2014年10月30日

前回からあっという間に二ヶ月たち、またしても横浜KUWATAです。

今割と大学のほーが大変で精神的な余裕がなくてしんどいです。
昨日の夜書くつもりだったんだけど阪神が負けて全てのやる気を失ってぼーっとしてて、そのまま寝たので必殺技の電車内更新です。
通学時間長いからちょうどいいね。
普段は座れたらぐーすか寝てますけど。

さてイベントの話です。
今回もぐるっとまわってからいつもの見知った顔と話してお買い物して帰る感じでした。
一時期のニジイロブームの影響からかどこもかしこもニジイロニジイロなのにはちょっと辟易。

驚いたのはカズミオオシカの幼虫持ってきてる人がいたところですかね。
値段も高くなかったので原名亜種なら買ってたかも。
しばらく後に見に行ったら出てなかったので売れたのかな。
あとやたらとエラフスミヤマを見かけた気がする。
出てる種類に偏りをかなり感じたかなー。
いくつか興味のあるやつはいたんだけど、お財布事情などを考えて買えなかったやつも。
ちと高いの買っちゃったしね。

お買い物は2点
57ab408b.jpg

まずはこれ!
39b56534.jpg

ペレメタです。
ちゃちゃっと夜に撮ったからあんまりかっこいい画像じゃないけど許してね。
顎がよーく伸びててかっこいい個体
サイズはなんと88mm
このサイズのペレメタってなかなか見ないよね。
飼育品では本当に見ないサイズ。
顎が伸び切ってるとほんとにかっこいいね!
ちゃんと冷やして真面目に取り組んでみようと思う。
難点はやはり羽化ずれ。
野外では発生時期のズレをうまく調整できるようになってるんだろうな。
最大値ではもっと大きくなる本種、95のペレメタとか見てみたいな!

そして二つ目はこちら
c734af24.jpg

見ての通りレギですね。
6f81c03d.jpg

サイズはデカイ!87mm!
このサイズにしては少々頭が弱いかなという印象ありますがサイズの迫力はあります。
兄弟に89まで出てるようなので、どれぐらい影響あるかはわかりませんが親の素質は十分。
あとは私の腕次第……。
ブリードは来年春になりそうですが、じっくり待って頑張ってみます。
まずはちゃんととらないとね。
そこがまず不安ですね……。

今回は以上の2種を手に入れて満足して帰りました。
次回は年末大宮とのことです。
まだ年末の予定がわからないので参加できるかは分かりませんが調整できたら行こうかな。
また近々記事を二つ書く予定です。
本来ならばもっと早くやれ!って内容ですが。
ちょっと精神的余裕がないので早く解放されたいです。
11月の二週目が終わればかなり楽になります。
学業も頑張ります。

rui_kuma at 09:26コメント(5)トラックバック(0)イベント 

2014年08月24日

書くことがなくて放置してました。
正確にはあったんだけどブログに対するやる気が足りなかったともいう。
そんなわけであっという間にもう一週間も経ちましたが横浜KUWATA行った話。
aa8520dc.jpg
まあいつもどおりですね。
・・・いつもどおり過ぎて特にコメントすることがねえぞ困ったなあ。
2つほど欲しいものがあったんですが、どちらも1万円以上するものでしたのでどうしようかなーって悩んでたら両方売れてしまったという笑い話があったぐらいです。
そうやって逃すと、もう いっそ両方買えば良かったなと後悔。
あとから後悔するぐらいなら迷わないほうが良いですよね…。
両方買えるぐらいお金は持っていってたのでもったいないことをしたなと。
一週間たった今でもちょっと消化不良な感じが渦巻いてます(笑)

私のお買い物は
40d28a45.jpg
これだけです。
値札の感じ見ればどこのかはすぐわかりますね。

イベント自体はいつもどおり、よくお話する顔なじみのブースで喋り倒して帰ってきたから満足なんですけどね。
次は9月後半に大宮でやると発表してましたが、今回から期間があんまりないことや大宮の後ということもあって、各ブースからはタイミングが悪いという声が漏れてました。
実際聞いてみても時期と期間的に出るか(出せる物があるか)分からないという声を結構聞いたので行くかどうかはわかりません。
バイト休みとってまで行くほどではないかなあ・・・?と思ったりしてます。大宮遠いし…。

全く報告してなかったのでついでに書いちゃうと、エラフスは追い掛けせずにセットしてみたらさっぱり産みませんでした。
♂が既に死亡してたので割り出してから追い掛けもできず、今年幼虫のブリードはできなさそうです。
エラフスに関しては飼育難易度的にとれたらまあやろうかな、ぐらいだったんでちと残念ではありますがまあ良いカナ…。
 
ギラファ は産みすぎが怖いなと思いつつ失敗したら恥ずかしいから気合入れて中プラケでセットしたら全く産まず、なんでやねん!って小プラケでパプキンと全く同じようなセット組んだらすごい勢いで産みました。
マットを固めただけのらくーなセットで材も特に入れてません。中プラケのセット環境が気に入らなかったのか?原因はわかりませんがとりあえず産んだのでよし。
追い掛けも特にしてません。なんでだろうね。
ちょっと環境を変えると生むってこともありますからね・・・。
179b8925.jpg
今現在、プラケ底に卵がいっぱい見えてる状況なので、無事孵化すればそれなりの数取れるんじゃないかなと思われます。
手元に幼虫が全然いなくて寂しいので数抱えるのは問題ないんですけど、ギラファで埋めるのもうーん…。
既にかなりの卵が見えているので、♀は抜きました。
無事孵化が確認できたら割り出しをしようと思います。
孵らなかったらどうしよう
WDなので寿命はよくわかりませんがメスは元気いっぱいです。
♂はつい先日、 前日までは元気だったのに突然コロっと死んでました。

エラフスは残念ですが、とりあえずギラファは産んでて安心しました。
こんなに卵あって孵らなかったらしらん!ってことで、割り出したら記事にしようと思います。
 
あとshin5くんに譲ってもらったパプは1つセット中、もう1つこれからセットします。
無事取れると良いなあ。
なんか最近パプ失敗してばっかりだからいい加減ちゃんと取りたい。
難しい虫じゃないんだけどなあ。

えらく遅くなりましたがようやく記事書きました。
 

rui_kuma at 20:43コメント(2)トラックバック(0)イベント 

2014年07月07日

なんか大型台風がくるらしいですね。
家から出たくなくなるから勘弁して欲しい。

ほんとは昨日書くつもりだったのだけど疲れて寝てしまったので今日書きます。

というのも、朝からバイトして13時に上がり、そのまま急いで14時開始の横浜スタジアムに行ってきました。
6078c803.jpg

横浜ファンの友人とライトスタンドでした。
横浜側の応援歌も覚えてから行ったので楽しめました。
試合は12-6で阪神が勝ったから満足。


さて虫の話。
この前に購入したのが届きました。
今までで一番高額な虫となったこいつ
672df403.jpg

見ての通りhopeiです。
スペックはなんと80.5/6.5/28.6です。
写真だと伝えにくいですね。
3673a395.jpg

わずかに顎ズレです。

顎が湾曲するのでサイズの稼ぎにくい種ですが80オーバーです。
はじめてみました。
あまりサイズ狙いで飼育してる人もいない虫ですからね。
サイズも顎もあって頭幅もそれなりにあるのでどっしりといった感じです。
これ見たあとに72とかの普通のサイズ見たら小さく見えました。
来年のブリードがとても楽しみな個体が入手できました。
値段は結構しましたが、良いスペックの子をゲットできました。

次世代でこのレベルのサイズ出せるかは分からないというか自信ないけど、飼育に関しても多少アドバイス頂いたので頑張ってみようと思います。

今日はこの紹介だけで終わり。

rui_kuma at 14:30コメント(0)トラックバック(0)D. hopei 

2014年06月30日

熱が下がりません。
つらいです。

以前に一度実物を見かけたとき(2,3年前)に一目惚れして以来気になってた種をようやくゲットしました。
こちらです。
963874f5.jpg
 ラエトゥスミヤマ 51.2mm
生体での入手を考えてたのですが、この種はそんなに見かける種でもないので・・・。
そしてこの前即ブリの本種の同じようなサイズがオクに出てたのを見てたのですが3万円ちょいまで上がってたんですよね。
そこまで高い種じゃなかったと思いますが、管理の大変なミヤマで即ブリなのは評価が高かったのでしょうか。
生体の出品が多いわけでもないですし、ちょうど標本が安く出てたので購入。
この子は安価に入手できたし、この種の魅力も十分感じられるので満足です。
メジャーではない種は見かけた時が買い時!ですね。
生体だと上翅の色はもっと鮮やかで綺麗なのですが、この子はちょっと色が悪くなってますので脱脂処理で色を戻せるかやってみようと思います。

今日はこの子の紹介だけです。


rui_kuma at 00:08コメント(0)トラックバック(0)標本 

2014年06月28日

クワガタ熱も高まってるけど体温も高まってます。
そうです、風邪です・・・。
ここ最近体調が優れないのを感じていたんですが、特に昨日は体調悪くそれでも出なきゃいけない授業があったので必死に行ったんです。
帰ってきてしんどくて爆睡キメたあとも体がずっとだるいなって感じがして、さすがにこれはおかしいぞと深夜に体温はかったら熱ありました。
久々にやっちゃったなあ。


しかし虫ネタがちょろっとあるので更新します。

やっぱりあいつをやりたいなというキモチが抑えきれない・・・!
というわけでちょっとオク覗いてたところ、これは!というのがあったので迷わず・・・いやちょっと迷ったんだけど、逃したら後悔するかなと思ったので即決金額で落としました。

届いたのは今日じゃないんだけど記事にさせてもらいまーす。
20fcfeea.jpg
ほっぺたさんの北峰GTS-2の幼虫を購入しました!
4頭の出品に追加可能だということですから3頭の追加を頼んでたのですが、届いたのを数えてみると1、2、3...8!
どうもおまけしていただいたようです
ゼリーまでつけてもらって、ありがとうございます!
種♂のスペックは75/6.05/27.4とのことです。
ほっぺたさんところの、今年の看板血統とのことですから数は多くありませんが期待しちゃおうと思います。
急な購入決定だったので菌床は用意がありませんから注文しました。
いつもどおりブロックを頼んでからこれぐらいなら既成品頼めば良かったかなーとちょっと後悔。
久々に菌床詰めすることになりそうです。
幼虫たちには悪いけど、あと10日ぐらいマット飼育ということになりそうです。 

あとはアンテの最後の♂が蛹化してました。
37f178ba.jpg
まだ全く固まってない蛹ですが、蛹室というか菌床自体の状態があんまりにも悪いのでホリホリ。ついでにパシャリ。
近日中にオアシス買ってきて人工蛹室に移さないとマズイ!
蛹体重は27gですから羽化しても80ない感じだと思います。 
fb12f048.jpg
やっぱりもっと大きいのが出したい!
こいつは♂しかいないので、累代できませんがまた挑戦しますよ。
しかし思ったより菌床の状態が悪い。
管理にもミスがあったし、放置しすぎたのもあるので次回はもうちょっと良い結果が出せると信じております。

失敗した種や前にやりたいと思ってた種を思い出したらまたクワガタ熱が燃え上がってきましたが、その前に体温を下げなきゃいけないのでここらへんで寝ます。

rui_kuma at 08:24コメント(4)トラックバック(0)D. hopeiD. antaeus antaeus 

2014年06月19日

本当は日曜日の記事なんだけど遅くなっちゃった。

日曜日は西武ドームへ行ってきました。
f7337a70.jpg

行きは一本ひたすら乗ってるだけなので楽ではあるんですがやっぱり1時間半ぐらいかかりますね。
交流戦の日曜日ということもあって満員でした。
西武ドームは
f8a1b4bc.jpg

ブルペンが見えるのがいいですね。

試合の方は
57f0c92c.jpg

二年目の若手緒方選手のスリーランなどで気持ちよく快勝でした。
圧勝の試合で攻撃も長かったので応援で声が枯れ翌日は苦しみました。

試合後にはグラウンドに入れるイベントをやってたので行ってきました。
9deda9c5.jpg

人工芝はフカフカでした。
滅多にない体験なのではしゃぎました。

さて虫の話。
何時の間にやらギネスブリーダーになってた我らがsin5様に譲っていただきました。
6100d242.jpg

何色っていうんですかねこれ。
be22c43a.jpg

角度次第ではパープルもだいぶ見えます。
f5d09716.jpg

もう一匹のオスです。
メスも
81415511.jpg

何色とは言い難いですね。
2ペアの予定でしたがオマケしていただき、3メスつけてくれました。
sin5くんありがとう!
オスがそろそろ後食かなという状態なのでブリードはもう少し先です。

グラフィアスが全く産まなくてパプキンへの自信を喪失してますが産むといいなあ。

これだけなんですけど、レポートのことで頭がいっぱいで書くの遅れちゃった。
以上でーす!

rui_kuma at 15:41コメント(0)トラックバック(0)L. adolphinae 

2014年06月14日

また暑くなってきましたね。
私は雨の中
47521ffc.jpg
千葉まで野球を見に行き雨に4時間ほど打たれボロ負けして帰ってきたり
0777efcb.jpg
BE-KUWAかってお勉強したり、バイトしたりレポートに吐きそうになったりしてます。
明日は西武ドームで蒸し焼きになってくる予定です。


さて今日は新しく届いた虫のお話
ぼくが愛してやまない虫といえばhopeiと・・・?
そう
5f46f5a4.jpg
こいつだ!
なにげに生体での入手は初のエラフスです。
サイズは97mm

8024bf66.jpg
顎は完全な左右対称じゃないけどこれぐらいはしょうがないです。
左の顎の中ほどにシワのようなものがあるのがちょっと残念。
3e40e165.jpg
手元に92mmの標本がありますが、5mmも大きいと迫力が違うね!
眺めてニヤニヤしてます。いずれ100upを入手したい・・・。
1edf8863.jpg
ペアを買ったので♀もいます。
ブリードにも挑んでみますが、難関種ですからうまく行くかなあ。
材飼育を試すかどうかは悩みますね。
現ギネスの飼育方法はちょっと再現できるものではないので難しいですが、飼育方法も考えてみます。
とりあえずはマットとカワラかなあ・・・。

ギラファのセットは金曜日の夜に組もうと思ってたんですが、今週あんまりにも忙しくて体力の限界を迎え、17時ごろ家に帰ってきてから爆睡、土曜日の昼まで起きたり寝たりを繰り返し(9割寝てました)恐ろしい時間を睡眠に費やしたのちバイトだったのでできてません。
普通にマットうみセットを組むつもりです。
産み過ぎない程度に適度に取れると良いなあ。
大型がみたいのでちょっとまじめにやってみるつもりです。

今日は以上です。
また明日購入したむしが届く予定があるので、明日記事書けるか分からないけど紹介します。 

rui_kuma at 21:43コメント(0)トラックバック(0) 

2014年06月06日

すごい雨で外出ると靴下が濡れて最悪の気分です。
来週は野球観戦が二回予定されてるので天気がほどよい感じになるといいなあ

すでにツイッターに画像をアップしてますがこちらにものせます。
f63d0f27.jpg

ネプチューンが羽化してました。
自力ハッチしてましたのでちょっと前に羽化してたものと思われます。
これを見つけたので慌てて全てチェックしたところ
456b2e45.jpg

メスもいました!
5匹飼育していたうちの3匹は亡くなってましたが、ワンペア揃いました。
1年以上放置され、温度管理もされなかった中でよく生きてた…。
サイズ的にはこぶりで、ネプチューンの名前に負けまくってます。
メスの方は蛹室の中にいるのを発見しました。
色も安定してますしお尻もひっこんでることから羽化してすぐというわけではないようで、羽化ズレもほとんど気にしなくて良さそうです。
このまま売るか、産卵させるか割と悩むところですが、見れるサイズ出したいなということで多分やります。
カブトを大量にやるのはスペースもキツイので少数だけのつもりです。

…手放して見た目の良いオスを購入して眺めて終わりでもいい気がしなくもない。

あとは
aad68255.jpg

黒系のメスもいました。
全てのニジをチェックし終えたのでもう追加はありません。
唯一の黒系メスですから大事にしないと。
しかしながら羽化時期がよくわからないのでいつセットしたらいいかなやむなあ。
親の世代のときは、オスメスともに羽化してから6ヶ月ほどの期間をとってブリード開始しました。
メスの方が早かったのでメスは8ヶ月ぐらいたってたと思いますが50以上産んでくれました。
様子をみて考えまーす。

ニジの黒系は、一度出てしまえば固定できますし、基本がニジなので生むメスはいっぱい産みますからもう値段はだいぶ下がってきた気がしますね。
次にブームがくるのほブルー系でしょうか?
ちらほらと話は聞こえてきますが実物はみたことないですねぇ。
今後の発展に期待したいと思います。

7f00db1f.jpg

にしてもニジイロの新成虫にがっしり掴まれるとなかなかに痛い……


rui_kuma at 18:26コメント(0)トラックバック(0)Dy. neptunus 

2014年06月03日

今日の阪神の試合はなかったことにしたいです。

るいです。

去年いっぱいとった赤系ニジイロ。
おすそ分けしたむいみなこさんのところで黒系の個体が出たとのことでしたが、うちでも探したらいました。
3246c7a4.jpg
どん!
ブラウンとかダークパープルとか表現されて売られてることが多い色ですね。
真っ黒って感じではありませんが、明らかに通常色ではありません。
ひっくり返して腹側も同じような色です。

同系色の個体がもう1オスいました。
2756e53f.jpg
この子なんですが
28c170a9.jpg
さっきの個体と比べると緑がとても強く感じられる不思議な個体です。
黒やパープルやブラウンと呼ばれるニジの個体そこそこ見たことあるんですが、緑がこんなに強い個体は見たことあったっけな・・・?っていう色してます。
なかなか面白いですねー。

残念なのは♀に同系色の個体がいないこと・・・。
同じ色同士かけると100%ぐらいで同じ色が出ると聞いてるんですが、いないので赤系♀をかけるつもりです。
次世代はどんな個体が生まれるでしょうか・・・?
期待して飼育してみようと思います。ちゃんと面倒みるヨ。
1セットからそれなりに数取れる虫なので2オス分セットするかはちょっと悩むところ。

赤系の個体も良いのがいました。
bc605808.jpg
こいつです。
かなり赤いなかなかの個体です。
残念ながら前胸の赤みはイマイチです。頭は赤いですけども・・・。
写真の関係で、実物はもう少し前胸も赤いんですけど、それでももっと赤い個体も世間にはいますからねえ・・・。
赤系ブリードするか悩みますが、種にするならこいつかなー。

♀でも結構赤いのがいくつか出てました。
31a4e9ed.jpg
だいぶ小さいですがこの子とかかなり赤が強いです。

ニジイロは、1本め800でだいぶ放置して、暴れまくってたり真っ黒になってたりでどうしようもないやつを適当にマットに放り込んで以降完全に放置してたわけですが、どれもこれもちゃんと長歯で50upが基本ですし後半のも出てます。。
こんな適当な、悪い見本のような飼育でもちゃんと育つんですから飼いやすい良い虫ですねえ。
現地では貴重な虫なのが謎です…。


この親を購入した先はファンシアーズサイトさんで、イベントで直接購入したわけですが、その時に50ぐらいとれば少し特殊ないろが出るかもねーなんて話を聞いてましたがほんとに出ました。
もちろん紹介してない中に通常色の普通の個体も出てるんですが、赤系の個体もそれなりにいます。赤みの強い弱いはありますが。
以前飼ってましたが標本にしそこねたので、またグリーン系も入手できたら通常色、赤、黒系、緑で並べて標本にしたいところです。
今日は羽化したニジイロの紹介でした。

rui_kuma at 22:51コメント(0)トラックバック(0)Ph. muelleri 

2014年06月02日

まだ6月のはじめなのに夏なんじゃないかっていうぐらい暑い日が続いてますね。
より一層家から出たくなくなる日々です・・・。

久しぶりに虫を買いました。
8b100b2e.jpg
実はまだ一度もやったことのなかったギラファです。
蛹フェチとしてはあの蛹をぜひとも見たいってことで飼育を決意。
飼育業界では普通種?なこの虫。
普通の人に見せたらとても驚く虫です。なんせデカイっ
106mmの個体なんで最大値はここから+1.5センチ。
えらいこっちゃですね。
とりあえず110upを目指して飼育してみようと思います。
この種のギネスとった人は世界で一番大きいクワガタを持ってるといえるわけですから・・・ちょっと目指してみたくなりますよね。
まあ大きな蛹が見れればいいかなー。
羽化ズレがちょっと怖いですね。
WDなので交尾させるか悩むところですが、まずは持ち腹でセットしてみようかな。

いくつか記事にできるネタあったんですがちと立て続けにレポートとかがあって忙しかったので書けませんでした。
あとで紹介しようと思います。
今日はこれだけ! 

rui_kuma at 22:41コメント(0)トラックバック(0) 
ぷろふぃーる

RUI

虫用ブログはじめました。
横浜市在住。
20歳付近の読書好きな男です。
コメントを頂ける事が一番嬉しいです。
リンクはフリーかつ大歓迎です。
連絡頂ければこちらからもはります。
【3日に1度以上のペースで更新】を目標に掲げております。
概ね2日に1回ぐらいは更新してます。

飼育環境は寝起き勉強などをしている自室(実家・マンション)です。
エアコン、温室、自作庫などあり。
私自身の生活と虫が同居できなくてはならないので、苦労することもあります。

少しですが、標本もやってます。
夏休みの自由研究レベルですが、たまに登場するかもしれません。
ちょっと真面目な話もあるかも?

虫用Twitter



飼育種はブログカテゴリを参照ください。
※がついてる種は現在途絶えてます。
詳しい自己紹介はこちら
私の人柄、好み、このブログに関することなどもあるので一度目を通していただけると幸いです。

2012年度種親紹介はこちら

記事抜粋
sp.とかssp.について
タラとレギについて
コバエ対策を安価に考える

直接私と連絡を取りたい方は
rui_608あとまーくyahoo.co.jpまで
コメント同様こちらもお気軽にどうぞ!

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ