幸せは、なろうとするもの

 幸せになって良い。その資格がないなんて考えなくて良い。 「自分は不幸だけど娘には幸せになってもらいたい」、そうじゃなくて、親が幸せになってはじめて娘もそうなろうとする。 親は、許して・認めて・・幸せになって良いと思えるまで何年もかかった。ごめんなさい。                

原案は、堺雅人、香川照之、広末涼子が共演した内田けんじ監督作「鍵泥棒のメソッド」(2012)。
第36回日本アカデミー賞の最優秀脚本賞に輝いた同作を、
韓国映画らしいエクストリームなテイストを加え大胆にアレンジした。

“成功率100%”を誇る伝説の殺し屋ヒョヌク(ユ)はある日、
偶然立ち寄った銭湯で石けんを踏んで転倒し、
記憶喪失になってしまう。
その場に居合わせた売れない貧乏役者ジェソンが、ヒョヌクのロッカーの鍵をすり替えたことで、
“入れ替わり”騒動が始まる。

売れない役者として生きるようになった記憶喪失のヒョヌクだが、
生来の完璧主義からか、真面目に役者としての成功を目指し始める。
一方ジェソンは、ヒョヌクにかかってきた電話を取ってしまったことで、トラブルに巻き込まれようとしていた。

これ、元祖「鍵泥棒の」が相当おもしろかったのに、リメイクされちゃって、どうするんスカ?

予告編みると相当おもしろそうですよ・・・。

日本劇場公開が8月だとDVDになるのは来春か?

早く観たいよー。

川崎競馬の郷間騎手が、高知競馬に移籍しちゃうのだそうだ・・。

郷間騎手、なかなかカッコ良かったのに。

あの白と黒の、ハッキリした菱形勝負服に、キリッとした眼差し、良かったよね。

うう、高知でもがんばってください!!

そして、御神本騎手、調教にコッソリ?乗ってるようですが、いつ復帰ですか?

お待ちしておりますよ。


amazonnが、「amazonpay」なるものを初めた。

アマゾン以外のサイトでも、アマゾンに入力ずみのカード情報が
使えるというシステムだ。

たしかに、新しいサイトで購入しようとして一番面倒なのが、入力画面だ。

カゴにいれても、ここでメンドウになりやめてしまう。

「カゴ落ち」というのだそうだ。

言い得てピタリである。

Amazonn-Payならカゴ落ち率をくいとめられる。

アマゾン、どこまで賢いんだ・・・。




秋田県の南部、というと横手とか大仙市ですか?

えー、その県南の方では、なんでも寒天で固めちゃう、ので有名なんだそうです。

なんで寒天ですか?

実は私は寒天がちょっと・・・、あまり良いイメージは持っておりません。

確かに子供の頃、なんか集まりがあって家に人が来た時、
緑っぽいツヤツヤした長方形の食べ物があった記憶があります。

でも、味しなかったじゃん。

そのくせ、なんか「出来した」感があって、存在感あるんだよね、大した事ないのに。

その辺の認識のズレみたいなものが、ち・・寒天か、なんて子供心に思ったのでしょうね。


ところで、海もない県南で、なぜ、サラダから牛乳から、寒天で閉じ込めるのが流行った?

と、考えた時、

わたくし、こう思いまする。

これは雪遊び、からきてるんじゃあないかと。

あの、水たまりが氷になって、長靴でパリッと踏んだ感触。

丸いカメにはいった水が、ある日、カチカチの氷になっているのを
発見したときの驚きと喜び。

お、お~~・・・・。

そして、容器に雪をつめて、裏返しにしてパン!!とやって遊びましたよね。

あの、遊んだ時の幼児の思い出が、嫁に来て毎日つらいけど、寒天が
固まったのを取り出す時、雪みたいで少し楽しい、ほんのちょっとでも楽しい。

なーんてトコかな。

セルフレス/覚醒した記憶 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]
ライアン・レイノルズ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-02-16



3ヶ月ぶりの更新がこの映画から入る、というのもどうかと思うが。
ま、ボチボチ。オカタイことはヌキにしやしょう~。

私にとっては「ガンジー」のイメージがぬけないベン・キングズレーである。
今回はわりと等身大の感じで良いのではないか。
ガンで余命半年のキングズレーが、めちゃマッチョのライアンレイノルズの身体に
精神だけ転送するというお話である。

キングズレーの部屋がすごい。
金箔でピカピカで、部屋の中に噴水まであるのである。

部屋に噴水・・・いいなあ。

だけど噴水があると、どんないい事が?

うーーん。「見栄」以上のものはないか。

よく考えると湿気は立つし、いらんわな。

ライアンレイノルズ。便器の前にいた人間をガツッ!と殴ると、

人間は一発で死ぬわ、便器まで真っ二つ・・・。こわ。

アメリカの便器はそんなヤワなのか?




中谷彰宏さんの新刊。
ウォーキングの本かと思ったらちがった。
中谷にしろ苫米地にしろ「頭の良くなる~」というフレーズはもうカンベンしてほしいな。
つられて買う私みたいなのがいっぱいいるからさ。

中谷氏はこの本を三人のために書いたそうだ。

1・すぐに会話を切り返せない人
1・すぐに次のアイデアを出せない人
1・グズグズしている人

つまり私のような人間が多数いるからこそ、本に需要があるわけだ。
(感謝してほしーな、カモたちに。)

冒頭のページに手書き(印刷だけど)メッセージがある。
自分が足が早いことを自慢している。
字も早く書くと頭の回転がよくなるそうだ。

でも汚くて読めやしない。
いくら早くても読めないんじゃ・・。
中谷氏は回転良くしても、こちらは読むのにムダな時間を使っちゃったよ。

「めんどくさい」などと言おうものなら、すごく怒られた。
私の子供の頃は。

決して言ってはいけない言葉だった。
実際、「面倒くさい」と発する人間はわがままで「やけくそ気味」の
様子だったよう。

しかし、あれから30年たち、40年たち・・・。

なんと、あっちでもこっちでも「めんどくさっ!!」「うわ、めんど」など
言ってるではないか。
そこに罪悪感も自己否定感もみじんもなし。

そして、大声で「めんどくさっ!!」と言ってみれば、これが
すごい解放感なのである。
気持ち良し!!

はいはい、私はこんなのめんどくさいですよ、やりたくないですよ、
りっぱな嫁でなくていいです、
我慢強い母親でなくていいです、
毎日毎日、すごいメンド・・・・。

そう言えたら、きっとストレスたまらなかったネ。
人間として言ってはいけなかったもの、心の奥にしまいこんで。

娘たちもドンドン言ってほしい。
ストレスなんかためないでほしい。
誰だってやりたくないものは、やりたくないのだ。
出来なければ出来ないで良し。
目標とちがうなんて、考えなくても良し。

ロンゲスト・ライド [Blu-ray]
スコット・イーストウッド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-08-03



実は、ツタヤの動画ポイントって、いまいち使い方わからなくて、
放置してたら、いつのまにか6000ポイントもたまってた。

ダメもとで、ポチしてみるか・・・てんでポチポチすすんだら、
なんだ簡単じゃんか、
簡単に視聴可能でしたわ・・。(案ずるより生むが易してか)

それで、何の先入観もなく見始めたのがコレ。
ジャケットすごい美男美女だけど、
なにこの化粧しすぎ。
女の子の方は、ちょっとちがう感じだから。(ナチュラルてか、かわいい系)
スコット・イーストウッドって、クリント・イーストウッドの息子なんだってねー。

役はロデオ(あばれ牛に乗る)だけど、筋肉すごいわ、
顔も身体も雰囲気もいい2世。
(全然問題ないわ、イイと思う。マイケル富岡に似てない?)
(マイケル富岡をかいかぶりすぎか?)

スタント使ってるのか否か、猛牛の場面はすごい迫力。

この猛牛の場面と、老人の若い時の場面(それはそれで紆余教説あって泣ける)
と、現在の進行中の恋愛がからむものだから、2時間あっという間。

見て良かった感あるね。
セリフも「これ、メモして覚えておこ」あった。

だけど、アメリカのオンナって、積極的なんだね。
砂浜で側転したり、(元気なお嬢さんだ・・)
沼に飛び込んだり、(そのあとシャワーですね、、げへ

ウォンタクの天使 [DVD]
イ・ミヌ
ポニーキャニオン
2008-01-25



旧作をウロウロして、2008年制作のこの映画を借りた。

SS501もミヌなんたらも、全く知らない私であるが・・・。

いやぁ~、後半ボロ泣きでしたね。
2回続けて見て、2回めもまた泣きました。

ツタヤのレビューでは「ほのぼの」とか「気持ちがアッタカ」とか、
そんな言葉が多かったけど、ワタシは号泣でしたよ。

韓国映画といえば、
お決まりのように「ありえないほど悪いことする」人物や、ずるがしこいことを
何回もする腹の立つヤツや、気持ち悪くなるほどヒステリーな中年オンナが
登場してヘキエキするものだけれど、

そんなの一人もいなくても、ちゃんとイイ映画とれるじゃないか。
やってみろ、韓国。

2008年といえば、8年も前か。

新作の連ドラばかり借りてるけど、昔のでも案外掘り出し物が
あるのかもしれないね。

ところで「ウォンタクの天使」だけれど、天使さんのサイドストーリー、
あの天使さんが、なぜ役目を忘れて、地上の生活に長居したのか
理由がわかったとき、鳥肌が立ちましたね・・・。

実にイイお話です。
レンタル落ちもアマゾンで安くなってるので、カートにいれちゃいました。

夏の甲子園、決勝というヤツは意外と盛り上がらないものだが、

早々に北海の大西投手を引きずり下ろし、作新優勢のまま優勝となった。

北海はもっと早く、消えても良かったんじゃないか?。
使える投手が一人しかいないなんて、連戦もある甲子園ではかんがえられない。

完投が良いようにも言われるが、完投する必要なんかない。
最低3人で回転していかなければダメだ。
完投させる監督なんて無能なだけだ。

ところで、死んだおじいちゃんの遺骨をネックレスに入れてる今井投手も、
なかなか奥がありそうだが、

私は内野手の「藤井佑介」君に、カナリ見とれてしまった。

あのガッツリした身体でムンムンの守備打撃。カッコイイなあ~~~。

頼りがいがあるなーー。

大黒柱ってイメージだなーー。

ちょっと、香川照之に似てるよね・・・。
(香川照之をカッコイイとか一度も思ったことはないが。)

あまり出番はなかったけど、宇賀神投手もイケメンだったよね。

それから、名前は見なかったけど、

「プロでもなかなかない、キャッチャー手前のバント」をした選手。

あれはすごかったね。ホームランよりすごい。

完璧にボールの反動を殺して、ポトリと落ちて、抜け殻のようになったボール。

その間に三塁走者生還一点追加。すばらしぃーー!!

作新学院に遊びに行きたい

↑このページのトップヘ