2012年12月

2012年の株主優待生活と運用成績

e8bb7936.jpg40981e72.jpga3d75b9d.jpg
b146acf2.jpg9a920cd4.jpg2f6d912e.jpg

2012年、年間を通しての株主優待生活で節約できた金額は382075円(月あたり31840円)でした。

<株主優待生活の月別集計>
1月 ・・・15764円
2月 ・・・20892円
3月 ・・・18213円
4月 ・・・10680円
5月 ・・・59140円
6月 ・・・23012円
7月 ・・・41789円
8月 ・・・30112円
9月 ・・・51694円
10月・・・30511円
11月・・・34814円
12月・・・45454円

年間・・・382075円(月あたり約31840円)

年後半から明らかに優待生活の金額が増えています(1〜6月の月平均優待使用額は24616円だったのに対し、7〜12月の月平均優待使用額は39062円と1,5倍になっています)。
これは3月&6月に大量に権利確定した銘柄の優待が使えるようになったことに加え、今年初めからの保有銘柄数の単純な増加による受取優待が増えたことが影響しています。

その結果、1年間を通しての平均優待使用金額が3万円を超えてきました。
1日平均して1000円を使っていることになり、自分の学生時代なら固定費を除いた1日の支出金額より多くなっています。
日々何かしらの優待を使用している状態で、旅行などのイベント時にも積極的に使用可能な優待を選んでいれば、自然とこの数字になった、というわけです。
学生時代からこちら、いつかあの居酒屋に優待券で、あのファミレスに優待券で、旅行費用を優待でかなりの部分のカバーしてみたい、などを密かに思い続けてきた生活がほぼ実現している感じです(そのために失ったり、つかみ損ねたものや経験もあるのかもしれませんが、一つの具体例として見てくだされば幸いです)。

次に投資成績についてですが、今年は家計簿を細かく付けていたこともあり、家計の収支計算はきちんと出てきたので珍しく投資成績のほうも付けてみようという気になった次第です。
売買計算を日々していたわけではないし、給料から大部分を随時証券口座に移動していたこともあって数字の中身が掴みにくかったのですが、急ぎ集計したところ、株式の資産はざっくり計算して昨年比+42.1%でした(近鉄などのもともとあった大量株は計算に加えていません。あくまで自分一人で増やしてきた分です)。

この数字はここ数年の自分にとっては出色の数字で、日経平均にほぼ連動するか数パーセントまし、というレベルの動きをするマイポートフォリオでは驚くほどのものでした。
パフォーマンスの理由は東京時代から数えて足掛け5年ほど持ち続けていたインターネット広告のファンコミュニケーションズ(2461)が10月以降に大きく値上がりしたことです(その他の優待銘柄中心のポートフォリオは、自動車関連や一部サービス銘柄で2倍になったものもありましたが、全体としては微増くらいでした)。
持ち続けた甲斐があったと思う一方、もう少し流れを読んで運用をするべきだったかな、とも思います。
2013年度はこのファンコミュを一部処分した分と、相変わらず給料他の収入からの貯蓄分を原資にし、2012年に買いそびれた優待銘柄の購入資金にしつつ、優待目的以外の値上がり重視の運用もやっていけたらなと思います。
それと2年前に購入したままのマンションの利用を始め、不動産などの投資の勉強と実践などもやっていきたいですね。

しかし今年は日本を代表するシャープやパナソニックが危機に陥ったり、民主党から自民党へと政権交代が年末になって起こってしまったりと、色々波乱でした。
それでも市場から退場せずに生き残ることができたことはやはり喜ばしいことです。
来年もまた波乱の1年になりそうですが、がんばって行きたいと思います。

今年1年当ブログに来てくださった読者の皆様、ありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧を、どうかよろしくお願いします。

それでは少し早いですが、皆様よいお年を。

2012年12月の優待生活

2c824b54.jpg57510dc0.jpg7d074dbc.jpg
49bd70d6.jpg9c34aec7.jpg27ae691c.jpg

2012年12月の株主優待生活で節約できた金額は45454円でした。

<内訳>
イオン・・・42円
吉野家HD・・・600円
サンマルクHD・・・737円
キューブシステム・・・1000円(ギフトカード)
パーク24・・・1200円
極楽湯・・・1600円
プロトコーポレーション・・・2000円(図書カード)
近鉄・・・2600円
アドバンスクリエイト・・・2625円(ギフトセット相当額)
ライトオン・・・3000円
サトレストランシステム・・・3000円
マルシェ・・・3150円
お米券銘柄・・・4400円(東横インで使用)
第一興商・・・5000円
ジーネットワークス・・・6500円

(クオカード銘柄)
東祥・・・1000円
FPG・・・1000円
日本プラスト・・・1000円
リックス・・・1000円
ソフトクリエイト・・・1000円
明光ネットワーク・・・3000円

合計・・・45454円

事前には3万円くらいかなと思っていたのですが、終わってみれば今年4回目の4万円超えの株主優待生活でした。
45000円のうち15000円くらいは、ギフトセットやクオカードはじめ金券類の即計上分が上乗せされているとはいえ、忘年会や月末の優待消化で思った以上に優待を使ってたみたいです。
3,6,9,12月というのは有効期限の期限日になる優待券が多くなる月で、12月も結構消化しなければいけない優待券が多く、それゆえ飲食関係で2万円近く使っていることもあって、今月はよく外食をしたなぁという感覚がありました。

また今月はコンビニで支払いを心配せずにクオカードを使いまくっており、月末の時点であれほどあったクオカードはきれいさっぱり使い切ってしまいました。
おかげで昼食代がかなり節約(と表現するのはクオカード残高が急減しているので適正ではないかもしれません)できた感じです。

今年後半からの優待使用がとかく増えている印象がありますが、さて年間締めてみるとどういう結果になるか・・・。

大晦日は長島温泉

50eed1c0.jpg8a026244.jpg1eb60064.jpg

ここ10年来、年末年始は三重県の長島温泉で過ごすことが我が家の恒例行事になっておりますが、今年もご多分にもれず長島温泉ホテル花水木にきています。

相変わらず豪華なホテルで、不景気どこふく風といった風情の盛況ぶりの当ホテルと隣接の遊園地長島スパーランド。
とはいえ今年はゆっくり過ごすことになりそうです(カウントダウン花火を部屋から見るくらいでしょうか)。


恒例の餅つきと忘年会

b87292d7.jpgb7556a52.jpgb2168aee.jpg
bb2aff9a.jpg34498273.jpge7ed2283.jpg

本日は実家で昼間に毎年恒例の餅つきを一族総出でやった後、夕方から阿倍野にて友人と忘年会をやりました。

毎年年末は一族が帰ってきて薪ストーブで蒸したもち米を使って自分達で米をこねて杵でつき、お鏡餅と小餅を作っています。
一族の子供達も皆成長してきており、良い文化継承の場になっていると大好評(小さい頃は手伝いをめんどくさがっていたチビたちも、薪をくべたり、意外に重労働の餅の小突きに気付いたりの楽しさに目覚めたようで、面白がりながら一生懸命やっていました)。
ちなみに年明けにこのチビたちに渡すお年玉が目下今年最大の出費になります(泣。

夕方から高校時代のいつもの友人達と合流して阿倍野天王寺で忘年会。
ちょっと奮発して現金支払いの和風居酒屋にしました。
値段をほとんど気にせずオーダーをやりまくり、よく飲み、よくしゃべり、よく笑いました。
職場の忘年会をキャンセルしてもこういう忘年会に来てくれる友人がいてくれるあたり、自分は幸せなんじゃないかと思っています。
また来年の終わりもこういう美味い酒を呑みたいものですね。

優待生活としては、休日での近鉄使用ということで、阿部野橋までの往復運賃を計上することとします。
さて、今年も残すところあと1日。

明日もブログは更新するとは思いますが、皆様良いお年を・・・。

本日の優待生活
近鉄・・・1000円

年末休み初日

6c3acbb2.jpg1132f069.jpge3c85b06.jpg
1bd88112.jpg27ae691c.jpg482f88ef.jpg
本日は日中に友人と合流して水汲み作業を手伝ってもらった後、夕方から地元のイオンモールへ。
29日ということでモロ混みかなと思っていたんですが、拍子抜けで意外と空いておりました。
空いてるということでもしかしたら・・・と、前回順番待ちが多くて入場を断念していたイオンラウンジへ行ってみたら、待ち二組で入れたのでこのたび初入場。

座席8つくらいの小ぶりなスペースで、写真三枚目のようなクッキーとおかき等が1袋ずつ出てきました。
ドリンクも緑茶、コーヒー、ミネラルウォーター、野菜ジュース、トマトジュース、後はティーバックがいくつかといった風でかなり品数を絞っていた印象でした。
まぁ無料なのでこんなものかもしれません。
そういえば来年からイオンラウンジの利用状況が改悪されるらしく(入り口にアナウンスがありました)、入場後のおもてなしのお菓子が一人一袋になるそうです。
個包装小袋1つだけになるのか・・・。

ラウンジを15分くらいで出た後は、服などを買いまわりしました。
まずはトップバリュの店でシャツを2枚。
2枚で1500円なのですが、珍しく29日だというのにお客様感謝デー扱いで5%引きの1424円でした。
イオンオーナーズカードを提示しているので、ここから3%、42円が後日キャッシュバックされます(そういやシャツとカードの写真撮り忘れました・・・)。

続いて先日行ったライトオンで奮発して1万超えのジャケット購入ほか(優待は先週使ってしまっているので、今回は珍しく正味の現金払いです)。
ビレッジバンガードやニュースタイル、タワーレコードなどを回り、無印やユニクロでも買い物をしたのですが、割と長い時間回っていたので夕食の時間に。

色々悩んだ末、オーソドックスにサンマルク系列のバケットに入店。
食べ放題のパンを食べながらの夕食は2人で3306円、ここからサンマルクの株主カードで20%、661円を割引して残額2645円を割り勘(本当は水汲みを手伝ってもらったので奢る予定だったのですが失念してました。すまん友人)。

腹一杯の状態でイオンモールを出た後はすぐ近くにある極楽湯でひとっ風呂浴びてきました。
今月届いたばかりの優待券を2枚使い、1人800円(一般料金)を無料に。

ところで極楽湯の施設内で株主優待で株主を勧誘するポスターを発見。
手軽に株主になって入湯券を貰おう的な雰囲気を感じましたが、会社側が積極的にこういった告知をするのって、いつぞやの町田のホテルリソルで見た覚えがありますが、一つの手法なんでしょうかね?

本日の優待生活
イオン・・・42円(後日のキャッシュバックなのですが、今日で計上します)
サンマルクホールディングス・・・661円
極楽湯・・・1600円

ちゃんこ江戸沢にてミニ忘年会

c4d088fe.jpg
本日は仕事納め。早めに大掃除に入り、定時で仕事を終えて友人と合流し、忘年会?的にジーコミュニケーショングループとなっているちゃんこ江戸沢にてミニ忘年会と称し、ちゃんこ鍋食べてきました。

大関ちゃんこという鶏、豚、すり身をメインに、野菜や単品たっぷり詰めたちゃんこ鍋と酒用に塩キャベツやイカ焼き、手羽先唐揚げなどをサイドに据えて食事開始。

相変わらず友人の分までビールを呑み(友人は車を運転するため)、締めに雑炊とアイスを食べて終了。

特に割引クーポンなどがある店ではなかったのですが、余っていたジーネットワークスの優待券を使い、差額一人500円ちょいを現金で支払い。

ジー系列の店舗は地元や近鉄沿線(というか天王寺)にちらほら点在していますので、リスクも高いですが、買っては売る方法で来年も権利取ろうかなと思います。

本日の優待生活
ジーネットワークス・・・6500円

優待券の性能を10%以上アップさせて利用してきました

0a2dad93.jpg7b25882b.jpg
fe139f17.jpg22292470.jpg
12月末の有効期限の株主優待券に、第一興商の優待券があったので、天王寺で今年できたばかりの系列の居酒屋「楽蔵うたげ」で呑んできました。

全室個室タイプの居酒屋で、ゆったりと食事ができるようになっています。
炙りものが中心のやや単価の高いメニューで、味もなかなか美味しい(というか第一興商参加の居酒屋は客単価が高めな分味が良いところが多いです)。

サーモンハラスやら手羽先唐揚げやらを食べながらビールを二杯呑んだ後は、御飯もの(あら汁もオーダー)とアップルパイで締めて夕食は終了。

今回の会計は合計で税込み5515円。
優待券は5000円分ですが、ここはぐるなびなどのクーポンと併用ができましたので、10%OFFのクーポンを適用。

5515×90%=4963円まで下がりましたので、5000円の優待券でお釣りなし、ということにできました。

通常、ぐるなびやホットペッパー等のネットクーポンと他のサービス券との併用はできないお店が多いですが、財務の良好な居酒屋チェーンなどを中心に、株主優待券だけは例外である場合があります。

なのでそういう店では大抵の場合、クーポンと併用することで、タイトルのように実質的に優待券の額面より10%以上飲食が可能になります。金額にもよりますが、お通し代くらいにはなりますね(ちなみに今回のお店はお通しカットができませんでした)。

なお、こうした株主優待券とクーポンとの併用可能な居酒屋チェーンとして恐らく一番有名なのは三光マーケティングフーズ(2762)でしょうか。HPにも堂々と併用可能と掲載されています(該当リンク)。
ただし、2人以上の場合に限り1000円引き(4人以上だと2000円引き)というクーポンにほぼ統一されています(宴会料金割引とかもありますが、個人の優待生活にはあまり関係ないので除外)ので、実質的にほぼ一人500円引き(客単価的に考えて、ほぼ10%オフに等しい金額です)ということになっています。
他にコロワイドの店舗でも使えたりすることがあります(東京で働いていた頃は、居酒屋激戦区の川崎の店舗で20%引きと併用したりしていました)。

本日の優待生活
第一興商・・・5000円

毎年3,6,9,12月末はこうした優待券の消化に追われることになるのですが、これで12月末が有効期限の優待券は全て使いきったと思います。

2012年12月の権利確定分

本日は12月末銘柄の権利落ち日ということで、少し遅れましたが12月分で権利確定した銘柄などを。

12月に権利確定した銘柄はこちら(別ウィンドー開きます)

全部で9銘柄。全て継続保有分での確定でした。
正確にはジョイフル(9942)だけは大半を権利日当日に買い戻しております(クオカード優待銘柄や主力のファンコミュニケーションズなどに振り分けていたのです)。

今年6月に各種サービスの割引を主な目的に初保有したGMOインターネット以外は見慣れたメンツです。
3月に届く各種外食優待とクオカード、そしてコカコーラ商品を心待ちにすることにします。

そういや三国コカコーラ含め関東以東のボトラーが合併するみたいですね。
コカコーラセントラルが存続会社でしょうし、三国コカは適当なところで手放す予定なので、優待は今回が最後ということになりそうです。

なお権利落ちですが、マクドナルドとペッパー、ジョイフルの下落が権利分より大きく、一方で三光はそれほどでもなく、GMOにいたっては大きく上昇してくれました。
12月の権利銘柄全体では平均して少しマイナスというところでしたが、他の通常の銘柄で大きく値を上げたものもあり、ファンコミュニケーションズの100分割後の値動きもほぼ配当分だけ下げた形で収まったこともあって、全体では少しプラスになりました。

今年度の相場もあと残すところ2日、日経は年初来高値に挑む形になっていますがはたしてどうでしょうか?

*12月29日追記
アウトソーシング(2427)を新規買いしていたのを忘れていました・・・。
クオカード1000円分と配当で、総合利回り5%くらいです。クオカード銘柄の利回りは大抵この5%前後になりますので、それを意識して買ったりしてますね。

2日続けて一人ちょい呑み

9148366e.jpg
今日も一人で1000円飲みです。
しかも同じ店の同じ席で同じメニュー!

2日続けて同じ場所で同じメニューというのも少し恥ずかしくなってきた年頃ですが、ともあれこれで今月末が有効期限のマルシェの優待券が消化できました。
あと今月末期限の優待券で残ってるのは第一興商の優待券です。
さて明日は阿倍野天王寺の店舗に呑みに行くとしましょうか。

本日の優待生活
マルシェ・・・1050円(税込み価格分の割引のため)

一人でちょいと呑み

8a36dd34.jpg

今月末で期限の切れるマルシェの優待券が余っていたので、阿倍野の酔虎伝で優待消化のための一人呑みをしてきました。

カウンターに通され、お通しはカット。
オーダーするのはオロナミンCのサワーであるパンチサワー(420円、税込み441円)と、牛タン塩焼き(580円、税込み609円)のみ。
サワーとタン塩を交互に口に運びながら、15分ほどでお会計して退店。
うーむ・・・いかに1回1050円分しか使えない優待消化のために入ったとはいえ、実にあっさりしたもんです。

これがワタミなら御飯セットとかにしていたような気がするのですが、そういえばマルシェの店舗で1000円メニューとして御飯中心のオーダーをすることって滅多にないですね(理由ははっきりしていて、マルシェの店舗のメニューのパンチサワーと二度揚げのフライドポテトが好物だからです)。

本日の優待生活
マルシェ・・・1050円
サイトマップ
現在工事中・・・

プロフィール

HN:ruinwalkers
1982年生。奈良県在住。

近鉄の株主優待パスや外食系の
株主優待を中心に、日常生活の
様々な費用を優待を使って節約
する株主優待生活をしてます。

このブログでは、株主優待生活
の日常を紹介したり、節約ネタ
やその他雑感などをゆるゆると
書いていこうと思います。

■株主優待生活
|-株主優待生活(全体)
|-株主優待生活とは
|-何故、株主優待生活なのか?
|-第3のインカムゲイン、預株
|-株主優待銘柄の利回り
|-優待券と割引サービスの併用
|-身近な銘柄を選ぶこと
|-お米券の意外な使い道
|-余った優待は換金する
|-換金率の高い(低い)優待は
|-保有優待銘柄(その1)
|-保有優待銘柄(その2)

■投資を始めるために
~節約生活~
|-貯金なくして投資なし
  節約なくして貯金なし
|-家計簿は何故つけるのか?
|-生活費を把握すること
|-収入の一定割合をまず貯金
|-消費欲と必要経費は別物
|-まとめて削減できることを探す
|-消費を投資に変える心がけ
|-優待生活は節約生活

■節約生活あれこれ
ーーー

■投資を続けるために
~貯金生活~
|-再度、貯金なくして投資なし
     節約なくして貯金なし
|-投資は余裕資金で
|-毎月の収入確保が一番大切
|-貯蓄に回す金と投資に回す金
|-生活防衛資金は確保しておく
|-富=(収入-支出)
    +資産×運用利回り

■副収入・ネットインカム
|-会社人ではなく社会人になる
|-残業より副業
|-給与収入<副業収入になる
|-アンケート&懸賞
|-アフィリエイト
|-ネットショップ

■お得情報(管理人兼用)
|-割引クーポンフル活用
|-無料で○○する
|-不用品の処分
|-オンライン購入

■その他(管理人の趣味など)
|-折りたたみ自転車
|-どこでも読書
|-どこでもデジカメ
|-庶民的グルメ
|-一人旅
|-街角&路上観察

■管理人のアイテム
|-折りたたみ自転車生活
|-机まわりのガジェット
|-管理人の本棚
|-こっそり買いたいもの
過去の日記
アフィリエイトリンク
☆☆☆
管理人用
ruinwalkers





















  • ライブドアブログ