RUNART代表の木村です。

さて、今回はフォームソティックスを愛用してくださっている方をご紹介します!

お客様に了承を得ていますので、直筆のアンケートをご覧ください。

image
 フォームソティックス愛用者の成田さん、青森県にお住まいでいらっしゃいます。

成田さまアンケート1
ランニング歴1年1ヶ月の、成田さん。年齢は46歳。
フルマラソンは1回、4時間44分で見事完走されていらっしゃいます!
(初マラソンが東京マラソン2015だったとのことです!)
白神アップルマラソンへの出場を控えていらっしゃいます。

使用シューズは
アシックス GT-2000 NEWYORK3(ワイド):練習・レース兼用
アディダス adizero:練習用
 成田さまアンケート2
足底筋膜炎に悩まされていたということです。

【現在、気になっている部位、症状】
右足裏が、4月中頃から痛んでいます。adizeroを使い始めて2〜3日位で
痛みが始まりました。
フォームソティックスを利用すると、走り始め4〜5分で痛みが無くなります。


【改善したいポイント】
前述の症状を改善したいと思っています。


※木村注※
成田さんは昨年11月より足底筋膜炎改善のために
フォームソティックスを使用してくださっており、
上記症状が起こる前からアシックスGT-2000 NEWYORKシリーズ
に装着されておられました。
上記症状はシューズを変えたタイミングで新たに起こり始めた症状かと思います。


【改善のために実践していること】
筋膜リリースを始めました。
毎週木曜日夜に、ジムで開催しているレッスンに参加しています。
5月は上半身中心の内容になっているので、6月の下半身コースにも参加して、
疲労からの回復が早い身体作りを心がけています。


【達成したい目標】
やはり、今のところはサブ4ですね。

【ランニング中に意識していること】
疲れないフォームを維持する事を考えながら走ってます。

成田さまアンケート3
【日常で意識していること】
日常の歩行においても、胸を張るよう意識しています。
腕を振るのではなく、
肩甲骨を動かすような歩き方も意識しています。

【ランニンググッズのこだわり】
フォームソティックスさえあれば、なんとかなるような気がしています!



フォームソティックスの購入サイトをはじめて見たとき、どう思われましたか?】
知人の整形外科で発せられなかった言語を見て、
多少の衝撃がありました。
日本の整形医学のレベルに疑問を持つにも至りました。
サイトは全て拝見しましたが、
感じさせられる事ばかりでした。


【フォームソティックスを購入された一番の決め手はなんですか?】
サイトの内容が全てでした。
これで何とかなる!
という気持ちになりました。


【はじめ、フォームソティックスの価格についてどう思われましたか?】
痛みが改善されるのであれば、高い買い物ではないと思いました。


成田さまアンケート4
【価格についてそう思われたあと、実際に使われてみてどうでしたか?】
その通りでした!

【フォームソティックスを使う前と後でどのような違いがありましたか?】
使い始めて直ぐに気づいたのは、
脚の運び方というか、着地の仕方が大きく変わったことです。
また、腰から尻にかけて、筋肉痛が始まったことが鮮明に記憶に残ってます。
フォームに大きな変化があったのだろうと思います。


【フォームソティックスを使用することで改善した症状はありますか?】
左足の足底筋膜炎は全く気にならなくなりました。
日常の歩行も痛む事なく、快適になりました。



【慣らし期間中に、痛みや違和感は感じましたか?】
最初の2〜3日だけです。
フォームが変わった為に違和感があっただけで、あまり気になったことはありません。
成田さまアンケート5


【フォームソティックスを総評すると、5点満点中何点ですか?】
5点(素晴らしい)


【そう思われた理由はなんですか?】
痛みが無くなった事が一番でしょうね。
あと、ペースが多少速くなりました。
この点も凄いと思います。



【まだフォームソティックスを使用したことがない方に、ぜひメッセージをお願いします】
私をはじめ、足周りの痛みを抱える人が、
その悩みから解消されてます。
ラン仲間何人かがフォームソティックスを使用して
絶賛していた事がとても印象的でした。

私自身、フォームソティックスに救われた訳ですが、
仲間の悩みが解決できた事もとても嬉しく思ってます。

悩み続ける前に使ってみて欲しいと思います!





以上です。

成田さん、ご感想をシェアいただき、ありがとうございます!!

さて、
代表木村は日本で一番、
フォームソティックスを使用してきたランナーであると自負しています。
これはほぼ間違いないと言っていいと思います。

なのでフォームソティックスの良さは誰よりも熟知していますが、
実際にこうしてお役に立てているということを
反響としていただけると、
本当に嬉しく思います。


もちろん痛みの原因には個人差がありますので、
誰もが一発で痛みが解消する!

……というわけではありません。
人間のカラダそのものが複雑かつ個体差があるわけなので、
そんな魔法のインソールは既製品としては存在し得ないわけです。
(でも、現在存在しているインソールの中で最もそれに近いものだとは思っています)

足病医の先生いわく、
矯正用インソールは慣らし期間として
最低でも2〜3ヶ月必要、
6ヶ月くらいみることが必要な場合もあるとのことですので、
じっくり時間をかけなくてはいけない人もいるということを
忘れないでくださいね。

また、痛みはいろんな原因が絡み合って出ていることがほとんどですが、
足部が大きな原因ではなく、
筋肉のバランスや柔軟性、カラダ全体の動作の問題などが
主の原因である場合は、
そちらも含めて総合的にアプローチしなくては、
改善しにくいこともあります。

動作改善のためのトレーニングを実施したり、
ストレッチなどが最も有効な場合もあります。

その他、シューズのサイズやモデルが合っていないことや、
練習内容が原因の場合もあります。

足の痛みの原因は、本当に多岐に渡るんです。

ですが、その原因の中で多くのひとに当てはまるもの、
(88%の人が足に異常があるという研究結果があります)
そして、日本においてまったくアプローチがされていないもの、
(アプローチしてこなかったところなのだから、してみる価値がある!)

というのが、

「足」
であるということなんですね。
足を矯正するという、
これまで日本ではできなかったアプローチをすることにより、
痛みが改善する可能性は高いですよ、ということですね。


愛用してくださっている方々から次々に感想をいただいているので、
これからも随時公表させていただきたいと思います!