと思って買ってたのだが、柄が大きすぎて、スカートにすると小さな子供サイズだと、バランスが悪く、使うのをあきらめた。
そしてエプロンくらいなら丁度いいやってことで、エプロン用として使った布。

子供用はサイズが小さいので、柄はなるべく小さいものにする。

パニエはネットで1000円以下で売ってる。
硬めのパニエの方が、形が崩れにくく、上のスカートがふんわりしやすい


作るのは面倒だけど、ちょっとゴスロリっぽい服やブリブリ服が欲しい方は、以下のお店がオススメ

・発表会のドレスなどにも良いでしょう。安いパニエを売ってる。
アリスコレクションが可愛い

・こちらは主にドレス、バレエレオタードなど。水着が可愛い


・わりと安価なのがこのお店。コスプレグッズ、大人用ゴスロリもある面白いショップ。
コートが可愛い→



試着
064


白ブラウスに合わせて着用する。


赤のスカートは二重構造なので、夏は暑くて着れず




BlogPaint



パニエ入れて着ると、こんな感じでふんわりになる。







で、どこに着て行くって、隣りの市のショッピングモールやイベントなどのときに。
さすがに地元のショッピングモールでは、知り合いにあう確率が高いのでちょっとなあ
(じゃあ着せるなよ!って話ですが

困るのが一緒にいる私は何を着たらいいかってことだけど、私はもちろん普通のママらしい格好。
見た人も「うわっ、ゴスロリのチビッコ。・・・あ、でもお母さんは普通なんだな」って思うことでしょう。
確かにこの服への視線をすごく感じるし、すれ違い様に『あ、可愛い』と言ってくれる人もいるけど、娘も「これを着てるとみんながこっち見る」と言ってて、ちょっと気になるときはあるよう
赤ではなくて、水色のくまのスカートの方が気に入っている。なんでじゃ

秋になったら黒系で・・・と思ってたけど、なんかゴスロリはわりと気がすんでしまったかな
とりあえず今年は作らないけど、また何か思いついたら


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 08:01|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2012年10月23日

手作り・エプロン付き2段フリルワンピース

今回のワンピは、今年作ったもので一番のお気に入り
今回は母屋で撮った写真と混合。離れで撮るとちょっと画面が暗くなるのよね

082


KOKKAの花柄。

グリーンというだけでも心惹かれるのだが、ちょっとレトロ感のある花柄に一目ぼれ

なぜだかいつも無意識にKOKKAの花柄ばかり選んでしまう私




そして出来あがったのが、こちらのワンピース。
035









サイズは大きめの120で。












042





そしてエプロンスカート









081






エプロンを着けると、ふんわり甘い感じで着れる










ポイントはやはり、ヨークについてる2段のフリル
039





白布は、別のブラウスのあまりの布。




089






後ろはこんな感じ。








フリルは思ったより付けやすく、本の図説も分かりやすかったので、全体の難易度はそこまで高くないと思う。エプロンもすぐ出来たし。

本当はワンピを小花柄で、エプロンを同じ色柄の大花柄で、というのが私の希望だったのだけど、そううまいこと売ってるはずもなく・・・。
でもこの柄で大正解だった私好みのワンピに仕上がったと思う


今回はこの本から。

ほんのりsweet女の子の服 (Heart Warming Life Series)
ほんのりsweet女の子の服 (Heart Warming Life Series)

この本からは今回で3作目。
荒木さんの本の中で一番気に入っている本で、この本の中で一番、作りたいと思ったのが、今回のこの服である。
本を見ながら、娘に『どれを作って欲しい?』と聞いたら、コレと指差したのもこのワンピだった
娘と意見が一致したので、作ることは決めたが、ある程度身長があった方が可愛く着れるだろうと、120センチのサイズが作れるまで待った。


試着
BlogPaint

前に紹介したヨークワンピと並んで、気に入ってよく着用してくれたこのワンピ

エプロン付きだとガーリッシュに




BlogPaint

エプロンなしだと、お姉さんぽく着れる。

しかし真夏の娘は本当に真っ黒だな
もう少し色白の方が似合うんだけども。



娘はエプロンを着ける方が好きみたいだけど、真夏の炎天下では暑くて着けていられないというのが、正直な話

まだもう少し夏物が続きます


読んでいただいてありがとうございます!
↓大変お手数ですが、押していただけるととっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ruhruhlilia at 07:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)