2013年07月

JT、伊藤園、DBMから自社製品優待が届いています

ab854afd.jpgc60e461f.jpg75ad7acb.jpg
スマホから。
各社から自社製品優待が届いています。

JTから2000円分
伊藤園優先株式から1500円分
DCMホールディングスから、目見当で2500円分くらい?

が、届きました。

そのまま今月の優待生活に計上します。

今回の優待生活
JT・・・2000円
伊藤園優先株式・・・1500円
DCMホールディングス・・・2500円

7月で権利取った銘柄

そういえば先週金曜日は7月末銘柄の権利確定日でしたね。
7月20日に権利確定があった銘柄含め、7月で権利確定した銘柄は

(2590)ダイドードリンコ(7月20日確定銘柄)・・・3000円分の自社商品
(3159)丸善CHIホールディングス・・・1000円分の商品券(全国の丸善、ジュンク堂書店で利用可能)
(3421)稲葉製作所・・・図書カード2000円分含め、4つから選択可能

ダイドードリンコと稲葉製作所は継続ホールド。
ドリンクと図書カードの到着を心待ちにします。

今回は丸善CHIを初確定しました。
1000円の優待券なので図書カードよりもしょぼいんですが、なんだか待ち遠しいです。
大阪難波のジュンク堂はよく行くので、使うのが楽しみ。

隣町の花火大会をマンションから見物

cb9c4a51.jpga0780c64.jpg
a4b2d024.jpg75901c3f.jpg
スマホから。
日曜は夜に隣町で花火大会があったのでマンションから眺めて見ようということに決定。

従兄弟達も夜から来ることになったのですが、そのまえに会場となるマンション室内調度の買い出し。

昼間買い出しがてらにジョイフルで昼食。
ニトリでござや扇風機を購入し、マンションのリビングの仕切りを外して設営。

日が暮れてきたらなかなかよい感じに。
花火の打ち上げが始まったら室内灯は消して白熱スタンドだけ点灯させたら良い雰囲気になりました。

周囲に遮る建物のないマンションの4階なので、花火も綺麗に見ることができました。

思いつきの企画でしたが従兄弟達も大喜びで大正解でした。
来年もやろうと思います。

本日の優待生活
ジョイフル・・・1000円

朝昼晩、すべて優待飯

484a69e6.jpg1e104016.jpg
b42f2cf8.jpg63ec0ced.jpg
スマホから。

本日は朝昼晩すべて優待券でほぼ食事代をまかないました。

朝はマクドナルドでフィレオフィッシュ、ハッシュポテト、ミニッツメイドLサイズ

昼はサトレスのすし半でお昼のセット+ドリンク

晩は酔虎伝でサワー、牛タン塩焼き、お通しのポテトサラダで一杯。
本日はドリンク半額だったのでお通しもつまみに参加。


本日の優待生活
日本マクドナルドHD・・・630円(フィレオフィッシュ単品270円、ドリンクL単品240円、ハッシュポテト単品120円)
サトレストランシステムズ・・・1000円
マルシェ・・・1050円

東祥からクオカードが届いてます

c3f6230e.jpg


三連休前の話ですが、優待券を返送した東祥からクオカードが届いています。
500円カードが2枚で1000円分。

コンビニかすかいらーくの店舗で使おうと思います。

今回の優待生活
東祥・・・1000円(クオカードは届いたら即計上します)

液晶保護フィルムと鰻

2cb1eedf.jpg551327fb.jpg
スマホから。

スマホの保護フィルムの貼り方が悪かったのか、剥がれてきたので再度優待で購入。
前期分のビックカメラの優待券、スマホのフィルム買うだけでなくなってしまいました・・・。

その後友人とあべのハルカスで鰻を食べてきました。
土用の丑の日当日だとメチャ混みなのは昨年で痛感したので、今回はちょっと早めに。
うな丼+小鉢盛+お吸い物のコースで2500円でしたが、スーパーで単品が1200円、デパ地下で2000円なら、色々ついて2500円、しかも出来たてがこの価格で食べられるなら、相対的に安いのではないかと思ってしまいました。

本日の優待生活
ビックカメラ・・・1000円

湘南自転車旅行二日目。鎌倉投信

29d42f1f.jpg6fc6492c.jpg7fbef71d.jpg
b37b2033.jpgd2249aa7.jpgb1583b16.jpg
794837f1.jpg63510514.jpg8ccaedb9.jpg
5f9bcff9.jpg5c8dd8b4.jpgfb3c4d8b.jpg
9f8d1020.jpg647c5441.jpg4eec58ce.jpg
d42d30e8.jpgb9e55c93.jpgbbe32842.jpg
15663de9.jpga8c9c0af.jpg93da435e.jpg
6a6eb948.jpgaf8414cb.jpge97d9fd3.jpg
bd8ccbd4.jpg1211268d.jpg9b38e7eb.jpg
725b6871.jpg145cea34.jpgc2f69165.jpg


湘南自転車旅行二日目。
宿泊したリゾートソリューション(5261)の店舗ホテルリソル町田で朝食を食べた後すぐに出発。
小田急に乗って藤沢まで、江ノ島行きに乗り換えて小田急片瀬江ノ島駅(写真2枚目)でそれぞれの折りたたみ自転車ブロンプトンを展開して二日目のサイクリングスタート。

昨日は素通りした江ノ島へ早速向かいました。
写真3枚目から6枚目までが江ノ島での写真です。
写真4枚目はこの4月に権利確定した飯田産業(8880)が経営する江ノ島スパの施設です。
今月末頃にはここで使える株主優待が届くはずなので、次回の江ノ島訪問時にここを利用しようと思います。

写真5&6枚目
一旦自転車を降り、江ノ島散策。
お土産街で買ったサイダーを飲みながら島の外周部をぐるり歩きました。
何回も来ている島ではありますが、島の中、特にお土産街より奥に行くことはあまりないので、普段は見ない景色をたくさんみましたね。

江ノ島を出発して鎌倉方面へ自転車を走らせ、湘南海岸を走行。
写真7枚目の鎌倉高校前駅は駅のホームから海が一望できる駅です。

さらに海岸線を東に走りますが、一度山側の道を走るべく江ノ電稲村ヶ崎駅前までたどり着いた時、駅前に「稲村ヶ崎R不動産」のオフィスを発見。
稲村ヶ崎R不動産は、東京R不動産という「不動産のセレクトショップ」とでも言うような不動産会社のグループ(正確には東京R不動産は運営サポートという立ち位置みたいですが)の中の湘南エリアで活動している会社です(なお、東京R不動産の登場以来、リノベーションやコンバージョンで付加価値を付けて販売したり賃貸する不動産会社が増えたのですが、私の持ち株の一つ、ヴィレッジヴァンガード社が運営している「ヴィレッジ不動産」も、恐らくこの流れの中で誕生したのではないかと思っています)。
稲村ヶ崎R不動産の存在は前から知ってはいたのですが、場所を調べることはしていませんでした。
稲村ヶ崎駅前に移転してきたのでしょうが、なんだか嬉しくなってついオフィスの中に入って挨拶してきました。
東京R不動産(書籍)の一連の書籍を読んでいることや、一度オフィスを訪問してみたかったことを伝え、最後に実家の会社で絡めるかもしれないということで名刺も渡してきました。

稲村ヶ崎R不動産を辞した後はそのまま鎌倉駅前まで走り、鎌倉駅前のサンマルクカフェで休憩(ゆずスムージーとミックシュジュース、コーヒーゼリーをオーダーしてサンマルクの優待カードで20%引きです)。
休憩の後は鎌倉鶴岡八幡宮に・・・行かずにさらに東の雪ノ下地区へ。

小川を一本入ったところのもう少し奥、築80年の1件屋を改装した物件をオフィスにしている「鎌倉投信」が今回のお目当て。
と言っても入り口を撮影させてもらっただけですが。
鎌倉投信は本当に良い会社、それこそ100年持てる会社を長期に保有している投資信託ということで、一部で人気の投資信託のようです。
私は鎌倉にある独立系の投資信託ということで今回訪問してみましたが、そういやウチヤマホールディングスやサンエーなどはこのファンドのHPで最初に知った覚えがあります。

写真13枚目。
鎌倉投信オフィスを見た後はいつものように鶴岡天満宮へ。
写真左端に写っているのは、枯れてしまった大銀杏。

写真14&15枚目。
鶴岡天満宮敷地内でリスを発見!
猛スピードで動き回るリスだったのですが、木によじ登ったところでおとなしくなったところに近くで見ていたおばちゃんがスナック菓子のかっぱえびせんを差し出したら受け取って食べるでありませんか。

聞けばおばちゃんはこうしてたまに餌をやりに来るとのことでしたが、僕もやってみたい!と言ってみたところかっぱえびせんを一本くれたので、そーっと差し出してみたら、リスが手に触れそうなところまで近寄って来てかっぱえびせんを手に取ってくれました。

その場で食べ始めたので慌ててスマホで撮影したのが15枚目の写真です。

写真16〜20枚目。
さてここで折り返し。
鎌倉駅前を撮影したら江ノ電沿いに街中を走っていきます。
途中17枚目のような細い路地を自転車で抜けていくと・・・18枚目のように江ノ電和田塚駅前にある甘味処「無心庵」に着きました。
入り口のすぐ前に江ノ電が走っており、ちょっと考えにくい立地のお店です。
どれくらいかというと無心庵の入り口側から撮影した写真が19枚目なのですが、本当に目の前に江ノ電和田塚駅があり、江ノ電が目の前を走り抜けていくんです(ちなみに写真右端の細い道のような所が、写真17枚目の路地の出口です)。

入店して白玉黄粉&アイスをオーダー。

以下ほとんどいつものコースななので、投稿を早送り気味で書いていきます。

写真21〜24枚目。
長谷駅の近くにある力餅家さん。
ここで餡子餅を買って22枚目の御霊神社で食べることを考えていたのですが、なんとラスト1箱だったので家族へのお土産用にしました。
22枚目の写真を撮影してる時に踏切が鳴ったのでついでに江ノ電をアップで、ということで23枚目の写真。

24枚目の写真は極楽寺駅付近の成就院。
これもいつものアングルですね。
紫陽花の時期が終わってしまったので左右の紫陽花に花はありませんでしたが、相変わらず寺から見る海岸の景色が美しいアングルです。
雑誌などで度々紹介されるのも分かる気がしますね。

写真25〜27枚目
さらに自転車を走らせ、七里ガ浜の海岸沿いに出てきました。
ここから江ノ電は海岸沿いに走っていきます。
江ノ島近くまで走ると一旦右に折れ、腰越駅のあたりから江ノ電は商店街の通り沿いに走ります。
このエリアだと江ノ電はまんま路面電車なので、普通に自動車とすれ違うのですが、後ろから追いかけて撮影してる我々にとっては26枚目nようになかなかの迫力です。

一気に藤沢駅まで走り、ブロンプトンをたたんで自転車走行は終了。
駅前のさいか屋で「はとサブレ」をお土産に購入し、JR藤沢駅で友人とは解散。

写真28〜30枚目
在来線で小田原駅まで行き、そこから新幹線に乗り換え。
三連休の最後の日だからか、帰宅ラッシュっぽい感じで結構人が乗っていました。
デッキ横の手すりに自転車を固定して自由席になんとか座ることができたので、ビールで乾杯です。
京都からは近鉄で帰ったので、最後の30枚目は近鉄の優待パスで。

ということで一泊二日の湘南自転車旅行は終了。
リゾートソリューションの優待券を使い切ろうと思い立ったのが三連休の2日ほど前でしたから、ほとんど突発的に思いついて実行した今回の旅行でしたが、湘南ー鎌倉エリアは何度行っても楽しいですね。

ホテル代と夕食代を優待で賄えば、お土産代等にもよりますが往復の新幹線代プラス1万円くらい用意できれば割と簡単に鎌倉に来れるようになりました。
今月末から来月頭くらいには飯田産業の優待で江ノ島スパに入れるようになるはずなので、また秋頃、自転車を走らせやすくなった頃に友人と来ようと思います。

本日の優待生活
サンマルクHD・・・224円
近鉄・・・1000円

湘南西エリアを走ったり町田で呑んだり

355d4e41.jpg5adb4117.jpgaaa93813.jpg
f3d5b61f.jpg4128b0d3.jpg9561f67b.jpg
b8cca49f.jpgb136f374.jpg39b6c3f7.jpg
bfeef037.jpg73da995e.jpg860d7070.jpg
b9f57b99.jpg3198191a.jpg1cd1070c.jpg


湘南に自転車を走らせに来ています。
湘南エリアに自転車で来る時は鎌倉からスタートして江ノ島まで行くことが多いのですが、本日は藤沢スタートで江ノ島より西、辻堂ー茅ヶ崎ー平塚ー大磯エリアを走る予定。

朝6時半頃実家を出発して近鉄で京都まで、京都から新幹線で小田原、JRに乗り換えて昼前に藤沢駅で友人と合流。
自転車を展開して走行開始。

開始早々に紅茶ショップ「ディンブラ」で昼食。
いつもは紅茶とスコーンのセットにするのですが、今回はランチメニューでスープカレーやホットサンドのセットにしました。

昼食後は一旦江ノ島方面へ。
海開きのシーズンの湘南海岸沿いには、写真三枚目のように海の家的なお店がたくさん臨時出店しているのですが、その中にあると期待していた名証銘柄のゼットンの店舗を確認しに行きました。
公式には今年は告知が出ていなかった上、担当の方にも電話が繋がらないので出店してないのかもなーと思っていたら案の定でした。

しかしこのシーズンの海水浴客の数はすごいですね。ビーチがパラソルで埋め尽くされています。

お目当ての店舗が無いことを確認した上、水着も持ってない我々は一路内陸へ。
江ノ島より西エリアにはかつて夏目漱石の門下生(正確には夏目漱石は門下という形は取っていませんので、私淑という意味が正確でしょうか)の和辻哲郎や森田草平らが住んでいたこともある高級住宅街の鵠沼エリアがあり、今回はこういう住宅エリアを中心に走ることに(江ノ島から西の海岸沿いはしばらくすると防風林ばかりのエリアになり、景色はさえぎられるわ交通量が多いわで自転車走行にはあまり向いていないため・・・というより道路に砂が大量に吹き溜まっているところが多いため、タイヤがとられて危険)。

閑静な鵠沼の住宅街エリアを走りながら茅ヶ崎へ。
休憩に茅ヶ崎のイオンモールに立ち寄り、テナントに入っていたキャンドゥで優待を使ってドリンクや明日の着替えや電池等を購入。
その後はモール内にあったイオンラウンジで休憩しながら夕方までのルート打ち合わせ(ノープランで来ていた上、思ったより気温が高く、走行ペースが伸びなかったりしたため)。
夕食を大磯エリアのお店で摂ろうということになり、イオンを出発してのんびり平塚方面へ自転車を走らせていたのですが、ここで雲行きが急に怪しくなり・・・。

茅ヶ崎ー平塚の間にある大きめの橋を渡っているあたりで土砂降りの雨が。
慌てて橋を渡りきり、雨宿りできそうな所に駆け込んだら、なんとそこはサン・ライフ(4656)の営業所の駐車場でした。
雨宿りしながら道の向かい側を見ると、写真9枚目のように、ホテルサンライフガーデンが偶然にも見つかりました。
おぉ・・・こんなところにあったのか。
サンライフは手堅く事業運営をしながらも無借金であって注目はしていましたが、葬儀屋としてのイメージが強くてどうにも手が伸びていませんでした。
優待で半額で宿泊できるホテルがあることは知っていましたが、ホテルの立地から自分の利用可能性に疑問符を付けていたのです。
でも今回ここまで自転車で走って実感として江ノ島エリアまでの道のりを考えたら、この場所にあるホテルなら湘南エリアでの自転車旅行時の拠点候補に上がってくるかもしれません。
配当利回りと年1回の優待で宿泊料の半額分(4〜5000円くらい)で総合利回りをはじくと購入時価格にもよりますが、8〜10%は狙えそうですし、ちょっと購入検討してみましょうか。

雨宿りしているうちに小降りになってきたので出発したものの、次いつ降りだすか分からない天気になってきたので、今回は早めに切り上げようという結論になり、すぐ近くのJR平塚駅まで行き、自転車をたたんで本日の走行は終了。

JRで本日の宿泊先の町田まで移動です。

40分ほどで町田に着き、そのままホテルリソル町田へチェックイン。
月末までの有効期限のリゾートソリューション(5261)の株主優待券(リソル宿泊専用商品券10枚とリゾート商品券4枚)を使用し、二人で14000円分(一人あたり7000円)の宿泊費を支払い。
ただしこれは素泊まり料金ですので、翌日の朝食分750円は各々現金払いしました。

その後町田の一番街や二番街のあたりをウロウロしながら夕食のお店探し。
するとこのエリアはクリエイトレストランツが最近買収したSFPの店舗が5件(磯丸水産3件、鳥良2件)もあることが分かり、今回はその中で炉辺焼業態の磯丸水産に入店。

この業態の店には初入店でしたが個人的に大当たりでした。
魚を自分で焼く炉辺焼スタイルのお店で、蟹味噌の甲羅焼や海老、貝類などを焼きながらどんどんお酒をオーダー。
締めのメニューも焼きたての焼きおにぎりと岩海苔汁で大満足でした。

支払いは合計で11000円ほどでしたが、優待券を8500円(2冊ある優待券の冊子のうち、使用中の冊子の方の残り全部)使い、残りを割り勘にしました。
旅行中ということで、お互いかなりがっつり飲み食いしたのですが、その割には金額も安くてさらに満足。

かなり長い時間友人としゃべりながら飲み食いしていたので、お店を出たら11時くらいでした。
町田はこの後遊ぶような所がたくさんあるエリアなのですが、翌日に備えて早めに就寝です。

*本日の投稿ですが、自転車旅行自体が最初から最後までどうにもグダグダだったため、冗長な文章になってしまいました。
大幅に削って後日投稿しなおそうかとも思ったのですが、もうこのまま投稿しときます。

本日の優待生活
キャンドゥ・・・735円
近鉄・・・1000円
クリエイトレストランツ・・・8500円
リゾートソリューション・・・14000円

友人と水汲み

b2e0b9c7.jpga61aea85.jpg
実家の飲料水は定期的に吉野の山奥に汲みに行って確保しているのですが、夏場でストックがなくなってきたので、土曜日は友人に手伝ってもらって水汲みに行ってました。

ワゴン車にポリタンクやらペットボトルやらを積んで出発。
1時間半ほどかけて吉野の山奥へ。

水汲み中に山の天気が変わり通り雨に降られましたが、何とか汲み終えます。
帰り途中に晴れてきたので車を降りて川辺で景色を撮影したのが写真二枚目。

そのまま帰宅して解散したのですが、今回は水汲みに行く途中で松屋で変更後の優待を初使用。
メニューに制限がかかっていましたが、私も友人も選んだのは豚生姜焼き定食でした。
友人は追加料金を支払って御飯を大盛に変更しています。
全体的にはちょっとメニューに制限がかかってはいるものの、普段とそう変わらない使用感でした。

本日の優待生活
松屋フーズ・・・1160円(豚生姜焼き定食並@580円×二人分)

アドウェイズがすごい上げ方してます

ad54cb2a.png6e6ea184.png

アドウェイズ(2489)がすごいです。
アドウェイズ、2日連続のS高。
先行投資がかさんで株価は放置気味でしたから安いなとは思ってましたが、LINEとの提携でここまで極端に上げるとは。
買い気配が今日も売りの50倍くらいあったところを見ると、あと何回S高になるのでしょうか。

ちなみに私はここは非保有です。
主力保有のファンコミュ(2461)の同業としてアドウェイズ(2489)、バリューコマース(2491)、インタースペース(2122)を見ている中でアドウェイズが急に動いたのでネタにしました。
スマホ広告だけで見るとグリーやサイバーエージェントの方が強力なライバルのはずですが、あちらは事業体が大きすぎてスマホ広告の収益貢献具合が把握できませんし、把握できたところで株価はその他の事業による動きの方が大きいと思うのでどうしようもありません。

今週は持ち株はこのところ弱く推移しており、週間ではマイナスで終わりそうです。
保有株を寄りで2、3単位売って、幾分下の指し値で買い戻しをしながら1〜2万の小銭稼ぎをしてるくらいです。
持ち高も再度フルポジションに近くなっているので日々の変動がまた激しくなり、暴落を正面からくらってしまう可能性が高まってきているのであまり良くない状態かもしれません。

三連休はリゾートソリューションの優待券消化も兼ねて湘南エリアを友人と自転車で走る予定。
サイトマップ
現在工事中・・・

プロフィール

HN:ruinwalkers
1982年生。奈良県在住。

近鉄の株主優待パスや外食系の
株主優待を中心に、日常生活の
様々な費用を優待を使って節約
する株主優待生活をしてます。

このブログでは、株主優待生活
の日常を紹介したり、節約ネタ
やその他雑感などをゆるゆると
書いていこうと思います。

■株主優待生活
|-株主優待生活(全体)
|-株主優待生活とは
|-何故、株主優待生活なのか?
|-第3のインカムゲイン、預株
|-株主優待銘柄の利回り
|-優待券と割引サービスの併用
|-身近な銘柄を選ぶこと
|-お米券の意外な使い道
|-余った優待は換金する
|-換金率の高い(低い)優待は
|-保有優待銘柄(その1)
|-保有優待銘柄(その2)

■投資を始めるために
~節約生活~
|-貯金なくして投資なし
  節約なくして貯金なし
|-家計簿は何故つけるのか?
|-生活費を把握すること
|-収入の一定割合をまず貯金
|-消費欲と必要経費は別物
|-まとめて削減できることを探す
|-消費を投資に変える心がけ
|-優待生活は節約生活

■節約生活あれこれ
ーーー

■投資を続けるために
~貯金生活~
|-再度、貯金なくして投資なし
     節約なくして貯金なし
|-投資は余裕資金で
|-毎月の収入確保が一番大切
|-貯蓄に回す金と投資に回す金
|-生活防衛資金は確保しておく
|-富=(収入-支出)
    +資産×運用利回り

■副収入・ネットインカム
|-会社人ではなく社会人になる
|-残業より副業
|-給与収入<副業収入になる
|-アンケート&懸賞
|-アフィリエイト
|-ネットショップ

■お得情報(管理人兼用)
|-割引クーポンフル活用
|-無料で○○する
|-不用品の処分
|-オンライン購入

■その他(管理人の趣味など)
|-折りたたみ自転車
|-どこでも読書
|-どこでもデジカメ
|-庶民的グルメ
|-一人旅
|-街角&路上観察

■管理人のアイテム
|-折りたたみ自転車生活
|-机まわりのガジェット
|-管理人の本棚
|-こっそり買いたいもの
過去の日記
アフィリエイトリンク
☆☆☆
管理人用
ruinwalkers





















  • ライブドアブログ