ホーム  > blogトップ  > 禁煙セラピー  > 

。。。。。。。ぇえと、たばこの話のつづき・・・

。。。。。。。ぇえと、たばこの話のつづき・・・

そんなこんなで騒ぎつつも、2003年11月16日、成田を出発してフランスのティーニュへ修行へと旅立ちましたー。
 →ティーニュでの生活は『RUMINARY』TIGNESにアップしてあるよ!

Tignes基本的には朝起きて朝食をばっちし摂ってから歩いてフニクラ(登山電車)へ。
午前中滑って、お腹が空いたら部屋に戻って昼食。
場合によってはシェスタ(ただの昼寝)。
元気があれば午後も滑る。
夕方、廊下で並んでコンディショントレーニング(要は筋力トレーニングとストレッチ)で、そのままプール&サウナへ。
で、晩ごはんは3人で当番制で、食べた後はフリーという生活。
疲れてたらオフにしたり、元気があったら飲んだり。
基本的には時間はたっぷりあって、『RUMINARY』もティーニュで作りはじめたし。
女性のための禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられるも必要以上にじーっくり読んださ。

っつっても、そんなに難しい本じゃないからあっつー間に最終章に突入!
最終章を読み終えたら最後の1本の儀式をしてタバコとはサヨウナラだわ!なーんて思いながら数日間、放置してプカプカしてた・・・

ぇと、ティーニュの私達の部屋はせまーいコンドミニアムで、タバコを吸わない人もいたので廊下で喫んでました。

そして11月30日、日曜日で混雑しそうなだけでなく、朝から雨!
オフにするか我慢して滑るか悩みながら朝の一服。
レセプションの前でなんだかガイジンのファミリーがごちゃごちゃやってるのを横目に、火を点けて
いつもどうり、のはずがー・・・
ぷかー、っと吸ったらダーっとニコチンが血管を走り抜ける音がして、血の気がサーっとひいていったのよ。
立っているのも辛くなってしまったけど見回しても日本語がわかりそうな人もいなく、必死で手摺りをつたって部屋に戻った。
「このままでは死んでしまう・・・」と思いながら。
無言で青い顔をして部屋に戻って、例の本の最終章を一気に読破。
最後の1本はさっきの1本だったことを自分に確認して、非喫煙者となってしまったのだ。
あっさりと。
あんなにやめたくてもやめられなかったのに・・・

その日は結局全員オフ。
大卓球大会inティーニュが行われ、タバコ無しで爽やか(??)な汗をかき、夜は謎の変身大会(???)で酔っぱらい、酒にはタバコが付き物!のはずが不思議なくらい平気・・・
翌日はスペインへのショートトリップへ出発、タバコ無し、一応禁煙セラピー携行。
そのままタバコの誘惑に負けず、というかあまり吸いたくもならずに今日まできてしまった・・・

もちろん、今もタバコ無しで平気。
隣でタバコ吸われても平気。
煙がこっちに来ても平気。
タバコ吸った直後の人と"ちゅぅ"しても タブン平気。

こうして人生の半分付き合ってきたおたばこさんとサヨナラしたのだ。
とはいえ、まだ5ヶ月とちょっとの未熟なノンスモーカーですが。
でも、もうここまできたら多分吸わないよん。
だって・・・この5ヶ月が全て無かったことになってしまいそうだから!!

* ruminary at 2004年05月08日 01:41 │Comments(0)TrackBack(1)
Category : 禁煙セラピー 
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/544084
この記事へのトラックバック
スイマセンです・・・  [ プロスノーボーダー渡部ルミ ヒトリゴト言いっぱなし ]   2004年05月08日 13:50
なんか、長々とヒトリゴトをたれておりますが、こうなるまでのベースがあった事も書き加えておこ。 ...


ホーム  > blogトップ  > 禁煙セラピー  > 

。。。。。。。ぇえと、たばこの話のつづき・・・