2006年10月

山と渓谷社がインプレス傘下に


 インプレスホールディングスは10月11日、登山関連出版の山と渓谷社を100%子会社化し、山岳・自然分野に進出すると発表した。

 11月30日付けで、既存株主から全株式を4500万円で取得する予定。

 山と渓谷社は1940年創業の老舗。月刊誌「山と渓谷」のほか、山岳やスキー、アウトドア関連の書籍・雑誌を出版し、2005年8月期の売上高は34億8600万円。

 登山はシニア層を中心に根強い人気があり、インプレスはITやデザインなどに次ぐ新分野として期待。山と渓谷社の豊富なコンテンツのデジタル化などを図っていくとしている。
 うわーーー。
 ヤマケイとインプレスの接点が見あたらないっ!
 新規分野に進出ってやつですなー。

 今後はヤマケイ関係のコンテンツがじゃんじゃかネット配信されちゃうのでしょうか。
 ま、スノーボード関係はいちばん最後だろうけどさ。

 “やまとけいこくしゃ”って打ったら、“ヤマト警告者”って変換されたのがちょっと笑った。頭の中では「さらばー地球よー」って歌が流れたよ。


 「実業之日本社 Snowboarder が Google 傘下に」とかだったらもっとびっくりすると思う私。


* ruminary at 2006年10月11日 18:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
 エクストレイルジャムのテーマソングのビデオクリップが無料ダウンロードできるそうな。
 今日の正午から明日が終わるまでの36時間限定。

 昨年は「DAY AFTER DAY」がみごとに脳内リピートしてたっけ。

SMN、BEAT CRUSADERSミニアルバムの収録楽曲ビデオクリップを無料配信


 ソニー・ミュージックネットワーク(SMN)は、BEAT CRUSADERSが10月11日に発売したミニアルバム「CELL No.9」に収録する2楽曲のビデオクリップを10月11日正午から36時間限定で無料配信する。

 「CELL No.9」は、BEAT CRUSADERSとインディーズパンクバンド「トロピカルゴリラ」がコラボレーションしたミニアルバム。SMNでは同ミニアルバムに収録される「FREEDOM」と「DROOG IN A SLUM」のビデオクリップフルコーラスに加えて、BEAT CRUSADERSからのコメント映像を期間限定で無料配信する。なお、「FREEDOM」はスノーボード国際大会「X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME '06」の公式イメージソングに採用されている。

 でも。
 サイトを見に行ったけど、どこからDLできるのかさっぱりわからねぇ。


* ruminary at 2006年10月11日 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボード  | books&musics

セガ、PS3『ソニック』&『宮里三兄弟内蔵 セガゴルフクラブ』 の発売日と価格を発表!


 セガは、PS3用ソフトとして開発を進めている『宮里三兄弟内蔵 セガゴルフクラブ』の発売日を11月11日に、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の発売日を12月21日とすることを明らかにした。価格はどちらも7,140円(税込)。

 『宮里三兄弟内蔵 セガゴルフクラブ』は、人気プロゴルファーの宮里三兄弟こと、宮里聖志氏、優作氏、藍さんが登場することで話題を呼んでいるゴルフゲーム。基本システムはアーケードで人気の『セガゴルフクラブ』を踏襲しつつ、リアルなCGにより再現された宮里兄弟のスイングをゲームの中で体感することができる。本作は発売日が11月11日ということで、PS3と同日発売となっている。


 すごいね! ゲームのキャラの顔が本人たちにすごく似てるのー。さすがPS3。
 私としては隠れキャラ的に宮里博子プロに出てきてほしいのですが。

  • 物陰から聖志プロのプレーをそっと見守るヒロりん
  • キャディさんが時々ヒロりん
  • 隠しコースの名前が『ヒロりんカントリークラブ』
  • コース内にモグラが出てきたと思ったらモグラじゃなくてヒロりん
  • グリーンの芝の目がヒロりん
  • ボールが実はヒロりん

     あとは聖志プロがホールインワンの時にヒロりんが出てきてチューするとかもいいですね。

     ……出てこないか。


    宮里三兄弟内蔵 セガゴルフクラブ 公式サイト

  • * ruminary at 2006年10月10日 19:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
    Category : スポーツ 

    富士山が初冠雪 昨年より4日早く


     甲府地方気象台は7日、富士山の初冠雪を観測した。平年より6日遅く、昨年より4日早い。
     同気象台によると、7日午後4時20分ごろ、雲の切れ目から山頂付近が雪で白くなっているのを確認した。数分後には雲がかかり、見えなくなった。
     雪がいつ降ったかは不明。6日にふもとで降っていた雨が、山頂付近では雪となっていた可能性もあるという。
     富士山頂の気温は、7日朝から冷え込み、午前10時に氷点下4・7度を記録した。

     富士山に雪が積もったそうです。

     でも、実は。今朝新聞を読んでいて気になった雪は、富士山の冠雪よりも白馬岳や奥穂高岳での遭難のニュース。
     どちらも吹雪で視界を阻まれ、身動きがとれなくなり遭難した模様。死傷者も出ているようです。今現在安否不明な方もいるようで。
     一刻も早く天候が回復して救助活動が開始されることを祈ります。

     我が家のあたりでもおとといからかなりの雨と風で、ひとりで家にいるのはちょっと怖いくらい。すでに雨はやんだものの、今日も激しい風で車庫の屋根がばたばたとなっています。

     鹿島や宮城では船舶の座礁事故も起きていたりで、今回の嵐はいろんな所に大きなつめあとを残しているようです。

     いつもの年なら富士山の冠雪は冬が近づいてきたといううれしいニュースになるのですが、今年は自然の脅威を心に刻むニュースになりました。
     圧倒的にスケールの違う自然の力に人間の力などかなわない、ということを忘れずに行動しなくてはいけないなと。

    * ruminary at 2006年10月08日 13:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
    Category : ニュース 
    東京ドーム
     X-TRAIL JAM IN TOKYODOME のファン投票が始まりました。

     大会日程は、12月9日がクオーターパイプ、12月10日がストレートジャンプだそうです。
     写真は去年のエクストレイルジャムクオーターパイプ本戦当日の東京ドーム。2日とも観戦しに行ったんだよねー。すごいエアーの連発を生で見れて幸せだったですよ。 ニコラス・ミューラーはすげかった。
     あと、テリエの引退宣言にびっくりしたっけなー。

     日本人選手の一般投票は10月27日まで。

     おいらはもちろん、青野令、大竹延王、藤沼到といったヨネックスライダーを応援です。アンテルくんや見野っちももちろん応援。
     って、今年は1票につき3人しか選べないので、ここを見ているみなさんもヨネックスライダーの応援よろしくお願いしまっす!
       → ストレートジャンプ・出場選手投票
       → クォーターパイプ・出場選手投票

     また、SnowBoarder mag.によると、招待選手は以下のとおりです。
    ・海外招待ライダー
    ニコラス・ミューラー、ヘイキ・ソーサ、アンディ・フィンチ、リスト・マティラ、トラビス・ライス、マルク・コスキ、マシュー・クレペル、アンティ・アウティ、ダニー・キャスほか

    ・日本人ライダー ※Sはシード枠、事は事務局推薦

    【9日:QP】増田塁揮(S)、中井孝治(事)、石原崇裕(事)、村上史行(事)
    【10日:SJ】鈴木伯(S)、山口睦生(S)、中井孝治(事)、谷口尊人(事)、石川敦士(事)



     日産:エクストレイル公式ブログ X-BLOG では X-TRAIL JAM のオリジナル壁紙がダウンロードできるぞ。

    * ruminary at 2006年10月05日 19:03|PermalinkComments(11)TrackBack(0)
    Category : スノーボード  | インフォメーション