2011年03月

東京電力をまとめ買いしたのは誰か?

05270ca0.jpg
c590deab.jpg
更新サボってる優待ネタをさしおいて衝撃を受けた出来事。

本日10時半くらいから、東京電力は466円ストップ安気配で、午後3時の時点で約4000万株の売り注文を残していました。

誰もがこのままストップ安売り気配で終わると思っていたのが、何者かが引け成りで全て約定させました。

残らず飲み込まれた4000万株の売り気配。
一株466円で計算すると、186億円超。

こんな金額を運用し、それもこの状態の東電に対しての仕掛け。

誤発注だとしても一体何者なんでしょうね?

ダイドードリンコと三光MFから優待が届きました

9f0b9b84.jpg
2c91f6ef.jpg
ドリンクセットと12000円分の優待食事券です。

ドリンクセットは開けたら何本かありませんでした。弟が何本かパクって行った模様です。

世間はちょっと落ち着き始めみたいですが

地震発生から今日で・・・えっと11日目?でしょうか。
企業の生産が回復しないだの、みずほの決済システムダウンだの、まだまだ深刻な状態は続いてますが、すくなくとも半日ごとに状況が深刻になる、というような状態ではないという意味では世間の様子は少し落ち着いてきたように見えます。

先週の金曜くらいから、ようやく落ち着いてきた(というより、やれることがなくなってきた)のでお酒をようやく飲めたので、ちょっと状況整理。

まずは株式投資ですが、資産の90%以上を株式に振り分けていた上に、3日めの寄り付きくらいで半分近くを現金化してしまったため、その後のリバウンドをまったく取ることができず、手ひどくやられています。

金曜日終わりの時点で、地震前のー25%くらいでしょうか。

コロワイドやテンアライド、キャンドゥなど、もともと財務が脆弱なもの、かつ震災地に近いところで事業活動を行っているものから順番に現金化していきました。

しばらくは株式投資は自粛せざるをえませんね。
届いてくる優待だけアップするような形になりそうです。

そんでもって実家の会社の方ですが、先週は地獄でした。
月曜のAMに怒涛のような買い付け発注を出したものの、買い付け成功したのは半分以下。
それも物流が大混乱でまともに入荷してきません。
震災支援のためにメーカーがラインを確保されてしまったり、各所から注文が殺到してさばききれなくなっていたり、そもそもメーカーが被災していたり。
フル生産にかかろうにも計画停電という・・・・。

その間にも、西側のお客様からは注文がくるので、その分の手当てを何とかしないとお客様に迷惑がかかります。
手持ちの主だった在庫はほとんど出て行ってしまい、来週からの売り上げ予測がほとんど立っておりません。
幸いだったのは、普段からお付き合いしてるメーカーさんが何社か訪ねてくださり、なるべく弊社向けの枠を確保するよう努力してくださるとのことでした。
早い段階から、弊社では震災特需は極力追わずに既存取引先のフォローに回る方針を打ち出したのも良かったのだと思います。
メーカーさんの側もそれは承知されており、ウチへのフォローに協力的でした。
これだけネットが発達した現代でも、ビジネスの根幹はやはり人なんだなと思える場面です。

全体的に言って震災特需を取り込んでいる場合ではなく、むしろ震災特需のせいで普段のお客様向けの商品が取り合いになっているため、このままでは西側の生産活動が停滞してしまう恐れがあります。

東に商品を取られているとは言っても、それでもオンライン経由からは一般の方からの注文が殺到しています。
地震直後から、既存得意先の生産にかかわる商品は取り下げ、復興需要を取り込んでも良いような商品だけアップしていたのですが、それでも注文は来る(主に手回し式ライトなどですね)。
で、注文が来た直後から、矢のような催促メールを送ってこられる方が数名。
皆、被災して動けない家族や友人の方へ持って行きたい方ばかりです。
先週は運送便が北海道と東北6県には行けない状況だったので、茨城や千葉で受け取った後、ガソリン満タンにして直接行くしか方法はないわけで、なおさら焦る。
被爆覚悟で大切な人を救いたいという思いが伝わってきます。

こちらも大変ですが、あちらも大変なのです。
弊社で扱う商品から、コインの表と裏を両方見た気がしました。

今回の震災をきっかけにして、色々なところで価値観の変化が起こると思います。
大変な状況であることには変わりありませんが、一つ一つ状況を見極めながら対処するしかありません。

とりあえず-15%

朝6時過ぎに家を出て、午後9時まで会社はてんやわんやでした。

在庫はものすごい勢いで出て行くし、かといって仕入先からは商品を出荷できないという連絡ばかりだし(そもそも仕入先全体の3割くらいが被災しているので連絡がつきません・・・。生産しててたり商品があっても、グループの設備復興に優先配分されて出荷できなかったり)。

明日も地獄だなと思いながら最後に保有株を見ると・・・。

・・・・-15%。

ノーガードとはいえこりゃまたきついですね。




観測史上最大の地震とこれから

宮城県沖でM8.8の地震、その後の津波による被害と、原発をめぐる綱渡りの活動・・・。

この記事を書いてる時点で、福島の原発1号機の爆発は炉のものではないという発表があったものの、まだ油断はできませんね。

こんなときに株関係の記事を書くのもどうかという気もしましたが、私自身としては、手持ち銘柄の上下以上に、実家の会社の仕事に与える影響の方が心配です。

従業員本人は関西在住なので安否は問題ないのですが、親類縁者の確認を急がないといけません。

それを確認できたら次は売り上げに関するところ。

仕入先メーカーの半分近くは関東に生産、物流の拠点を置いてるので、間違いなく週明けの物流は壊滅してるはずです。

うちの会社が扱ってる商品の内容からして、来週中にはほとんどの手持ち在庫がなくなる気がするので、売り上げの目処が立たなくなります。
急ぎ代替メーカーを探したり、得意先の状況も把握しないと。

本当の地獄は週明けから始まるんじゃないかと思います。

ここまで一通りぐるぐる考えた後で、ようやく手持ち株のことに意識がいきました。
すでにシカゴの日経平均先物は9950円ですから、月曜日は、終わり際に暴落した金曜の終値よりさらに350円くらい安いところから始まることになるでしょう。

被害の状況や原発関係の危ういニュースが出る前の終値が9950円ですから、月曜寄り付きは相当なパニック売りになるんじゃないかと思います。

現物市場よりも深刻なのがデリバティブ市場でしょうが、これの混乱はもはや想像もつきません。

手持ち銘柄を見たところ、ほとんどは外食銘柄なので、いますぐどうこうというわけではないですが、物流がやられてる企業が複数あるはずなので、短期的には下げるんじゃないかと思います。

まぁその程度で売る気もないのですが、心配なこともあります。

リーマンショックのときのことを思い出すと、ショックの起こった直後に大暴落が続き、その後急回復するという当初の流れだったものが、確かかなり日にちがたってからまた下がり始め、特に自動車部品メーカーなどはリーマンショックから数ヶ月たったところが底値でした。
サイバーエージェントやファンコミュニケーションズもそんな感じだった覚えがあるので、下手に持ちこたえられるPFというのも考え物です。

結局は月曜になってみないとどうにも分からないのが現状ですね。情けない話ですが。

どっちにしろ投資を続けるための大元にあたる実家の仕事に影響が出そうなので、しばらくはそっちのことでバタバタすることになりそうです。

このブログにきてくださってる方もいろいろあるとは思いますが、お互いがんばって投資生活を続けていきたいものですね。

カクヤスと東横インでお米券を使ってきました

86d0db23.jpg14c1ad98.jpgd4aff718.jpg
37e743a6.jpg0b7af63b.jpg

仕事が終わってから大学時代の友人と再会して大阪梅田で飲んでたんですが、遅くなったんで奈良の家には帰らずに、会社近くのホテルで泊まることを決定。

で、それならばと先日投稿した「お米券の意外な使い道」にも投稿した内容を実践してみようという気になり、ついでいカクヤスでドリンクを買って、東横インに泊まることにしました。

梅田から自転車で道頓堀まで戻り、戎橋近くのカクヤスへ。

店内に入ってお米券使えますか?と聞いたら、使えない、と返されたので、本社に確認とってみてくれとお願いしたら問い合わせてくれまして、お米券1枚につき10円の手数料がかかるものの、やっぱりり使えますとのことでした。

ということは1キロ440円相当ですから、430円分です。
ジンジャーエールとコーラとコーヒーと水、合わせて424円分を持って再度レジへ。
お釣りは出ないと思っていたのですが、なんと6円のお釣りをくれました。

店員さんいわく、「7年勤めてきた中で初めての経験です」とのことでした。
それだけお米券で支払いするお客さんは少ないってことですね。

さて首尾よくドリンクを入手できたので東横インへ。

私が行った東横インではシングル料金のほかに、午後11時以降のチェックイン限定のナイト料金プランがありました。
料金は4800円とのことだったので、440円のお米券11枚、合計4840円分を支払いに使いました。
東横インは額面分丸々使えるものの、お釣りや超過分は出ないとのことでした。

ともあれ東横インに宿泊成功。
部屋に入ってシャワーを浴びたらすぐに寝てしまいました。
翌日は1Fの軽食サービスをたらふく食べて心身ともに出社。

うーむやはり東横インはいいですね。

今回の優待生活
お米券・・・4840円分(カクヤスと東横インでの支払い)

詳細は後日かきます。

2月の株主優待生活集計

d300ee75.jpg20252855.jpg9161520c.jpg

















2011年2月の株主優待生活の集計です。

大光・・・500円
ゼンショー・・・500円
サンマルク・・・1759円
マルカキカイ・・・2000円
ヒューリック・・・3000円
コロワイド・・・8000円

合計・・・15759円

今月は外食の優待が少ないかな?と思いましたが、よく考えたら現金支払いの外食が多かっただけということに気づきました。

サンマルクが珍しく1500円を突破してます。
複数でサンマルク店舗に外食に行けば、すぐに金額が増える典型ですね。

昭栄からお米券と... 隠れ優待

0ed704e9.jpg61c05fef.jpg
昭栄からお米券2キロ分と、議決権行使書が届きました。

この会社の総会召集通知は普通とはちょっと変わっていて、総会前から優待であるお米券と、なんと配当金を送ってきます。
総会前に配当金を送ってくるということは、最終利益の処分案件が、株主総会ではなく、事前の役員会などで決議されているということ。
株主総会の議題など、役員の選任の1案件だけ。

どう贔屓目に見ても株主軽視の姿勢を全面に押し出していると言える企業ではないかと思います(昭栄自体は借り入れをしつつも堅実な経営をしていると思いますが)。

通常なら憤慨するところですが、さすがそこについては会社側も分かっていらっしゃる。
ここの総会召集通知、議決権を行使すると後日1キロ分のお米券が貰えます。
議題に賛成しようが反対しようが関係なくもらえるのですが、こういったことをもし選挙でやろうものなら・・・と、まともな常識と知識のある株主、投資家なら誰もが考えるんじゃないでしょうか。

まぁこのおまけのお米券はいわば隠れ優待ですね。
昭栄の株を100株買って3年持っておけば年間7kg分のお米券がもらえるわけです。
リーマンショックの後、一時期400円以下まで売り込まれていた株とは信じられませんね(もっというと、リーマン前は株価が3000円を超えている時もありました)。

名古屋駅前のびすとろ家にて

f2566aef.jpga9e5d075.jpg079498a5.jpg


日曜は友人と名古屋に行ってました。
友人が名古屋にクイズゲームの遠征に行くというので付いていったのです。

朝8時過ぎから手持ちの折りたたみ自転車二台とともに出発→最寄の駅前でチャリをたたんで近鉄線で名古屋へ。

昼飯に味噌カツを食べてから、そのままクイズゲームのあるゲーセンへ。
友人はそこでずっとプレイ。
私も1時間ほど混ざってたんですが、相手が強すぎるのと、飽きてきたこともあって別行動。

自転車を再度展開して名古屋をうろついてました。
途中、大量に漫画本を購入したので、友人との合流時間までの間を漫画を読んで過ごすと決めました。

第一興商が経営する「びすとろ家」があったので、個室に通してもらってそのまま漫画を5冊ほど読みふけり。
合間合間でジュースとかプリンとかをオーダーして、1500円ほど使って店を出た頃には7時だったので、友人と合流して帰路へ。

帰りはちょっと贅沢して特急で。
近鉄名古屋駅の改札前で売ってた天むす食べてチューハイ呑みながら、買ってきた漫画の続きを読む。

「高杉さん家のおべんとう」という漫画なのですが、これが面白い。
また料理やりたくなってきました。

今回の優待生活

第一興商・・・1500円
近鉄・・・約8000円(最寄り駅から名古屋まで往復、2人分)

キャンドゥで買い物と優待券の補充

af23eba3.jpg752ed0a9.jpg


大阪の某所にて偶然見つけたキャンドゥに友人と立ち寄り、まとめ買いを敢行してきました。
まさか通勤途中にちょっと寄り道するだけでいける場所にあるとは・・・これは収穫でした。

つい先日、昨年11月に確定した分の2100円分の優待券が届いたばかりなので、残っていた優待券1500円分を使ってきました。

お菓子とかジュース、文具に、マンションに置くための生活用品などを購入。

本日の優待生活

キャンドゥ・・・1575円
サイトマップ
現在工事中・・・

プロフィール

HN:ruinwalkers
1982年生。奈良県在住。

近鉄の株主優待パスや外食系の
株主優待を中心に、日常生活の
様々な費用を優待を使って節約
する株主優待生活をしてます。

このブログでは、株主優待生活
の日常を紹介したり、節約ネタ
やその他雑感などをゆるゆると
書いていこうと思います。

■株主優待生活
|-株主優待生活(全体)
|-株主優待生活とは
|-何故、株主優待生活なのか?
|-第3のインカムゲイン、預株
|-株主優待銘柄の利回り
|-優待券と割引サービスの併用
|-身近な銘柄を選ぶこと
|-お米券の意外な使い道
|-余った優待は換金する
|-換金率の高い(低い)優待は
|-保有優待銘柄(その1)
|-保有優待銘柄(その2)

■投資を始めるために
~節約生活~
|-貯金なくして投資なし
  節約なくして貯金なし
|-家計簿は何故つけるのか?
|-生活費を把握すること
|-収入の一定割合をまず貯金
|-消費欲と必要経費は別物
|-まとめて削減できることを探す
|-消費を投資に変える心がけ
|-優待生活は節約生活

■節約生活あれこれ
ーーー

■投資を続けるために
~貯金生活~
|-再度、貯金なくして投資なし
     節約なくして貯金なし
|-投資は余裕資金で
|-毎月の収入確保が一番大切
|-貯蓄に回す金と投資に回す金
|-生活防衛資金は確保しておく
|-富=(収入-支出)
    +資産×運用利回り

■副収入・ネットインカム
|-会社人ではなく社会人になる
|-残業より副業
|-給与収入<副業収入になる
|-アンケート&懸賞
|-アフィリエイト
|-ネットショップ

■お得情報(管理人兼用)
|-割引クーポンフル活用
|-無料で○○する
|-不用品の処分
|-オンライン購入

■その他(管理人の趣味など)
|-折りたたみ自転車
|-どこでも読書
|-どこでもデジカメ
|-庶民的グルメ
|-一人旅
|-街角&路上観察

■管理人のアイテム
|-折りたたみ自転車生活
|-机まわりのガジェット
|-管理人の本棚
|-こっそり買いたいもの
過去の日記
アフィリエイトリンク
☆☆☆
管理人用
ruinwalkers





















  • ライブドアブログ