ホーム  > blogトップ  > スノーボードニュース  > 

NOKIA スノーボード FIS ワールドカップ開幕!

NOKIA スノーボード FIS ワールドカップ開幕!

スノボW杯開幕、パラレル回転で家根谷が11位


 スノーボードのワールドカップ(W杯)は13日、オランダのランドグラーフで開幕、屋内で男女のパラレル回転を行い、女子の家根谷依里(北海道東海大)は決勝トーナメントに進出したが1回戦で敗れ11位だった。


 予選敗退の竹内智香(ロイズ小島アカデミー)は27位、佐藤江峰(小島アカデミー)は37位。

 男子は野藤優貴(小島アカデミー)が40位だった。

 優勝は女子はトリノ五輪パラレル大回転銀メダルのアメリエ・コバー(ドイツ)、男子は同3位のジークフリート・グラブナー(オーストリア)だった。(共同)

 FISのワールドカップが開幕したそうです。

 ちうか、小嶋さんの弟子ばっかりじゃんね。依里ちゃんもクラーク高校だったし。

 智香と依里ちゃんは予選突破率がかなり高いので、今期も表彰台をねらっていってほしいですねー。それもてっぺんとってほしいなぁ。
 優貴はすごくスムーズなライディングで、けっこう好きなスタイルのライダーのひとりなので、まずは予選突破目指してほしいです。


 日本勢大活躍のハーフパイプは11月下旬にスイス・サースフェー、わたしの大好きな種目スノーボードクロスは12月中旬のオーストリア・バドガシュタインが初戦です。

* ruminary at 2006年10月14日 16:00 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボードニュース 
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50253368


ホーム  > blogトップ  > スノーボードニュース  > 

NOKIA スノーボード FIS ワールドカップ開幕!