めざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ

単身赴任生活を機に52歳からメタボ対策でマラソンに挑戦。 2年5ヶ月でサブ3、さらに1年後サブ55を達成。 59歳の今、忍び寄る老化と闘いながら、どこまで行くのか...

2015年02月

新横浜公園 25km PR

今日は新横浜公園で、横浜マラソン2週前の25kmレースペース走。


設定ペースは、先週のさいたまシティのペースから12秒落ちの4'05"/km。


因みに、このペースでフルを走り切ることが出来れば、2時間52分17秒。
一気にというか、軽くサブ55達成ということになる。


勝田でのPB、2時間57分12秒は、平均ペースが4'11"/kmだったのでかなり大胆な目標設定にも見える。

しかし、さいたまシティの1時間22分05秒(3'53.4"/km)でダニエルズ・フォーミュラにあてはめると
フルの推定タイムは2時間51分27秒(4'04"/km)と出るので、決して無茶なペースでもないことになる。


今日の25km走では、本番のレースペースの余裕度を測るのが最大の目的。

さいたまシティから12秒落ちなので結構余裕がある筈だが...


自宅から3kmはアップJOGで、途中から設定ペースに。

約2kmの一般道走行を経て新横浜公園の周回コースへ。


6'39"    5'52"    5'46"

4'06"    4'06"    4'03"    4'11"    4'05"    (20'31"    4'06"/km)

4'09"    4'05"    4'05"    4'05"    4'06"    (20'30"    4'06"/km)

4'08"    4'07"    4'11"    4'06"    4'09"    (20'41"    4'08"/km)

4'08"    4'06"    4'07"    4'07"    4'12"    (20'41"    4'08"/km)

4'07"    4'14"    4'12"    4'10"    3'58"    (20'41"    4'08"/km)

                    (25km    1:43'04"    4'07"/km)

5'55"    6'04"    6'02"    6'09"    6'50"   

4'08"(0.61km  6'41"/km)

          (33.6km    2:36'30"    4'39"/km)


結論から言うと、4'05"/kmでは走り切れなかった。

というより、単独走でこの距離だと4'05"/kmは目一杯。


後半も何とか4'08"/kmペースは維持したが、結構キツかった。


先週、3'53.4"/kmなんてペースでハーフを走り切れたのが自分でも信じられない。


というよりそんなスピードで走り続けられる気が全くしなかった。


また連日飲んでいるのが良くないのか...

昨晩も晩酌で缶ビール1本と日本酒1合ほど飲んだが、
今日は午後ランだったので酒は全く残っていないと思っていたが...


10km過ぎから4'05"ペースが苦しくなり始めて、何とか4'10"を割り込まないように頑張った。

もっとペースを下方修正したら?と「悪魔の囁き」が何度も頭の中をよぎったが、
とにかくこのまま最後まで行こうと邪念を振り切って...

最後は意地でギリギリ3分台まで上げて終了。


さいたまシティはまぐれだったのでは??と思いたくなるほどキツかった。



結果として、今日の平均ペースは4'07"/km。

もしこの平均ペースで最後まで行ければ2時間53分42秒。


残り17.195kmを逆算すると、平均キロ4'11"/kmで持ち堪えることができれば
ゴールタイムはちょうど2時間55分00秒。


何とか32kmあたりまで今日のペースで粘って、32~37kmを4'11"/km、
37km~ゴールを4'15"/kmでまとめられれば、ギリギリでサブ55。

サブ55が達成出来るとすればこの辺が一番ありそうなシナリオか...


まあ、今日の25kmはサブ55に向けてギリギリ合格圏といったところか。


タイム短縮の分析第2弾は、少々出鼻を挫かれた感もあるが、明日UPの予定。


---------

2月は今日で終了。

今月の走行距離は298.1kmで、ほんの少し300kmに届かなかった。
2月は2、3日短いので、まあこんなところだろう。



いよいよ3月の明日は、朝8時頃から雨が降り始めそうな予報。

できれば降り始める前に2時間ほどロングJOGと思っているが、
いずれにしても横浜に向けて長いところはこれで最後だ。


テーパーリングで徐々に疲れを抜いて、来週末は15kmビルドアップあたりで済ませる予定。



横浜は今シーズン最後のフル。


万全に仕上げて何としてもサブ55で有終の美を飾りたい。


 
     

【本日の走行距離】 
  33.6km    (25km PR) 

【タイム】 
  2:36'30"    (1:43'04")

【平均ペース】 
  4'39"/km    (4'07"/km)

【今月の走行距離】 
  298.1km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村   
  
 

タイム短縮の分析(1)

さいたまシティで思いもかけない好記録が出たが、これまでと何が変わったのか?


先日、仙台の朝ラン仲間のA氏とマラソン談義をしながら、
この1年の私自身の記録の伸びの大きな要因が何なのか、
自分でも明快には説明できなかったので、ちょっと自己分析をしてみようと思う。


ここで改めて、この1年半ほどの記録の推移(抜粋、ネット)。


かすみがうら2013        3:26'37"
仙台国際ハーフ2013      1:32'20"
松島ハーフ2013         1:32'45"
スポニチ前沢30km 2013   2:11'20"
つくば2013             3:09'25"
足立フレンドリー2013        1:26'54"


日立さくら2014          1:27'59"
かすみがうら2014        3:04'50"
仙台国際ハーフ2014      1:27'25"
松島ハーフ2014         1:24'31"
スポニチ前沢30km 2014   2:03'52"
つくば2014             2:58'46"
足立フレンドリー2014       1:23'17"


勝田2015               2:57'11"
さいたまシティ2015         1:22'05"


ちょっと目がチカチカするが、

黄~緑色系 ・・・・ フル
赤系     ・・・・ ハーフ
青系     ・・・・ 30km

同じ色は同じレース。


こうして見ていただくと、2013→2014の1年間で

ハーフで3~7分
30kmで7分半
フルで11~22分

短縮しているのが分かる。


さらに2014末→2015年初にかけて

ハーフ、フルともに1分~1分半

更新している。


正直、2013年前半は、まだマラソン歴1年未満なのであまり参考にならない。

サブ3が視野に入ってきたつくば2013辺りからの推移がポイントだろう。


特に、足立フレンドリー2013でのハーフ初90分切り、
しかも大幅に5分近く縮めているのが特筆できる。

はっきり言って、サブ3実現の可能性をマジで考えたのはこのレースからだ。


そして、かすみがうら2014では32kmで撃沈してしまったものの、課題ははっきりした。


42.195kmを最後までもつ持久力と、キロ415を楽に行けるスピードの養成。


そして仙台2014直前に傷めた右ヒザ痛を克服し、いわて銀河100kmを完走。

2週間の完全休養を経てつくばに向けた5ヶ月の走り込み。


この走り込みが功を奏して、松島ハーフ以降、前年のタイムを一気に縮めた。



では、2014年春までとそれ以降で何が大きく違うのか?


2014年春時点ではまだ走り始めて2年経っていないのでアレだが、
ひとつ大きな変化は走法にある。


2014仙台ハーフ直前に右ヒザ裏を故障。

それ以降、いわて銀河100kmの完走を挟んで、
ヒザ下を極力使わず股関節で走るように試行錯誤した。


それ以降、従来は脚にしか出ていなかった筋肉痛が臀部で集中的に出るようになった。


持久力はもとより、調整のハーフや30kmで課題だったスピードもキロ3分台の世界へ。



臀部の筋肉痛とスピードアップ。


この相関はいったい何なのか?


今日はここまでにして、続きで分析を試みる。


---------

26日は仙台でJOG10.6km。

そしてその日は出張で東京へ。


横浜の自宅に留まった27日は横浜、三ツ沢公園でJOG10.5km。


 
     

【本日の走行距離】 
  10.6km(26日)  10.5km(27日)  

【タイム】 
  1:03'04"(26日)  1:04'10"(27日)

【平均ペース】 
  5'53"/km(26日)  6'06"/km(27日)

【今月の走行距離】 
  264.5km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村   
  
 

2km×4 LTペース・インターバル

2日続きの飲みが明けた朝、水曜日はポイント練習の日。

 

今日のメニューは、昨晩のマラソン談義で「スピード強化にはやはりインターバルだ」と強調した手前、
キツいとは思いつつ、2km×4のLTペースでのインターバルに決定。


一応LTペースと言ってはいるが、私の場合、LT(乳酸性閾値; lactate threshold)ペースというのは
2km、5km、10km、ハーフのどれであってもほぼ上限のペースと同義だ。


どの距離であってもだいたい3分50秒±数秒が上限でほとんど大差ない。


歳をとると、ゼーハーしながら粘るというのが全くダメなのだ。

LTペースを少しでも超えると、とたんに苦しくなってスピードが続かない。



さて、今日の2km×4のインターバルの設定ペースは、この3'50"/km。


つい3日前にハーフを3'53.4"/kmで走り切ったばかりなので、
わずか3秒程度速いだけなら何てことない筈なのだが... 



5'43"    5'07"


3'53"    3'50"

3'52"    3'50"

3'52"    3'51"

3'52"    3'48"
 (2km×4 90秒レスト)

5'39"    5'25"    2'38"(5'16")


どう頑張っても、さいたまシティと大差ないペースまでしか上がらない。
結局、最後の1kmを除けば3分50秒が目一杯。


さいたまシティと同じ人間が走っているとはとても思えないくらい情けない。


やはり2日続きの飲みの影響は大きいようだ。


本来なら糖質や脂肪を分解してグリコーゲン産出にフル回転する筈の肝臓が
もっぱらアルコールの分解に忙しいのだろう。


最初の2本ぐらいまではまだ良かったが、後半2本は「もう早くやめたい」と思うほどキツかった。


タイム的には全く平凡なインターバルだったが、心肺的にはかなり追い込めた。



横浜まであと2週間半。


このスピード練習が本番でじわりと効いてくることを願いたいものだ。 


 
     

【本日の走行距離】 
  12.5km   (2km×4)

【タイム】 
  55'21"   (30'49")

【平均ペース】 
  4'25"/km   (3'51"/km)

【今月の走行距離】 
  243.4km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村   
  
 

マラソン談義

さいたまシティで思いのほか好記録が出たのは、3日間の禁酒の成果か?



と思ったら、早速2日続きで飲みに行ってしまった。


ただ、いつもは仕事関係で飲みに行くことが多いのだが、
今日は初めて、朝RUNで知り合いになったランナーさんと。


仮にA氏としておこう。


A氏は私と同じ仙台への単身赴任組でサブ3目前。
年代も私とほぼ同じだ。


A氏は東京マラソン、私はさいたまシティと、レースは違ったがお互い飲みながらの反省会。


酒量はそれほどでもなかったのだが、練習方法や走法、シューズなどマラソン談義に話が弾み、
ついつい遅くまで話し込んでしまった。


お互い、次のレースでの健闘を誓ってつい先ほど帰ってきた。


色々とマラソン談義で盛り上がった中で、面白い話題も結構あったので、
いずれそのうち取り上げてみようと思う。



-----------


さて今朝は、さいたまシティ(ハーフ)後、初のJOGを8キロあまり。

レースの疲れはほぼ全く残っていない。


横浜に向けて、まずまず視界は良好だ。



     

【本日の走行距離】 
  8.4km  

【タイム】 
  47'43"

【平均ペース】 
  5'40"/km 

【今月の走行距離】 
  230.9km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村   
 
 

さいたまシティマラソン、振り返り

東京マラソンの裏で開催された
さいたまシティマラソン。


朝、5時半に家を出て7時頃にスタート会場の
さいたまスーパーアリーナに到着。


横浜で降っていた雨は上がっていたが、
予報の春一番とは大違いの肌寒さ。



スタート会場の待機場所として
スーパーアリーナの客席が開放されていた。
寒さとは無縁でトイレの混雑も殆ど無く快適だ。


スタート30分ほど前に外へ出て軽くアップ。
スタートラインには25分前に整列。

Bブロックの前から20列目ぐらい。


結構寒かったが、アームウォーマーとゲイターで
何とか許容範囲だった。


スタートは朝8時半。


0〜5km
  4'09"    3'54"    3'47"    3'53"    3'51"
                  (19'33"    3'55"/km)


スタートロスは18秒とまずまずだったが、
スタート後しばらくは混雑で前が詰まり気味。


1km程でようやくスムーズに流れ始めた。

想定ペースから15秒ほどの遅れ。

これを最初の5kmで取り戻そうと3'50"/km前後でしばらく行く。


5kmで当初の想定ペースまで取り戻した。

この段階ではまだ余裕があったが、
一旦想定ペース、3'55"で落ち着かせることに。


5〜10km
  3'51"    3'46"    3'56"    3'52"    3'54"
                  (19'19"    3'52"/km)


しかし、案外脚が軽いので結構楽にペースが上がる。


途中、微妙なアップダウンで多少の変動はあるが、
3'50"台前半で順調に巡航。

少なくともこのペースであれば
15km辺りまではまず大丈夫だろうと
頭の中で計算する。

10km地点で想定ペースより15秒ほど貯金が出来た。


因みに、10kmのラップ、38'52"は記憶がかなり曖昧だが、
高校生時代の校内マラソン大会以来、30数年ぶりの38分台だ。


10〜15km
   3'56"    3'56"    3'52"    3'58"    3'55"
                    (19'37"    3'55"/km)


中間点を過ぎて想定ペース以上には上がらなくなったものの、
引き続き3'55"ペースはほぼキープ。


このまま15kmまで行ければPB行けそうだ、
と徐々に期待が高まってきた。


15km手前辺りから細かなアップダウンが増えてきたが、
ペースをキープしたまま乗り切った。



スタート直後からずっと前方の視界に捉えていた
安定したペースのチャイナドレスのランナーに
追いつき、並び掛け、抜き去った。



15〜20km
   3'54"    3'55"    3'54"    3'57"    3'54"
                  (19'34"    3'55"/km)

ラスト5kmを切ってもまだ余裕がある。


この時点で1時間22分台のPBを確信。


ラスト3kmでJRの地下をくぐるトンネルを抜けた。


上り坂で脚を使ったため、
ラスト2kmがかなり苦しくなったが
最後の力を振り絞りって
さいたまスーパーアリーナを含む
さいたま新都心をぐるりと周回。



20km〜Finish
   4'01"   (0.99km)

   1:22'05"(ネット)

二度の地下トンネルによる誤差だろうか。
sf-710sが100mほど短く計測、
丁度21kmを計測したところがゴールだった。


足立フレンドリーの記録を1分10秒あまり更新。


あと6秒頑張れば21分台だった。


50代男子の部では10位。


後で分かったことだが、
目前4秒以内にいた2人のランナーが50代。


あと5秒先着していれば50代男子8位入賞…

もう少しで表彰式に出られるところだった。



ともかく、想定以上の結果で終了。


一応、23分切りを目標としていたが、
正直、全然期待していなかった。


この、さいたまシティマラソン、
非公認コースなのでタイムに関しては割引も必要かもしれないが、
ともかくいい結果が出た。



ダニエルズ・フォーミュラに当てはめるとVDOT 56.7。

フルマラソンの想定タイム、2:51'27"と出た。



ちょっと想定外の結果に正直驚いている。



横浜マラソンの設定ペース、
今回の結果を踏まえてどうするか…


じっくりと冷静に自己分析をして、考え直してみようと思う。




     

【本日の走行距離】 
  0.0km  

【今月の走行距離】 
  222.5km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村    



【速報】さいたまシティマラソン

さいたまシティマラソン、ゴールしました。



 

PBを1分以上縮めてのゴール。

詳細は次回で。


これから東京マラソンのゴール手前、
国際展示場駅の付近へ応援に向かいます。



     

【本日の走行距離】 
  21.1km  

【タイム】 
  1:22'05"(ネット)

【平均ペース】 
  3'53.4"/km 

【今月の走行距離】 
  222.5km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村   

明日はさいたまシティ

テレビのニュースも明日の東京マラソンの話題で盛り上がっている。


そんな東京を通り過ぎて明日はさいたまへ。


春一番で気温が上がるのか?
と思っていたが、案外寒いレースになりそうだ。

予報ではさいたまの8〜11時頃は4〜5度までしか上がらない。

おまけに、雨が少しパラつく可能性も。


幸い、着替えや荷物置き場がさいたまスーパーアリーナの中なので、
寒さはスタート前の待機時さえやり過ごせば何とかなるだろう。

アームウォーマーとゲイター装備で行くので
走り出してしまえば問題ない筈だ。


風も春一番を心配したが、午前中は殆ど問題なさそう。


思い返せば、雨、風と、このところ東京マラソンは天候に恵まれていない。

敢えて東京の裏に持ってきた主催者の意図は分からないが、
今年はどうやら微妙な感じ。


来年から、横浜国際女子の後継レースとして生まれ変わるのだろうか?



世間一般にとっては全く影の薄い大会ではあるが、
とにかく気楽に楽しんでこよう。


東京マラソン出走の皆さん、
頑張って下さい。


さいたまでもカラ元気で頑張ります。


----------

今朝は体重管理のために三ツ沢公園トリムコースを
キロ6.5程度でゆっくりと9km。


今月はこれでようやく200kmに到達。


体調は良好。

疲れや特段の筋肉痛はない状態でレースに臨めそうだ。



     

【本日の走行距離】 
  9.0km  

【タイム】 
  58'28"     

【平均ペース】 
  6'29"/km 

【今月の走行距離】 
  201.4km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村  

さいたまに向け2日遅れの5km LTペース走

日曜日のさいたまシティマラソン(ハーフ)に向けて
本来水曜日の筈だったLTペース走。

雪と飲み過ぎで2日遅れてしまった。
距離も当初予定の10kmから5kmに短縮して
ようやくひと走り。


5'49"    5'02"    5'23"

3'54"    4'04"    3'57"    4'01"    3'44"
        (5km    19'40"    3'56"/km)

6'04"    5'33"
       (10.0km    47'32"    4'45"/km)


さいたまシティでの目標ペースは3'55"/km。


このペースで最後まで走り切ることが出来れば、
ハーフのゴールタイムは1:22'37"。

足立フレンドリーのPBを40"詰めることになる。



今日のラップは、土手コースを
風上かつ川上に向かう2、4kmで
ともに4分掛かってしまったが、
トータルではほぼ設定ペースをクリア。

しかし、正直このペースで21.1km走り切れるか?
と言えば、今日の感じでは21kmどころか
10kmでさえ持ちそうもない。


勝田から2kg近い体重増と、
このところの飲み過ぎもあってか
3分台のペースになると途端に余裕が無くなってしまう。


ただ、今日の5km LT走で息が上がるまで追い込んだ結果、
やや鈍り気味の身体にビシッと気合が入ったような気がする。


体感的には脚には殆ど疲労は溜まっていないので、
あとは3'55"/kmで最後どこまで持つかだけだろう。


一応、昨日から禁酒して、肝臓機能の回復には努めている。

体重の方は今更どうしようもないが、
今回はあくまで横浜に向けての調整レース。


Bブロックスタートで、スタート直後は
カーブや折り返しの連続で混雑しそうだし、
公認コースでもないようなので、
タイムにはさほど拘らない。


今回は華やかな東京でのGIレースの裏開催、
福島競馬場でのローカル競馬のようなレース。


仮に撃沈してもそれでよし。


思い切って突っ込んでみよう。



     

【本日の走行距離】 
  10.0km  (5km LT PR)

【タイム】 
  47'32"     (19'40")

【平均ペース】 
  4'45"/km (3'56"/km) 

【今月の走行距離】 
  192.4km 

     


ご来訪ありがとうございます。 
↓宜しければクリっと応援お願いします。 

 
にほんブログ村 

やっぱり飲みすぎて...

前回、2日連続で飲むので少し抑えよう、と書いた。


しかし、地酒、とりわけ新酒、しぼりたての品揃えがいい店で、
その旨さについつい飲みすぎてしまった。



日曜日のさいたまシティ(ハーフ)が目前に迫っている。

水曜日が雪でポイント練習を1日延ばしたので
今度こそ、と思っていたのだが...

朝起きて完全には酒が抜け切っておらず体調がイマイチだったため、
今朝は敢えて無理はせず8kmあまりのJOGにとどめた。


そして、夜に2部練で7~10km程度のLT走をと目論んでいたが、
夕方になって運悪く急な仕事(今度は飲みではなく正真正銘の仕事)が飛び込んで
結局帰宅は10時過ぎ。


仕方なく2部練は諦めて、明日朝に5km LT走に切り替えようと思う。


さいたまシティまで中一日になってしまうが、
さいたま自体はあくまで横浜に向けてのステップレースなので、
敢えてテーパーリングをする必要はないとの判断だ。



今晩は遅くまで仕事、ということもあって飲まずに帰宅した。
缶ビールの1本でも飲みたいところだが、ここはグッと我慢。


明日こそはさいたまの目標レースペース(3'55"/km)でサーっと5km。

調整レースとは言え、せめてこれ位はやっておきたい。





【本日の走行距離】
  8.4km 

【タイム】
  47'00"

【平均ペース】
  5'35"/km  

【今月の走行距離】
  182.4km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

雪の朝

昨晩ぱらついていた雨が朝から雪に。


仙台・雪の朝

今朝は10kmLTペース走(ハーフペース走)の予定だったが、中止。

一日降り続くようだが、気温が高めでおそらく積雪は殆どないだろう。


22日(日)のさいたまシティに向けたポイント練習は明日に延期することにしたが、
明日は大丈夫だろう。


昨日に続いて今晩も二晩連続で飲む予定だが、少し控えめにしておこう。


勝田マラソン後に山形の温泉に行って旨いお酒を楽しんで以降、やや酒量が増え気味。


飲んだ翌朝は、明らかに息切れが早くなる。


週末のさいたまシティ、そして3週後の横浜に向けて、少し酒量を抑えていかないと...


----------

昨晩、更新をさぼったので、昨日(17日)の記録。


キロ6ペースでゆっくりと疲労抜きJOG 8.4km。





【本日の走行距離】
  8.4km 

【タイム】
  50'41"

【平均ペース】
  6'02"/km  

【今月の走行距離】
  174.0km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

さいたまシティーと横浜

昨日、さいたまシティマラソン(2/22、ハーフ)の事務局から、追加のお知らせが届いた。


先日届いた参加通知書に前日イベントの案内が抜けていたことを詫びる内容だった。

そして、前日イベントの案内とともに、当日朝の受付時間が短く混乱が予想されるので
出来るだけ前日に受付を済ませて欲しいとのこと。


さいたまシティのスタート時間は横浜と同じ8:30。


横浜は前日、前々日受付のみだが、私の家からはみなとみらいまで走って行ける(笑)ぐらいだからいいが。


最近は事前送付で受付不要の大会が増えていて、仙台ハーフも今年から受付不要になったが、
前泊が不可欠な遠方からの参加者は仕方がないにしても、
中途半端に「遠い」方たちにとっては正直いい迷惑だろう。


もし、さいたまシティが前日受付のみだったら、横浜から前日にわざわざ受付のためだけに行くのは
電車代も所要時間も馬鹿にならず、たぶん相当頭にくるに違いない。


とは言うものの、さいたまの6:30~7:45の当日受付、そして8:30スタートに間に合わせるには、
5時半に横浜の家を出ても結構ギリギリだ。


せめてナンバーカードやICチップを事前に郵送で受け取っていれば、
現地でのゼッケン取り付けや着替えの手間が省けるのだが...


大都市圏でのマラソン大会は、前日受付で宿泊者を増やそうという魂胆が透けて見えるが、
地元商店街やホテルなどの協力(寄付など)を得るにはやむを得ないのかもしれない。


今回、さいたまシティマラソンに参加することで、同じスタート時間の横浜に参加する
埼玉や千葉のランナーたちの苦労と、前日にも出掛ける二度手間の馬鹿らしさがよく分かった。


横浜マラソンも、次回からは仙台ハーフを見習って事前送付のみ、受付不要へと
是非とも英断を下してほしいものだ。


----------

今朝は、日曜日に走れなかった埋め合わせの意味も込めて、
ジョグとしては少し早めのキロ5前後のペースで10kmあまり。


終盤、200mのWSを2本入れてみた。

ウオッチの計時だけでは不明だが、PCへのアップロードデータで表示される
ペースのグラフを確かめると、最速で3'00"/km前後。

ほぼ全力走に近いのだが、トップランナー達はよくまあこんな速いペースで
フルの距離を走るとは...





【本日の走行距離】
  10.3km 

【タイム】
  52'25"

【平均ペース】
  5'05"/km  

【今月の走行距離】
  165.6km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

横浜マラソンで気になること

今日は午前中、5年ぶりの運転免許の更新でつぶれてしまい、
午後も長らく手付かずで放置していた庭の手入れであっという間に時間が経ってしまった。

夜の仙台に戻る新幹線の時間との兼ね合いもあって、結局はランオフに決定。

本来は120分程度のJOGをと思っていたのだが...



さて、昨日少し書いた横浜マラソン2015の参加案内を読んで気になったことを少々。


参加案内そのものはうっかり横浜の自宅に置き忘れてしまったので、
細かい事は抜きにして...


まず、当日の参加者の動線。


図面や地図がないと分かりにくいが、参加者は、みなとみらいの最も海寄りに位置するパシフィコ横浜へ。


最寄の駅はみなとみらい線(東急東横線)のみなとみらい駅。


東横線で来る人は問題ないが、多くの参加者は東海道線、横須賀線、京浜東北線、
京急線、相鉄線、市営地下鉄などで横浜にやって来る。


スタート時間が8時半と早いため、横浜駅で乗り換えようとする人が
6時~7時頃に集中することが予想される。


参加案内にも書かれているが、この時間帯に横浜駅でみなとみらい線へ乗り換えるのは
大混雑の覚悟が必要だ。


JRで横浜に来る人はむしろ京浜東北線で桜木町からパシフィコまで歩くのが賢明かもしれない。

桜木町駅からは動く歩道、ランドマークプラザを経由すれば
みなとみらい駅のあるクイーンズスクエアを通ってパシフィコまで10~15分ほど。

道中、日本丸が見えたり横浜らしさを感じられて歩いてあまり飽きないルートだ。



参加案内ではみなとみらい線の混雑を避けるために横浜駅から歩くことを奨めているが、
パシフィコまで歩くと結構ある(20分以上)し、東口からみなとみらいに抜けていくルートは少し複雑だ。
道中、スタート地点近く(B,Cブロック付近)を通って行って、また戻ってくることになる。

遅めに会場入りすると、人の流れが錯綜するおそれもありそうだ。


因みに私は市営地下鉄線で桜木町から歩こうと思っている。



次に、注意したいのは、着替えて荷物を預けるパシフィコからスタート地点まで。

先ほども触れたが、A~Bブロック付近までは結構遠くて、1km以上ある。

図面によると、スタートエリアに向う途中、パシフィコ近くに広大な仮設トイレエリアが用意されているが、
ここからA~Bブロックまで10~15分。

さらに、この仮設トイレエリアからは、フルと10kmのコース(2km地点付近)を横切ることになるが、
8:00以降横断できないと書かれている。

多くの大規模大会でのトイレの混雑や、スタート地点までさらに15分ほど掛かることを加味すると
遅くともトイレエリアには7:30頃までには辿り着くように行動しておいた方が良さそうだ。


ということは、逆算するとパシフィコ入りは遅くとも7:00、さらに横浜駅ないし桜木町駅には6:30。


首都圏の遠方から来る人は可能な限り始発近い時間帯で早め早めの横浜入りをお勧めする。






さて、2つめはスタート直後の混雑について。


今回のスタート地点のみなとみらい大橋。

横浜ベイクォーターが左前方にあり、片道3車線で広々として
華やかな横浜マラソンのスタート地点としては絵になる場所だ。


しかし、スタート時の混雑は半端ないものと覚悟しておいた方が良さそうだ。


まず、スタートして数百メートルで箱根駅伝のコースにもなっている
首都高速の高架下、国道15号に合流する。

そしてさらに数百メートルで交差点を直角に右折、
さらに数百メートルで右折と続く。


まずは国道への合流地点がくせもの。

スタート時に上下車線をどのように使うかにもよるが、
直進で国道に入れる右側のレーンは僅か1車線。

一方、左側車線は少し左に曲がってから直角に国道に入る。
こちらは2車線。

左車線でもスタート地点より1車線少ない。


左右車線でコースも距離も車線数も違っているので、両車線を同時に使うとは考えにくく、
まずは間違いなしにここが最初のボトルネック。


さらに驚くべきことに、昨日も書いたようにAブロックからは
10kmの1000人の全ランナーが同時スタート。

Aブロックでありながらキロ7分、8分とかのランナーが何百人も一緒となると混乱は必至だろう。

いや、何らかの工夫がされていなければ危険でさえある。


せめて数キロ先までは上下車線で完全分離で走る方式にでもしないと...
たぶんそうだろう、と思いたい。



さて、スタート後の混雑は、直後に連続する交差点の右折のたびに発生しそうだ。


さらに2つ目の交差点、中央卸売市場の先を右折すると、みなとみらいへと渡る橋に差し掛かる。

この橋でも、ポールで車線を1車線に絞っている箇所がある。

道幅は片道2車線分あるので、おそらくレース時にはポールを一時撤去するのだろうとは思うが...


みなとみらいに入ってしまえば、道路は広々としているのでようやく順調に流れ始めるだろう。


ともかく、スタート後の2kmあまり。


以上書いたとおり、素人が考えても混雑が予想されるので、主催者側は万全の対策を練っているだろうと思う。

しかし、スタート直後に直角交差点が連続するというだけでもかなり混むことはあらかじめ覚悟しておいた方が良さそうだ。




そして、3つ目の問題はコースの公認について。


このレース、陸連公認レースではない。

陸連登録の部がないので、陸連登録者の方ならそのことは承知済みだろう。


そしてもうひとつの公認問題は、コース自体の公認。


大会要項には、フル、10kmとも

「日本陸上競技連盟公認コース申請予定」

とあるが、いつまで経っても「予定」のまま。


本番までには公認されるのだろうが、どうやらフルのコースが首都高湾岸線を使っていることが
公認が遅れていることと関係しているようだ。(あくまで推測の域を出ないが...)


一般にコースが日本陸連の公認を受けるには、コースの距離を複数の自転車で実測する必要があるらしいのだが、首都高を自転車で走る訳にはいかない。

そこで当日の朝、コースが閉鎖されてからレースまでの間に測るということらしい。

実測の結果、日本陸連の規定の範囲内(最短42.195kmで、長い方は若干の誤差が許容されるらしい)であればめでたくコースは日本陸連公認コースとなる訳だ。


コースが公認されれば、その記録は初めてフルマラソンの記録として意味を持つようになる。


別府大分毎日マラソンや仙台国際ハーフマラソンなど一部のレースでは、
陸連公認レースでの公認記録なければ実績として認められないような厳しいケースもあるが、
多くの場合は公認コースでの持ちタイムは自己記録として認められることが多い。


要は「ちゃんと42.195km走りましたよ」とのお墨付きな訳で、
それはある意味最低でも確保されていなければならない筈だ。

いや、間違いなくそうなるだろう。

フルマラソンを走った後に、
「実際測ってみたら42.195kmありませんでした、ゴメンなさい。」
なんてことが許される訳がないからだ。


実は、個人的には横浜マラソンのコース公認にはやきもきしている。

というのは、ランナーズ誌の「全日本マラソンランキング」(いわゆる1歳刻みランキング)の対象レースは
日本陸連公認コースで行われるフルマラソンが対象だ。

ランナーズ3月号で2014年度ランキングの中間発表があり、そこには対象レースの一覧が掲載されていたが、横浜マラソンはそのリストには入っていなかった。

まだ公認されていないのだから載せる訳にはいかない、というのは分かるのだが、果たしてどのような扱いになるのか。


というのは、もし横浜でPBを出せば、誕生日の後なので55歳の記録としてランキングに反映されることになると思われるのだが、どうもハッキリしない。
あるいは、横浜はあくまで対象とならず勝田での記録が54歳のランキングとして掲載されるのか。

横浜でPBが出ないことには全然問題にならないのだが、実は同じタイムでも54歳と55歳とではかなり順位が違ってくる。


因みに昨年度のランキングに勝田のPBを当てはめると、

  54歳だと25位
  55歳だと16位

ということになる。

因みに、横浜でサブ55を達成し、ランキング対象となれば昨年度の55歳ならば10位相当。 


「たられば」になるのでここまでにして置くが、いずれにしてもコース公認だけはきっちりとお願いしたいものだ。



色々と辛口のことを書いてしまったが、記念すべき地元横浜での第1回横浜マラソン。

最初は色々と課題も少なくないだろうけれど、とにかく横浜の街を駆け抜けることをとても楽しみにしている。





【本日の走行距離】
  0.0km 

【今月の走行距離】
  155.3km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

横浜マラソン参加案内届く ~横浜MMラン34km~

横浜マラソン2015の参加案内が届いた。



前日受付や、スタート前の整列までの動線とか、
フルと10kmの同時スタート、しかも10kmはすべてAブロックとか
気になることが結構満載。

詳しくは次回、まとめてみようと思う。



さて、今週末も横浜に戻っている。

午後遅めから、横浜マラソンのコースの一部でもある横浜MM~山下公園へ。


20150214横浜MM

当初は、昨年末の新横ぐるぐる以来の40km走(4'30"/km)を計画していたが、
今日は新横浜公園が日産スタジアム駅伝で使えないことが判明。


では横浜MMの海辺のコースで40kmを、とも考えたが、今イチ気合乗りがせず、
またロードでの40km走は負担が大きすぎると判断し距離を短縮。

結局、ウォーターフロントの片道約5kmのコースを2往復+αと
自宅からの往復を併せて34km。


設定ペースは4'30"/km。


途中、大桟橋への上り下りが4回など細かい坂やカーブが結構あり、
路面も一部石畳があったりタフな面もあるので、
同じペースでの新横浜公園周回に比べれば結構キツい。



今日はバレンタインデーということもあり、特に赤レンガ倉庫から大桟橋、
山下公園周辺はいつも以上にカップルで溢れていた。


また、大桟橋では夕日の時間帯だったが、MMのビル群の間に沈む夕日をバックに
富士山が綺麗に見えて、三脚で一眼を構えるカメラマンがズラリ。



コース上の所々でカップルの人ごみをかき分けながら走った。


0~5km    22'22" (4'28"/km)
5~10km   21'55" (4'23"/km)
10~15km  22'16" (4'27"/km)
15~20km  22'30" (4'30"/km)
20~25km  23'06" (4'37"/km)
25~30km  23'19" (4'40"/km)
30~33km  13'49" (4'36"/km) 
    (33km  2:29'17"  4'31"/km)  

33~34km   6'17"
   (34km  2:35'35"  4'34"/km)


後半、脚が重くなり4'30"ペースが維持できなくなってしまったが、
大桟橋の上り下りや、帰り道のダラダラの上りなどを考えれば
まずまず悪くないペースだと思う。

昨晩も飲んで昼頃まで少し残っていたことだし...


明日はゆっくりと2時間ほど走って、来週水曜日に短めでスピード練習。


調子は悪くないと思うが、来週末は東京マラソンの裏レース、さいたまシティマラソン(ハーフ)。


3月15日の横浜マラソンの調整レースの位置付けで、調整具合を確かめてみようと思う。





【本日の走行距離】
  34.0km 

【タイム】
  2:35'35"

【平均ペース】
  4'34"/km  

【今月の走行距離】
  155.3km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

改めて Japan Boost 2 について

2足目を買ったJapan Boost 2。

改めてレビューしてみようと思う。


まだ2年半ほどの走歴で、柔らかめのシューズを好むという、
ある種偏ったレビュー、ということを承知しておいて欲しい。


さて、このJapan Boost 2、その評価は、一見発泡スチロールのようなソールをどう見るかに尽きる。


私の場合、サブ3ペースでは基本フォアからミッド着地で走るので、
このシューズの特徴である爪先から踵までの
ブーストフォームのうち、分厚い踵の部分はあまり関係なく走ることになる。


実はこのシューズ、そういう走り方のランナーにこそ
最もその威力が発揮されるのでは、
という気がしている。


ご存知のとおり、このシューズでデニス・キメットが世界最高記録をマークしている。

一方、アディダスによればこのシューズは
サブ4向けという触れ込みだ。


キロ2'50"からキロ5'40"まで。


スピードがちょうど倍違う訳だが、
実際のところこのシューズ、
走り方によってまるっきり性格が違ってくる。


先ほど述べたように、フォア気味で走ると、
脚が自然と前に出てきてくれるのだ。

実際には踵も着地していると思うが、
それとは無関係に(たぶん)
フォア部のブーストフォームが
心地よい反発力を発揮してくれる。


フォア部の着地感は、私のシューズで言えば、
スカイセンサーグライドとターサージャパンを
足して2で割ったような感じ。

適度なソフト感と反発力を兼ね備え、
地面を着実に捉えてくれる。

地面への食いつきはターサージャパン程ではないが、
フルのペースではふくらはぎを使った蹴りが
それ程ではない分だけ、ちょうど良い感じだ。


私の場合、ハーフまでならターサージャパン、
フルならジャパンブースト2いう感じ。






この続きをあれこれ書き進んだところで
突然画面が飛んで、すべて消えてしまった。


要はこのシューズ、3時間のフルで如何にサボりながら走るのに都合が良いか


を縷々書いたのだが、もう一度同じことを書く気力が出てこないので、この↑一行で済ませる。



この一行では何のことか分からないかもしれないが
特に踵部分の厚みがあるブーストフォームの部分がポイント。

走り方や好みによって好き嫌いが大きく分かれる部分だと思うが、
基本フォアフット気味で、スピードよりは粘りで押し切るタイプのランナーには
このJapan Boost 2 はお薦めだと思う。



本当は先日も書いたようにtakumi ren boost がよさげに見えるのだが、
それは来シーズンのお楽しみに取っておこうと思う。

値下がりしたら迷わずポチるつもりだ。



何だか突然中途半端になってしまったが、PCのハプニングゆえお許しを。


------------

本日は10kmあまりの疲労抜きJOG。


今日も、明日朝早い東京での仕事に備え、夜のうちに横浜の自宅に戻ってきた。

それゆえ、明日はランオフ。


週末はそのまま横浜の自宅にとどまる予定。





【本日の走行距離】
  10.5km 

【タイム】
  1:01'48"

【平均ペース】
  5'52"/km  

【今月の走行距離】
  121.3km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村

10km Tペース走 ~2足目のboost~

月曜の東京出張から戻り、火曜日は朝早くから雪の盛岡へ。

そして午後には仙台に戻って、夕方からは東京から来た方たちと飲みに出掛けた。


美味しい地酒がリーズナブルに飲み放題の店で、ちょっと飲み過ぎてしまった。


仕事の都合で2日連続のランオフになったのは仕方がないとしても、
せっかくの祝日なのにお昼過ぎまで調子がイマイチ。

ひとり住まいの家に籠もって何をするでもなくグダグダ。

ようやく夕方近くになって、一念発起、走りに出掛けた。



気温は6度ほどあり、風も殆どなく仙台としては寧ろ暖かい方なのだが、えらく寒く感じた。


いつもの土手コースまで2kmのアップJOGののち、
来週末のさいたまシティ・ハーフを意識したTペースでの10km走。


目標ペースとしては、足立フレンドリーの3'57"/kmよりやや速い3'55"/km。

タイムには拘らないが、結果的に39分を切れれば、と思い走り始めた。


5'24"    4'53"


3'49"    3'50"    4'00"    4'01"    4'00" 

4'04"    4'03"    4'06"    4'04"    3'45"
     (10km  39'42"  3'58"/km)

6'52"    6'19"   1'36"(0.2km)




走り出しの一往復(2km)は軽快にストライドも伸びたが、ちと速過ぎた。

結果的に2往復目で早くも息が上がってしまい、3分台が維持できない。


さらに5kmを過ぎた辺りからは心肺が苦しく、結果として脚が出なくなってきた。


最後の1kmで必死にスパートを試みた。

脚にはまだまだ余裕があるのでスピードは上げられるのだが、
何しろ息が持たないので最後の1kmが限界だ。


ラストを3'45"でまとめて、何とか39分台は確保したが、5km以降は情けないラップが並んでしまった。


正直言って昨日の酒の影響がかなりあったように思う。



さいたまハーフ直前の来週の水曜日には、体調を整えて5~10kmで再チャレンジ。

何とか3'55"/kmなら余裕で走れるようにしたいところだ。



-----------

さて、正月休みに手に入れて、勝田全国マラソンで
2時間57分台のPBをたたき出す原動力となったJapan Boost 2。


ネットでは半額処分が続いているが、そろそろサイズ切れが出始めているので、
まだあるうちに、と2足目をポチリ。


Japan Boost 2

実はペールブルーのが欲しかったのだが、26.5はオレンジともどもサイズ切れ。

仕方なく、ブラックにした。




メッシモデル

このブラックは「メッシモデル」ということで、踵にMのデザインロゴが。

箱にもこのロゴと "MESSI" の文字が...

あのサッカーのメッシらしいのだが、何でランニングシューズに?


世界最高記録をたたき出したシューズなのだから、「キメットモデル」なら分かるが...


やっぱり知名度の問題か?

しかし、マラソンでサブ4やサブ3.5レベルのガチで走ろうというランナーが、
メッシを有り難がるのだろうか?

店頭でメッシを「売り」にしたところで、
ランナーの心を動かすことなんて殆ど期待出来ない様に思うが...


サッカーファンのランナーなら違うのかな?

私には分からん??




まあ、それはさて置きこのシューズ、キロ4台のスピード練習からキロ5程度の距離走、

そしてフルマラソンのレースだけでなくウルトラにも使えそうなので、

これからは2足体制で回して行こうと思う。


正直、takumi ren boost も魅力的だったが、
Adidasのことだから来シーズンまで我慢。

一気に安くなったら買ってみようと思う。




【本日の走行距離】
  14.2km   (10km TPR)

【タイム】
  1:04'48"  (39'42")

【平均ペース】
  4'33"/km  (3'58"/km) 

【今月の走行距離】
  110.8km




ご来訪ありがとうございます。
↓宜しければクリっと応援お願いします。


にほんブログ村
プロフィール

KJ

ギャラリー
  • もうボストンどころじゃ ~しばらく不定期更新?へ
  • アメリカで感染拡大も、モチベーションは維持!
  • アメリカで感染拡大も、モチベーションは維持!
  • 東京マラソン、アルファフライは? ~20km PR
  • 東京マラソン、アルファフライは? ~20km PR
  • 2月振り返り ~まもなく還暦
  • 「返金なし」の曲がり角?  〜30km JOG
  • 「返金なし」の曲がり角?  〜30km JOG
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ