るいの釣り日記

三浦半島西側での黒鯛狙いの釣行記が多いです。 釣法は片手で握るチョイ投げ団子です。 他にフカセでメジナ、ワームでメバルやフッコ、 秋はカゴ釣りや弓角で回遊魚を狙ったりもします。 たまに離島へ遠征もします。

2017年9月23日・福浦

午後から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

今回は三浦に行こうかとも思ってたけど、
結局いつものアジ狙い。

15時過ぎに釣り場に着くと、
風が強いせいかあまり人がいない。

結構波があって、
ところどころ岸壁に波が被っている。

アジポイントには無事入ることが出来たけど、
カゴ釣りでアジ狙いの先行者はたまにイワシが釣れるくらいで、
アジは釣れていない様子。

ちょっと離れたところで竿下のサビキ釣りしている人は、
イワシを鈴なりに釣っている。

準備を終えて15時半過ぎくらいに開始する。

開始早々アタリがあったけど、
これは空振り。

それからしばらくして、
ウルメイワシがポツポツと掛かるようになる。

今回はウルメイワシばかりでアジは夕マズメに期待かな?
とか思っていると、前回程ではないものの、
小アジもポツポツと釣れるようになり、
ここ最近では大きめな20cmくらいのアジもたまに混じるようになる。

途中アタリが遠のく時間帯もちょっとあったけど、
基本的にはポツリポツリと釣れ続け、
アジ18匹、ウルメイワシ3匹で終了。

DSCF4968

そろそろサバも釣りたいけど、
周りでも釣れてるのは見なかった。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月18日・福浦

午後から岸壁でカゴ釣りでアジ狙い。

台風直後だからちょっと心配だったけど、
予想外に釣り場の海は穏やか。

先行者がポツポツと小アジを釣っていて、
状況は悪くなさそう。

開始すると数投目でウキが消し込み、
早速小アジが釣れた。

そこから夕方までアタリは出続け、
十分釣ったので17時前頃に終了。

いつもの20cm弱のレギュラーサイズは少なく、
小アジばかりだったけど、全部で36匹釣れた。

DSCF4959
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月2日・福浦

午後から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

いつも行く場所は風が強く、
波を被っていて釣りが出来る状態ではないので、
風裏になる逆側の釣り場で竿を出すことにする。

風裏の釣り場もわりと波はあるけれど、
釣りは問題なさそうなので、
満潮直前くらいから開始する。

開始からしばらくはアタリもなく、餌も残って来る。

満潮過ぎてしばらくすると、
ウキが消えてレギュラーサイズのアジが釣れて一安心。

その後すぐにもう1匹釣れて、
時合いかなと思ったけど、その後はずっと沈黙。

夕方に時合いが来るかなと思ったけど、
アタリがないまま日没近くになり、
ここでやっとまたアタリが出始める。

しかし、ハリが小さかったせいか、
喰いが渋いせいか、
何度かバラしてしまい、
アジを2匹だけ追加して終了。

DSCF4955

釣り場に着いた時はあまり人がいなかったけど、
帰る頃には太刀魚狙いの釣り人で大混雑してた(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年8月28日・福浦

岸壁からカゴ釣りでアジ狙い。

日が昇ってしばらくしてから釣り場に着くと、
平日なのに予想外にアジポイントには人が結構いる。

着いた時から周りではアジが結構上がっているけど、
今回はアジポイントの端のせいか、
なかなかアタリは出ない。

それでも仕掛けを流し続けていると、
アタリらしいアタリも無くマルアジの子が釣れていた。

その次に釣れたのは豆アジ。

前回とは違い今回はなかなかアタリが出ない。

そのうち周りも釣れなくなってしばらく経った後、周りで2回目の時合いが来た時に、
やっと自分にもレギュラーサイズのアジが釣れた。

その後もあまりアタリはないけど、
ポツポツとアジを追加して暑くなったので終了。

DSCF4952

アジは仕掛けや釣り方も重要だけど、
やっぱり場所も重要だな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年8月20日・横須賀西部

朝の開門から回遊魚狙い。

前回福浦行った後に寄った時は、
ソウダが結構釣れてたけど、
今回はまるで気配無し。

弓角もジグも不発で、
周りも全然釣れてない。

ジグサビキでカマスの子を釣って終了。

DSCF4948

小さいけど、開いて天ぷらにすると美味しい。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ



2017年8月17日・福浦

岸壁からカゴ釣りでアジ狙い。

今回は朝の釣行。
なかなか雨が降り止まず、
明るくなってからの出発。

釣り場に人はあまりいないけど、
アジポイントには数人固まっていて、
ポツポツとアジが上がっている。

そわそわしながら準備をして、
干潮の7時前くらいから開始する。

数投目でウキが入り、
早速レギュラーサイズのアジが釣れた。

その後はほぼ毎投アタリがある時間がしばらく続く。
掛かるのは全部アジ。

ただ、流しっぱなしでウキが消し込むより、
ゆっくり誘いを入れた後にアタリが出ることが多い。

8時くらいになるとアタリは無くなって来たけど、
それでもポツポツとは掛かり、
8時半過ぎくらいにコマセも無くなり終了。

DSCF4947

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年8月12日・逗子

久々の団子で黒鯛狙い。

夏に実績のある流れのあるポイントで15時半前くらいに開始。

開始早々ウキに反応があり、
まず釣れたのは、
この場所でこの時季定番の極小シマダイ。

その次に掛かったのはクサフグ。

仕掛けを回収する時には毎回餌が取られていて、
クサフグや極小シマダイ、木っ端メジナがポツポツ掛かる。

開始から1時間ちょっと経った頃、
ウキがゆっくりと入り、
合わせると、
それまでとは違う、
下へ下へゴンゴンとした引き。

これは黒鯛だと確信して慎重にやり取りし、
しばらくして上がって来たのは、
思ったより小振りな30cm弱のカイズで、
無事取り込み成功。

久し振りなのでかなり嬉しい。

その後もウキに反応はあり、
また極小シマダイを釣った後、
ウキがゆっくり入って、
引きに重みは無いながらも、
元気一杯のチンチンを追加。

その後は極小シマダイがたまに掛かるくらいで、
日没前に団子も無くなり終了。

やっぱり団子釣りは面白いな。

DSCF4940


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年7月30日・福浦

岸壁からカゴ釣りでアジ狙い。

ちょうど午後の干潮くらいから開始する。

開始からしばらくは餌を取られるくらいでアタリは無い。
しばらくすると近くの常連がポツリポツリとアジを上げ始める。
逆側の人もアジを釣ったけど、自分にはアタリがないからちょっと焦る。

根気よく同じところを流し続けていると、
急にウキが消えた。
しかし、これは空振り。

それからしばらくするとまたウキが入り、
待望のアジが釣れた。

そこから後はほぼ毎回アタリがあり、
掛かる魚のほとんどはアジだけど、
ウミタナゴやヒイラギ、フグ、小サバも混じる。

17時を過ぎたくらいからアタリが無くなったけど、
十分釣ったので、満足して終了。

DSCF4937

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年7月15日・城ヶ島

日没後の磯でアジ・サバ狙いのカゴ釣り。

波1mの予報だったけど、
第一希望の場所は波が高くて危ないので、
少し離れた安全な場所で竿を出すことにする。

開始早々餌は取られるけど、
しばらくはアタリの無い時間が過ぎる。

20時頃にいきなりウキが消し込み、
いかにもサバと言った引きの魚が掛かったけど、
これは寄せて来る途中にハリ外れ。

サバの群れが来たなら、
すぐにまたアタリがあるかなと思ったけど、
またしばらく沈黙。

それでも続けていると、
やっとウキが消し込み、
魚体は細いものの、
前の週の横須賀より大きめのサバが釣れた。

しかし、これも続かず、
だいぶ間隔が空いてもう1匹追加。

その後満潮を過ぎてから、
試しにウキ下を浅くしてみると、
これがよかったのか、
たまたま時合だったのかわからないけど、
ほぼ毎回アタリが出るようになる。

ハリスが傷付いていたせいか、
ハリス切れでバラシたり、
抜き上げでバラシたりもしつつ、
サバを3匹追加して、
5匹になったところで満足して終了。

DSCF4934
今回アジは釣れなかったな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年7月8日・横須賀

ウキサビキでサバ狙い。

ここ最近アジ狙いが多かったから、
久し振りに逗子で黒鯛狙いに行こうかと思ったけど、
直前の情報で横須賀でサバが結構釣れてるらしいので、
急遽行先変更(笑)

14時半くらいに釣り場に着くと、
案の定人が多いけど、
運よくいい場所が空いていた。

準備を始めていると、
先行者が早速サバを釣り上げた。

タナを聞いてみると結構浅い。

サビキは白がいいらしいけど、
持ってないのでケイムラを使うことにする。

ここ最近東京湾でサバを狙う時は、
天秤カゴの吹き流しサビキ仕掛けばかりだったけど、
この場所はウキサビキのほうが釣れてるらしいので、
久し振りに胴突きのウキサビキ仕掛けにする。

まずは教えてもらったタナに合わせて実釣開始。

数投後、早速ウキがピコピコして中サバが掛かったけど、
これは残念ながら足下でバラシ。

アタリがあったところに数回投げると、
またアタリがあり、
今度は無事に大サバちょっと手前くらいの中サバを確保。

その後もポツリポツリとアタリは続き、
夕方までに合計7匹の中サバが釣れた。

DSCF4929

17時過ぎるとアタリはほとんど無くなり、
最後の1投で小サバを釣って終了。

情報に踊らされて撃沈することも多い横須賀だけど、
今回は行って正解だったな(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年7月2日・みなとみらい

夕方からカゴ釣りでアジ狙い。

前回程ではないけど、
ポツポツとアタリはあり、
わりと楽しめた。

日没近くになるとたまにイワシが掛かるくらいで、
アジは掛からなくなり終了。

DSCF4923

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年6月17日・みなとみらい

最近アジが結構釣れているらしいみなとみらいで、
初めてのカゴ釣り。

春や冬にちょくちょくワームを投げに行く場所に夕方から行くと、
予想外に釣り人が少ない。

ここでのカゴ釣りは初めてなので、
常連らしきアジ釣りの方に聞いたタナを参考に、
まずは深めでやってみる。

何度か仕掛けを流すけれど、反応は無い。

そうこうしているうちに、その常連らしき方がアジを連発し始める。

自分も近くを流しているのにウキへの反応は全く無く、
やっとアタリが出たと思ったらイワシだった。

そこで改めてタナを調整し、
少し浅めにすると、やっとウキが消えてアジが釣れた。

ちょうど時合だったようで、
ちょくちょく空振りはあるものの、
その後しばらくは頻繁にアタリが出るようになる。

途中アタリが途絶えた後、
また喰って来たりしながら、
日没くらいまでに小アジが12匹釣れた。

日没後もしばらく続けたものの、
アタリが出ることは無く、
十分満足したので終了。

DSCF4917


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年6月7日・福浦

夕方から岸壁でカゴ釣り。

平日だけど、アジポイントには常連が固まっていて、
その潮下の端に場所を取って開始することにする。

周りを見ても釣れてない感じ。

常連のひとりがアジを2匹釣ったのを見たけど、
それ以外は自分も含めてたまにイワシが掛かる程度。

アジ仕掛けを流し続けてもアジが釣れないので、
まぐれを期待してサバ仕掛けに変更。

しかしこっちもたまにイワシが掛かる程度。

釣れてないので常連もどんどん帰って行き、
日没近くにはアジポイントには誰もいなくなった。

サバも釣れないし、アジポイントがガラ空きなので、
ダメ元でまたアジ仕掛けに戻す。

すると、アジポイントを数回流した後についにウキが消え、
やっとアジが釣れた。

その後アジを2匹追加して、暗くなったところで終了。

DSCF4910

日没近くにはちょっと離れたところで大サバも1匹釣れていた。
アジもサバもあまり釣れてないみたいだけど、どっちを狙うべきかは難しいところだな。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年5月5日・福浦

午後から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

今回はGW4回目の釣行。

城ヶ島行った後は、
逗子で団子で黒鯛狙ったものの、
メバル1匹のみで終了。

その後、今回と同じ岸壁でアジを狙ってカゴ釣りしたけれど、
カサゴとメバルを1匹ずつ釣ったのみ。
周りもアジはほとんど釣れてなかった。

そして今回の釣行。

釣り場に着くと、
運よくいい場所が空いていた。

開始した時間帯は周りも全然釣れてない様子で、
餌も少し取られるくらい。

始めてから30分ちょっとくらい経って、
ウキがいきなり消え、
まぁまぁの重みの魚が掛かった。

てっきりアジかと思ったけど、
これはわりといいサイズのメバル。

DSCF4896

その後はまたアタリの無い時間が続いたけど、
隣の人がアジを釣ったので期待が高まる。

しばらくすると、隣の人がアジをもう1匹追加して、
その近くの人もアジを上げた。

時合が来たかと黙々と仕掛けを投げ続けるけど、
何故か自分にはアタリが無い。

そこでタナを50cm程浅くして、
9mくらいにすると、
やっとウキが入り、
待望のアジが釣れた。

その後もちょくちょくタナを調整しつつ、
アジを3匹追加。

DSCF4905

周りの常連はもっと釣っているけど、
自分は飛距離もあまり出ず、
なかなか難しい。

日没が近くなるとアタリは無くなり、
テトラ帯へ移動することにする。

テトラ帯では電気ウキに1本バリのカゴ仕掛け。

近くのウキ釣りの人がアジを釣ったらしいから期待するけど、
しばらく流し続けてもアタリは無い。

それでも続けていると、
いきなりウキが消し込み、
まずまずの重量感だから期待したけど、
上がって来たのはわりといいサイズのメバル。

DSCF4900

その後はアタリもなく終了。

とりあえずアジが複数釣れてよかったけど、
岸壁の常連はもっと数釣ってたし、
もっと釣りたかったな。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年4月29日・城ヶ島

日没後の磯からカゴ釣りで大アジ狙い。

第一希望の釣り場は案の定強風で大荒れだったので、
風裏の場所に入る。

ちょうど満潮くらいに到着し、
下げ始めくらいからの開始だったので、
条件は悪くないはず。

先に入っていたカゴ釣りの人のウキの流れを見ると、
潮の流れは遅い感じ。

前回潮の流れが遅い中、
1ヒロちょっとのハリスでやって、
コマセとサシエが同調していないのか、
近くではサバが釣れているのに、
自分には釣れないことがあったから、
今回は60cmくらいの短めのハリスにしてみる。

開始早々から餌は多少取られるけど、
アタリはないまま時間が過ぎる。

近くのカゴ釣りの人達も釣れていない。

最初のうちは背中からの風だったけど、
途中から予報に反して向かい風になり、
仕掛けが手前に流されて釣り辛いけど、
ひたすら投げ続ける。

開始から1時間が過ぎた頃、
いきなりウキがストンと消し込む。

しばらく待ってからリールを巻いて、
ゆっくり竿を立てると、
なかなかの引き。

サバかなと思いつつ、
慎重にやり取りをし、
無事抜き上げに成功したのは、
本命の大アジ。

どうにか1匹確保したので、
肩の荷が下りる。

その後も追加を期待して同じところを流すけど、
餌は取られるもののアタリらしいアタリはなく、
ネンブツダイを1匹釣っただけで22時過ぎに終了。

去年も同じ時季に同じ場所で1匹だけ良型アジが釣れたけど、
まだ時季が早いから釣れても単発なのかな?

とりあえず1匹だけだけど、本命の大アジが釣れてよかった。

DSCF4894

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年4月15日・逗子

午後から団子で黒鯛狙い。

南西の強風で、
最初行こうと思った場所は無理そうなので、
過去に同じくらいの時季に実績がある、
風裏のポイントで竿を出すことにする。

釣り場に着くと予想以上に波が高く、
際近くは底荒れしているようで茶色く濁っていて、
海藻の切れ端が水面を漂っている。

茶色い濁りの中は避けるようにして、
団子を投げ始める。

開始から1時間くらいは、
たまにオキアミが齧られる程度。

1時間を過ぎたくらいから、
オキアミが秒殺されるようになり、
ポツポツとクサフグが掛かるようになる。

その後は17時を過ぎても状況は変わらず、
アタリらしいアタリは無い。

今日はダメかな、流石に荒れ過ぎだったかな、
と思いながらも、
団子を投げ続けていると、
クサフグを釣った直後に、
ウキがモゾモゾとしてからスッと入った。

合わせると、
それまでのクサフグとは明らかに違う、
ギュンギュンといい感じの引き!

そんなに大きくなさそうだけど、
絶対にバラさないように慎重にやり取りし、
無事取り込んだのは、
カイズ33cm。

乗っ込みにしては小振りだけど、
今年初の本命だからかなりの達成感。

もう夕方だし、
これで十分満足しちゃったけど、
まだ団子もあるので、
とりあえず続行する。

すると、数投後、
フグっぽい餌取りの後に、
モゾモゾアタリから一気にウキが消し込んだ。

合わせると、
今度は1枚目のカイズよりずっと強い引きで、
魚はドラグを鳴らして沖へ走った。

バラさないように慎重に竿を操作し、
やり取りを続けていると、
海面に黒鯛が浮いて来た。

一旦浮いてからも、
何度か突っ込まれたけど、
どうにか無事玉網に収まったのは、
黒鯛38cm。

40cmはなかったけど、
なかなかの強い引きだった。

もう完全に満足したから、
帰ってもよかったけど、
まだ団子があるので、
何度か投げた後、
仕掛けが絡まったところで終了。

今回は久しぶりの好釣果だった。

DSCF4888

黒鯛の腹には麦がたくさん入っていたから、
喰って来ないだけで、
フグしか釣れてない時間帯にも近くにはいたんだろうな。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年3月19日・逗子

昼過ぎから日没まで団子で黒鯛狙い。

釣り場に着くとベタ凪の澄み潮で、
干潮前と言うこともあり底が見える状態。

釣果は期待出来なさそうだけど、
夕方に潮が上げて来ればチャンスがあるかも知れないので、
とりあえず開始してみる。

案外餌は取られるけど、
アタリらしいアタリはほとんどなく、
日没まで頑張ったものの、
釣れたのは30cm以上はありそうなやたらデカいヒガンフグに、
ギンポと木っ端メジナのみ。

日没後はワームでメバル狙い。
メバル狙いのほうは時季も潮も悪くないので、
期待しながら開始する。

実績のあるところにワームを投げ始めて2投目、
いきなりアタリ。

思いの外強い引きだったけど、
無事抜き上げることが出来たのは、
久し振りの良型メバル。

測ったら26cmあった。
ワームで25cm以上のメバルを釣ったのは数年振り。

DSCF4868

その後もしばらく続けたけど、
まるでアタリが無く終了。

黒鯛は不発だったけど、
ワームで良型メバルは嬉しいな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年3月11日・小田原

渚釣りで黒鯛狙い。

15時過ぎに釣り場に着くと、
満潮前のせいか、
わりと波があって雰囲気は悪くなさそう。

開始早々から餌を取られるけど、
掛かるのはキタマクラやクサフグのみ。

下げに入ってからしばらくして、
やっとウキが消し込み、
足裏メジナが釣れた。

DSCF4864

これから期待出来るかなと思ったけど、
餌が取られるだけで何も掛からない。

日没後も電気ウキに変えてしばらく続けたけど、
月明かりが強いし、ベタ凪で望みがなさそうなので、
早々に終了。

足裏メジナ1枚でもとりあえず釣れてよかった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年3月5日・みなとみらい

日没後からワームでセイゴ~フッコ、メバル狙い。

3月になったから少しはアタリが増えるかなと思いつつ開始したけど、
最初のうちは無反応。

際中心に探り続けていると、わずかなアタリが時々出るようになり、
セイゴ1匹と小メバル1匹釣って終了。

DSCF4854
DSCF4857

とりあえずボウズじゃなくてよかった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年2月11日・みなとみらい

フッコも期待しつつ、みなとみらいで久々のメバリング。

ちょうど日没くらいに釣り場に着くと、
思ったより風はなく、
海も穏やかでなんだか期待出来そう。

しかし、実績ポイントを重点的に探ったものの、
開始から1時間ちょっとはまるでアタリ無し。

そこで少し場所移動すると、
数投目でアタリがあり、
やっと小振りなメバルが釣れた。

DSCF4833

追加を期待して、
メバルが釣れた周辺を念入りに探ってみるけど、
単発だったようでアタリは無い。

その後は最初の場所に戻ってみて、
さらに小さいメバルを1匹追加して終了。

DSCF4843

相変わらず渋かったけど、
ボウズじゃなくてよかった。

小さいメバルでも、
柔らかいトラウトロッドなら結構引くし。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ