るいの釣り日記

三浦半島西側での黒鯛狙いの釣行記が多いです。 釣法は片手で握るチョイ投げ団子です。 他にフカセでメジナ、ワームでメバルやフッコ、 秋はカゴ釣りや弓角で回遊魚を狙ったりもします。 たまに離島へ遠征もします。

2018年6月17日・福浦

朝の岸壁でカゴ釣り。

6時前に釣り場に着くと、予想以上に混んでいて、
今回の釣り座はいつものアジポイントからはちょっと離れた場所になった。

ちょうど釣り場に着いた時、
最近気になっていた大サバが2匹釣れていたので、
まずはいつものアジ狙いの0.8号ハリスの仕掛けではなく、
2号ハリスのケイムラサビキの吹き流し仕掛けにして、
竿1本ちょっとのタナを狙ってみる。

満潮が近くなり、潮はいい感じに流れている。

開始から数投目でウキが倒れ、釣れたのは小サバ。
この後も小サバが数匹掛かる。

近くの人がアジを釣ったし、その後は大サバも釣れていないので、
アジ仕掛けにして深ダナを狙おうかなと思い始めた頃、ウキに変化が出た。

ゆっくりとリールを巻くと、なかなかの強い引き。
良型のサバを確信して、
慎重に抜き上げたのは35cmくらいのマサバ。

その後ポツポツと小サバが掛かり始めた後、
近くの人にも大サバが釣れたので、
仕掛けを3号ハリスの完全サバ仕様に変更する。

仕掛け変更後すぐにアタリがあり、
今度は1匹目より強い引きで、
40cm近いサバ。

満潮の辺りで、
ちょうど時合だったようで、
この後もアタリが連発する。

隣の人とお祭りしてバラシたり、
小サバも混じったけど、
良型サバを2匹追加する。

場所とタナの関係か、
この間、他に大サバが釣れていたのは、
近くのカゴ釣りの人ひとりだけ。

4匹目を釣った後はアタリがなくなり、
小サバを追加しただけで8時頃に終了。

今回は久し振りに大サバが釣れて大満足。

DSCF5062

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ


2018年6月9日・横浜

午後から久しぶりの場所でアジ狙いのカゴ釣り。
ここで竿を出すのは今回が2回目。

15時くらいから開始したけど、
17時を過ぎてもアタリが全然無く、
餌もほとんど取られない。
周りも全然釣れていない。

それでも夕方には群れが来ることを期待して続けていると、
ウキがヒョコヒョコと動いた。
ゆっくりとリールを巻くと魚の感触。
バラさないように慎重に巻いて、
水面に姿を現したのは本命のアジ!
少し前に福浦で釣れたのよりもちょっと大きい。

ちょうど時合だったのか、
しばらくすると今度は消し込むアタリ。
しかし、これは空振り。

その後もアタリは続き、アジを2匹追加。

しかし、群れが小さかったのか、
それから後はヒイラギを1匹釣っただけで、
日没まで続けたものの、アジの追加は無く終了。

いつもアジは吹き流し仕掛けのサビキに喰って来ることが多いけど、
今回は全部オキアミ餌に掛かっていた。

時合が短くて数は伸びなかったけど、
アジが複数釣れてよかった。

DSCF5054


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年5月26日・福浦

夕方の岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。
穏やかな海を予想していたけど、
結構波があって時折岸壁を飛沫が越えて来る。

開始早々に釣れたのは小メバル。

近くのカゴ釣りの人がアジをダブルで釣ったから期待したけど、
こっちに掛かるのはメバルだけ。その人もアジはその2匹だけ。
逆側のウキサビキの人はポツポツと小サバやカタクチイワシを釣っている。

メバルがポツポツと掛かる状況の中で続けていると、ウキがスッと沈み、
それまでとはちょっと違う引きでようやくアジが釣れた。

4月からちょくちょくアジは狙っていたものの、
ずっと撃沈続きだったから、やっと釣れて嬉しい(笑)

その後、ウキサビキの人もアジを1匹釣ったけど、
こっちはメバルを釣ったくらいで暗くなって終了。

アジはもっと数釣りたかったけど、これからに期待かな。

DSCF5049

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年5月3日・相模川河口

団子で黒鯛狙い。

どこも強風で波が高い予報の中、
どうにか竿を出せそうな河口の釣り場に行くことにした。

15時過ぎに開始したけど、
最初の30分ちょっとは餌もほとんど取られない。

夕方が上げ潮で条件はいいはずなので、
期待しながら仕掛けを打ち返していると、
ウキがゆっくり沈み、合わせると根掛かりのような感触。

でも、ゆっくり動いている。

かなり重たい引きだけど、
ドラグを勢いよく出すような感じではない。

ゴンゴンと言った黒鯛の引きでは無いし、
ボラでも無さそうだから、
これは鯉かなと思ったところでハリが外れた。

その後、数投した後にまた同じ引きの魚が掛かった。
動く根掛かりと言った感じの引きだ。

なかなか浮いて来ず、
結構長いやり取りをした末に、
ようやく姿を見せたのはやはり鯉だった。

近くの人が玉網入れしてくれて、
サイズを測ってくれたけど、
80cmくらいあってびっくり。

jpg large

この辺りから魚が寄って来たのか、
それから少し経って、
ウキが消し込むアタリ。

合わせると、
鯉よりずっと軽いものの、
ゴンゴンといい感じの引き。

浮いて来たのは本命の30cmくらいのカイズ。

DSCF5037

本命が釣れてもう満足したけど、
まだまだ時間も団子もあるので続けていると、
またアタリがあり、
今度はより強いゴンゴンと叩く引きで、
1枚目よりもサイズのいい37cmの本命!

DSCF5034

今日はなんだか調子がいいなと思って続けるけど、
その後しばらくはアタリが遠のく。

それでも団子を投げ続けていると、
ゆっくりとウキが入り、
合わせると下へ潜る重たい引き。

それまでの黒鯛ほど首降る感じじゃないけど、
鯉とも違う感じ。

慎重にやり取りを続けて、
ようやく浮いて来たのは、
真っ黒な良型の本命!

無事に玉網入れした後に測ると、
50cm2.5kgあった。

DSCF5039

今日は何だかやけに本命が釣れるなと思いながら、
その後も団子を投げ続ける。

満潮が近付いているせいか、
その後は流れが速くなり、餌が残るようになる。

そこで流れが弱そうな手前を集中的に攻めてみると、
たまに餌が取られるようになる。

期待しながら続けていると、
ウキがゆっくり入り、
合わせると、ゴンゴンと元気のいい引き!

バラさないように慎重に寄せて、
無事に玉網に収まったのは、
ギリギリ40cmくらいの本命!

DSCF5047

これで完全に満足して18時半前くらいに終了。

外海が荒れてて、夕方が上げ潮で、
いい感じに濁りもあったから、
結構期待はしていたものの、
まさかこんなに釣れるとは思わなかったな。
強風の中、頑張った甲斐があった(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年4月1日・油壺

団子で黒鯛狙い。
今年に入って団子での黒鯛狙いは今回で4回目。

3月になってから逗子で2回、小田原で1回狙ったけど、
クサフグしか釣れなかったので、
今回はこの時季でもアタリが多そうな油壺にした。

第一希望の場所は予報通りの強風だけど、
ポイントは横からの風なので、
どうにか竿は出せそう。

開始から1時間半くらいはたまに餌を取られるくらいで、
アタリらしいアタリはない。

満潮が近付くにつれて段々と餌が取られるようになり、
仕掛けを回収する時に、
ゴンゴンと強い引きの魚が掛かった。

下に突っ込んだ後に沖に走ったので、
てっきり本命かと思ったけど、
茶色い魚体が浮いて来て、
残念ながらアイゴ。

少ししてからまたアイゴが釣れたけど、
入れ喰いって訳でもないので、
そのうち本命が来ることを期待して続ける。

しばらくすると、
モゾモゾとしたアタリがあり、
合わせるとまたゴンゴンとした下へ突っ込む引き。

それまでのアイゴと引きが似ていたので、
てっきりまたアイゴかと思ったど、
アイゴよりすんなり浮いて来て、
海中に銀色の魚体が見えた。

上がって来たのは、
小振りだけど久しぶりの本命。
これは嬉しい。

DSCF5022

この後にもまたゴンゴンと強い引きの魚が掛かったけど、
ハリ外れでバラしてしまい、
本命なのかアイゴなのかは不明。

その後はヒガンフグが釣れたり、
仕掛け回収時に小サバや小メバルが釣れただけで、
日没頃に終了した。

今回は小振りながらも本命が釣れて満足。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年2月3日・小田原

夕方から浜でカゴ釣り。
日没後にカサゴ2匹とメバル1匹。
今回のメバルはサイズが結構よかった。

DSCF5021

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年1月20日・小田原

夕方から浜でカゴ釣り。
今回は石積みの突堤があるところ。

フカセの人に釣果を聞いてみると、足裏メジナを釣っていた。

開始して1投目で釣れたのは、まあまあのサイズのメバル。
しかし、明るいうちはこれだけ。

DSCF5014

暗くなってからは、
満潮からの下げ始めくらいの19時頃に、
ウキがいきなり消し込み、
なかなかの引きの魚が掛かったけど、
手前まで寄せて来たところでハリスが根に当たったのか、
ハリス切れでバラシ。
良型の黒鯛かメジナっぽい引きだったから残念。

その後はアタリもなく、20時前くらいに終了。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2018年1月13日・小田原

夕方から浜でカゴ釣り。

今年に入ってすでに3回目の釣行になるけど、
今年1回目は城ヶ島の磯でカゴ釣りして完全ボウズ、
2回目は国府津の浜でカゴ釣りして完全ボウズだったから、
今回は何かしら釣れそうな、
年末にカサゴが結構釣れた場所にした。

今回は前回と反対側の沖に根が多そうなポイントを選択。
海はベタ凪で、潮は終始ほとんど動いていなかった。

釣果は明るいうちにチビカサゴ1匹、
暗くなってから20cm弱くらいのカサゴ1匹、キタマクラ1匹で、
19時半くらいには終了。

DSCF5007
水深や根の感じも分かって来たし、何度か通えばそのうちいい魚も釣れるかな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年12月30日・小田原

夕方から浜でカゴ釣り。

黒鯛やメジナ、アジを期待してカゴを投げ続けるけど、
明るいうちは餌を取られるだけで、
アタリらしいアタリもなく、何も掛からない。
何度かハリを取られたから、フグがいるみたい。

暗くなってから小振りなカサゴがポツポツと掛かり、
カサゴが釣れるなら黒鯛やメジナも釣れそうだけど、
それらしいアタリはなく、
カサゴ5匹とゴンズイ1匹で終了。

DSCF5006

春にはフカセで黒鯛やメジナを釣ったことがある場所だし、
ブッコミサビキ仕掛けでアジ狙ってる人もいるみたいなんで、
また今度タイミングがあったら行ってみよう。

とりあえず釣り納めがボウズじゃなくてよかった(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年12月16日・福浦

夕方から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

前の週は城ヶ島、その前の週はみなとみらいでアジ狙って撃沈してるから、
今回は何とか釣りたいところだけど、この場所も先月、
朝マズメ狙いで撃沈していて、あまり期待は出来なさそう。

最近あまり釣れていないからか、釣り人の数は少なく、
アジポイントにもすんなり入れた。

予報は強風だったけど、
釣り場は風裏なので強風の影響はなく、海は穏やかで、
満潮からの下げ始めと夕マズメの時間帯が重なり、
状況的には悪くない。

それでも渋い釣りを予想していたけど、
開始から20分後くらいに気付いたらウキが消えていて、
仕掛けを回収すると小アジが釣れていた。
サイズは小さいけど、狙い通りのアジは嬉しい。

これはもしかしたら期待出来るかもと、
同じラインに仕掛けを流し続けるけど、
アタリは続かない。

しばらく経ってから、
後から隣に入って来た人にも小アジが釣れ、
それから少しして自分にもまた小アジが釣れた。

その後、また小アジが掛かったけど、
これは抜き上げに失敗してバラシ。

日没までの残り時間が少なくなって来たから、
今がチャンスだなと仕掛けを流し続けていると、
群れが入って来たのか、
ポツポツとアタリが出始め、
それまでよりいいサイズの20cmちょっとのアジを2匹追加出来た。
隣の人も同サイズのアジをポツポツと釣っている。

日没になったら止めようと思ってたけど、
コマセも残っているので、
試しに電気ウキで続けてみると、
すぐにウキが消し込み、アジを1匹追加することが出来た。

しかし、その後アタリはなくなり、17時半頃に終了。

今回はあまり期待しないで行ったけど、
数は少ないものの、無事にアジが釣れてよかった。

DSCF5000

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年11月25日・城ヶ島

美味しい魚を色々期待して夕方から磯でカゴ釣り。

波1mの予報だったけど、波は結構高い。

釣り開始して数投後にふと後ろを振り向くと、
釣り友達が自分を呼んでいてびっくり。
予定を変更して城ヶ島にしたとのことで、
一緒に竿を出すことになった。

日没まで何度かウキ下を調整しながら仕掛けを投げ続けたけど、
餌は取られるもののアタリは出ない。

そして16時半過ぎに日没となり、電気ウキを点灯する。

前回は17時過ぎに大アジが釣れたから期待するけど、
なかなかアタリは出ない。

段々不安になって来た18時半くらいに、
やっとウキが沈み、合わせると結構強い引き。

これは大アジだなと思いながら慎重にリールを巻くけど、
残念ながらハリ外れでバラシ。

それからしばらくして釣り友達が大アジを釣った。

やっと群れが入って来たかなと思ったけど、
アタリは続かない。

その後満潮まで釣り友達には単発でアタリがあり、
大アジを2匹追加。
近くを流しているけど、自分にはアタリがない。

それでも仕掛けを流し続けていると、
満潮から下げに入る期待の時間帯にやっとウキが沈んだ。

絶対バラさないように慎重にやり取りし、
無事大アジを抜き上げることに成功してひと安心。

これから時合いかなと期待したけど、
アタリは続かない。

釣り友達が納竿直前にまた大アジを追加し、
自分は残ってしばらく続けたけど、
その後もアタリは無く終了。

もう少し釣りたかったけど、アタリが少ない中でどうにか大アジが釣れてよかった。

DSCF4995

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年11月3日・城ヶ島

午後から磯でカゴ釣り。

明るいうちは回遊魚やカワハギを期待して、
吹き流しのサビキ仕掛けにオキアミと岩イソメを付けて流す。

これまでカゴ釣りはナイロン5号でやっていたけど、
今回は新たに巻いたPEの3号。
心配していたトラブルも無く使いやすいし、
飛距離も伸びた。

しかし、期待していたほどアタリらしいアタリは少なく、
日没までに釣れたのはアイゴとキタマクラだけ。

日没後も岩イソメが少し残っていたので、
仕掛けはそのままで電気ウキを点灯させる。

暗くなってからまだそんなに時間が経っていない17時過ぎに、
ウキが消し込んだ。

一呼吸おいてからゆっくり竿を立ててリールを巻くと、
結構強い引き。

慎重に手前まで寄せ、
無事抜き上げたのは日没後の本命の大アジ。
予想外に早い時間に釣れてビックリ。
岩イソメのハリに掛かっていた。

再開してしばらくしてからまたウキが消し込み、
大アジらしき魚が掛かったけど、
足元の根に引っ掛けてしまい残念ながらバラシ。

これでサビキ仕掛けを失くしたので、
いつもの夜釣り用の1本バリ仕掛けに変更する。

それから後もポツポツとアタリはあり、
18時過ぎくらいまでの間に大アジを2匹追加。

満潮から下げに入った後しばらくの時間帯がよかったのか、
その後はパッタリとアタリが無くなり、19時半頃に終了。

久し振りに大アジが釣れて満足の釣果。
一番大きいアジは40cmあった。

DSCF4992

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年10月8日・油壺

ボート釣りの釣果が気になって、
磯から回遊魚やカワハギ、チャリコを期待してカゴ釣り。

朝釣り場に到着して、
まずはソウダを期待して弓角を投げてみるけど、
まるで反応がない。

しばらく続けたけど、弓角は釣れる気がしないので、
ソウダ用のカゴ仕掛けでまずはオキアミだけ付けて投げてみる。

これは餌は取られるけど、
アタリらしいアタリは無いし、
沖まで根が多くて回遊魚の雰囲気もない。

そこで今度はカラバリ用のハリスを2号、
ハリを丸セイゴの11号に落とし、
今回期待の岩イソメを付けて投げてみる。

まず釣れたのは案の定のベラだったけど、
この釣り方が大当たりで、
その後は25cmオーバーの良型混じりで、
カワハギが連発。

途中ベラやアイゴも混じったけど、
カワハギは全部で9枚釣れた。

DSCF4976

昼頃に岩イソメがなくなったところで大満足で終了。

カワハギは帰ってから早速刺身と煮付けで食べたけど、
肝パンで最高だった。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月30日・伊東

釣り友達からのお誘いでソウダ狙いのカゴ釣り。

釣り場への到着が遅くなってしまい、
朝のチャンスタイムを逃し、
午後の単発のチャンスも逃して、
釣果はリリースサイズのサンバソウ多数にオオモンハタ1匹のみ。

DSCF4971

オオモンハタは初めて釣ったから食べてみたかったけど、
小さいし元気そうだったのでリリース。

ソウダ釣りたかったな。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月23日・福浦

午後から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

今回は三浦に行こうかとも思ってたけど、
結局いつものアジ狙い。

15時過ぎに釣り場に着くと、
風が強いせいかあまり人がいない。

結構波があって、
ところどころ岸壁に波が被っている。

アジポイントには無事入ることが出来たけど、
カゴ釣りでアジ狙いの先行者はたまにイワシが釣れるくらいで、
アジは釣れていない様子。

ちょっと離れたところで竿下のサビキ釣りしている人は、
イワシを鈴なりに釣っている。

準備を終えて15時半過ぎくらいに開始する。

開始早々アタリがあったけど、
これは空振り。

それからしばらくして、
ウルメイワシがポツポツと掛かるようになる。

今回はウルメイワシばかりでアジは夕マズメに期待かな?
とか思っていると、前回程ではないものの、
小アジもポツポツと釣れるようになり、
ここ最近では大きめな20cmくらいのアジもたまに混じるようになる。

途中アタリが遠のく時間帯もちょっとあったけど、
基本的にはポツリポツリと釣れ続け、
アジ18匹、ウルメイワシ3匹で終了。

DSCF4968

そろそろサバも釣りたいけど、
周りでも釣れてるのは見なかった。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月18日・福浦

午後から岸壁でカゴ釣りでアジ狙い。

台風直後だからちょっと心配だったけど、
予想外に釣り場の海は穏やか。

先行者がポツポツと小アジを釣っていて、
状況は悪くなさそう。

開始すると数投目でウキが消し込み、
早速小アジが釣れた。

そこから夕方までアタリは出続け、
十分釣ったので17時前頃に終了。

いつもの20cm弱のレギュラーサイズは少なく、
小アジばかりだったけど、全部で36匹釣れた。

DSCF4959
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年9月2日・福浦

午後から岸壁でアジ狙いのカゴ釣り。

いつも行く場所は風が強く、
波を被っていて釣りが出来る状態ではないので、
風裏になる逆側の釣り場で竿を出すことにする。

風裏の釣り場もわりと波はあるけれど、
釣りは問題なさそうなので、
満潮直前くらいから開始する。

開始からしばらくはアタリもなく、餌も残って来る。

満潮過ぎてしばらくすると、
ウキが消えてレギュラーサイズのアジが釣れて一安心。

その後すぐにもう1匹釣れて、
時合いかなと思ったけど、その後はずっと沈黙。

夕方に時合いが来るかなと思ったけど、
アタリがないまま日没近くになり、
ここでやっとまたアタリが出始める。

しかし、ハリが小さかったせいか、
喰いが渋いせいか、
何度かバラしてしまい、
アジを2匹だけ追加して終了。

DSCF4955

釣り場に着いた時はあまり人がいなかったけど、
帰る頃には太刀魚狙いの釣り人で大混雑してた(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年8月28日・福浦

岸壁からカゴ釣りでアジ狙い。

日が昇ってしばらくしてから釣り場に着くと、
平日なのに予想外にアジポイントには人が結構いる。

着いた時から周りではアジが結構上がっているけど、
今回はアジポイントの端のせいか、
なかなかアタリは出ない。

それでも仕掛けを流し続けていると、
アタリらしいアタリも無くマルアジの子が釣れていた。

その次に釣れたのは豆アジ。

前回とは違い今回はなかなかアタリが出ない。

そのうち周りも釣れなくなってしばらく経った後、周りで2回目の時合いが来た時に、
やっと自分にもレギュラーサイズのアジが釣れた。

その後もあまりアタリはないけど、
ポツポツとアジを追加して暑くなったので終了。

DSCF4952

アジは仕掛けや釣り方も重要だけど、
やっぱり場所も重要だな。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

2017年8月20日・横須賀西部

朝の開門から回遊魚狙い。

前回福浦行った後に寄った時は、
ソウダが結構釣れてたけど、
今回はまるで気配無し。

弓角もジグも不発で、
周りも全然釣れてない。

ジグサビキでカマスの子を釣って終了。

DSCF4948

小さいけど、開いて天ぷらにすると美味しい。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ



2017年8月17日・福浦

岸壁からカゴ釣りでアジ狙い。

今回は朝の釣行。
なかなか雨が降り止まず、
明るくなってからの出発。

釣り場に人はあまりいないけど、
アジポイントには数人固まっていて、
ポツポツとアジが上がっている。

そわそわしながら準備をして、
干潮の7時前くらいから開始する。

数投目でウキが入り、
早速レギュラーサイズのアジが釣れた。

その後はほぼ毎投アタリがある時間がしばらく続く。
掛かるのは全部アジ。

ただ、流しっぱなしでウキが消し込むより、
ゆっくり誘いを入れた後にアタリが出ることが多い。

8時くらいになるとアタリは無くなって来たけど、
それでもポツポツとは掛かり、
8時半過ぎくらいにコマセも無くなり終了。

DSCF4947

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ
プロフィール

るい

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ