ランニングによる痛みの根本原因を解決したい方はこちらへ

RUNART足の治療院-駒沢公園-
runartfoot_banner_1a

イヤホン1
RUNART代表の木村誠です。

突然ですが、
ランニング中に音楽を聴くときあるある。

1、イヤホンコードがウザったい。

2、走ってる途中で耳から取れちゃうので何度も入れ直すのマジめんどい。

3、次の曲にスキップしたいときにiPhoneやiPodを取り出すのもめんどい。

4、もちろん音量調節のときもめんどい。

5、 (iPhoneで)通話なんかきた日にはめんどいを通り越して、てんやわんや。


いやー、ほんと、どうにかなんないっすかね、このイヤホンのウザさ。

でも、音楽大好きなんだよなー。
それに、最近はランニング中にPodcastとかオーディオブックを聴いて
勉強時間にも当てているし、やっぱりイヤホン欠かせない、、、

 
そんな以前の僕と同じ境遇のあなた!!

朗報があります。


上記のランニング中に音楽聴くときあるあるを、
全て解消するイヤホンを見つけてきました





…………。

え? てか、そんなん誰でも知ってるよ?


Bluetooth(ブルートゥース)

だろ。
イヤホン2

Bluetoothイヤホン使えばコードもないし
耳元で操作できるからストレスフリーだぜ。



…………。

あ、バレちゃいましたか、、、
まあ、端的にいうとそうなんですよ。


RUNART代表木村誠、
長年のコード付きイヤホンを卒業し、
Bluetoothイヤホンデビューしましたーー!!

っていう記事なんです今回笑


なので気軽に読んでくださいね。


でもちょっと待てよ、、、
Bluetoothイヤホンていっても、いろんな種類あるわ、、、

それこそ、初めてランニングシューズを買うときと似ています。

今回は普通のイヤホンからBluetoothイヤホンへの移行なので、
マラソンランナーがトレイルランに挑戦しようとしたときに、
はじめてトレイルランニングシューズを選ぶ! に近い感じでしょうか。
僕自身ちょっと前そんな感じだったんですけど
けっこうわけわかんないんですよねコレが。
ロードのマラソンとトレランて似てるけど全然違う。イヤホンもおなじ。

 
ちなみに僕は大学時代に3ヶ月で中古CDを200枚も集めたくらい
音楽好きなんで、もうランニング中には音楽は必須というような人間です。

なのでこれまでイヤホンも何個も買って壊してきたわけです。
お金はかけない派ですが、結構こだわります。

で、 そんな僕がコストパフォーマンスの境地として5年前くらいにたどり着いたのが、
こいつ。

イヤホン3
 
PHILIPS(フィリップス)
SHE9710


これは、フツーのコード付きのやつですよ。
Bluetoothじゃありません。

なにがすごいって、
1万円超えレベルのイヤホンと遜色のない音質が、
2000円以下で味わえる
ということ!!

ようするに、良いものが安い。価格破壊レベルで。

ちなみにこのSHE9710っていうのはわりと新しいモデルで、
その前の神モデルだったSHE9700の後継モデルです。

なので、僕はこいつで十分満足していたわけです。
コード付きでもいいって人は間違いなくオススメですよ。


でも、でもですね!

やっぱり、ずっとランニングしてると、
一番最初に書いたあるあるの問題点を解消したくなってくるんですよね。
特にコードはマジ邪魔ですし、電話とかもよくかかってくるので、
いちいちiPhone取り出して操作するのも面倒なんですよね。 


そこで僕は思ったわけです。


なんで俺、Bluetooth試してないの??? 



アホですね。
文明の利器はしっかり使って、
ごく一部の天才の皆さんの恩恵を受けまくりましょう。 

 
じゃ、探そーっ
ということでネットのスポーツイヤホンオススメランキングとか、
ランニング中にオススメのイヤホン!とか、
Amazonとか見るじゃないですか。


、、、うーん、そっかそっか。なるほど。


って感じで、イマイチこうバシっとくるやつがないわけです。


そんなときに、

【東京マラソンEXPO2015】

に行っていろいろ見ていたら、、、

IMG_0440

最高のBluetoothイヤホンみつけちゃったわけです。

yurbuds(ヤーバッズ)



ってご存知ですか?

僕はまったく知りませんでした。
しかもモノを買ってからも、
なまえ覚えづらいのでまったく覚えられませんでした笑

じつはこのyurbuds(ヤーバッズ)は
2014年末に日本初上陸したばかりらしいのですが、

アスリートによるアスリートのためのイヤホン

を作るブランドらしいと!
おお〜これはかなり期待できますよ。ありそうでなかった感じ。

公式サイトには
トライアスロンやマラソン経験者が、
自らが理想とするスポーツイヤホンを作るために立ち上げたブランド

との説明があります。

さらに気になる音質ですが、
世界最大級のオーディオメーカー「JBL」が担当とのこと。
うーん文句なしじゃないですか。

そうそうこんな感じでまんまとノせられちゃうわけです笑
でも東京マラソンEXPOにこの規模で出店してるくらいですから、
マジなわけですよ。

ということで、担当者(欧米人)となんとか英語でやりとり
しながら、わかんないとこは日本人のスタッフに聞きながら笑
コード付きモデルもBluetoothモデルも両方試し、
即決でBluetoothモデルの

LEAP WIRELESS

を購入しました。
値段は10,880円(税抜)ですね。

他のメーカーでBluetoothイヤホンで探せば
もっと安いのもありますし、もっと高いのもあります。

でも、そんなに鬼高いというわけじゃないですよね。

これであのわずらわしさから解放されると思うと
安い出費ですよ!

ということで、実物がこれです。
image
このコードのとこにあるのがリモコンみたいなやつですね。
電源オンオフや一時停止、音量調節、
曲送り&戻し、さらに通話に出る&切る
までもが可能!
image
そしてなんといっても
アスリートによるアスリートのためのイヤホンyurbuds(ヤーバッズ)の最大の特徴は、
「耳から抜け落ちづらく、長時間快適に使用できる」
という点らしいです。

この耳のラバーが特徴的で、耳にひねりながら装着するという特殊な構造。

ということで着けてみました。

image
はい、間の抜けた表情ですみません。
しかもシャツは抜け目なくVネック。もちろんユニクロのヒートテックです。
はい、ランニングマラソンとなにも関係ありませんね。
ええ、もちろん、あえてのチョイスですよ、、、

image
後ろから見るとこんな感じ。
ああ、バレちゃいましたか。

なで肩。

これでも結構ムダにシュラッグ(肩の筋肉である僧帽筋をつけるトレーニング)とかしてるんですよ。
image
ななめ後ろから。
この日はちょうど美容院に行ってきたので
襟足が「きちっ」としすぎていますね。
はい、どうでもいいですね、すみません。
image
真横だとこうですね。
リモコンは右耳側です。

はい、ビジュアルは以上です。

今日まで約一ヶ月使用してきまして、
個人的な感想を。


めちゃいいです!!最高これ!!
Bluetoothイヤホン最高ーー!!


まずそもそもなんですけど、
yurbuds(ヤーバッズ)うんぬんじゃなくて
Bluetoothという発明に感謝です。

まずコードのないことの異常な幸福感。ああ、この解放感。しあわせ。
耳元で全ての操作が完了する素晴らしさ。

通話対応なので電話かかってきてもiPhoneを口元に持ってくる必要もない。
ただし、誰からかかってきたのかわからないからそれは確認しなければならないけど。

でもその問題も、

GARMIN(ガーミン)の新発売モデルForathlete920XTJ

K0000741482

を併用すれば解消するのです!
このGARMINの新型GPSウォッチは、
それぞれの同期設定をすれば、

スマートフォンの電話受信があったとき、
時計の画面上で「誰からかかってきたか表示してくれる」し、

メールやFacebookでメッセージなどがあったとき、
「誰からのメッセージか表示してくれる」らしいですからね!!


つまり、こういうことです。

ランニング中にBluetoothで大好きな
アジアンカンフージェネレーションの『君の街まで』を
聴いていると、、、

「トルゥルゥルゥルゥーッ」(イヤホンから)

お、誰から着信だろう?チラッ(手元のガーミンをチラ見)

「あ、なんだ大地か、あとでいいや。ランニングに集中集中」


みたいなことが一切スマホを取り出さずに可能!!

これはかなり良いなと。
まだGARMINの新モデル920XTJは買えてないんですが
近いうちに実現させようと思います。

※追記
早速買ったので記事書いてみました。

まあまとめると、
ランニング用イヤホンはBluetoothがオススメ
ってことですね。

yurbuds(ヤーバッズ)の音質ですが、
シャカシャカ感はなく低音がかなり効いているので満足。
超〜良い!!ってわけじゃあないですけどね。
まあそこはワイヤレスBluetoothの限界でしょう。

そして本当に抜け落ちづらいか?
これはイエスです。

まず、コード付きだと風の強い日が大変ですよね。
風でコードがもってかれて、それで耳からも外れちゃう。

まずそれは起こりません。
あと、yurbuds(ヤーバッズ)独自の「ツイストロック・テクノロジー」
ですが、これは、なかなか良いかもな、という感じですね。

実際のところは、僕の場合はリモコンがついてる右耳側だけなぜか少し外れやすいので、
サイズ変更様のラバーに変更してみようかと思います。
めっちゃ期待はしないほうがいいですねこれは。

※追記
IMG_1137

イヤーパッドを大きいのに交換したら、
超バッチリはまりました。全っ然ブレません。外れません。ズレません。
最高です。


さらに気になるのは、連続使用時間ですよね。

Bluetoothは「充電」という手間があるというのがネックだという人も多いでしょう。
毎日のこととなると面倒ですからね。

僕が調べたところだと連続使用は3時間で、
充電時間は3時間以上のやつとかもあったり。
それじゃLSD(長距離走)のときとか充電気にしちゃうし、
日常使用でもやたら充電しなきゃな感じですよね。


僕が購入した理由の大きなひとつでもあるのですが、

yurbuds(ヤーバッズ)は
たった2時間の充電で最大6時間使えるらしい。

これ、日に6時間音楽聴いたり通話していることは稀なので、
まったくもってストレスフリーです。

いい。いいぞyurbuds(ヤーバッズ)!!


ということで、あなたもぜひ、yurbuds(ヤーバッズ)試してみてください。
アスリートのためのイヤホンなので、
買ったらアスリートとして練習しまくらなきゃダメですけどね!!笑

ちなみに僕はインソールの他社比較は徹底的にやってますが、
Bluetoothイヤホンはこれしか試してませんので検証不足です笑、
もっといいやつがあったら教えてください。


僕はとにかく覚えにくい
yurbuds(ヤーバッズ)を覚えたかったので、
ついでにあなたにBluetoothイヤホンの素晴らしさを伝えてみました!
以上です!
yurbuds(ヤーバッズ)万歳!! 
ありがとうございました! 



PS
ちなみに僕がランニング中に絶対欠かせないのは
矯正用インソール
フォームソティックス(Formthotics)


そしてランニングやマラソンレース前は必ずこのストレッチをします。
 

ランニング障害や足の痛みで悩んでいる方は、
こちらで最高の治療とコンディショニングを実施しています。

RUNART足の治療院-駒沢公園-
http://foot.runart.jp