阪神&阪急とりてつ







所用で兵庫県は三宮に行ってきたのですが、振り返ってみると近鉄、阪急、阪神、タスコ、ワタミと5種類も活用するという優待生活大爆発な一日でした。
登山の疲れを癒してすぐ下宿へ帰宅・・・できればよかったのですが、所用で兵庫県は三宮へ。

実家からしばらく近鉄に乗り、地下鉄の後、梅田で阪神に乗り換え、三宮へ。

なお、阪神の優待切符は今回も祖母にもらいました。

三宮で用事を済ませたら時刻は晩に。
軽くなんか食べて帰ろうかとなった時に目に入るのは数々の居酒屋の看板。

優待生活を発動しないわけがありません(笑。

三宮東門の「とり鉄」に入店。
ここは近畿圏では数少ないタスコシステムの店舗です。

しかし考え無しに店に入ったものの、昼食を腹いっぱい食べてきたのでそれほど空腹でもない・・・軽く何かつまんでいくかと思い閃きました。

「どうせだから1000円メニューやっちゃるかぁ!」

とりてつ







というわけでruin的1000円メニュー(ちょっと一杯バージョン)です。
当然の如くお通しは断り(タスコ店舗のお通しは315円と犯罪的に高い)、写真のようなメニューとなりました。

・ライムチューハイ 390円
・手作りさつま揚げ 480円
・鳥もも串     120円

以上税込み1008円。
案外さつま揚げがボリュームがあってかなり腹がふくれました。

会計時は当然1000円の優待券を使用。
これは12月にmtr君にいただいたものです。
mtr君、ありがたく使わせていただきましたよ〜。
あなたのご好意はタスコ泣かせの尖兵になっていただきました。
とうわけで差額の

8円

をお姉さんに支払って店を出ました。

さてここからは京都へ向けて帰るだけ。
JRは使わず阪急を使用。
ここでも優待が活躍。

阪神&阪急







阪神の優待切符の下の阪急電鉄の優待カードです。
25回綴りのやつなのですが、これは先輩にもらったやつです。
先輩の親類が株主だとかで、就職活動に使ってた残りをいただいたものです。
残り1回だったのでこの機会にありがたく使わせていただきました。
多分このブログを見てくださっていると思いますのでお礼を。
どうもありがとうございました。

1時間半くらい電車に揺られて京都に到着。
後はJRに乗り換えて下宿に帰るのみ・・・と思いきやなんか腹が減ってきました。

と、いうわけで
京都四条の和民です(笑。

「どうせだからもう一回1000円メニューやっちゃるかぁ!」

やりました。やってきました。

ワタミ







オーダーしたのは

・ご飯セット    250円
・ヤリイカ刺身   480円
・菜の花の辛子和え 250円

でした。
またしてもお通しは断り、今度はお酒も飲まず、「定食風」で攻めてみました。
なんとなく「イカ刺し定食」な風味がいい感じです。

和民は

「居食屋」

なのですからこういう食べ方をしても当然OKなわけです。

ご飯は麦ご飯、味噌汁は豚汁なので栄養的にも問題なしというわけです。
菜の花辛子和えは季節メニューなのでお好みで冷奴等でもいいかもしれませんね。

さて以上で合計税込み1029円。
1000円の優待券使用で会計時には差額の29円を支払いました。
全く嫌な客ですね。
ちょっと罪悪感を感じたのでアンケートにびっちり意見を書いておきました。

帰りがけに鴨川をちょっとぶらついてから帰宅。
振り返ってみると久しぶりに一日中優待にお世話になった日でした。

本日の優待生活
近鉄 540円
阪急電鉄 600円
阪神電鉄 310円
タスコシステム 1000円
ワタミ 1000円