久々にFX口座を見てみたらひどいことになってました。

米ドルは89円台というレート。
昨日の米ゼロ金利発表で、米ドル買いスワップポイントはマイナスです。

他の通貨のスワップポイントを見ても、3桁というのが一つもありません(ちょっと前は200以上のものもあったのに・・・)。

というわけで痛恨の損切り。
米ドルと豪ドル、1年以上持っていたポジションを全て決済。
米ドルのスワップポイントで+10%、売買損益で−35%、差引き−25%の惨状です。

このタイミングで切らなくても・・・と思いましたが、もう付き合いきれん。
もともとレバレッジ率も低く(4倍以下)、投資額も大した額ではないので損害は軽微。

残るは2年以上前に保有したものも含んだNZドル。
比較的安かった2年前からの保有というだけあってスワップだけで+30%もあるのに、キャピタルロスが−40%という尋常じゃない状態ですが、もうこれは放っておきます。

とりあえず今回の確定損失分は、今後3、4ヶ月くらいに分けて生活費の節約という形で埋め合わせしていこうかと思います。

金額にして毎月3万程ってところでしょうか。
1日1000円の節約か・・・ちょっときついですね。
どうやって生活していこう・・・。