ホーム  > blogトップ  > たべもの・のみもの  > 

体脂肪と戦う皆様へ ―ないすばでぃを目指して vol.4

体脂肪と戦う皆様へ ―ないすばでぃを目指して vol.4

たんぱく質とアミノ酸で身体をつくろう


最近注目されているアミノ酸ですが、アミノ酸自体を沢山とってもいわゆるダイエットや減量にはつながりません。



アミノ酸はたんぱく質を構成する部品であり、人間の肉や血の元になります。
たんぱく質を積極的に摂取することによって、疲れた筋繊維を修復し、疲労回復を早めます。

肉類や卵、魚貝類、乳製品が動物性のたんぱく質。
大豆や大豆製品他の豆類が植物性たんぱく質です。

牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵、焼き魚、煮魚、刺身、貝類、いか、たこ、チーズ、牛乳、チーズ、ヨーグルト、納豆、とうふ、枝豆、などなど。
やまもり
皮下脂肪が気になる方は動物性脂肪を摂取する際に、脂肪まで過剰に摂取しないように気をつけましょう。
おすすめは鳥のささ身、低脂肪乳、低脂肪ヨーグルト、卵の白身、納豆、とうふ、枝豆あたりですね。
塩分の取りすぎもよくないので、素材の味を生かしたりスパイスを効かせるとおいしく食べる事ができます。

写真は鳥のささみをゆでたものとほうれん草、おくら、アボカドにゴマのドレッシングをかけたもの。
ささみをゆでてあとは野菜を切ったりちぎったりするだけ。
ささみと野菜の組み合わせはらくちんだしおいしいです。


またよく噛むことで内臓への負担を減らし、たんぱく質をアミノ酸に分解することを促し、効率よく栄養を取り込む事ができます。
噛む回数を多くすることで満腹中枢を刺激して、食べすぎを防ぐことも大切です。
私は早食いの気があるので、食べ過ぎて苦しむ事が多いです(TeT)

勘違いをしてはいけないことはアミノ酸を摂取すれば痩せるのではないということ。
運動した身体がたんぱく質やアミノ酸を摂取することで、脂肪の燃焼しやすい体になるのです。

アミノ酸飲料やサプリメント、プロテインをいくら摂っても運動をしなかったら脂肪は燃焼しないですよん。

ダイエットフードやサプリメントに頼るのではなく、バランスよくおいしいものをよく噛んで食べる。
そして適度に運動をする。
そうすることで健康的で美しい引き締まった体になる・・・はず!!

無理なダイエットでげっそりしたり、ぶっ倒れないようにしてくださいねっ!!


vol.1から読む


【参考】
神奈川県立体育センター新・栄養理論

『脂肪を燃やすトレーニング―体験的マフェトン理論』
別冊宝島『最新版 体脂肪を燃やすスポーツトレーニング』

* ruminary at 2004年08月27日 22:42 │Comments(9)TrackBack(1)
Category : たべもの・のみもの 
この記事へのコメント
◆ Posted by ( ^^) _旦~~  どうぞ!セニョリータ!   2004年08月27日 22:56
質問です。ルミトレーナー(^_^)v
私6月頃から、肉体労働していますけど7月位まで全体的(例えば、腕の太さなんか2倍位太くなりました)に筋肉マンって感じになっていましたが、最近になって、動く量は変わらないのですが、全体的に前に戻ってしまたのですが、どうしたのでしょうか。。。私の体。。。
◆ Posted by RUMI   2004年08月27日 23:10
むーちょ、ぐらーしあす♪

うぅぅん、実際に見たわけではないのでなんとも言えないですが・・・
その運動の動作(≒肉体労働)に慣れて、筋肉への刺激が足りなくなっているのかもしれないです。
自分の姿に見慣れて目が物足りなくなっているってのもあるかも知れないですヨ。

オリンピック選手達の美しい肉体でも眺めて、目から刺激してみましょーか?

わはは、専門家じゃないんでよくわからない答えになってしまってゴメンなさーい!!
◆ Posted by 通りすがり   2004年08月28日 09:04
http://www.motodoc.jp/qualify/kiso4_3.html

エネルギー代謝とかって大切ですよね。

ルミさんのhpって代謝を勉強するのにイイですね。
◆ Posted by RUMI   2004年08月28日 10:30
お越しくださいましてありがとうございます♪
私は専門家ではないですけれど、ここで話題に触れることで皆さんが興味を持つきっかけになればいいなぁと思って書いています。
それにしても人間の身体ってよくできてますよねぇ。
◆ Posted by かずちん   2004年08月28日 19:21
あたしねー 最近歩いてるのー
バス停6個分
会社帰りバスに乗らずに徒歩!
犬の散歩であるくことは苦じゃないけど
仕事の後 歩く根性いつまでつづくかなぁ〜
◆ Posted by 通りすがり(結構居心地イイね!)   2004年08月28日 23:46
そう言えばアミノ酸って、結構エロいんですよ。

「バスト振り、色目♪」って覚えるとアミノ酸の名前覚えれるんですよ。

バ=バリン ス=スレオニン ト=トリプトファン とかね!

そうそう、遊離アミノ酸レベルにまで分解したアミノ酸を摂取しようとした時は、ボトルに付いたアミノ酸も綺麗に摂取して下さいね。側鎖の長さがアミノ酸単体で違っているので、疎水性アミノ酸がボトルに残って、血中濃度でアミノ酸分布を取ってみるとインバランスになっているケース有りです。

ペプチド結合(ジ、或いはトリペプチド)段階のアミノ酸だとNa輸送でなくH輸送で小腸吸収されるのでグルコースと競合しないでイイですよ。
◆ Posted by RUMI   2004年08月29日 00:59
> かずちん

暑いのに頑張ってるねー!
普段運動しておくとスノーボードした時の最初の筋肉痛の度合いも違うから(笑
靴だけ気をつけてねぇ!

> 通りすがりさん

いろいろ詳しいですねぇ。
普段トレーニングしてらっしゃるんでしょうね。
◆ Posted by 通りすがり(最近立ち止まり中)   2004年08月29日 07:48
http://www2.kpu-m.ac.jp/~picu/nutrition/nutrition.html

私は、全くトレーニングしてません!(笑)
職業が医療関係で、opeで腸を切除したり、
胃がんとかで、胃を切除してしまったりした
患者さんの栄養管理をDrと色々ディスカッション
しながら勉強しておりましたので、、、
多少学びました。

腸切除の患者さんの場合は、全て点滴ですから、
輸液のデザインを間違うと、症状として現れます。

アミノ酸だろうが、ぶどう糖だろうが、計算して
栄養管理せねばなりません。

栄養って、消化と吸収の2つありますが、
消化できない場合は、吸収すればイイだけに、
吸収もできなければ、血管内に直接投与します。

そう言えば、フルクトース(果糖)って非インスリン依存性
で、エネルギー移行が早いですよね。
大塚さんが、エネルゲンとか言って販売してますが、
逆に言うとインスリンのコントロール下にないって事で、
少々生理的でない気がします。使い方次第ですが、、、。

ルミさんの記述は、勉強する意欲を刺激して下さるのでイイですね♪



◆ Posted by RUMI   2004年08月29日 12:52
なるほど!医療関係でしたか。

ここでいろいろ書いているのはみんなに向けて発信よりも、自分自身にハッパかける目的の方が大きかったりします。わはは。

文を書いている途中でもキーワードで検索すると新しい知識を得る事ができたり。
WEBの海の中でおぼれそうになってマス。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/6219198
この記事へのトラックバック
キレイに痩せたい人へ  [ Me-Style ]   2004年09月08日 16:34
ワタシはダイエット中なんですが  今のところの成果としては6週目で 体重:4キロ減 体脂肪:1%減 サイズ:ウエスト7センチ減です 方法としては 一日のうち炭水化物の摂取量を少なく 良質なたんぱく質を必ず摂るです そして外せないのは「運動」です


ホーム  > blogトップ  > たべもの・のみもの  > 

体脂肪と戦う皆様へ ―ないすばでぃを目指して vol.4