2017年02月11日

一竜軒を想いながら一真軒に抱かれて来ました(「真顔日記」風に


竜さんに会えなくなったのは去年の暮れ。

一方的なお別れだったわ。


つい十日ほど前にあった時にはそんな素振りさえ見せなかったくせに


日が経つごとに募る寂しさ…


でも大丈夫。


竜さん程ではないかもしれないけど、グッドルッキングガイの真さんや

不器用だけど真面目な圭さんがいつもあたしのそばにいてくれる。


ちょっと遠距離になるけど、熱意溢れるげんさんだっているわ。


みんな優しくて真面目で力強くて


でもでもあたしが求めるのはやっぱりあの竜さんのあったかさ


会いたい






2017年02月08日

富楽飯店@小倉北区

街中華。
ホームの若松って悟空しか知らないのですが、洞海湾渡っちゃうとケッコーあるのね。
て事で今回はkzパイセンと真鶴の富楽飯店。
BONZOさんとこで読んでからずっと狙ってました。
若松からポンポン船で渡ってテケテケ歩いてね。
地の不利を逆手に取って行きの行程も充実満喫。
さてさて、スターターは皿うどんと、
餃子。
酢豚に、
麻婆豆腐。
次もあるし、軽くでいーか、なんて言ってたくせにガッツリ。
このエビと玉子の炒り付けなんてもうたまらん。


日曜開けてるんですねー。
今度は家族で来ましょうね、子供ら喜ぶこと間違いなし。


2016年12月18日

忘麺会@魚虎

今年ももう年末ですね。
12月入ってからの速さ、っつったらもうないね。
ま、仕事が忙しいのはみんなもおんなじだし、
このクソ忙しいであろう時期にみんなの為に段取りしてくださる幹事さん達に感謝しながら、おそらく今年最後の大イベントを心から全力で楽しまさせていただきます。
悶絶、魚虎ナイトの始まりです。
12/17の時点で空いてる土曜日のカウンターに予約を入れよう、と尋ねると「すいませーん、一番早くて3/18ですぅ」、って…すげえなおい。
じゃあ、平日でいいんで、一番早いとこ!
「一番早くて2月の頭ですぅ」
「じゃ、じゃあソコで!」
てな具合デス。
くじら、たまらんね。
今年は年末にマルケン閉店の悲しい出来事がありました。
その悲しみを共有できる人達ばかりお集まり。
涙出るかと思った。
今回は、ビールと酎ハイのみで押し通した為、比較的動き回る余裕もあり、結構沢山の方とお話しできたのでは、と思います。
オコゼの唐揚げ、旨い。
いやしかし楽しかったなぁ。
人気店の大将達とゆっくり話すなんて、贅沢な話でしょう。
僕ら食べる側が考えるレベルなどはるかに超えた高い意識で、皆さん心血を注いでラーメン、うどんを作っていらっしゃる。
それに触れさせていただくだけでもなんて素敵なエクスペリエンス。
皆さんのお店に食べに行きとおて行きとおて。
時間作って行かなきゃな、行きたいな。
貴重な時間をありがとうございました。

それからこの魚虎さん、大将からスタッフの皆さんから料理から雰囲気から全て素晴らしい。
幸せな時間を本当にありがとうございました。2月が来るのをヨダレ垂らして待ってます(笑

また皆さんと騒げる機会を楽しみにしてます。
ありがとうございました。