作品名各国の兵器
作者名:自分
s_s_各国の兵器
自分の記事なので今回はRedditのほうから引用させてもらいます(手抜きでごめんなさい

今回の記事はWW2から冷戦時の各国の兵器について風刺したものを書いてみました。

自分が「各国の兵器」というジョークを読んでピンと思いついたネタです。 1日クオリティですがお許しください!

自分が思うに・・・ フランスのAMX40→装甲が固い戦車を作りたかったということは解るが、なぜその 程度のデザインなんだ。
イタリアのCV33→戦場を速く移動するためにこうなったということは解るが 、それをすることしかできないのか。
イギリスのパンジャンドラム→上陸時の敵の塹壕を半自動ロケット推進で爆破するためにこうなったのは解るが、どうしてこんなのになった。
ソビエトのツァーリボンバ→冷戦の技術競争でトップに立つためにこれを作ったってことは解るが、そんな馬鹿みたいに強い威力で何をしたいのか。
ドイツのマウス→戦力回復のために強い兵器を作りたかったのは解るが、 なぜここまでのもの(188tマウス戦車)を作ったのか。
日本の人間魚雷などの突撃兵器→戦力回復のためには突撃しかなかったのかはわかるが、ここまでして本当にやるとは思わなかった。
アメリカのM4戦車→戦場で必要だったのは解るが、なぜこんなに(約5万両)量産した。


2016_08_03 Socialism type-CZECH
Czech is storonk?