2014年02月

かっぱ寿司で昼飯

08a214f0.jpgdf89d1aa.jpg
随分久しぶりの優待生活記事です。

この日は車で通勤。
昼からの大阪出勤だったので、通勤途中にあるかっぱ寿司で昼食にしました。

カウンターに通され、イカや軍艦をオーダー。
スーパーのパック寿司くらいの量である12カン(6皿)とはまぐり汁を食べたら腹一杯になりました。
昔は一人で15皿とか食べてたはずなので、随分と小食になったようです。

会計は全部で840円。
カッパの優待券は525円単位なので、レジ前に置いてあったジュースとペットボトルのお茶を追加して支払い。

しかしカッパ寿司の凋落ぶりはひどいもんですね。
決算の赤字額をみてちょっと引きました。

本日の優待生活
カッパクリエイト・・・1050円

本日は2月末銘柄の権利確定日でした

本日は2月末銘柄の権利確定日でした。

今回確定した銘柄は全部で13銘柄です(詳細はこちら。別窓開きます)。

額面ベースでトータル約7万円ほどの優待権利確定となりました。
クリエイトレストランツの1000株や、ゼットンの5株含め、ほとんどは継続保有ではありますが、うち5つ(MV東海と西日本、DCMHD、きょくとう、見にストップ)は本日買い戻したり、新規買いを行った分です。

クリエイトレストランツやゼットンの優待券は非常に使いでのある優待なので届くのが待ち遠しい。
一方で、プレナスの買戻しはしませんでした。
優待が半分になったことや株価上昇による利回り低下というのもありますが、単純に余力が尽きたというのが理由です。

来月には確定申告で確定した所得税を納めないといけないのに、現金が手元にありません。
この資金繰りいかがしたものか・・・・。

と、色々悩みつつも5月末頃に到着する優待を楽しみに待つことにします。

確定申告用の収支計算中

091bebb7.jpg
エクセルに手打ちで入力中。
昼頃からやってるんですが、なかなか終わりません。

ひー。

*2月23日(日)追記
本日申告書を無事提出してきました。
用紙への記入箇所などの細かいところを記入コーナーを巡回されてた税理士の方にアドバイスいただきながら何とか記入終了。
一般口座なので売買残高報告書が分厚く、エクセル打ち込みの拙い収支データを提出したので、提出時に職員がちょっと色めき立ったのに少しビビりました。
見回りの税理士さんが目を通したかどうか聞かれたので、そうですと答え、とりあえず書類全部渡したら「これだけあるなら、まぁ・・・」ということでなんとかなりました。

が、最後に「多分問題ないとは思いますが、何か問題あったらまた連絡します」とのこと。

ひぃー、何だか怖いんですが。

ということで、確定利益の7%+復興増税分の支払い通知書をいただいてきました。
残りの3%の住民税と合わせると、かなりの金額に・・・。

友人の結婚式に参加してきました

6e16ab58.jpgb0d9bda7.jpg
大学時代の知人が結婚するということで、日帰りですが名古屋までお祝いに行ってきました。

折からの豪雪の結果、雪が積もる中、近鉄特急に乗って名古屋まで。

結婚式は駅前のビルで会費制のハウスウェディング。
うーむなんともお手軽な・・・。

写真を投稿しようと思ったのですが、撮ったものを見たらほとんど全部人物写真でしたので、今回は割愛します。

お土産に風来坊の手羽先買って帰りました。
やまちゃんの手羽先とはまた違ってやや甘めで、香ばしいです。

往復に使った近鉄で優待パスを使用したので計上します(休日などの私用での優待パス使用は優待生活に計上するという謎のマイルール)

本日の優待生活
近鉄・・・3920円

TOKAIHDと大光からクオカードが届いています

73d908ac.jpga8dc095f.jpg
TOKAIホールディングスと大光からそれぞれ500円ずつのクオカードが届きました。
細かいですが、日々のコンビニ払いに役立てようと思います。

500円でも1000円でも、こうした細かい金額が日々ちょっとずつ入ってくるというのが、一番安定感があって有難いですね。

今回の優待生活
クオカード優待・・・1000円(TOKAIHD500円、大光500円)

ファンコミュニケーションズ(2461)から最高のバレンタインIR

a4ac492f.pnge2af94d2.png335696e1.png
大雪となったバレンタインデー。
市場引け後とともに、主力保有銘柄のファンコミュニケーションズ(2461)から驚きの連続IR発表が。

平成26年12月期1月度月次業績速報のお知らせ(連結売上の月間過去最高額を更新)

東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせ(3月7日付けで東証1部or2部に鞍替え)

株式の売り出しに関するお知らせ(創業メンバー中心に、OA含め約20万株弱、75億弱の売出し。このタイミングでの持ち株放出は当然の報酬かと)

自己株式の消却に関するお知らせ(発行株式の約13%に当たる自己株式を全て消却。なんと227億円。自社株買いではないので直接の購入ではないですが、EPSを約13%押し上げます。先の売り出しと差し引きしても150億以上のプラス)

株式分割及び定款の一部変更に関するお知らせ(3月31日を基準日として2分割です)

平成26年12月期配当予想の修正(市場変更記念配当並びに創業15年記念配当)に関するお知らせ(1株あたり分割前10円、分割後5円の記念配当)

売り出しを除き、一つだけでも心踊るIRが一気に5つもリリース。

こんなIR、見たことありません。

なんともはや、最高のバレンタインプレゼントをいただきました。

これで何とか今月はプラスにもっていけそうです。

クリレスの寿司屋へ

a5bb45c9.jpg55d5d34a.jpg92946751.jpg

友人と二人で大阪天王寺MIOにあるクリエイトレストランツHDの店舗「寿しの久蔵」に行ってきました。
ここはクリレスの株主になる前に一度見に行った(中には入ってないです)ことがあり、権利取ったら絶対来ようと友人と話していたところでもあります。
念願かなってついに入店。

金曜日ということもあって満席に近かったですが、板前さんのすぐ前のカウンターに座れました。
メニュー表を眺めていると、結構一品モノが充実しています。
定番モノから里芋の唐揚げといったちょっと変わったものまで。
しかも割りと安く、390円のものが結構あります。

寿司をメインに、小鉢を1,2品オーダーするつもりで来たのですが、写真2枚目のように、前半は普通の居酒屋ちっくなオーダーになりました。
後半で寿司のセットをオーダーした(これだけだと1500円くらい)のですが、すでに結構食べてしまったので10カンほどのセットを食べるのがかなりキツかったです。

結構がっつり食べてしまったわけですが、支払いは二人で1万ちょっと(一人あたり5000円ですが、居酒屋的メニューとお酒で3000円、お寿司メニューとスイーツで2000円と言ったところでしょうか。普通はこのどちらかになるかと思いますが、例によってたくさん食べるとこの金額です)。
安いというわけではありませんが、メニューの充実ぶりからすると大満足でした。

優待券6000円分を使用し、差額4000円ちょいを割り勘にしました。

1500円の予算でふらりと一杯、というような使い方も出来そうなので、今後もこの店にくることになるかと思います。
クリレスの店舗でハズレを感じたことはありませんね。
買収先を含め、よく考えられた業態が揃っている気がします。

本日の優待生活
クリエイトレストランツHD・・6000円

自分の持ち株だけ暴落レベル

503cf942.pngc3027c15.png
激動の1週間となった今週。
本日は日経300円も上げて、一息ついた方も多かったのではないでしょうか。
なのに、私の持ち株の主戦場であるネット広告、ソシャゲ関連だけはダダ下げ。
寄りでは随分なプラスだったはずなのに、終わってみれば昨日の上げ分を通り越して下落。

今週だけで先月末比−11.4%と、先月の稼ぎを七割方吹き飛ばした結果。
下落率も大きいですが、動かしている金額が2年前とは全く違ったものとなっているので、下落幅で言えば相当の痛手でした。

引け後に主力株のファンコミュニケーションズの本決算発表。
売上高が昨年比で+56.9%、経常利益にいたっては+79.1%。
月次発表が出ているので、この数字は想定されていましたが、やはり相当な数字です。

株価の方はこの業績を既に織り込んでいるとは思うので、後は「何年先までの成長を市場が反映させようとしているのか」という地合いの話だけです。
市場のリスク許容度の変化がどれだけあるのか、とも言えるかもしれません。
今週の持ち株の下落はほぼ全てがこのファンコミュからのものでしたが、要するに上記のリスク許容のバリュエーションが収縮してきた結果という認識です。
今の新興市場の動きは基本的な業績に加え、さらなる成長性にどこまで金を出すか、というもののプラスαで支えられていることを弁えておかないと、マザーズ銘柄で信用ナンピンとかしてしまって退場する人が出てきてしまいます。

今回のファンコミュでいうと、今回の決算では実績EPSが67.58円でした。
金曜の終値3530円をベースにすると、実績PERは52.23倍になります。
また、現状会社が出している来期の予想EPSは90.27円ですので、これをベースにすると来期予想PERは39.1倍。

ちなみに2012年12月決算ではEPSは43.58円(この年は子会社株式売却益を含んでいるので、本業のみのEPSだとこれの4分の3くらいかと思いますが)でしたから、この1年でEPSは1.55倍になった計算になるのですが、2013年2月に2012年の本決算が発表された時の株価は500円ちょっと下くらい(分割加味後)でしたから、その時点での実績PERは500÷43.58=11.47倍でした。

このPER11.47倍をベースとするなら金曜の終値は800円くらいになるのですが、当然これは市場の側が倍々ゲームで売上を伸ばしているモバイルの広告の伸びに気付いていなかった時の話ですので、ファンコの株価がここまで落ちるというわけではありません(突然世間の人がスマホを投げ捨てる勢いで使わなくなったり、携帯ゲームやアプリの製作が一切禁止されるとか、ニートや引きこもりの人が一人残らず外に働きに出たり、ということがすべて起こればありえない話ではありませんが、そういう可能性はどうも低そうです)。

それでも今年は株価が4500円を越すところまで行きました。
EPSが昨年並みの成長を続けるとするなら、金曜の終値ベースだと、3年後にはPERが15倍まで下がってきます。
PER20倍ちょいでよいのなら、あと2年この成長を続ければいいことになります(EPSが1.5倍のペースで2−3年成長を続けるということはそういうことです)。
これならなんとなく行きそうな気はしなくもないですが、新興市場に参加している投資家層はそこまで腰の座った方は多くないでしょうから、株価が乱高下するわけです(それ以前に外部環境の影響が大きいですし)。

そもそも、このペースでの成長をあと3年も続けられるかどうかという話。
2013年はガンホーのパズドラ、コロプラの黒ウィズなど、スマホゲーに皆が夢中になり、他のゲーム含め、ファンコのスマホ広告サービスの「nend」はこれらほとんどのゲームの広告を出してました(なのでファンコミュにおけるスマホ広告というのは、他社のそれと比べてゲームに依存する割合が高めです。なのである程度ソシャゲ会社やCAの動きに引きずられたりすると思っています。他のアフィ会社と比べても、ファンコだけ違う動きをする日があるのも多分このあたりにあるのでしょう。広告主の増加に従い、この傾向は緩和されるといいのですが・・・)。
2013年だけ見てもすごいものがあったのですが、この成長が3年続くと仮定するのです。
もしそうしたことが起こった場合、人々がスマホ(含めたモバイル端末)に接する時間は今の倍とかになるでしょうし、反対にシェアを奪われる据え置きゲームの任天堂は倒産がささやかれるレベルになるかもしれません。
ネット通販がさらに発達し、街の小売屋や書店は今以上に姿を消すでしょう(一方で店内無線環境を備えたコーヒーチェーンなどは今以上に店舗を伸ばすでしょうが)。
100%想像が当たるとはもちろん言えませんが、違う形で何らかの社会の変化は起こっているはずです。
こうした未来を信じることが出来る人なら、もしかしたら新興市場にあって腰を据えた投資が出来る人かもしれません。

ともあれ、自分なりに認識している企業価値を反映した株価以上の値がつき始めた場合、その時点で売るか、後は地合いを見ながらどこまでホールドするか、ということになるわけですね。
えらそうなことを言ってる気がしますが、私にしてもこれらを完璧に実行できたらいいなと思っているに過ぎませんし、昨年の相場環境はあまりにも極端すぎました。

・・・だんだん何を伝えたいのか分からなくなってきましたが、普段こういうことを考えながら、月次売上の変化をチェックし、スマホをいじりながら広告のソースコードをチェックして市場シェアを類推したりしていたのが去年でした。

結局、来週になってみないと動きは分かりませんということになるのですが、自分が何をやっているのか位は分かった上でポジションを取っていれば、生き残ることは出来ると思うので、来週以降もあまり落ち込まずに頑張ろうと思っています。

本日はウダウダと書きすぎた感じでしたが、消すのもあれなので投稿してしまいました。
ここまで長文をダラダラ書くということは、それだけ今週の損失に私が動揺しているんだという情けない事情もありそうです。
数字の検証についての是非など、突っ込みどころ満載なので、あまり気にしないでください。


それと三光MFの決算、ひどいもんでしたね・・・。
さすがにあれは屋台骨が揺らぐレベルなんじゃないでしょうか。


やっと半分くらい取り戻し

5aa695ec.png1d904aca.png7e180de5.png

特にコメントなしです。
今週の損失、半分くらい回復したので備忘で写真など残しておきます。

さて明日は主力株の本決算。
市場はどう反応しますかね?

八洲電機とパーク24から優待が届いています

79ae510b.jpgac781b23.jpg
八洲電機からクオカード1000円分、パーク24から2000円分(200円カード10枚)の駐車料金割引優待券(タイムズチケット)が届きました。

クオカードはいつものように日々のコンビニ等の支払いに。
タイムズチケットは友人と車で出かける時に都市部でのコインパーキング駐車で使おうと思います。

1月はあまり配当や優待が届かない月なので、たまにこういうのが届くとやはり嬉しいですね。

今回の優待生活
八洲電機・・・1000円(クオカード優待は届いたら優待生活に計上します)

サイトマップ
現在工事中・・・

プロフィール

HN:ruinwalkers
1982年生。奈良県在住。

近鉄の株主優待パスや外食系の
株主優待を中心に、日常生活の
様々な費用を優待を使って節約
する株主優待生活をしてます。

このブログでは、株主優待生活
の日常を紹介したり、節約ネタ
やその他雑感などをゆるゆると
書いていこうと思います。

■株主優待生活
|-株主優待生活(全体)
|-株主優待生活とは
|-何故、株主優待生活なのか?
|-第3のインカムゲイン、預株
|-株主優待銘柄の利回り
|-優待券と割引サービスの併用
|-身近な銘柄を選ぶこと
|-お米券の意外な使い道
|-余った優待は換金する
|-換金率の高い(低い)優待は
|-保有優待銘柄(その1)
|-保有優待銘柄(その2)

■投資を始めるために
~節約生活~
|-貯金なくして投資なし
  節約なくして貯金なし
|-家計簿は何故つけるのか?
|-生活費を把握すること
|-収入の一定割合をまず貯金
|-消費欲と必要経費は別物
|-まとめて削減できることを探す
|-消費を投資に変える心がけ
|-優待生活は節約生活

■節約生活あれこれ
ーーー

■投資を続けるために
~貯金生活~
|-再度、貯金なくして投資なし
     節約なくして貯金なし
|-投資は余裕資金で
|-毎月の収入確保が一番大切
|-貯蓄に回す金と投資に回す金
|-生活防衛資金は確保しておく
|-富=(収入-支出)
    +資産×運用利回り

■副収入・ネットインカム
|-会社人ではなく社会人になる
|-残業より副業
|-給与収入<副業収入になる
|-アンケート&懸賞
|-アフィリエイト
|-ネットショップ

■お得情報(管理人兼用)
|-割引クーポンフル活用
|-無料で○○する
|-不用品の処分
|-オンライン購入

■その他(管理人の趣味など)
|-折りたたみ自転車
|-どこでも読書
|-どこでもデジカメ
|-庶民的グルメ
|-一人旅
|-街角&路上観察

■管理人のアイテム
|-折りたたみ自転車生活
|-机まわりのガジェット
|-管理人の本棚
|-こっそり買いたいもの
過去の日記
アフィリエイトリンク
☆☆☆
管理人用
ruinwalkers





















  • ライブドアブログ