るいの釣り日記

三浦半島西側での黒鯛狙いの釣行記が多いです。 釣法は片手で握るチョイ投げ団子です。 他にフカセでメジナ、ワームでメバルやフッコ、 秋はカゴ釣りや弓角で回遊魚を狙ったりもします。 たまに離島へ遠征もします。

2020年3月20日・逗子

午後から団子で黒鯛狙い。

団子釣りで黒鯛を狙うのは今年初。
釣り場までの道のりがずっと渋滞していて到着が遅くなり、実釣開始は16時前。

風が結構強くて波があるけど釣りは出来る程度で、濁りが入っていい感じの雰囲気。
開始早々餌が取られる。数投目で掛かったのはやたら大きいヒガンフグ。

その後、同じ場所に団子を投入し続けていると、
ウキがモゾモゾスッと入り、合わせると重みはないものの元気のいいゴゴンゴゴンと言う引き。

上がって来たのは25cm弱の本命。
ノッコミの良型には程遠いけど、久し振りの銀鱗はやっぱり嬉しい。

その後も同じ場所に団子を投げ続けていると、
しばらくしてからまたもやウキがスッと入り、合わせるとまた元気のいい引き。

今度は1枚目よりちょっと大きい本命だった。

その後も雰囲気は悪くなかったけど、
結局フグが掛かったくらいで日没と共に終了。

今回は久し振りの団子釣りで小振りながらも本命が釣れてよかった。

DSCF5492

因みに翌日は久し振りに会う釣り友達と油壺で強風に耐えながら団子で黒鯛を狙ったけど、二人揃ってヒガンフグしか釣れずに撃沈した。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年3月15日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

釣り場は予想以上に混んでいる。
どうにか場所を確保して15時過ぎに実釣開始。
干潮で潮位が低く、案の定最初の1時間はアタリが無い。

16時過ぎ頃、ちょっと目を離しているとウキが消えていた。
竿先に魚の重みを感じながらゆっくりリールを巻いて、1匹目のアジ確保。

ここからアジが連発するかなと思ったけど、
それから1時間弱の間に釣れたのは極小カサゴ1匹のみ。

17時前になってやっとアジを1匹追加。しかし、これも単発。

夕方の時合が無いまま終わりかなと思っていると、
日没直前にいきなりアタリが連発し、アジを5匹追加。

釣れる時に数を稼ごうと仕掛けを投げ続けていると、
ウキが消し込み、それまでよりちょっと引きの強い魚が掛かった。
最初は良型アジかなと思ったけど、手前に寄って来るとエラ洗いをする。
上がって来たのは35cmくらいのセイゴだった。

セイゴを抜き上げたら0.8号のハリスが切れてしまい、
暗くなってウキも見えなくなって来たので、
ハリス2号の電気ウキ仕掛けに変更。

残りわずかのコマセを使い切ろうと仕掛けを投げていると、
最後の1投でウキがスーッと沈んだ。
リールを巻くとアジっぽい引きだったけど、
残念ながら寄せて来る途中でハリ外れして終了。

前半渋かったけど、アタリが連発する時間帯もあって面白かった。

DSCF5485


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年2月29日・横浜

午後からアジ狙いのカゴ釣り。

潮が上げ始める15時頃から実釣開始。
潮は流れていて夕方になればチャンスはありそう。

開始から2時間くらいは餌もほとんど取られずアタリ無し。
もしかしたら今回はボウズかもと思い始めた頃、
17時前になってやっと餌が取られるようになり、期待して続けていると、
ついにウキが沈んでアジが釣れた。

群れが回って来たようで、その後はアタリが連発してアジを5匹追加。
どれもサシエのオキアミでは無くサビキに掛かっていた。

ちょうど日没の17時半頃にコマセも無くなり終了。

前半は全然アタリがなかったけど、後半になってアジが釣れてよかった。

DSCF5476


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年2月15日・小田原

午後から浜でカゴ釣り。


釣り場に着くと今回は先行者のカゴ釣りの方がいて、
話を聞いてみるとすでに良型メジナを釣ったとのことで、
今回は期待出来そう。

ここ最近よく竿を出している場所の辺りには常連の方がカゴ釣りをしていて、
この方も足裏メジナを何枚か釣ったとのこと。
隣で竿を出してもいいよと言ってくれたので、今回もここで竿を出すことにする。

ちょうど潮が上げ始める15時半過ぎに実釣開始。
ベタ凪で海は穏やかで毎回餌は取られるけど、アタリは全然出ない。

日没近くにチャンスがあるかなと思ったけど、何も無いまま日没になる。
自分が始めてから周りの人達の竿も曲がっていないようだったので、
時合は早い時間帯だったのかも知れない。

日没後に電気ウキへ変えてからもアタリは出ないけど、
ひたすら同じ場所を流し続けていると、やっとウキが入った。

リールを巻くとグングンと結構引くのでカサゴではなさそう。
ついに大アジが来たかなと期待したけど、波打ち際に上がって来たのは良型のメバルだった。


DSCF5461


アジじゃなかったのはちょっと残念だけど、良型のメバルも嬉しい。

メバルをバケツに入れて釣り再開。

数投するとまたウキが入り、
1匹目より若干小さいものの、またいいサイズのメバルが釣れた。


DSCF5465


その後は小さいカサゴを2匹釣って19時過ぎに終了。

前回は日没後まるでアタリがなかったけど、今回は日没後になってやっとアタリが出始めた。
同じ場所でも日によって結構違うものだな。


DSCF5474



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年2月8日・小田原

午後から浜でカゴ釣り。

15時半頃の満潮の前後に期待して、
いつもより早めの14時半過ぎに実釣開始。

波が結構あって濁りも適度に入って良さそうな雰囲気だけど、
餌は取られるもののアタリは出ない。

日没が近づいて来た16時半頃にやっとウキが消し込んで足裏サイズのメジナが釣れた。

DSC_0137

追加を期待するけど、その後はたまにキタマクラが掛かるくらい。

日没後も電気ウキに変えて19時頃まで続けたけど、アタリが出ることは無く終了。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年2月1日・小田原

午後から浜でカゴ釣り。

ちょうど上げ始めの16時頃に実釣開始。

開始から数投目で足裏サイズのメジナが2枚続けて釣れたけど、その後は続かない。

DSC_0131
DSC_0135


日没後も電気ウキに変えて続ける。しかし、フグにハリスを囓られるくらいでアタリは無い。

一度ウキが沈んだけど、リールを巻いても魚の重みは無く、
ハリスがボロボロになって切れてたからこれもフグだと思う。

状況が変わらないまま19時半頃に終了。

ここ最近カゴ釣りでもメジナが釣れるようになって来たから、
そろそろ良型や黒鯛も釣りたいな。



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年1月25日・小田原

午後から浜でカゴ釣り。

海は穏やかだけど、新月の大潮だから夕方から日没後に期待して15時頃に実釣開始。

2投目で掌サイズのメジナが釣れたけど、
その後はキタマクラが掛かるくらいでアタリの無い時間が続く。

それでも同じ場所に仕掛けを流し続けていると、
日没近くになってやっとウキが消し込み、ギリギリ足裏くらいのメジナが釣れた。

DSCF5444

追加を期待してアタリのあった場所に仕掛けを流してみると、
またウキが消し込んだ。今度上がって来たのはわりといいサイズのメバル。

DSCF5450

日が沈んでウキが見えなくなったので、電気ウキに変更すると潮が流れなくなっていた。
それでもすぐにジワーっとウキが沈むアタリがあり、わりといいサイズのカサゴが釣れた。

その後も潮は流れないけど、しばらくして1匹目よりちょっと小さいカサゴを追加。

DSCF5455

前回は日没後はまるでアタリがなかったから今回は何だかよさそうな感じ。

潮の感じは相変わらずだけど、仕掛けを投げ続けているとウキがスッと入った。
合わせると最初は結構引いたけど、途中から引きが弱くなり、
これも大きめのカサゴかなと思ったけど、上がって来たのは良型のメバルだった。

DSCF5451

その後はアタリも無く、19時過ぎに終了。

今回は色々な魚が釣れて面白かった。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年1月19日・横浜

午後からアジ狙いのカゴ釣り。

水温が下がって周辺のアジの釣果も下降気味だし潮回りも悪いけど、
それでもまだ多少は釣れているみたいなのでダメ元での釣行。

お気に入りの場所は空いていて15時過ぎ頃に実釣開始。

開始から数投目でウキが消し込み、ちょっと引く魚が掛かって期待したけど、
案の定のウミタナゴ。

それからしばらくはアタリの無い時間が続いたけど、
同じ場所を流し続けているとウキが消し込み、
弱い引きで小振りのアジが釣れた。この時季でもアジが釣れたことが嬉しい。

その後もアタリはポツポツと続き、豆サイズ含め小振りなアジを5匹追加。
日没近くなると潮が下げて来て根掛かりが連発して時間を取られてしまう。

日没後も電気ウキに変えてコマセが無くなるまで続けたけど、
アタリが出ることは無く、17時半頃に終了。

この時季の横浜でアジはもう厳しいだろうと思っていたけど、
サイズは小振りなものの少しでも釣果があってよかった。

DSCF5437


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年1月11日・小田原

午後からメジナや黒鯛、アジを期待して浜からカゴ釣り。
今回は今年の初釣りなので何かしら釣りたいところ。

釣り場に着くと予報に反して風と波が結構あるけど、
釣りが出来ない程ではないし、多少荒れているほうが釣れそう。

沖の沈み根近くを流すイメージで仕掛けを投げ続けていると、
ウキがスッと入って手元にも伝わるアタリで掌サイズのメジナが釣れた。

DSC_0113

その後もポツポツとアタリがあり、同サイズのメジナ2枚とベラを追加。
風はいつの間にか収まっていた。

日没が近づくとアタリが無くなり、タナをちょっと下げて流してみると、
ウキが消し込み、それまでよりちょっと強めの引きで足裏サイズのメジナが釣れた。

DSC_0119

さらなるサイズアップを期待するけど、その後アタリは無い。

日没後も電気ウキに変えて続けたものの、餌を取られることもほとんど無く、
18時頃にコマセが無くなり終了。

とりあえず小さいながらもカゴ釣りでメジナが狙って釣れたし、
年明け早々ボウズじゃなくてよかった。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年12月31日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

28日の城ヶ島釣行を釣り納めにするつもりだったけど、
まさかの完全ボウズで結局大晦日に釣り納め。

強風の予報だったけど、気温は高いみたいだし、
風向き的には問題ないと思ったものの、
釣り場に着いてみるとななめ横からの強風でかなり寒い。

幸い釣り人は少ないし、潮周り的にも悪くないので、
期待しながら15時半過ぎに実釣開始。

1投目の仕掛けが馴染むといきなりウキが入った。
まさかと思ったけど、リールを巻くと小アジが釣れていた。

2投目以降も頻繁にアタリはあり、サイズは小振りなものの日没までアジが釣れ続く。
しかし、風が強くてかなり釣り辛い。

途中でちょっと引きの強い魚が掛かったけど、これは丸々としたウミタナゴだった。

日没後は1本バリの電気ウキ仕掛けに変更。
しかし、変更した途端にアタリが無くなる。

流すところやタナをちょこちょこ変え、強風に耐えつつ続けていると、
1時間ちょっとしてやっとウキが沈んでアジが釣れた。
しかし、サイズは明るい時間帯と変わらず小振り。

その後、同サイズのアジをもう1匹追加し、
コマセを使い切って18時半頃に終了。

サイズは小振りだったけど、釣り納めにアジが結構釣れてよかった。

DSCF5430



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年12月8日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

釣り人は結構いたけど、お気に入りの場所は空いていた。

15時過ぎに実釣開始。潮は結構澄んでいる。

数投目でウキが沈んで小アジが釣れたけど、その後しばらくはアタリがない。

結構時間が経ってから小アジを1匹追加。それからまた沈黙。

日没間際になってやっとアタリが連発し、アジが釣れ出す。
20cmちょっとのも混じるけど、小アジが多い。

太陽が沈んでウキが見えなくなってからもアジは釣れたけど、
電気ウキに変えるとアタリがなくなった。

それでもコマセを使い切ろうと続けていると、
アタリが出始めてアジを数匹追加。
17時半過ぎくらいにコマセを使い切って終了。

何だかんだで最終的には結構釣れてよかった。

DSCF5426


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年11月30日・三浦南部

日没後の磯で大サバと大アジを期待してカゴ釣り。

天気がよくて海も穏やかな土曜日だから場所が空いているか心配だったけど、
目当ての場所に先行者はふたりだけで、その先行者も暗くなったら帰った。

17時過ぎに実釣開始。
最初の30分くらいは餌は取られるもののアタリはない。

ちょうど満潮の18時前にウキが勢いよく消し込む。
ゆっくりリールを巻くと、久し振りの横に走る引きで35cmくらいのサバが釣れた。
ちょっと細めのゴマサバだけど、今年は大サバが全然釣れていなかったので嬉しい。
それからすぐにサバを3本追加。40cm近いサイズも混じる。

しばらく経つとアタリがなくなったけど、もう少しサバを追加したいので同じタナを流し続ける。

しかし、竿先に道糸が絡まって仕掛け投入を失敗した時に足元の根に仕掛け一式を取られてしまう。
これのせいで仕掛けを最初から作り直すことになり、結構な時間を費やすことになったけど、
再開後の1投目ですぐにウキが消し込んでまたサバが釣れた。

その後は投げる度にサバが掛かり、サバを十分釣ったところでタナを少しずつ深くし、
仕掛け投入ポイントをずらしてアジを狙う。

しかし、最初のサバのタナより1ヒロくらい深くしてもまだサバが掛かる。

そこでタナをさらに深めの竿1本ちょっとくらいにして、
十分仕掛けが馴染んでからカゴをしゃくるようにする。

すると、今までのサバとは違うモヤッとしたアタリが出始めて餌を取られる。
何度か同じように流していると、モヤッとしたアタリの後にサバとは違う引きの魚が掛かり、
これはアジっぽかったけど残念ながらハリ外れでバラシ。

コマセも残りわずかになり、最後の1投と決めて同じように仕掛けを流すと、
ウキがスーッと入り、ゆっくりリールを巻くとなかなかの強い引き!
しかし、サバのように横走りはしない。
これはもしやと思いながら、
無事に抜き上げた魚をライトで照らすと40cm弱の大アジだった。
これで満足して終了。

DSCF5420



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年11月24日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

いつもより遅めの到着で、
潮がちょうど満潮から下げ始めたところ。

お気に入りの場所にも無事入ることが出来て、
期待しつつ16時頃に実釣開始。

わりとすぐに小アジが釣れたけど、その後は続かない。

しばらくしてからウキが寝て、
25cmちょっとくらいのコノシロが釣れる。

時間が経って薄暗くなって来た頃にやっとアジがダブルで釣れ、
次にアジとコノシロがダブルで釣れた時に仕掛けがぐちゃぐちゃになって時合を逃す。

その後はアジを追加出来ないまま日没になり、
電気ウキを点灯して仕掛けも1本バリに変更する。

電気ウキに変えてからしばらくアタリは無く、
周りも釣れていなかったけど、
仕掛けを流し続けているとやっとウキが消し込み単発でアジを追加。

その後アタリは無く、コマセも使い切って18時半頃に終了。

着いた時は条件よさそうに思えたけど、なかなか渋かった。

DSCF5411


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年11月16日・横浜

午後からアジ狙いのカゴ釣り。

土曜日で釣り場は結構混んでいる。
いつもの場所周辺は先行者が何人かいたけど、
そのうちのひとりが久し振りに再会した知り合いの方で、
隣に入れさせてもらった。

15時頃に実釣開始。
知り合いの方や他の先行者はポツポツとアジを釣っているけど、
自分の場所からそのポイント周辺を流すのは難しく、
夕方の時合に期待してひたすら自分の前方のポイントへ仕掛けを投げ続ける。

自分だけ釣れない時間がしばらく続いたけど、
夕方になってやっとアジがポツポツと釣れ出した。
釣れるアジはほとんどが20cmオーバーだけど、
アタリは連発せず、メバルも混じってアジの数が伸びないまま日没を迎える。

日没後は電気ウキを点灯し、
細ハリスの吹き流しサビキ仕掛けからハリス2号チヌバリ2号の1本バリ仕掛けに変更する。

電気ウキに変えてからはわりとすぐにアジが釣れたけど、その後は沈黙。

しばらくしてカサゴが2連続で釣れる。1匹はなかなかの良型。

DSCF5396

その後タナをちょこちょこ変えながら流し続け、アジを数匹追加。
25cmの良型も釣れた。

19時頃にコマセを使い切って終了。アジは全部で10匹だった。

DSCF5399

明るい時間帯はいまいちだったけど、日没後にアジを追加出来てよかった。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年10月26日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

今回も釣り場は混んでいてお気に入りの場所には先行者がいる。
少し離れた場所で15時頃から実釣開始。

2投目から小アジが釣れ、その後もポツポツと釣れ続けメバルも混じる。

夕方になり、サイズがよくなることを期待するけど、
掛かるのは小アジのまま。

それでも続けていると、
それまでの小アジとは違う強めの引きで25cmのアジが釣れた。

それ以降は小アジはいなくなり、
20cmくらいのアジが小サバや小メジナ混じりで釣れる。

日没後もアジが釣れたから電気ウキに変えたけど、
電気ウキに変えてからはアタリが出なくなる。

アジが釣れなくなったので、
太刀魚やサバ、カマスを期待して太刀魚のウキ仕掛けに変えたけど、
こっちも全然アタリは出ない。

19時半頃まで続けたけど、まるで反応がないので終了。

電気ウキは不発だったものの、
今回は良型アジに、小サバだけど久し振りのサバが釣れてよかった。

DSCF5395


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年10月19日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

天気のせいか釣り場はそんなに混んでいないけど、
お気に入りの場所にはカゴ釣りの先行者がいたので、
少し離れた場所で竿を出すことにする。

実釣開始は14時半過ぎ。
先行者のおじさんは沖目を流して小アジを連発するけど、
少し離れた場所を流している自分にはなかなかアタリが出ない。

それでも続けているとウキが沈んで、ようやく小アジが釣れた。
これから連発するかなと思ったけど後が続かない。
おじさんは沖目を流してコンスタントに良型混じりでアジを追加している。

その後おじさんが声を掛けてくれて、
自分もお気に入りの場所周辺を流し始めるとアタリが出始める。
3本バリ全てに小アジが掛かることもあった。

16時頃になると掛かるアジのサイズが良くなって来て、
後で測ると大きいのは最大で24cmあった。

ウキが見えなくなる頃までアジはポツポツと釣れ続け、
電気ウキに変えたらまだまだ釣れそうだったけど、
キリがないので17時過ぎに終了。

最近アジは釣れても小アジばかりだったけど、
今回は久しぶりにいいサイズが釣れて満足。

DSCF5389


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年10月13日・横浜

台風明けに午後から釣行。

最初は新規の釣り場で竿を出そうかと思ってたけど、
様子見に行ったら、風裏の場所は常連風の両軸遠投カゴ師ばかりで、
横で飛距離の出ないスピニングでカゴ釣りしても釣れなさそうなので場所移動。

近くの太刀魚が釣れるらしい場所も見たけど、
アジが釣れるかどうかよくわからないし風も強いので、
結局前の週と同じ釣り場へ移動することにした。

前の週は夕方アジ狙いのカゴ釣りをしたものの豆アジしか釣れず、
暗くなってからの太刀魚狙いは不発だった。
今回は太刀魚か良型アジを釣りたいところ。

釣り場は案の定結構混んでいて、
希望の場所からちょっと離れた場所で竿を出すことになった。

まずはカゴ釣りでアジを狙う。
前回竿を出した辺りでは豆アジが沢山釣れているけど、
自分にはアタリはない。
結局日没まで続けたけど、アタリらしいアタリも無く終了。

日没後は太刀魚狙いのウキ釣り。
今回は8号のカゴウキに10号オモリで浮力を抑えるようにしてみる。

数投目からウキがジワジワ沈んだりと頻繁に怪しい動きをする。
ゆっくり糸を張るとゴツゴツとした感触もあったけど、
なかなかハリ掛かりはしない。

周りで太刀魚がポツポツと上がり始め、
今回は活性が高そうだなと思いながら続けていると、
誘いを掛けた瞬間にガツンとしたアタリがあり、
なかなか強い引き!

良型を期待しながら慎重に寄せ、
無事抜き上げたのは指4本サイズで、
後で測ったら1mちょうどの太刀魚だった。

DSC_0092

DSCF5380

DSCF5378



その後もアタリは続き、
糸を張った時のゴツゴツとした感触や、
ガツンと言う一瞬ハリ掛かりしたような感触もあったけど、
結局追加は出来ず、20時半頃に終了。

釣果は太刀魚1匹のみだったけど、
良型だったので満足な釣行だった。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年9月21日・横浜

午後からアジ狙いのカゴ釣り。

3連休の初日だし、
台風被害で周辺の釣り場が減ったから、
てっきり混んでるかと思ったけど、
予想外に釣り場はガラガラ。

無事お気に入りの場所に入り、
16時前くらいに実釣開始。

数投目で回収した仕掛けがぐちゃぐちゃになり、
小アジの群れかなと思っていると、
案の定その後すぐに掛かったのは豆アジ。

それからは頻繁にアタリが出るようになり、
マルアジ混じりの豆アジ〜小アジ中心で、
途中アタリが無くなる時間帯もあったけど、
日没までにアジは20匹釣れた。
他に釣れたのはメバルとカサゴが1匹ずつ。

暗くなるとアジングの人で釣り場はかなりの混雑。
実績のない場所だけど、
日没後は太刀魚のウキ釣り仕掛けを投げてみる。
アタリらしいアタリはなく、19時半頃に終了。

DSCF5372























にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年9月14日・油壺

午後から団子で黒鯛狙い。

第一希望の湾口寄りの場所は先行者がいたので、
第二希望の湾内のポイントで竿を出す。

DSC_0071

実釣開始は15時頃。
潮はわりと澄んでいるけど、流れがあって悪くなさそう。

開始から3投目でウキがスッと入り、
小振りな本命が釣れた。

DSC_0073

小さくても本命は嬉しいけど、
場所的にも今回はこのサイズばかりかなと思いながら続ける。

アイゴやフグも掛けつつ、
次に釣れた本命は1枚目より若干サイズアップ。
と言っても、22cmくらいだけど。

DSC_0075

その後もポツポツとアタリはあり、
20cmくらいの本命を3枚追加。

DSC_0079

しかし、夕方の満潮が近付くと餌は取られるもののアタリはなくなり、
たまにフグやゴンズイが掛かるだけ。

今日はこれで終了かなと思っていると、
ちょうど満潮を過ぎたくらいにアタリが出始め、
それまで釣れていたのと同じくらいのサイズの本命が立て続けに2枚釣れた。


DSC_0082
木っ端メジナも掛かるようになったけど、
その後はまたアタリが遠退き、日没前くらいに終了。

今回は小さいのばかりだったけど、
やっぱり釣り場の雰囲気はいいし、
本命が計7枚釣れてこれはこれで面白い。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2019年9月5~6日・式根島

釣り具を持って式根島へ旅行。

1日目は午後から野伏港。

DSC_0047
まずは天狗ウキの沈め探り仕掛けにオキアミをチヌパワー喰わせだんごで包んで、
足元から流してみる。
この釣り方はかなり久し振り。

開始早々道糸が引き出されるアタリがあるけど、
掛かったのは案の定イスズミ。

DSC_0048

その後もアタリは頻繁にあるけど、掛かるのはイスズミばかり。
たまに尾長も掛かるけど、掌サイズのみ。

DSC_0052

夕方になってからはムロアジとかを期待して、
吹き流しサビキのカゴ釣りに変えたけど、
オキアミ餌のハリでイスズミが釣れただけで終了。

DSC_0053

2日目は日の出前から前日と同じ場所で竿を出す。

DSC_0055

まずはカゴ釣りから開始するけど、
潮の流れがやけに速く、まるでアタリが無い。

しばらくカゴ釣りを続けた後、
ジグを投げてみることにする。

すると、まさかの1投目にアタリ。
あまり引きは強くなく、
何かなと思いながら寄せてみると、
小振りなショゴだった。

DSC_0058

ジグで魚を釣るのは久しぶりで嬉しい(笑)

その後もしばらくジグを投げるけど、
まるでアタリは無く、またカゴ釣りに戻る。

しばらくカゴを流していると、
やっとウキが沈み、
リールを巻くと魚の重みを感じるので期待したけど、
上がって来たのはまたもやイスズミ(笑)

DSC_0059

その後はアタリもなく、朝食の時間になったので終了。

この日は夕食後も同じ場所でカゴ釣り。

朝とは打って変わって潮が全然流れていない。
開始早々ウキがジワーっと沈むけど、
釣れたのは案の定ハタンポ。
その後も掛かるのはハタンポばかり。

若干潮が流れ出した時にウキが消し込んでメッキが釣れたけど、
結局ハタンポ以外の魚はこれだけで終了。

DSC_0068

イサキやサバくらいは釣りたかった。

3日目は釣りをせず午後のジェット船で帰ったけど、
翌日台風が直撃して式根島はかなりの被害があったらしい。
泊まった宿も被害があったとのことで、早く復旧出来ればいいのだけど。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ
プロフィール

るい

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ