るいの釣り日記

三浦半島西側での黒鯛狙いの釣行記が多いです。 釣法は片手で握るチョイ投げ団子です。 他にフカセでメジナ、ワームでメバルやフッコ、 秋はカゴ釣りや弓角で回遊魚を狙ったりもします。 たまに離島へ遠征もします。

2021年2月21日・小田原

海岸にある石積護岸でメジナ狙いのフカセ釣り。

最近この周辺ではカゴ釣りばかりだったからフカセ釣りは久し振り。
日曜日で人が多いけど、釣り場は空いていた。

風が結構強く、追い風になる場所で竿を出すことにする。
15時頃に実釣開始。
夕方に干潮の潮回りだからどうかなと思いつつ、手前の沈み根周りを流してみる。

開始早々から餌を取られ、しばらくして掛かったのはベラ。

ほぼ毎投餌は取られ、ウキはちょくちょく沈むけど空振りも多い。
たまに掛かるのはベラ。

開始から1時間程経ち、夕マズメのチャンスを期待していると、
ウキが消し込んで20cmくらいのメジナが釣れた。

サイズアップを狙って続けていると、ウキが消し込んで、
ちょっと強めの引きで足裏サイズのメジナが釣れた。

この調子で良型が釣れることを期待するけど、
その後に掛かったのはまた20cmくらいのメジナ。

それでもアタリが多くなって来たので、期待して同じ場所を流す。
するとゆっくりとウキが沈み、合わせるとまあまあの重量感。
引きはそんなに強くないけど、慎重に寄せて海面に上がった魚を見てびっくり。
良型のカワハギだった。これはバラしたくないので丁寧に玉網入れする。
これは嬉しい釣果。

EuvBZt6VEAoFoc4

その後はまた20cmくらいのメジナを1匹追加したくらいで日没頃にコマセを使い切って終了。

今回はアタリも結構あり、良型カワハギも釣れてよかった。

DSCF5666

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2021年2月13日・真鶴

前の週に続き漁港近くの小磯でメジナ狙いのフカセ釣り。

夕方が満潮の潮回りに期待しつつ、15時頃に実釣開始。
前の週と同様に餌はすぐに取られるけど、アタリらしいアタリは出ない。

やっとウキに反応があって掛かったのはベラ。
その後にウミタナゴ。

途中で合流した釣り友達はちょっと離れたところで沖目を狙っている。

しばらくしてその釣り友達の方を見ると竿が大きく曲がっている。
見ていると35cmくらいの良型メジナが上がった。

前の週に30cmちょっとの尾長が釣れたのにもびっくりしたけど、
この場所でそのサイズのメジナが釣れることにびっくり。
少し経ってから40cmクラスのメジナも釣ったからさらにびっくり。

しかし、自分の方は相変わらず大したアタリもなく時間が過ぎる。
やっとウキが消し込んでも木っ端尾長。

夕方になって潮が満ちてきて期待は高まるけど、海は静かでアタリは出ないまま。
日没近くになってやっとウキが沈み、
まあまあの引きで上がって来たのは25cmくらいの良型のメバル。
これはこれで嬉しい。

コマセも少なくなって来たし、釣れそうにないからこれで帰ってもよかったけど、
満潮で帰り道が水没して帰り辛いから日没後も続けることにする。

手前の際を流していると、ウキがジワーっと入ってカサゴが釣れた。
しばらくして同じようなアタリでカサゴをもう1匹追加。

EuJSdk8UYAIkUUh

その後は何も掛からず、コマセを撒き終えて終了。

今回自分の釣果はいまいちだったけど、釣り場のポテンシャルを知れたのはよかった。



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2021年2月6日・真鶴

数年ぶりに行く場所でメジナ狙い。
今回は久々のフカセ釣り。

以前何度か竿を出したポイントは新たにテトラが入って竿が出せなくなっていた。
仕方なく過去に一度竿を出したことがある小磯で今回も竿を出すことにする。

この場所は以前2月に来た時は木っ端メジナが連発して、足裏サイズまでのメジナは結構釣れた。

15時半過ぎに実釣開始。
コマセを撒くと小さい黒い影が沢山寄って来る。
1投目から餌を取られ、その後も毎投餌を取られるけど、なかなかアタリは出ない。

開始から30分程してやっとウキが消し込み、20cmちょっとくらいのメジナが釣れた。
これからしばらくはこのサイズが連発するかなと思ったけど、その後数投はまた餌を取られるだけ。

ちょっとしてから釣れたのはスズメダイで、次に釣れたのはウミタナゴ。
案外メジナは釣れず、その後もベラやキタマクラが釣れる。

何故かハリからガン玉を離して自然な感じにすると餌を取られるだけでアタリは出ず、
ハリの近くにガン玉を持って来るとアタリが出やすくなる。

そろそろメジナが釣れないかなと続けていると、
ウキが消し込んで25cmくらいのメジナが釣れた。

開始から1時間が過ぎ、追加で良型も来ないかなと思っていたら、
ウキが消し込んでなかなかの粘り強い引き。
しかし、これは30cmくらいのアイゴ。

その後しばらくは餌を取られるばかりで、
ウキに反応があっても何も掛からない時間が続く。

日没が近づいて来て、それまではちょっと沖目を流していたけれど、
いまいち反応もないので手前の際を流してみることにする。

すると、数回流したところでいきなりウキが消し込み、合わせるとなかなかの引き。
やっとメジナが来たと思ったけど、抵抗する魚を寄せて抜き上げて見ると何か違う。
魚体を見るとまさかの尾長メジナでびっくり。
こんな波が静かな漁港近くの浅い小磯で釣れるとは思わなかった。
サイズも30cmを超えている。

追加を期待して同じ場所を流すと、ちょっとしてまた消し込むアタリ。
これも結構引いたけど、30cm弱の口太だった。

その後は餌を取られるだけどアタリらしいアタリもなく、ウキも見えなくなったので終了。

今回は久し振りのフカセでまさかの尾長も釣れて面白かった。

DSCF5657




にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2021年1月2日・小田原

午後から浜でカゴ釣り。

お気に入りの場所は先行者がいたので、奥のポイントに入ることにする。
この場所でもメジナの実績はあるので、期待しつつ15時半頃に実釣開始。

1投目から餌を取られるけど、何度流してもアタリは出ない。

そうこうしていると、お気に入りの場所が空き、
まだ時間も早いので移動することにする。

この場所ならアタリが出るかなと思ったけど、状況は変わらず、
餌が取られるだけで一向にアタリは出ない。
思いのほか風も強くて釣り辛い上に寒い。

結局アタリが出ないまま日没になり、電気ウキに交換する。

風も弱まって来て、
状況がよくなることを期待しながら続けていると、
ウキがスポンと消し込んだ。

リールを巻くとまずまずの引きで、
これはもしかして大アジ?とワクワクしながら浜に寄せた魚を見ると、
茶色っぽくて細くない魚体。

釣れた魚はアジではなくメバルだったけど、25cmオーバーのなかなかの良型。
これはこれで嬉しい。

追加を期待して仕掛けを流すけど、アタリは続かない。

それでも沖のテトラ近くを流し続けていると、
しばらくしてウキがジワーっと入りカサゴが釣れた。

その後アタリはなく、18時半頃に終了。

とりあえず良型のメバルは釣れたし、初釣りがボウズじゃなくてよかった。

DSCF5645


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年12月19日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

最近横浜でアジが好調らしいけど、
かなり寒くなったせいか釣り場はわりと空いている。

無事お気に入りの場所を確保し、ちょうど上げ始めの14時過ぎに実釣開始。

開始からしばらくはアタリがないのは想定内だったけど、
15時を過ぎても一向にアタリが出ない。

まだまだアジが釣れる季節のはずなのにおかしいなと思いながら続けていると、
16時を過ぎた頃にやっと餌が取られ始めた。

ようやく魚が集まって来たなと同じ場所を流し続けていると、
モワッとしたアタリの後にウキが沈んだ。

ゆっくりリールを巻くと魚が掛かっている感触はあるものの何だか引きがおかしい。
手前まで寄って来た魚は20cm無いアジだったけど、

やけに水面でバシャバシャするなと思ったらスレ掛かりだった。

何はともあれアジは寄って来ているので、追加を狙って同じ場所を流す。

しばらくすると、今度は綺麗にウキが入り、
コンコンと小気味のいい引きでいいサイズのアジが釣れた。

もう日没直前なので、ウキが見えている間の時合で数を稼ぐべく投入を繰り返してアジを追加する。
小アジ2匹が一度に釣れたところで仕掛けが絡んで時間をロスし、
再開した時には暗くなってウキが見えなくなる。

電気ウキに変えてからは2投目でウキが入っていいサイズのアジが釣れて期待したけど、
その後はまるでアタリがなくなる。

日没後は沖目より手前の方が釣れるから、
ウキ下をちょっと浅くして手前を流したりもしたけど、
アタリが出ないまま18時頃にコマセも使い切り終了。

日没前後の短い時間帯しか釣れなかったけど、無事にアジが釣れてよかった。

DSCF5643



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年12月12日・三浦南部

日没から磯でカゴ釣り。

土曜日とあって釣り場は混雑している。
沖には定置網が入っていて、
竿を出せる場所が限られているけど、何とか釣り座を確保。

ちょうど日の沈んだ16時半過ぎに実釣開始。
潮は流れていて餌はちょくちょく取れれるものの、アタリは全然出ない。
たまにハリスにキズが入るからフグがいるみたい。

開始から2時間以上経ってもアタリは出ないけど、
同じ場所をひたすら流し続けていると、竿先をいきなり引き込むアタリが出た。

下に突っ込むような強烈な引きで、
明らかに大サバや大アジじゃ無さそうだったけど、障害物に入られてバラシ。

その後も2回アタリがあり、それは大サバや大アジっぽい感じだったけど、
それも手前の根に引っ掛けててバラシ。

やっとアタリが出始めてもバラシ連発してガッカリだけど、
何とか1匹は釣り上げたいと続けていると、ウキが一気に消し込み、
リールをゆっくり巻くといかにもサバと言う感じの引き。
しかし、前回沢山釣れた中サバとは違い、引きはかなり強烈。

慎重に手前まで寄せて無事抜き上げたのは40センチくらいの美味しそうなサバ。
これは嬉しい。

その後もアタリは続き、同じくらいのサバを2匹追加したけど、
最後のサバは抜き上げて着地した瞬間に野良猫に奪われてしまった(笑)

悔しいからもう1匹釣って帰りたかったけど、フグにハリを取られて21時過ぎに終了。

バラシや野良猫にサバを奪われたのは残念だったけど、久し振りに大サバが釣れてよかった。

DSCF5630




にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年10月31日・三浦南部

夕方から磯でカゴ釣り。

日没の少し前に釣り場に着くと、
ちょうど帰る二人組がいて無事に場所を確保することが出来た。

日没までは浅めのウキ下でサビキの吹き流し仕掛けを流してみる。
しかし、餌は取られるもののアタリは出ない。

何投かしたところで日が沈み、電気ウキの1本バリ仕掛けに変更する。

暗くなってしばらくすると、手前を流していたフカセの人が中サバを釣った。

かなり近くで釣れるんだなと思いながらちょっと近めを流してみると、
すぐにウキが消し込む。
しかし、釣れたのは何故かキタマクラ(笑)

それでも同じ場所を流しているとまたウキが消し込んで、今度は中サバが釣れた。

その後はポツポツと中サバが釣れ続ける。

今回は満月の大潮だから夜釣りはどうなのかなと心配だったけど、
サバには関係ないようで、月が高くなっても釣れ続ける。

サバのサイズは上がらないしもう十分釣ったので、
アジを期待して深めのウキ下で沖目を狙ってみる。

しかし、それでも掛かるのは中サバ。

13匹目を釣ったところで予定より早めの20時半に終了した。

最近行く東京湾の釣り場でサバは釣れないから、
貴重なサバの大漁は嬉しいけど、大サバや大アジも釣りたかったな。

DSCF5624



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年10月18日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

釣り場に着くと、天気のいい日曜日ともあって、
予想以上の混雑具合でどこも空いていない。

とは言っても、遅くまではやらなさそうな初心者風の人も多いし、
一人でも帰れば釣りする場所は出来そうだから、
荷物を置いてしばらく場所が空くのを待つことにする。

そうこうしていると、これから帰ると言うグループの方が場所を譲ってくれた。
いつも竿を出している場所よりもポイントへ投入しやすい場所なので非常にありがたい。

15時半前くらいに実釣開始。

3投目くらいでウキがスッと入って、17cmくらいのアジが釣れた。

その後もポツポツとアタリは続き、同じくらいのサイズを追加して行く。
ちょっと前によく釣れた豆アジよりはサイズはよくなっている。
極小イサキも混じる。

その間、周辺の人達はチョイ投げや足下サビキ等と釣り方が違うせいか、
エイやタコ以外は全然釣れていない様子。

日没が近くなって来た頃、ウキが消し込んで、
それまでよりちょっと強めの引きで20cmオーバーのアジが釣れた。
やっぱり日没近くになるとサイズがよくなる。

しばらくして同サイズを1匹追加した後、
また消し込むアタリがあり、リールを巻くとハリが折れていた。

もう日没直前なので、それまでのハリス0.8号仕掛けからハリス1.5号仕替えへ変更する。

仕掛けを変えた途端アタリが減った気がするけど、
続けていると20cmちょっとのアジが釣れた。

日没後は電気ウキの1本バリ仕掛けに変更する。

近くのアジングの人がポツポツと良型アジを釣るけど、
自分にはまるでアタリがない。

日没後は沖目より手前の方がいいから、
ウキ下を浅くして日没後の実績場所を流してみるけど反応は無く、
18時過ぎに終了。

日没後はダメだったけど、明るいうちはウキが結構沈んで楽しめた。

DSCF5617

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年10月11日・横浜

夕方から今年初の太刀魚狙い。

久し振りに来た岸壁は周辺の釣り場が少なくなったせいでかなり混んでいて、
空いている場所が全然見つからない。

どこで竿を出そうか迷っていると、知り合いのおじさんがもう終了するとのことで、
過去に実績のある場所を譲ってくれた。

日没まではアジやサバを期待してカゴ釣り。

しかし、ちょくちょく餌を取られるもののアタリは出ない。
周りも釣れている様子はなく、
一度ちょっと離れた場所で20cmくらいのアジっぽい魚が上がっていたのを見たくらい。

結局カゴ釣りでは何も釣れないまま日没になり、秋刀魚餌の太刀魚用ウキ仕掛けに変更する。


潮は流れていて、隣のルアーの人が太刀魚を1匹釣ったけど、自分にはアタリは出ない。

それでも投げ続けていると、開始から1時間くらい経ってウキがジワーっと入った。
これは絶対太刀魚だろうとゆっくりとリールを巻くと、魚の感触はあるもののやけに軽い。
小さい太刀魚かなと思いながら寄せて抜き揚げた魚を見てみると、まさかのアジ。

EkCnjqXU8AA9Ag8

案外いいサイズで20cmオーバー。

DSCF5606

その後は近くのテンヤの人が太刀魚を1匹釣ったけど、
自分は餌を半分に食いちぎられたりはあったものの、アタリらしいアタリもなく終了。

太刀魚はいたのに釣れなくて残念。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年10月3日・三浦南部

夕方から磯でカゴ釣り。

週末で結構人がいるけど、
幸い入りたい場所は空いていた。

明るいうちは吹き流しのサビキで一番下にオキアミを付けた仕掛け。

16時半頃に実釣開始。
中サバやイワシくらいは掛かるかなと思ったけど、
餌がたまに取られるくらいで日没までまるでアタリ無し。


日没後は電気ウキの1本バリ仕掛けに変更する。

日没と満潮が重なり、満月の大潮だけど、
曇っていて月は見えないから悪くなさそう。

しかし、最初の1時間くらいはアタリらしいアタリはない。

タナをちょくちょく変えながら流し続けていると、
2ヒロくらいで餌をちょくちょく取られるようになる。

ウキがジワーっと入ったところでゆっくりとリールを巻いてみると、
弱い引きで何か掛かっている。

久しぶりのネンブツダイかなと思いながら抜き上げると、横浜で釣れるような小アジだった。

これからこのサイズのアジが続くのかなと思いながら同じところに仕掛けを流していると、
しばらくしてウキがスーッと入った。

ゆっくりリールを巻いてみると、先に釣れた小アジよりは重みがある。
ちょっといいサイズのアジかなと思ったけど、手前に来ると走り出し、
上がって来たのは細い中サバだった。

隣のおじさんも同じタイミングで中サバを釣ったから、
これから中サバが連発すると思ったけど、それからしばらくはまた沈黙。

30分程経って19時を過ぎるとちょくちょくとアタリが出るようになり、中サバが頻繁に掛かるようになる。
30cmくらいのサイズが多いけど、1匹ちょっと強めの引きで35cmくらいの大サバに近いサイズも混じった。

その後20時半過ぎに終了するまでサバ以外の魚が掛かることはなかったけど、久しぶりのサバ連発は楽しかった。

DSCF5602

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年9月27日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

釣り場は人が多いけど、お気に入りの場所は空いていた。
潮は結構澄んでいて潮位は高い。

14時過ぎに実釣開始。
最初の30分くらいは、餌はちょくちょく取られるもののアタリは出ない。

同じ場所に仕掛けを流し続けていると、ウキがピコピコ動いて小さいマルアジが釣れた。
その後はポツポツと同じくらいのサイズのマルアジや豆アジ~小アジ、極小イサキが釣れるけど、
前回ほどは掛からない。

日没近くなってもサイズが上がらず、今回はこれで終わりかなと思いながら続けていると、
いきなりウキが消し込んだ。

ゆっくりとリールを巻くと、それまでの魚より強いグングンとした引きで、
待望の20cmオーバーのアジが釣れた。

このサイズのアジの群れが入ったようで、その次もすぐにウキが消し込み同サイズを追加。
そしてそれから少し経ってもう1匹同サイズを追加。

日没を過ぎて暗くなるとアタリは無くなったけど、
最後の一投ではなぜかまた小アジが釣れた。

今回は後半に良型も釣れ、バラシもなくいい感じに終了。

DSCF5592


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年9月19日・逗子

午後から団子で黒鯛狙い。

曇っていて風も無く、潮回りもよくて期待出来そう。
今回は夏場に実績のある場所で竿を出してみることにする。

15時過ぎに実釣開始。一投目から毎回餌を取られる。

同じ場所に投入を繰り返し、本命が寄ることを期待しながら続けていると、
開始から20分程経った頃にウキがスッと入った。

合わせるとギュンギュンと力強く下に突っ込む引き。
これは本命っぽいなと慎重に寄せると、30cmくらいの魚が浮いて来たけど、
水が茶色く濁っているので、黒鯛なのかアイゴなのかよくわからない。
そうこうしているうちにまた下に突っ込まれてハリ外れでバラしてしまった。
黒鯛にしてはしぶとく引き続けたのでアイゴということにしておこう(笑)

その後も同じ場所に団子を投入し続けるけど、
餌は毎回取られるもののアタリらしいアタリは出ない。

時間が経つにつれて途中から吹き始めた風が強くなって来て、
釣り座の場所的にウキも見辛くなって来たので、いつもの場所に移動することにする。

移動した先では16時過ぎ頃に再開。こっちでは最初の数投は餌が残る。

同じ場所に団子を投げ続けていると、次第に餌が取られるようになる。
ウキが入ったと思ったらクサフグで、アタリらしいアタリはなかなか出ないけど、
しばらくするとモゾモゾしたアタリの後にウキが消し込んだ。

合わせると重みはないけどギュンギュンと元気一杯の引き。
抜き上げたのは小振りな本命。

それから少し経って同じくらいのサイズを1枚追加。
小型の群れが入っているのかなと思ったけど、それからはまた沈黙。

案外日没近くって釣れないことも多いんだよなと思いながら続けていると、
ウキがモゾモゾした後にスッと消し込んだ。

合わせるとギューンと下に突っ込む。
これはちょっと大きそうだし、最近バラシが多いので慎重にやり取りをする。

無事寄せて玉網に収まったのは35cmくらいの銀ピカの本命。

EiQ7rN4UcAAs635

これは嬉しい。

まだ日没まで少し時間があるし、団子も残っているので続行する。

するとまたモゾモゾからの消し込みアタリで小振りな本命を1枚追加。
その数投後でも同じくらいのサイズを追加。

その後もしばらく続けたけど、餌を取られただけで日没になったので終了。

今回は後半になってアタリが多かった。途中で場所を変えてよかったな。

DSCF5584



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年9月13日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

日曜日で人は多いけど、幸いお気に入りの場所は空いていた。
今回は夕方以降に降水確率が高くなる予報だったので、いつもより早めの14時前に実釣開始。

潮位は高くて潮はゆっくり流れている。
開始2投目で早速豆アジが釣れた。

今回はこのサイズかずっと釣れ続けるのかなと思ったけど、
それからしばらくは沈黙。

少し経ってからウキが横に寝て、1匹目よりはちょっと大きい小アジが釣れた。

その後は17時過ぎにコマセが無くなるまでずっと釣れ続け、
豆アジから小アジサイズ中心だけど、アジは全部で36匹釣れた。

20cmクラスのアジは1匹だけで、他にはイワシとキュウセンが1匹ずつ。
小さいのばかりだったからウキが消し込むアタリは数回程度だった(笑)

DSCF5573

刺身サイズのアジをもう少し釣りたかったけど、南蛮漬けなら小さい方が美味しいな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年8月29日・三浦南部

夕方から磯でカゴ釣り。

釣り場は空いていて、希望の場所に問題なく入ることが出来た。
海は濁っていてゴミが結構浮いている。
漁師の網らしきブイも所々見えるけど、気を付けて投げれば問題なさそうな感じ。


明るいうちは枝バリがサビキの吹き流し仕掛け。
サバとか掛かればと思ったけど、アタリはなかなか出ない。
続けているとウキが寝てウルメイワシが釣れた。
これはこれで食べれば美味しいから嬉しい。
しかし、数は出ず、日没までに4匹釣れただけ。他には何も掛からなかった。

日没後は電気ウキの1本バリ仕掛けに変更。
この時季に大サバや大アジの実績は無いから、
小型の魚でも掛かりやすいようにハリス2号にチヌバリ2号といつもより細目にする。

最初は1ヒロから2ヒロ程の浅めのタナを流すけど、たまに餌を取られる程度でアタリは出ない。

表層は水温が高過ぎるのかなと思い、竿1本くらいのウキ下にするとようやく餌を取られるようになる。

ジワーっとウキが沈んだので、ゆっくり巻いてみると小さいながらも魚が掛かっている様子。
抜き上げたのは20cm弱のイサキ。

この時季にこの場所でイサキはよく釣れるけど、いつもはさらに小さい15cmくらいだから今回はちょっと大きい。
いつも釣れる小さいイサキは基本逃がしてるけど、美味しそうだし今回は持ち帰り。

その後は頻繁にアタリが出るようになり、同じくらいのサイズがポツポツと釣れる。バラシも結構ある。
コマセが無くなる21時頃まで続け、11匹釣れた。最後に釣れたのは21cmあった。

DSCF5567

イサキは刺身とあら汁、塩焼き、唐揚げ、ウルメイワシは天ぷらで食べたけど、どれも本当に美味しかった。
小さいのばかりだったけど、やっぱり食べて美味しい魚っていいな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年8月22日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

向かい風でちょっと釣り辛いけど、夕方に潮位が高くなる潮回りで期待出来そう。

15時過ぎに実釣開始。

開始から30分ちょっとして、モゾモゾとしたアタリで小アジが釣れた。
とりあえずアジが釣れたのは嬉しい。

今回はこのサイズ中心かなと思いながらしばらく続けていると、
いきなりウキが入って、いい感じの引きで20cm超えのアジが釣れた。

このサイズも釣れるのは嬉しいなと続けるけど、次に掛かったのは小アジ。
その後もポツポツとアタリはあり小アジが掛かる。

ウキが消し込んでいいサイズのアジも掛かったけど、
慎重に寄せたものの残念ながら抜き上げに失敗してバラシ。

18時頃になって日没が近づくとアタリがなくなり、餌も残るようになる。
今日はこれで終わりかなと思っていると、
突然ウキがスッと入り、いい感じの引きで20cm超えのアジが釣れた。

すぐに同じ場所を流すとまたアタリがあり、
同じくらいのサイズのアジだったけど、またもや抜き上げに失敗してバラシ。

その後はアタリが無くなり、日没過ぎてちょっとしてコマセも無くなり終了。

バラシは残念だったけど、刺身サイズのアジも釣れてよかった。

DSCF5562


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年8月6日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

平日で向かい風のせいか釣り場は空いている。
希望の場所に入って準備を始める。
潮は相変わらず赤潮で茶色い。

16時頃に実釣開始。
風は強いし、毎回仕掛けを回収する度に切れたアマモが引っ掛かって釣り辛い。
それでも餌はちょくちょく取られる。

しばらく同じところを流していると、いきなりウキが消し込んだ。
ゆっくりリールを巻くと、大きめのアジっぽいまずまずの引き。
慎重に寄せて来るけど、手前でバレてしまった。
てっきりハリ外れかと思ったけど、まさかのハリス切れだった。

その後は小アジやイワシがポツポツと掛かる。

予報通り夕方には少し風がましになり、アマモも無くなってちょっと釣りやすくなる。
サイズのいいアジを期待して続けていると、ウキがスッと入った。

ゆっくりリールを巻くといい感じの引き。
慎重に寄せて無事抜き上げたのは丸々とした25cm弱のアジ。
これは嬉しい。

追加を期待して続けるけど、その後は餌を取られるくらいで日没頃に終了。

今回もアジの数は伸びなかったけど、良型が釣れてよかった。

DSCF5555


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年8月1日・逗子

午後から団子で黒鯛狙い。

土曜日だけど釣り場は空いていて、無事お気に入りの場所に入れた。
潮は濁りが入っていて、夕方満潮の潮回りで期待出来そう。

仕掛けを作る前に団子をいくつか投げ入れ、14時半過ぎに実投開始。

開始から数投目でモゾモゾとしたアタリがあり、合わせてみるといきなり強烈な引き!
下へのゴンゴンした引きで黒鯛と確信し、慎重にやり取りをする。
段々と浮いて来て、これは上げられるなと思ったけど、
残念ながらテトラにハリスが当たったようで、ハリス切れでバラシ。

気を取り直し、同じ場所に仕掛けを投げて続行。
しばらくしてウキが沈んだけど、これはキュウセン。

キュウセンが釣れる時は黒鯛も釣れると聞くので期待して続けていると、
ウキがスッと入り、合わせると重みはないもののギュンギュンと元気一杯の引き。
上がって来たのは小振りの本命。

DSCF5541

小さくても無事本命が釣れると嬉しい。

その後もウキへの反応は頻繁にある。
またモゾモゾしたアタリで合わせると、重いだけの感触から一転して、一気にドラグを出す引きでハリス切れバラシ。これは黒鯛じゃなくてボラかアイゴかなと思う。

それからもアタリは続き、満潮を過ぎてボラを2回掛けた後にまたモゾモゾアタリ。
合わせるとドラグを出して沖へ走る。
これもボラかなと思いつつ、姿は見ようと慎重にやり取り。
近くまで寄せて来て海面でバシャバシャと暴れる魚体を見ると黒鯛だった!
もうバラしたくないので慎重に玉網入れする。
無事取り込めた黒鯛は40cm弱だった。

DSC_0004

それからしばらくは餌は取られるものの掛かるのはクサフグばかり。
木っ端メジナも釣れた。

今日はもう後はこんな感じが続いて終了かなと思ったけど、
17時半を過ぎた頃にまたモゾモゾアタリ。
合わせると、下へギュンギュンと元気一杯に引くので黒鯛と確信。
しかし、海面に浮いて来た30cmくらいのカイズの姿は見た瞬間ハリ外れでバラシ。
何か今回はバラシが多い。。

気を取り直して同じ場所に団子を投入。
しばらくするとまたモゾモゾアタリで、
合わせると、また下へギュンギュンと元気一杯に引く。
慎重に寄せて無事に玉網に収まったのは30cmくらいのカイズ。

DSC_0006

直前にバラしたのと同じくらいのサイズだと思う。

その後は団子が無くなるまで日没近くまで続けたけど、
クサフグらしき魚に餌を取られただけで終了。

今回は何回もバラしたのが残念だったけど、アタリが多くて面白かった。

DSC_0012

この場所でボラが掛かることは最近無かったけど、やっぱりボラがいると黒鯛もいるみたいだな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年7月24日・三浦南部

夕方から磯でカゴ釣り。

連休中だから竿を出せる場所があるか心配だったけど、
意外にも空いていて実績の場所を確保。

日没までのしばらくの間は一発カゴ仕掛けで流すけど、まるでアタリがない。

日没の19時頃からはウキにケミホタルを点け、プラカゴのアジ・サバ用仕掛けにする。

1時間近く無反応のまま時間が過ぎたけど、
満潮近くの20時前になってやっとウキに反応が出始めた。

最初のウキが沈んだアタリは空振りで、その次のアタリで魚が掛かったけどやけに軽い。
抜き揚げた魚を見てみると15cmくらいのイサキだった。
ウキに反応があった正体はこれみたい。
もう少し大きければ嬉しいんだけど(笑)

それからしばらくして、仕掛けを流しながらゆっくりと誘いを掛けていると、
竿先がいきなり引き込まれた。

結構強烈な引きで最初は何かなと思ったけど、途中から引きの感じで大サバを確信。
久し振りの大サバをバラしたくないので慎重に寄せ、無事抜き上げ成功。
DSC_0001

後でサイズを測ったら40cm近くあった。

DSCF5540

これから大サバが連発するかなと思ったけど、まさかの単発だったようで、
その後アタリが出ることはなく、22時頃まで続けて終了。
大サバはもう少し釣りたかったな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年7月18日・横浜

午後からアジ狙いのカゴ釣り。

満潮近くの16時頃に実釣開始。

2投目でアタリもなく仕掛けを回収した時に豆アジが掛かっていた。
その後17時頃までは豆アジと小サバがポツポツと掛かる。

17時を過ぎ、そろそろ良型アジも来ないかなと期待しながら続けていると、
いきなりスコンとウキが入った。

ゆっくりとリールを巻くとなかなかの引き。

ゴゴンゴゴンと言う引きで、最初は良型アジかと思ったけど、
それにしては引きが強く、サバとも引きの感じが違う。

ハリスが0.8号なので慎重に手前まで寄せ、
海面でバシャバシャする魚体を見てビックリ。
30cmくらいのカイズだった。

抜き上げるには無理があるので玉網入れする。
無事に玉網に収まったカイズを見てみると、
掛かっていたのはオキアミのハリではなくサビキだった。
よく釣り施設の釣果でサビキで黒鯛が釣れてるのを見かけるけど実際釣れるものなんだな。

DSC_0019


時間的にもそろそろアジが釣れ始めるはずなので期待しながら再開するけど、
なかなかアタリが出ない。

18時頃になってやっとウキが消し込み、20cm弱のアジが釣れる。
これから連発するかなと思ったけど、しばらくはまた沈黙。

少し経ってジワっとしたアタリで20cmちょっとのアジを追加。

次にスパッとウキが消し込み、てっきりアジかと思ったけど、
これは残念ながらメバル。

その後アタリはなくなり、日没の19時頃に終了。

今回もアジの数は伸びなかったけど、色々釣れて面白かった。

DSCF5532


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2020年7月12日・横浜

午後からカゴ釣りでアジ狙い。

ちょうど干潮の15時過ぎから開始。

いつも通り17時過ぎないとアジは釣れないだろうと思ってたけど、
16時頃にアタリもなく投げた仕掛けを回収しようとすると魚の引きを感じる。
引きがアジっぽいので慎重に寄せると20cmくらいのアジだった。

ずいぶん早い時間から釣れたなと思いながら続けるけど、
その後しばらくは沈黙が続く。

17時頃になるとポツリポツリとアタリが出始め、
アジっぽい引きのバラシの後にコノシロが釣れ、
それからしばらくしてアジを追加。

18時頃までにアジを2匹追加出来たけど、
その後はアタリがなくなり、日没の19時頃に終了。

アジの数は伸びなかったけど、ポツポツとアタリがあってよかった。

DSCF5521


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ
プロフィール

るい

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ